マップで巡る!3つの奥多摩観光コース+アクティビティ 2018.08.21 青梅・奥多摩

豊かな自然が魅力の東京のオアシス、奥多摩。その奥多摩の自然、グルメ、歴史などが楽しめる観光コースを、マップ付きでまとめました。家族や友達とわいわい盛り上がれるコースから、おひとりさまでもしっぽりと楽しめるコースまでありますよ!

東京都内にありながら、森林・川・滝・湖など自然あふれる奥多摩エリア。

今回はそんな奥多摩の魅力的な観光スポットを、マップ付きで3コース提案します!自然の景勝地はもちろん、グルメや奥多摩の歴史を感じられるスポットもあり。

マップを見ながら、奥多摩を体感しに出かけてみませんか?

【目次】

【コース1】大多摩ウォーキングトレイル
 - 1.雲仙橋
 - 2.鳩の巣釜めし
 - 3.鳩ノ巣小橋
 - 4.白丸ダム
 - 5.数馬峡橋 
 - 6.もえぎの湯
 ■白丸湖で楽しめるアクティビティ
 - 1.カヌー・カヤックツアー
 - 2.SUPツアー
【コース2】滝巡りで自然を満喫
 - 1.手造り工房 四季の家
 - 2.三ツ釜ノ滝
 - 3.大滝
 - 4.そば・うどん 丹三郎
 - 5.せせらぎの里美術館
 ■奥多摩の滝で楽しむキャニオニング
 - 1.キャニオニングツアー
【コース3】奥多摩でアクティブに遊ぶ
 - 1.アメリカキャンプ村
 - 2.釣り堀CAFE二見
 - 3.奥氷川神社
 - 4.氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館

【コース1】大多摩ウォーキングトレイルで奥多摩の自然をとことん眺める

大多摩ウォーキングトレイルは、JR青梅線の「古里」駅から「奥多摩」駅にかけての全長8.3km、徒歩で3時間ほどで散策できる、奥多摩を訪れる人に人気のハイキングコース。多摩川、鳩ノ巣渓谷、白丸ダムなど奥多摩の美しい自然を楽しみながら散策するのにぴったりです。

今回は、コース途中のJR青梅線「鳩ノ巣」駅から「奥多摩」駅の約5km、徒歩約1時間45分、初心者でも歩きやすいといわれているコースを紹介します!

1.スリル満点!高く細い「雲仙橋」から渓谷を眺めてみよう

PIXTA

高いところに架けられていて、森と岩がおりなす鳩ノ巣渓谷を見下ろすことができるのが、JR「鳩ノ巣」駅近くにある雲仙橋。思わず渓谷に吸い込まれそうになるほどスリルある景観は、必見です。

車も通る橋なので、景色に夢中になりすぎないよう注意してくださいね。

雲仙橋
  • 東京都西多摩群奥多摩町棚澤

2.「鳩の巣釜めし」の田舎料理で腹ごしらえ

鳩ノ巣駅から歩いてすぐの場所にある鳩の巣釜めしは、山菜や川魚をつかった田舎料理のお店。看板メニューは、1つ1つ手作りにこだわり、奥多摩産しめじと一緒に炊き込んだしょうゆ味の釜飯がメインの「きのこ釜めしセット」です。

お昼前後のスタートなら、ここでしっかり食べて、元気を付けてから歩き出しましょう!

鳩の巣釜めし
  • 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢375
  • 0428-85-1970

・営業時間:10:00~18:30

3.「鳩ノ巣小橋」から奥多摩随一の渓谷美を眺めよう

PIXTA

奇岩や巨岩が連なっていて、奥多摩でもっとも美しい渓谷のひとつといわれているのが多摩川上流に位置する鳩ノ巣渓谷。

渓谷に沿い歩道が整備されているので、多摩川のせせらぎをBGMに爽やかに散策できます。その鳩ノ巣渓谷にかかるつり橋の鳩ノ巣小橋は、雲仙橋よりもさらに渓谷が間近に迫ってくる絶景スポット。渓谷は紅葉の名所でもあるので、秋になると多くの観光客が訪れます。

鳩ノ巣小橋
  • 東京都西多摩郡奥多摩町棚沢

4.日本最大級の魚道がある「白丸ダム」

PIXTA

鳩ノ巣渓谷から20~30分歩くと到着するのが白丸ダムにあるのが、高低差27m・長さ330mと日本最大級の白丸ダム魚道。多摩川をさかのぼってきた魚たちがダムに阻まれないようにできた魚道です。見学も可能ですが、不定期で開館しているようなので事前確認を。地下通路を歩くと冒険心がくすぐられることでしょう。

