体験しなきゃもったいない!女性の一人旅のススメ 2018.03.20 京都府

気ままな一人旅に出ませんか?女性の一人旅だからこそ楽しめるスポットや過ごし方がたくさんあります。これを読んで、思いきって旅に出かけてみましょう!

今どき女性の一人旅は当たり前。

好きな時間に好きな場所に出かけられるのが、一人旅の一番のメリット!豪華なホテルに泊まってお姫様気分になるのもよし、自分を見つめ直すのもよし。

今回は、女性の一人旅におすすめの旅行先を紹介します。思い立ったが吉日。思いきって出かけてみましょう!

古都に浸る一人旅|京都

photo by gandhi

PIXTA

一人旅初心者でも行きやすい場所なのが古都、京都。歴史的建造物を巡ったり、古い街並みを舞妓さんに変身して歩いてみたり、ステキな体験ができます。

じっくり時間を使って観光したいスポットがたくさんあるので、この機会に足を運んでみてください。

嵯峨嵐山「天龍寺」で美しい日本庭園を眺めよう

photo by gandhi

PIXTA

世界遺産にもなっている「天龍寺」。広くて美しい日本庭園や「雲竜図」を目当てに訪れる人が多い観光スポットです。

天龍寺には精進料理を味わえる直営店もあります。また、嵯峨野嵐山といえば湯豆腐や湯葉などの豆腐料理も外せません。

天龍寺
  • 京都府京都市右京区 嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68

・参拝時間:8:30~17:30 ※10月21日〜3月20日までは16:00に閉門
・庭園参拝料金:高校生以上500円、小・中学生300円
※法堂「雲龍図」は土日祝と指定期間に公開。詳しくは事前に問い合わせしてください


■関連記事
京都へ女子旅に行くならココ!女子力UPのおすすめ観光スポット

嵐山の景勝地として有名な「渡月橋」(とげつきょう)

photo by peia

PIXTA

京都の観光スポットとして有名な「渡月橋」。渡月橋周辺は食べ歩きに絶好のエリアなので、思う存分回ってみましょう。

人力車に乗って有名な竹林の小径を通るのは風情があります。また、嵯峨嵐山を訪れるなら、行き帰りのどちらかにトロッコ列車に乗ってみましょう!保津峡の絶景ときれいな空気を満喫できます。アクティブな方は、保津峡川下りやラフティングに参加するのもおすすめ。

嵯峨嵐山は他にも観光スポットが多いので、長めに時間を取って訪れてみてください。

渡月橋
  • 京都市右京区嵐山


■関連記事
京都のラフティングツアーと嵐山の寄り道したいスポットまとめ

まるで、異世界に来たかのよう!大原「三千院」

photo by active-u

PIXTA

三千院は少しアクセスが複雑な場所にありますが、俗世から離れた異世界のような雰囲気に満ちていて、女性の一人旅におすすめの寺院。往生極楽院の本尊である阿弥陀三尊坐像は、国宝に指定されています。

三千院といえば、庭園の苔の美しさでも有名。新緑から梅雨の季節にはその美しさがいっそう際立ちます。また、梅雨にはあじさい、秋には紅葉、冬には雪に覆われた境内が見事で、季節ごとに違った魅力で目を楽しませてくれます。

庭を散策していると「あっ!」と気づくのが、わらべ地蔵。さまざまなポーズの地蔵がたくさんいるので、ぜひお気に入りのわらべ地蔵を探してみましょう。

三千院
  • 京都府京都市左京区大原来迎院町540

・拝観時間:8:30〜17:00 ※季節により異なる
・拝観料:一般700円、中学生・高校生400円、小学生150円


■関連記事
京都を観光するなら!王道からアクティビティまで30選

「宝泉院」で癒しの時間を満喫しよう

photo by アンテナ

PIXTA

三千院の参道の奥にあるのが、“額縁庭園のお寺”と呼ばれる宝泉院。隣にある勝林院の僧坊として、800年前からある古い寺です。

宝泉院に入ると一服のお抹茶とお菓子をいただけます。坊内の好きな場所に座って、ゆっくりと庭園を鑑賞するのが宝泉院の楽しみ方。時間制限はないので、心ゆくままに静謐な時間を過ごしてみましょう。

