宮古島でシュノーケリング!レンタルよりもお得な方法とは? 2017.09.28 シュノーケリング 宮古島

沖縄でも屈指の人気を誇る離島・宮古島。宮古島で遊ぶならやっぱりシュノーケリングは外せません!現地での道具レンタルはとても便利ですが、もっとお得な方法が実はあるんです!沖縄旅行をする予定の方は必見の内容です。

サンゴ礁と青い海が魅力の宮古島は、石垣島と並ぶ人気の離島。島内には吉野海岸や砂山ビーチ、与那覇前山ビーチなど、シュノーケルを楽しむのにぴったりのスポットがたくさんあります!

「宮古島へシュノーケルをしに行こう!」と思っても、用具を全部持っていくのは大変。「それなら現地でレンタルしちゃえばいいか」とお思いになる方もいるのでは?

でもそれって、本当はベストな方法じゃないかも?!今回は宮古島でシュノーケリングを計画している方のために、お得で便利な楽しみ方をご紹介します。

■関連記事
ココははずせない!宮古島のシュノーケリングポイント7選

シュノーケリングには何が必要なの?

photo by そとあそび

シュノーケリングとは、水中で呼吸をするための「シュノーケル」をつけて、泳ぎながら海の世界を観察するマリンレジャーです。基本の装備の他にも、水辺の安全を守るための道具も必要となってきます。

そこで、シュノーケリングに必要な道具と、宮古島での一般的なレンタル料金をお教えします!

シュノーケリングの基本装備:相場レンタル価格2,000円

PIXTA

シュノーケリングの基本装備は、シュノーケルマスク、フィン(足ひれ)、ライフジャケットの3つ。レンタル店にもよりますが、宮古島の相場レンタル価格は2,000円前後のようです。

ラッシュガード:相場レンタル価格500円/ウェットスーツ:相場レンタル価格1,000円

PIXTA

シュノーケリングでは、水着の上にラッシュガードかウェットスーツを着ることもあります。特に宮古島でシュノーケリングをするなら、日焼けを防止してくれるラッシュガードがあると便利。気が付かないうちに日焼け(火傷)をするのを防いでくれますよ。

PIXTA

宮古島といっても長時間海にいると体が冷えてくることも。そんな体温の低下を防いでくれるのが、ウェットスーツです。ラッシュガード・ウェットスーツともに、すり傷防止としても活躍してくれる便利グッズです。

宮古島でのラッシュガードの相場レンタル価格は500円前後。ウェットスーツの相場レンタル価格は1,000円前後のようです。

ビーチパラソル&テーブルセット:相場レンタル価格1,000円

PIXTA

シュノーケリングの合間にビーチで休憩するなら、ビーチパラソルとテーブルのセットがあると便利。日差しを防いで、ゆっくり食事と休憩をとることができればシュノーケリングもさらに楽しくなりますよね。

ビーチパラソル&テーブルセットの宮古島での相場レンタル価格は1,000円前後です。

水中デジタルカメラ:相場レンタル価格2,500円

PIXTA

せっかく宮古島でシュノーケリングを楽しむなら、美しいサンゴと熱帯魚を写真に残したいですよね。そんな時に便利なのが水中デジタルカメラ!宮古島での相場レンタル価格は2,500円前後です。

シュノーケリングのレンタルって結局のところお得なの?

photo by そとあそび
以上が宮古島でのシュノーケルセットレンタル料金になります。気になる合計金額は11,000円!といっても、高いのか安いのか、よく分かりませんよね。そこで、実際に宮古島で開催されているシュノーケリング・ツアーをいくつかご紹介!

体験ツアーは、一般的に必要な装備のレンタルと使用方法の講習、サポートまで全て含めた料金設定になっています。さっそくレンタルの合計金額と比較してみましょう!