階段を上り魚道から外へ出ると、目の前には白丸ダムとエメラルドグリーンの白丸湖が広がります。タイミングが良ければ、大迫力のダム放流の場面にも立ち会えるかも。

白丸ダム
  • 東京都西多摩郡奥多摩町白丸

5.「数馬峡橋」から数馬渓谷の絶景を眺めよう

PIXTA

数馬峡橋の上から見える数馬渓谷は、ゆったりとした流れで鳩ノ巣渓谷とはまた違った渓谷の美しさを味わえます。カヌー・カヤックの人気スポットでもあり、橋の上から漕いでいる姿を見かけることもあるかも。

数馬峡遊歩道を利用すれば、多摩川を見下ろしながら林道散策も楽しめますよ。

数馬峡橋
  • 東京都西多摩郡奥多摩町白丸361

6.奥多摩温泉の名湯「もえぎの湯」で散策の疲れを癒やす

Tom.in.Japanさん(@tom.in.japan)がシェアした投稿 -

奥多摩散策の最後は、もえぎの湯に立ち寄って、歩き疲れた体をほぐしましょう。もえぎの湯は、日本最古の地層といわれる古生層から湧き出る奥多摩の温泉。内風呂からは奥多摩の山々を眺められ、露天風呂では多摩川の清流を見ながら湯を楽しめます。

奥多摩の景観と温泉で疲れを癒やしてから帰路につくのがおすすめです。

奥多摩温泉 もえぎの湯
  • 東京都西多摩郡奥多摩町氷川119-1
  • 0428-82-7770

・営業時間: 9:30~20:00(4月~6月、10月~11月)、9:30~21:30(7月~9月、GW)、9:30~19:00(12月~3月)
・料金:【2時間】大人780円、小学生410円

白丸湖ではさらにアクティブに遊べます!

白丸湖は、上で紹介した白丸ダムのダム湖です。アクティビティの人気スポットでもあり、カヌー・カヤックやSUPのツアーが開催されているので、よりアクティブに遊びたいという方はぜひ!

1.おだやかな湖はカヌー・カヤックデビューにぴったり!

風も弱く湖面が穏やかな白丸湖は、カヌー・カヤックデビューにおすすめの湖です。木々に囲まれ、エメラルドグリーンに輝く湖上を漕いでいけば気分爽快!

「コンセプト」の“奥多摩(白丸湖)カヌー・カヤック”は、ガイドのレッスンがていねいと評判。気軽に楽しめる半日コースから、奥多摩の自然を満喫する1日コースまであるので、自分に合った体験ができますよ。

主催会社:コンセプト
  • 東京都青梅市御岳本町265

2.湖や渓谷で思うがままにSUPを楽しめる!

SUP(サップ、スタンドアップパドルボード)とは、浮力の強いボードに立ちパドルで漕ぐ、比較的新しいウォータースポーツ。サーフボードよりも簡単に立つことができるので、初心者でもすぐに楽しめます。こちらも「コンセプト」が開催している“奥多摩(白丸湖)レイクSUP”では、初心者も安心して漕げるように幅が広く浮力の高いサーフボードを使用します。

湖や渓谷を漕ぎ進むだけでなく、足を投げ出して座ったり、ボードに寝転んだりと、のんびり楽しめるのもSUPの魅力。美しい湖面、左右から迫る崖、四季折々で移り変わる樹木に囲まれながら、思うがままに楽しんでみてください。

主催会社:コンセプト
  • 東京都青梅市御岳本町265

【コース2】滝巡りで自然を満喫

こちらは奥多摩の自然を全身で感じられる、滝巡りがメインのコースです。マイナスイオンをたっぷり浴びて癒やされましょう。後半には奥多摩の文化に触れられるスポットもありますよ。

1.手作りみそが奥多摩みやげにおすすめ!「手造り工房 四季の家」

滝に向かう前に、まずはJR「白丸」駅で奥多摩地場産の健康食品を手に入れてみませんか?