庭に出たところに設置された水琴窟の音にもぜひ耳を傾けたいもの。宝泉院には、包み込むようなやさしい空気が流れているので、癒しの時間を得たい方におすすめです。

「春の夜灯り」や「秋の夜灯り」といった毎年恒例のライトアップのほか、ライブ演奏などのイベントも開催されているので、訪れる前に公式HPをチェックしてみてくださいね。

宝泉院
  • 京都府京都市左京区大原勝林院町187

・拝観時間:9:00〜17:00
・拝観料(茶菓子付き):大人800円、中学・高校生700円、小学生600円

自然の神秘を感じる一人旅|屋久島

photo by KATSU MIYA

PIXTA

鹿児島県の南端、佐多岬の南南西約60kmに浮かぶ屋久島は、島の約2割が世界自然遺産に登録されていてます。豊かな森が広がっていて、映画『もののけ姫』の舞台ともいわれています。

森の中にそびえ立つ樹齢1,000年以上の屋久杉や苔むした岩、ひっそりと現れるヤクシカなど、屋久島の森で出会う自然や動植物に、何か不思議なものを感じざるを得ません。自然の力、生命の力など、人間が叶わないような大きな力を目の当たりにして、畏怖の感情が湧き上がるかもしれません。

「白谷雲水峡」で生命の偉大さを感じよう

photo by Yuji

PIXTA

屋久島で訪れたいのが「白谷雲水峡」。映画『もののけ姫』に出てくる原始の森のモデルといわれており、約424ヘクタールもの森林の中を散策できます。

深い緑色の苔に覆われた巨岩や生い茂る杉、その間を流れる清らかな白谷川。森の中にただ佇んでいるだけで、心身が浄化されていくよう。

大きな木々の中にいるとつい上ばかり見がちですが、屋久島の森では、かがんで地面にも目を落としてみましょう。苔や植物の萌芽がそこかしこで見られ、小さな命が大きなパワーを与えてくれます。

白谷雲水峡
  • 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦岳・石塚国有林内

・料金(協力金):高校生以上500円


■関連記事
屋久島で登山!神秘の森を満喫しよう!

悠久の時間の流れを感じる「縄文杉」

photo by primeNumber99991

PIXTA

樹齢7,200年ともいわれる縄文杉。太古より生き続けるこの巨樹に会うためには、往復で約10時間ほどの登山が必要となります。「そこまでして見る価値があるの?」と思ってしまいますが、もちろん答えは「YES」!

屋久島を訪れる多くの観光客の目的がこの縄文杉トレッキング。縄文杉は、これまで目にし触れてきたどんな木とも違う、悠久の時間を感じさせてくれる圧倒的な存在感を放っています。

根の保護のために実際に縄文杉に触れることはできませんが、それでも縄文杉の放つパワーは底知れません。

縄文杉にたどり着く道中では、大王杉やウィルソン株などの巨樹にも出会えます。屋久島は「1ヶ月に35日雨が降る」といわれるほど降雨量の多い島なので、いつ雨が降ってきてもいいように雨具は必ず持参しましょう。

縄文杉
  • 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦


■関連記事
トレッキングで世界遺産・屋久島の自然を体感しよう!

伝統工芸に触れる一人旅|金沢

photo by カナックス

PIXTA

“加賀百万石”で有名な加賀藩の城下町として栄えた石川県の金沢市。歴史ある建物や街並みが残る一方、金沢21世紀美術館、金沢海みらい図書館など近代的なデザインの建築物もあり、街歩きが楽しい観光地です。

北陸新幹線の開通で、関東からのアクセスもよくなりました。女性が大好きな和菓子やスイーツを堪能しつつ、伝統工芸に触れる旅はいかがでしょうか。

日本三名園のひとつであり特別名勝「兼六園」(けんろくえん)

photo by gandhi

PIXTA

日本三名園のひとつに数えられる兼六園。池や築山、御亭を配した廻遊式庭園で、歴代の加賀藩主によって長い歳月をかけられて造られました。

春は桜、夏は菖蒲、秋は紅葉が美しいのですが、兼六園といえば何といっても雪吊りが有名。

兼六園の敷地内には、石川県が誇る伝統工芸が展示された「石川県立伝統産業工芸館」、加賀藩13代藩主・前田斉泰の母の隠居所として建てられた「成巽閣」(せいそんかく)があります。