【シーカヤック青年隊:5,000円~】新城海岸・サンゴの森シュノーケリングツアー

宮古島の東にある新城(あらぐすく)海岸は、島内で屈指の人気ポイント。沖合まで発達したサンゴ礁が防波堤のような役割をしており、海岸周辺の波はとっても穏やかでシュノーケリングの練習にもぴったりです。

そして新城の海の魅力はなんといっても、圧巻のサンゴ礁!見渡す限り一面のサンゴは“サンゴの森”と呼ばれ、多くの人たちを魅了しています。

宮古島でアウトドアツアーサービスを提供しているシーカヤック青年隊では、そんなサンゴ礁を思う存分堪能できる「サンゴの森シュノーケリング半日ツアー」を開催中!

必要な道具は全て貸し出してもらえるうえ、ツアー中はダイビングインストラクターの資格を持つガイドが丁寧にレクチャーしてくれるので、シュノーケリング初体験でも安心。どこまでも広がるサンゴ礁を眺めながら、悠々と泳げるまでに上達できます。

3時間たっぷりとシュノーケリングを楽しんで、料金は一人当たり5,000円〜!ぜひ新城の海で素敵な思い出をたくさん作っちゃいましょう♪

シーカヤック青年隊
  • 沖縄県宮古島市城辺 新城海岸駐車場

・サービス名:宮古島(新城エリア)シュノーケリング
・コース名:《ビーチから安心エントリー》【サンゴの森】シュノーケリング 半日ツアー ◆写真付き
・所要時間:約3時間
・参加条件:小学3年生以上 ※小3以下の場合は要相談
・開催期間:通年
・料金:5,000円~

【セブンシーズ宮古島:5,000円〜】池間島の海と自然を楽しむシュノーケリングツアー

photo by そとあそび

セブンシーズ宮古島が開催する「【池間島の海と自然を楽しむエコツアー!】半日・ビーチシュノーケリング」は、宮古島シュノーケリングの目玉ともいえる日本最大級のサンゴ礁群“八重千瀬(やびじ)”のお膝元である池間島を舞台にしたツアー。

ツアーの料金にはガイド代、シュノーケリング装備一式(シュノーケルマスク・フィン(足ひれ)・ライフジャケット・必要な方のみラッシュガードやウェットスーツ)のレンタル代、保険代が含まれていてとってもお得!

photo by そとあそび

セブンシーズのベースでは着替えをしたり無料のシャワーも使えます。その上、うれしい無料でタオルレンタルもありますよ。

水中デジタルカメラのレンタルはありませんが、ツアー中にガイドが撮影した写真がプレゼントされます!後日専用サイトからダウンロードできますよ。これだけサービスがついて基本料金5,000円〜は見逃せないですよね♪

セブンシーズ宮古島
  • 沖縄県宮古島市平良 池間大橋の手前(池間大橋駐車場)

・サービス名:宮古島(池間島エリア)シュノーケリング
・コース名:【池間島の海と自然を楽しむエコツアー!】 半日・ビーチシュノーケリング
・所要時間:約2時間半
・参加条件:小学1年生以上
・開催期間:5月~10月 ※2017年度は休止中
・料金:5,000円~

【green(グリーン):7,800円~】欲張り派のアナタへ!ブルーラグーンツアー

「ちょっとだけ贅沢なリゾート気分を味わいたいけど、金額はリーズナブルに抑えたい…」とお考えのあなたにおすすめなのが、green(グリーン)が開催している「ブルーラグーンツアー」。「fun&relax!」をテーマに、シーカヤックとシュノーケルを楽しめる充実のプランになっています!