「白丸」駅から徒歩8分のところにある四季の家は、天然醸造の手作りみそを専門に販売している店。国産大豆100%にこだわり、昔ながらの手法で丹精込めて作られた香り豊かなみそが購入できます。

毎日みそ汁を飲むと胃がんになる確率が低くなるという国立がんセンターのデータもあり、成人病のリスク低下に効果が期待されるみそ。こちらのみそは天然醸造、無添加の手作りみそなので、健康志向の方には特におすすめ。ほかにも手作りみそと奥多摩の特産品を詰め合わせたギフトセットや、天然水もありますよ。

手造り工房 四季の家
  • 東京都西多摩郡奥多摩町白丸313
  • 0428-83-3365

2.静寂な森の中を流れる「三ツ釜ノ滝」

PIXTA

海沢三滝の1つ、三ツ釜ノ滝は読んで字のごとく釜からこぼれ落ちるように三段に連なり流れ落ちる滝。滝沿いに登山道を進めばすべての釜を見下ろすことが可能です。静寂な森の中に、滝の音が響きます。

JR「白丸」駅からタクシーで約30分、徒歩約1時間半で到着します。駐車場もあり、そこから徒歩5分ほどでたどり着けますよ。途中ごつごつした岩があったり、木で造られた簡素な橋もあり、ちょっとした冒険気分も味わえます。

三ツ釜ノ滝の先には海沢三滝の残る2つ、ねじれの滝を経由して大滝へ向かうルートと、大滝へ直行するルートがあります。

三ツ釜ノ滝
  • 東京都西多摩郡奥多摩町海澤

3.迫力の「大滝」でマイナスイオンに満たされる

PIXTA

木々に囲まれ、コケむした岩肌を削るように流れ落ちる大滝は、三ツ釜ノ滝やねじれの滝からなる海沢三滝の中で最大の滝です。雨が降ると水量が増え、さらに迫力が増すそう。広い滝つぼが清涼感を与えてくれる、マイナスイオンたっぷりの癒やしスポットです。

帰りは、登山道入り口までは約20分で降りることができます。三ツ釜ノ滝からも近いので、すべての滝を見て回るのもいいですね。

大滝
  • 東京都西多摩郡奥多摩町海澤

4.建物は東京都の歴史的建造物!「そば・うどん 丹三郎」

SHØIさん(@shoi.a)がシェアした投稿 -

朝から回ったら、そろそろおなかも空いてきたことでしょう。東京都選定の歴史的建造物に指定されている丹三郎屋敷長屋門の一角にある丹三郎で、ランチはいかがでしょう?

JR「古里」駅から徒歩約10分のところにある丹三郎は、江戸時代中期に建てられたといわれるかやぶき屋根の長屋門、手入れの行き届いた庭など、どれも趣たっぷり!ゆったりと座れる客席で、江戸時代に思いをはせながらの食事が楽しめます。

おすすめはてんぷらせいろ。サクサクのてんぷらとコシの強いそばが絶品です。休日には行列ができるほどの人気店に、ぜひ足を運んでみましょう!

そば・うどん 丹三郎
  • 東京都西多摩郡奥多摩町丹三郎260
  • 0428-84-7777

・営業時間:11:30~15:00(※売切れ次第終了)

5.「せせらぎの里美術館」で奥多摩の文化にふれよう

PIXTA

コースの最後は、奥多摩の文化に触れられるこちらのスポットで、しっとりと。御嶽渓谷最上流部にあるせせらぎの里美術館は、江戸時代末期に建てられた古民家を移築して作られた建物に、多摩地域に縁のある作家の作品が展示されています。

いろりのある部屋に絵画が展示されていたり、落ち着いた雰囲気の中で美術品を鑑賞できるすてきな美術館です。

またケヤキやカエデ、カシなどの木々に囲まれた緑豊かなロケーションも魅力。周辺を散策するのも気持ち良くておすすめです。

せせらぎの里美術館
  • 東京都西多摩郡奥多摩町川井字丹縄53
  • 0428-85-1109

・営業時間:【3月~11月】10:00~17:00 【12月~2月】10:00~16:00
・料金:大人300円、小中学生200円

全身で奥多摩の自然を味わおう!

滝も含めた奥多摩の渓谷では、自然を満喫しながら、体ひとつで下っていくキャニオニングも楽しめます。ロープを使い滝を降りたり、飛び込みや天然のウォータースライダーで滝つぼに飛び込んだり、抜群の爽快感を感じながら遊べますよ!

