初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

伊豆

子供だけじゃない!大人も遊べる伊豆の観光スポット26選

2017.04.20
都心から近い伊豆は気軽に遊びに行ける観光地。今回は子供だけじゃもったいない!大人も楽しめる伊豆の季節イベントや穴場スポット、温泉地をご紹介します。

photo by PIXTA

伊豆は海と山、両方のアウトドアを楽しめる人気の観光スポットです。都心からも近く温泉地もあるので、家族でちょっと遊びに行くのにピッタリな場所。

今回は子供も大人も、のびのび遊べる伊豆の観光スポットをエリアごとにご紹介します。

中伊豆

1.自転車の国サイクルスポーツセンター

A post shared by kore ti (@koreti) on

伊豆・修善寺にある「自転車の国サイクルスポーツセンター」は、普通の道路では見られない、めずらしい自転車がいっぱい。国内のトップレースが開かれるBMXコースや、本格的なMTBコースもあるので、子供から大人まで楽しめます。

高台にあるので、サイクリングしながら眺める景色は最高!天気がいい日には、てっぺんから富士山を眺められる、巨大木製ジャングルジムに挑戦するのもいいかも。

いま話題の「ウォーターバルーン」も土日祝限定で遊べます!(※悪天候時には中止となることがあります)

■ 基本情報
・名称:自転車の国サイクルスポーツセンター
・住所:静岡県伊豆市大野1826
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約50分
【電車】伊豆箱根鉄道「修善寺駅」より東海バス「サイクルスポーツセンター行」終点まで
・電話番号:0558-79-0001
・営業時間:10:00~16:30(季節や曜日によって異なる)
・定休日:木曜(祝祭日、春休み、GW、夏休み、年末年始は無休)
・料金:【入場券】大人820円 小人620円
【フリーパス】大人2,980円 小人2,680円

2.修善寺温泉

photo by PIXTA

修善寺温泉は四季折々の自然が楽しめる風情ある温泉街です。昔ながらの建物や風景を残しつつ、有名温泉リゾートも多く軒を連ね、大人の贅沢な温泉旅を満喫できる観光地として人気です。

温泉街には竹林をのんびり散策できる「竹林の小径」、川のせせらぎを聴きながら旅の疲れを癒せる足湯「独鈷(とっこ)の湯」や、お茶屋・カフェもたくさんあります。

修善寺温泉の筥湯 #温泉#hotsprings#hotspring#修善寺温泉#筥湯#onsen#japan

A post shared by Shiho Ichikawa (@shiho_fog) on

日帰り温泉施設も多く、そのひとつ「筥湯(はこゆ)」は高さ12mの仰空楼(入場無料の展望台)を併設した外湯で、鎌倉幕府二代将軍源頼家が入浴していたという伝説の温泉を再現した檜造りの温泉施設です。

photo by PIXTA

春には桜、初夏には青々とした美しい新緑、そして秋には色とりどりの紅葉と、日本の四季の風景が満喫できる温泉リゾート。何もせずゆっくりと過ごしたい今度の休日は修善寺温泉に行ってみませんか?

■ 基本情報
・名称:修善寺温泉
・住所:静岡県伊豆市修善寺
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約30分
【電車】伊豆箱根鉄道「修善寺駅」下車
※竹林の小径:修善寺駅より徒歩10分/独鈷の湯:修善寺駅より徒歩5分
・電話番号:0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)

■ 基本情報
・名称:筥湯(はこゆ)
・住所:静岡県伊豆市修善寺925
・アクセス:伊豆箱根鉄道「修善寺駅」より徒歩5分
・電話番号:0558-72-2501(伊豆市観光協会修善寺支部)
・営業時間:12:00~21:00
・入浴料:小学生以上350円