チェックイン後は、サービスのウェルカムドリンクとフルーツを頂きながら待機。プライベート感たっぷりの東屋でリラックスした時間を過ごします。

いよいよツアースタート。シュノーケリングのポイントへシーカヤックに乗って出発します。パドルの扱い方もツアー冒頭でしっかりとレクチャーしてもらえるので、未経験でも心配いりません。

目的地までは、海上の素晴らしい景色を堪能!世界屈指の透明度を誇る伊良部の海は、シーカヤックからでも海底を観察できます。道中では寄り道して、洞窟探検を楽しんだりと見どころもいっぱいです。

ビーチに到着したら、いよいよシュノーケル!たくさんの魚に囲まれながらの海中散策は最高の気分です♪

ツアー終了後は、施設内のテラス風スパで汗を流してリフレッシュタイム…。

楽しさと癒しがいっぱい詰まった内容で7,800円〜はとてもリーズナブル!シュノーケリングにプラスしていろいろ楽しみたい欲張りさんは必見ですよ!

green(グリーン)
  • 沖縄県宮古島市伊良部長浜1640−34

・サービス名:宮古島(伊良部エリア)シュノーケリング
・コース名:【fun&relax!リゾートスパスタイルで癒される】ブルーラグーンツアー(シーカヤック&シュノーケリング) ◆ランチ・スパ入浴付!
・所要時間:約5時間半
・参加条件:中学生以上70歳以下
・開催期間:4月~11月
・料金:7,800円~

【アイランドスタイル:8,000円~】新感覚のアクティビティもセット!SUP&シュノーケルツアー

アイランドスタイルが開催している「SUP&シュノーケルコース」は、シュノーケリングにプラスして今話題のアクティビティ“SUP”も体験できる人気のツアー!

SUPとは「スタンドアップパドルサーフィン」の略で、大きめのサーフボードの上に立った状態で1本のパドルを操り、海上を進んでいく新感覚のマリンスポーツ。ボードの上でバランスを保つ必要があるため、自然と全身運動につながります。

高い目線で漕ぎ進んでいくため、見晴らしは最高!シーカヤックとはまた違った感じが楽しめます。変わった形の岩場などもある美しい宮古の海は、SUPを楽しむのには最高のフィールドです!

大きなサーフボードは安定感があり、見た目ほど難しくはありません。サーフィン未経験者や小学生のお子様でも、あっという間に立ち上がれるようになれます!

秘密のプライベートビーチのような素敵な場所に上陸したら、シュノーケリングスタート!誰にも邪魔されずにゆっくりと魚たちと戯れることができます。

話題のアクティビティも一緒に体験できて、1人当たり8,000円〜はとってもお得!このツアーを機に、シュノーケリングとSUPの両方にハマってしまうかもしれませんよ。

アイランドスタイル
  • 沖縄県宮古島市 (※ツアー開催ビーチは宮古島内全域から選定するため、集合場所は前日に決定)

・サービス名:アイランドスタイル 宮古島SUPツアー
・コース名:【小1からOK!宮古の海をたっぷり満喫!】 SUP&シュノーケルコース
・所要時間:約3時間半
・参加条件:小学1年生から65歳までの方 ※それ以外の方は要相談
・開催期間:通年
・料金:8,000円~

低価格にこだわるなら、本島シュノーケルもアリ!おすすめツアーご紹介

PIXTA

「もっとお手軽に沖縄の海でシュノーケリングを楽しみたい!」とお考えの方もいるのではないでしょうか?そんな方には本島で開催されている体験ツアーがおすすめ。

本島ならば那覇空港から車で現地直行も可能。レンタカー代込みの沖縄旅行プランを利用すれば、移動費もさらに抑えられるかもしれません!最後に、番外編として本島で人気のお得なツアーをご紹介します。

【プズマリダイバーズクラブ:3,758円~】青の洞窟専門ガイドと行くシュノーケリングツアー

沖縄本島にも美しい海を有するビーチはたくさんあります。中でも恩納村の真栄田岬は「青の洞窟」と呼ばれる場所にある、県内屈指の人気ダイビングスポット!

しかし、青の洞窟までは徒歩で行くことが難しく、基本的にボート使ったり泳いで行かなければならず、土地勘のない観光客が気軽に訪れるのは難しい場所でもあります。

そこで、おすすめなのが体験ツアーへの参加です!