兼六園
  • 石川県金沢市兼六町1

・開園時間:7:00〜18:00 ※季節により異なる
・入園料:大人310円、子供(6〜17歳)100円


■関連記事
GWに行っておきたい!北陸・甲信越のおでかけスポット10選

日本の伝統工芸に触れる「加賀友禅会館」

京友禅とともに日本を代表する染色技法で、国指定の伝統的工芸品である加賀友禅。草花や鳥を写実的な絵画調の柄にしたものが多いのが特徴です。

兼六園のすぐ近くにある「加賀友禅会館」では、加賀友禅の着物を着て写真を撮ったり、着物姿で兼六園などを散策したり、オリジナルの加賀友禅ハンカチ作り体験ができます。

アート系に興味がある方や着物好きな方にはとてもおすすめです!

加賀友禅会館
  • 石川県金沢市小将町8-8

・開館時間:9:00〜17:00
・休館日:水曜、年末年始
・入館料:大人310円、子供210円
※着物着用体験、染め体験は別途料金が必要です


■関連記事
北陸新幹線で行けちゃう!カヤック体験もできるこの夏おすすめの信越・北陸のスポット!

九谷焼に触れる「九谷焼窯元 九谷光仙窯」

photo by sam

PIXTA

呉須(ごす)と呼ばれる藍青色で線描きし、青(緑)・黄・赤・紫・群青の五彩を使った鮮やかで力強い絵付けが印象的な九谷焼。始まりは江戸時代前期といわれ、360年もの歴史があります。明治初頭のパリ、ウィーンの万博博覧会では、この九谷焼が来場者を熱狂させたこともあるそう。

最近では、九谷焼を普段使いしやすいデザインにした作品も登場し、女性ファンが増えています。色使いは鮮やかだけど、どこかレトロな柔らかさのある九谷焼ですが、自分でも絵付け体験ができます。

「九谷焼窯元 九谷光仙窯」では、白い器のデザイン部分に線描体験が可能。彩色は職人が和絵の具で仕上げてくれるため、本格的な出来栄えになるそう。

九谷焼窯元 九谷光仙窯
  • 石川県金沢市野町5-3-3

・受付時間:9:00〜16:00
・定休日:元日
・体験料金:1,300~5,400円

アクティビティに挑戦する一人旅

「女性の一人旅でアクティビティ?」と思われるかもしれませんが、友達や家族、恋人の意向を気にせず、好きなアクティビティにチャレンジするのもおすすめです。

思いきって、普段なかなかできない体験をしてみてください!

乗馬(ホーストレッキング)でゆったりと自然の中を散策しよう!

乗馬というと、お金がかかるイメージが強いですが、手軽な料金で初心者でも参加できる外乗(ホーストレッキング)ツアーがあります。

馬場内でのレクチャーの後、海や林といったフィールドでの乗馬も楽しめるので、ゆったりと自然の中を散策することも可能。動物とのふれあいや自然の息吹を感じられるので、リフレッシュしたい人におすすめ。

■関連記事
チャレンジしないのはもったいない!子どもと体験できる全国の乗馬スポット
■関連アクティビティ
乗馬・ホーストレッキングの体験ツアー

パラグライダーで空からの絶景を楽しもう

パラグライダーには、インストラクターの操縦でフライトするタンデムフライトと、1人で操縦して浮遊体験ができるツアーがあります。

上空からの景色はまさに絶景で、風を感じながら飛ぶ爽快感を味わうならタンデムフライト。自力で浮き上がる感覚を味わってみたいのなら浮遊体験ツアーですが、時間が許せば両方体験できるツアーがおすすめです。

関東から九州、沖縄まで各地でツアーが開催されているので、旅行先の近くで探せます。

■関連記事
空を飛ぶ夢を叶えよう!関西のパラグライダーツアー7選
■関連アクティビティ
パラグライダーの体験ツアー

たまには一人旅もいいもの

みんなでワイワイ楽しむのもストレス発散になりますが、ときには一人で心静かに過ごすのもおすすめです。普段は気づかない風の音や鳥の鳴き声、木々の匂いなどを感じていると、心も澄んでくるような気がしませんか?

普段できないような非日常感あふれる体験をして、パワーチャージをしましょう♪

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、全国で楽しめるアクティビティを紹介しているのでぜひチェックしてみてくださいね。

(記事画像:クレジットのない記事画像はそとあそび *2016年12月14日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する