3.伊豆の国パノラマパーク

photo by T-Kai

photo by T-Kai

伊豆の国パノラマパークはかつらぎ山の山頂(標高452m)を結ぶロープウェイからの大パノラマを楽しむことができる空中公園です。

富士山と桜と駿河湾 #mtfuji #駿河湾 #富士山

A post shared by Tommy Kanoh (@t_kanoh) on

山頂の公園では、富士山・駿河湾を一望できる展望台や足湯のほか、アスレチックや散策路などがあります。

■ 基本情報
・名称:伊豆の国パノラマパーク
・住所:静岡県伊豆の国市長岡260-1
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約20分
【電車】伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」よりバスで約15分、「伊豆の国市役所前」下車で徒歩1分
・電話番号:055-948-1525
・ロープウェイ営業時間:10月16日~2月15日は9:00〜16:40、2月16日~10月15日は9:00~17:10
・定休日:無休
・ロープウェイ往復料金:中学生以上1,600円、1歳~小学生800円

4.旧天城トンネル

photo by 渡辺 祥仁

photo by 渡辺 祥仁

川端康成「伊豆の踊子」や松本清張「天城越え」ゆかりの地である旧天城トンネル。2001年には重要文化財にも指定され、昔の趣を今に伝える貴重なトンネルです。

歩いて通ることもできますが、歩道がなく狭いトンネルですので、充分気をつけてくださいね。小説や映画をご覧になってからだと更に楽しめるおすすめスポットです。

■ 基本情報
・名称:旧天城トンネル
・住所:静岡県伊豆市湯ケ島
・アクセス:東名高速道路、沼津ICより約80分

東伊豆

5.城ヶ崎海岸

photo by PIXTA

城ヶ崎海岸は約4,000年前に大室山が噴火したときにできた溶岩岩石海岸で、切り立った迫力満点の崖がある散策コースが魅力です。全長6kmと3kmのハイキングコースがあり、吊り橋や灯台からは伊豆七島などの絶景を眺めることができます。

城ヶ崎海岸といえば有名な景勝地として「門脇吊橋」があります。長さ48m・高さ23mで、海の上を渡る吊り橋はスリル満点!目の前に広がる断崖絶壁の海岸線とそこに打ち付ける波の迫力に圧倒されます。

吊り橋の近くからは岩場に降りることもできるので、波が穏やかで安全な日には、周辺を少し探検してみるのもおすすめですよ♪

また駐車場近くにある食事処「ぼら納屋」は金目鯛料理をはじめ、新鮮で美味しい魚介類の刺身や煮つけ料理が堪能できる人気のお店です。

ペット同伴OKなのもうれしいポイント。夕方までの営業なので、城ヶ崎海岸の散策を楽しんだあとの腹ごしらえに立ち寄ってみては?

■ 基本情報
・名称:城ケ崎海岸
・住所:静岡県伊東市富戸
・アクセス:【車】JR伊東駅より約15km
【電車】伊豆急行「城ヶ崎海岸駅」より徒歩約25分

■ 基本情報
・名称:食事処 ぼら納屋
・住所:静岡県伊東市富戸837
・アクセス:【車】JR伊東駅より約15km
【電車】伊豆急行「城ヶ崎海岸駅」より徒歩約25分
・電話番号:0557-51-1247
・営業時間:【4月~9月】9:30~16:00 【10月~3月】9:30~15:30
・定休日:木曜(8月は悪天候を除き無休で営業)

6.伊東温泉

photo by PIXTA

伊東温泉は東伊豆を代表する有名な温泉街。静岡県一の豊富な湯量を利用したかけ流しの温泉施設が多く、良質な温泉を堪能できます。

街中に点在する温泉共同浴場は低料金で入浴でき、湯めぐりをするのも楽しいですよ♪レトロな建物や風景を眺めながら川沿いをゆっくり散歩して、海岸沿いまで向かってみるのもおすすめです。

初花火🌺 #伊東花火大会#今年は船の上から#飛鳥II#電波悪い

A post shared by hitomi T (@hit_mi_k3) on

伊東海岸では8月になると頻繁に花火大会が開催されます。毎回20:30から20分ほどですが、観光客や宿泊客に人気のイベントです。

温泉街の夜を浴衣で歩いて花火見学、最高の旅行が演出できますね♪伊東温泉では冬にも花火大会が開催されています。旅行を計画する際にはぜひ事前に調べてみてくださいね!