プズマリダイバーズクラブは青の洞窟に特化したダイビング&シュノーケリングのツアー会社。「青の洞窟専門ガイドと行くシュノーケリングツアー」は人気の定番コースです。

同行してくれる青の洞窟専門ガイドは、洞窟内の見どころから、洞窟内に生息している魚の生態まで、周辺の海を熟知しているベテラン。シュノーケリング未経験者にも存分に青の洞窟を堪能してもらえるよう、しっかりとサポートしてくれます。

ツアーは真栄田岬の浅瀬でシュノーケリングの練習から。ビーチエントリーなので、泳ぎが苦手な方でも自分のペースでゆっくりと海に慣れていくことができます。

青の洞窟は、雨や曇りの日になるとより美しく輝くという不思議な洞窟。生憎の雨になってしまっても美しい海を楽しめる、レアなスポットでもあります!

およそ2時間半という手軽なツアー時間と、3,758円〜というお手頃価格はとっても魅力的!沖縄本島を観光するなら、ぜひプランに組み込みたい体験コースです。

プズマリダイバーズクラブ
  • 沖縄県国頭郡恩納村冨着1518

・サービス名:沖縄本島・青の洞窟体験ダイビング&シュノーケリング
・コース名:《ビーチエントリーで安心》 青の洞窟専門ガイドと行く!シュノーケリング◆水中カメラレンタル付!
・所要時間:約2時間半~
・参加条件:6歳〜64歳
・開催期間:通年
・料金:3,758円~

【マナエンジョイダイビング:3,500円〜】3歳からOKの完全貸切ファミリーツアー

家族みんなで沖縄旅行をする際は、楽しくかつリーズナブルであることが重要!そんなファミリーにおすすめすなのが、マナエンジョイダイビングの「ファミリーシュノーケリングツアー」。

なんと一人当たり3,500円〜という低価格でありながら、グループごとの完全貸切制!ツアー中はガイドがしっかり参加者一人一人をサポートしてくれます。

3歳の小さいお子様から参加OKなので、「シュノーケリングデビューを綺麗な海でさせてあげたい」とお考えのパパ・ママにぴったり!幼児のいる家族構成のために、アクティブな遊びを諦めていた方にとっても嬉しいツアーです。

シュノーケリングが難しい場合でも、箱メガネを用意しているので心配はいりません。子どもと一緒にゆっくりと海中観察を楽しみましょう!

ヒトデを触ってみたりお魚たちにエサをあげてみたり、楽しみがたくさん。家族みんなで充実したひと時を過ごすことができる、ファミリー必見のコースです。

マナエンジョイダイビング
  • 沖縄県国頭郡恩納村字真栄田469-1 真栄田岬 有料駐車場

・サービス名:青の洞窟・砂辺 シュノーケリング
・コース名:【3歳からOK!完全貸切!子どもが主役で楽しめる】 ファミリーシュノーケリング ◆写真付!
・所要時間:約2時間
・参加条件:3歳以上 ※要相談
・開催期間:4~11月
・料金:3,500円~

ツアーでお得にシュノーケリングを楽しもう!

宮古島でのガイド付きシュノーケリング講習の相場価格は、半日コースで5,000円前後。道具だけをレンタルするより、現地の海をよく知っているガイドさんにシュノーケリングの講習とガイドをお願いするのが、やっぱりお得のようですね!

宮古島での初シュノーケリングということでしたら、経験者の方でもツアー利用がおすすめ。宮古島の豊かな自然を余すところなく堪能できますよ。
photo by そとあそび

今回ご紹介したツアーは、すべてアウトドアレジャー専用予約サイト『そとあそび』から直接予約申し込みができます。予約限定特典も付いてくるので、お得に旅を楽しみたい方は必見です!

宮古島旅行の予定を立てる際は、ぜひチェックしてみてくださいね!

(編集部注*2016年4月19日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する