渓谷を体1つで下るキャニオニング

沢にできた天然のコースでウォータースライダーを楽しんだり、滝つぼへ飛び込んだり、水遊びをしたりしながら沢を下ったりするキャニオ二ングの魅力は、全身で自然を感じられること!マイナスイオンや木漏れ日を浴びて癒やされながら、アクティブに自然を満喫できます。美しい自然が魅力の奥多摩は、キャニオニングにもうってつけ。

「スプラッシュ」が主催する“奥多摩キャニオニングツアー”は、初心者向けからアクティブ派までいくつかのコースが選べます。

主催会社:スプラッシュ
  • 東京都西多摩郡奥多摩町小丹波803-3

【コース3】奥多摩でアクティブに遊ぶ

奥多摩は、キャンプ場や釣り掘りなどのレジャー施設がたくさんあります。こちらのコースは、レジャーをメインに1日をアクティブに過ごしたい方にピッタリの内容です。友人や家族で行けば盛り上がること間違いなし!

1.自然の山に作られたキャンプ場!アスレチックも楽しめる「アメリカキャンプ村」

まずは、子供だけじゃなく大人も楽しめるアスレチックで体を動かしませんか?

アメリカキャンプ村はBBQ場、ツリーハウスやログハウスが並ぶ人気のキャンプ場。中には映画『リング』の撮影に使われたログハウスもあります。キャンプグッズのレンタルも充実していますよ。

ほかにも敷地内には釣り掘りもありますが、特に注目したいのはアスレチックマウンテン!山を利用して作られたアスレチックは、斜面に木の足場や縄がかけられていて、ほぼ崖登りのようなハードな体験もできます。けがをしないよう、準備運動はしっかりとしましょう!

アメリカキャンプ村
  • 東京都西多摩郡奥多摩町海沢230
  • 0428-83-2724

・料金:【アスレチック利用料】大人 1,000円、子供 500円

2.BBQに釣りもできる!?「釣り堀CAFE二見」

釣り堀CAFE二見は、その名の通り釣り堀を併設したカフェです。ニジマスやヤマメ釣りができ、釣った魚は有料で炭焼きにして食べられます。

カフェでは、シェフが石釜で焼き上げた日替わりのピザや、定番のカレーやパスタを味わいながらくつろげます。原則予約制のBBQは、女性や子供におすすめしたいヘルシーコースと、牛ステーキが目玉のスペシャルコースから選べます。

朝からアメリカキャンプ村でアスレチックを楽しんだ後に、カフェでまったりするも良し、手ぶらでBBQを楽しむも良し。好みのランチを満喫しましょう!

釣り堀CAFE二見
  • 東京都西多摩郡奥多摩町海沢782
  • 0428-83-8778

・営業時間:土日祝のみ 10:00~16:30

3.奥多摩のパワースポット、「奥氷川神社」

PIXTA

コース後半はクールダウン。奥氷川神社の西側には、東京で一番高い三本杉がそびえ立っています。三本杉は根元から3mほどの位置で3つに分かれ、3本の大きな幹が直立しているその姿は圧巻。

鎌倉時代に植えられた三本杉は樹齢約700年、高さ50m、幹の太さ7.5mの巨木。奥多摩のパワースポットで癒やされてください。

奥氷川神社
  • 東京都西多摩郡奥多摩町氷川

4.浴場から絶景を眺められる!「氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館」

Noriyuki Yamanakaさん(@norichi13)がシェアした投稿 -

コースの締めくくりは温泉で汗を流しましょう。氷川渓谷沿いにある三河屋旅館はm創業約200年の老舗旅館。

旅館には麻葉の湯という温泉があり、16時までなら日帰り入浴も可能です。浴場からは秩父多摩国立公園と、四季折々の豊かな自然が楽しめ、ゆったりとした気分に。

明治時代後期の土蔵を改装した食堂「土蔵食亭」でのお食事もおすすめですよ。

氷川郷麻葉の湯 三河屋旅館
  • 東京都西多摩郡奥多摩町氷川1414
  • 0428-83-2027

【日帰り温泉】
・営業時間:11:30~16:00(変動あり)
・料金:1,000円(大人)、600円(子供)

<<<奥多摩で楽しめるアクティビティ一覧はこちら>>

奥多摩の自然に癒やされる1日をどうぞ!

奥多摩の自然を楽しむ散策マップ、いかがでしたか?今回、紹介したのは奥多摩の一部。まだまだ見どころの多い奥多摩エリアを、何度も訪れてみてください。

アウトドアレジャー予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、奥多摩エリアをより一層楽しめるいろいろなアクティビティをご紹介。こちらも要チェックです!
(編集部注*2016年3月15日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する