■ 基本情報
・名称:伊東温泉
・住所:静岡県伊東市中央町
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約60分
【電車】伊豆急行「伊東駅」下車

7.伊豆テディベア・ミュージアム

伊豆高原に建つイギリス風の邸宅が「伊豆テディベア・ミュージアム」。世界中で愛される、くまのぬいぐるみの歴史と文化を紹介する博物館です。

テディベアオークション史上最高額で購入した「テディガール」が見られることで有名なこの博物館では、アンティークベアと世界中のアーティストのテディベアに出会えます。

子供から大人まで魅了するテディベアの世界で、空想を遊ばせてみませんか?

■ 基本情報
・名称:伊豆テディベア・ミュージアム
・住所:静岡県伊東市八幡野1064-2
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約80分
【電車】伊豆急行「伊豆高原駅」より徒歩9分
・電話番号:0557-54-5001
・営業時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
・定休日:2・3・6・12月第2火曜(6月は第2水曜も休館)/祝・祭日は開館
・入場料:大人1,080円、中高生860円、小学生640円(小学生未満無料・70歳以上無料)

8.伊豆シャボテン動物公園

photo by Akira.t

photo by Akira.t

伊豆シャボテン動物公園は、約1500種類のサボテンと多肉植物、約100種類の動物を見ることができる伊豆を代表する人気観光スポットです。

公園内には5つの温室と露地植えのロックガーデンに分かれており、メキシコやマダガスカル原産の珍しいサボテンや多肉植物が「コレでもか!」と生えております。

photo by Yoshitaka

photo by Yoshitaka

チンパンジーやポニー、カンガルー、フラミンゴなどの動物を間近で見れたり、餌をあげたりもできます。中でも有名なのがカピバラ温泉!ほっこりかわいいその姿に癒やされること間違いなしです!

■ 基本情報
・名称:伊豆シャボテン動物公園
・住所:静岡県伊東市富戸1317-13
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約55km
【電車】伊豆急行「伊豆高原駅」よりバスで約20分
・電話番号:0557-51-1111
・営業時間:9:00〜17:00(11〜2月:9:00〜16:00)
・定休日:なし
・料金:中学生以上2,300円、小学生1,100円、4歳以上400円

9.伊豆アニマルキングダム

伊豆アニマルキングダムは伊豆稲取温泉の高台に位置し、眼下には太平洋に浮かぶ伊豆七島が広がるという抜群のロケーションに、動物園、遊園地、ゴルフ場を備えた複合型レジャーランドです。

施設内は観覧車やゴーカートなどがあるプレイゾーン、カピバラやウサギなどの小動物と触れ合えるわくわくふれあい広場、ウォーキングサファリが楽しめるアニマルゾーン、ゴルフ場やドッグランなどがあるスポーツゾーンの4つに分かれています。

動物や高台からの景色を眺めながらごはんを食べることができるレストランや様々なグッズを用意しているギフトショップなどまあり、1日中いても飽きること無く楽しめます!

■ 基本情報
・名称:伊豆アニマルキングダム
・住所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取3344
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約2時間
【電車】伊豆急行「伊豆稲取駅」より「伊豆アニマルキングダム行き」バスで約10分
・電話番号:0557-95-3535
・営業時間:【4〜9月】9:00〜17:00 【10〜3月】9:00〜16:00
・定休日:2017年6月20〜22日、12月12〜14日
・料金:大人2,200円、4歳以上1,100円

10.道の駅 伊東マリンタウン

photo by Yoshitaka

photo by Yoshitaka

まるでテーマパークのような華やかさを放つ道の駅伊東マリンタウン。

伊豆のお土産や特産物が置いているショップ&レストラン「バザール棟」、海を見ながら天然温泉が満喫できる「スパ棟」、遊覧船やカフェがある「ポートセンター棟」の3つの棟があり、休憩や帰りの際に立ち寄るのにピッタリの施設です!

■ 基本情報
・名称:道の駅 伊東マリンタウン
・住所:静岡県伊東市湯川571-19
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約60分
【電車】伊豆急行「伊東駅」より「マリンタウン行き」バスで約5分
・電話番号:0557-38-3811
・営業時間:ショップ9:00〜18:00/レストラン11:00〜20:30/シーサイドスパ10:00〜22:00
(※どの施設も季節によって異なる)
・定休日:無休

11.大川温泉

伊豆に来たのだから、どこか海が目の前にある温泉に入りたい。 もう夕刻、海岸沿いで入れるラストの温泉大川温泉「磯の湯」に滑り込みセーフ。 本当に海岸にあった〜屋根の上のパトライトが点灯してる時は営業中。荒波の時は休業。 茶褐色の湯が特徴的で掛け流しです。浴槽に体を沈めると残念ながら海は見えない。風呂の前がちょうど岩場で釣り客も居ることから隠し塀がある。 のんびり浸かってる間にすっかり夕暮れ、海の上には船のあかりが見えた。 #大川温泉 #磯の湯 #入浴料500円 #海岸の露天風呂 #目の前が海 #夕暮れの海 #静岡県 #伊豆

A post shared by tetsuro (@zao4126) on

大川温泉には秘湯と呼ばれる公共の露天風呂「磯の湯」があります。潮風にあたりながら目の前の海を眺めてのんびりと温泉に浸かる、なんとも贅沢な時間が過ごせます。

お湯は伊豆でも数少ない濁り湯、昔ながらの漁師町でレトロな雰囲気の日帰り温泉を楽しみたい人におすすめのスポットですよ!

ちなみに磯の湯へはなんと導水管を通過!秘密基地に向かうようでワクワクしてしまいそうですね♪もうひとつ通常の道もあるのでお好みでどうぞ。

また大川温泉は蛍でも有名な温泉地です。大川温泉内の竹ケ沢公園で6月上旬に行われるイベント「ほたる観賞の夕べ」では、ちょうちんを持って風情あるほたる観賞が楽しめます。

出店もあって地域のお祭りに飛び込み参加するような気分。これもまた素敵な旅の思い出になりそうですね♪

■ 基本情報
・名称:大川温泉
・住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約65km
【電車】伊豆急行「伊豆大川駅」下車

■ 基本情報
・名称:磯の湯
・住所:静岡県賀茂郡東伊豆町大川
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約65km
【電車】伊豆急行「伊豆大川駅」より徒歩10分
・電話番号:0557-22-0248(大川温泉観光協会)
・営業時間:平日11:00~18:00、土日祝日と7・8月11:00~20:00
・定休日:荒天時休業
・料金:500円

■ 基本情報
・名称:ほたる観賞の夕べ
・開催場所:大川温泉 竹ヶ沢公園(東伊豆町大川846)
・アクセス:数ヶ所の駐車場よりシャトルバスが運行されるため公式HPでご確認ください
・電話番号:0557-95-0700(東伊豆町観光協会)
・開催日時:2017年6月5日~17日19:30~21:00(最終入園20:25)※雨天中止
・入場料:ほたる育成金200円

12.熱川バナナワニ園

photo by ちかお

photo by ちかお

1958年に開園した熱川バナナワニ園。園内では、絶滅の危機に瀕している貴重なワニを15種類、約140頭飼育しています。

その他、日本では熱川バナナワニ園でしか飼育していないニシレッサーパンダや、世界でも数頭しか展示されていないアマゾンマナティーをはじめとした、数多くの貴重な動植物が飼育されています。

ワニ園、植物園、分園の3園に分かれていますが、無料のシャトルバスがありますので移動はラクラク♪様々な角度からワニを見ることができるよう展示も工夫されていますので、帰る頃にはワニ博士になれるかも!?

怖~いワニですが、意外とかわいいところもあるんです♪南国ムード満点の園内をぜひぜひ満喫してくださいね。

■ 基本情報
・名称:熱川バナナワニ園
・住所:静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253-10
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約1時間45分
【電車】伊豆急行「伊豆熱川駅」下車すぐ
・電話番号:0557-23-1105
・営業時間:8:30~17:00
・定休日:無休
・料金:大人・高校生1,500円、4歳以上750円

13.P-FISH|伊豆(城ヶ崎)体験ダイビング

東京からいちばん近いダイビングスポットとして有名な伊豆。せっかく伊豆に来たのなら、観光だけなくアクティビティも楽しんじゃいましょう♪

P-FISHの体験ダイビングでは、伊豆の海に精通したインストラクターがしっかりとレクチャー&ガイドいたします。季節ごとに移り変わる海には魅力がいっぱい!

シーズンに対応したダイビングスーツをご用意しておりますので、秋や冬でも大丈夫。ぜひ伊豆の豊かな海を満喫してください!

■ 基本情報
・名称:P-FISH 伊豆(城ヶ崎) 体験ダイビング
・集合場所:静岡県伊東市八幡野1243-150 P-FISH
・対象年齢:10才以上
・開催期間:年間通じて開催(無休)
・料金:9,700円~
・所要時間:約5時間(◇講習&体験ダイビングで約2時間30ほど ◇体験ダイビングで水中に潜っている時間は30分〜40分)

14.八幡野ダイビングセンター|スノーケリング(シュノーケリング)&磯遊び

初心者でも大丈夫!スノーケリングでのんびり伊豆の海を探検してみませんか?

八幡野ダイビングセンターのスノーケリングなら、未就学児童も参加可能!危ないことをしないかとひやひやもしますが、子供が楽しんでる姿ってやっぱりいいものですよね。

インストラクターが器材の使い方から、周辺で見られる魚や生き物までばっちりご案内いたします。ご自身のペースで大丈夫ですので、あわてずじっくり満喫してくださいね。

東京から日帰りで参加することも可能。都心からほど近い場所でもたくさんの魚たちに出会える!と感激すること間違いなしですよ♪

■ 基本情報
・名称:八幡野ダイビングセンター 伊豆(八幡野)体験ダイビング&シュノーケリング
・集合場所:静岡県伊東市八幡野765
・対象年齢:年齢制限なし
・開催期間:通年
・料金:4,320円~
・所要時間:約3時間

西伊豆

15.伊豆フルーツパーク

A post shared by Thảo Kẹo (@thaookeoo) on

三島市にある「伊豆フルーツパーク」では、1〜5月はいちご狩り、6〜9月はメロン狩りやぶどう狩り、10〜12月はみかん狩りと、1年中フルーツ狩りが楽しめる夢のような場所です。

フルーツ狩りの他、併設の桜えびせんべいの工場見学では試食体験までできるんですよ。お食事所では伊豆の海の幸、山の幸を満喫できて、天気のいい日には富士山や駿河湾の眺めも楽しめます。

まさに子供から大人まで大満腹まちがいなしの観光スポットです!

■ 基本情報
・名称:伊豆フルーツパーク
・住所:静岡県三島市塚原新田181−1
・アクセス:【車】伊豆縦貫自動車道、三島塚原IC出口すぐ
【電車】JR「三島駅」よりバスで約15分
・電話番号:055-971-1151
・営業時間:8:30〜20:00(レストランは11:00〜14:00)
・定休日:無休
・料金:果物や季節、プランにより異なる

16.恋人岬

photo by 小林陵一

photo by 小林陵一

恋人岬は、“愛する人の名前を呼びながら岬の先端にある鐘を3回鳴らすと恋が実る”という伝説の残る人気スポットです。その昔、なかなか会えずにいた恋人同士が愛を確かめあうために鐘を鳴らしたことが由来なんだとか。なんともロマンチック♪

長い間一緒にいると、愛情や感謝の気持ちを伝えるのってなかなか難しいですよね。でも恋人岬なら、素直な気持ちになれるかも・・・!?

遊歩道入口にある恋人岬事務局では恋人宣言証明書も発行してもらえるんだとか。旅の記念にぜひ立ち寄ってみてくださいね!

■ 基本情報
・名称:恋人岬
・住所:静岡県伊豆市小下田242−1
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約70分
【電車】伊豆箱根鉄道「修善寺駅」よりバスで70分「恋人岬」下車、徒歩1分
・電話番号:0558-99-0270
・定休日:無休
・営業時間:9:00~17:00(売店)
・入場料:無料

17.伊豆・三津(みと)シーパラダイス

駿河湾をはじめとした、珍しい魚たちに会える伊豆・三津シーパラダイス。人気はなんと言っても工夫を凝らしたショー!

“ショースタジアム”ではアシカやイルカのショーが、“イルカの海ショーステージ”ではバンドウイルカたちがトレーナーと一緒行う水中ショーが楽しめます。

そのほかにも、セイウチのパフォーマンスやイルカウォッチングも!中にはイルカとは一緒に泳ぐこともできるアトラクションもあるんですよ♪

1日に何度もショーがあるのもおすすめポイントのひとつです。

■ 基本情報
・名称:伊豆・三津シーパラダイス
・住所:静岡県沼津市内浦長浜3-1
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約40分
【電車】伊豆箱根鉄道「伊豆長岡駅」よりバスで20分
・電話番号:055-943-2331
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休
・料金:大人2,200円、4才~小学生1,100円

南伊豆

18.河津桜まつり

photo by PIXTA

南伊豆に近い河津町で見られる桜は「河津桜」と呼ばれ、2月中旬に満開を迎える早咲き品種の桜です。2月上旬から3月上旬にかけては「河津桜まつり」が開催され、町中でイベントや出店があり、それを目当てに訪れる観光客で賑わうため毎年多くのメディアでも取り上げられるほど盛り上がりを見せています。

川沿いの遊歩道には菜の花も咲き誇り、河津桜の桜並木と菜の花で一足早い春の訪れを感じながらゆっくりと散歩を楽しむことができます。河津桜まつり期間中はライトアップも行われ、闇夜に浮かび上がる幻想的な桜を堪能できます。

毎年約150店ほども並ぶ出店では、食べ歩きしたくなる屋台グルメやスイーツがいっぱいで迷ってしまいそう。地元で獲れた魚の干物、農作物や地元特産物を販売している店も多く、お土産探しもできますよ♪

■ 基本情報
・名称:河津桜まつり
・住所:静岡県賀茂郡河津町、河津川周辺
・アクセス:【車】新東名高速、長泉沼津ICから約1時間30分
【電車】河津駅から徒歩すぐ
・電話番号:0558-32-0290(河津町観光協会)
・料金:入場無料
・駐車場:会場周辺に有料駐車場有り、または河津バガテル公園の無料駐車場利用(混雑時は河津バガテル公園より会場までのシャトルバス運行)

19.黒船サスケハナ号

photo by PIXTA

かつてペリーも訪れた下田。日本開国の舞台となった下田を黒船「サスケハナ」でクルーズしてみませんか?

緑豊かな下田の街並みとペリー艦隊投錨の地、吉田松陰が密航を企て身を潜めたとされる「弁天島」、南伊豆の遠景などを、心地よい海風に吹かれながら楽しむことができます。また、秋から春にかけては「カモメの餌付け」も体験できるんだとか!

1周約20〜25分のクルージングで、伊豆自然豊かな風景を楽しむことができます。幕末の志士たちももしかしたら同じ風を感じていたのかも・・・と、思うとなんとも不思議な気持ちになりますね♪

■ 基本情報
・名称:黒船サスケハナ号(加森観光グループ 伊豆クルーズ)
・住所:静岡県下田市外ヶ岡19
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約90分
【電車】伊豆急行「下田駅」より「石廊埼灯台行き」バスで約40分
・電話番号:0558-22-1151
・営業時間:「下田港内めぐり」「石廊崎めぐり」共に9:10~15:30までに11便
・料金:「下田港内めぐり」大人1,200円 小人600円、「石廊崎めぐり」大人1,400円 小人700円

20.ペリーロード

photo by KaroMori

photo by KaroMori

黒船でやってきたペリーが、日米下田条約締結の為に部下300人と行進したペリーロード。現存する部分は、了仙寺から下田公園への約700m程です。

平滑川をはさむ石畳の小道沿いには、黒地に白い碁盤目が斜めに交差した模様のなまこ壁や、伊豆石造りの歴史風情溢れる家並みが続いています。

この一角は明治・大正時代に作られた石造りの洋館や古民家が数多く残っていて、ノスタルジックな雰囲気にあふれています。アンティークショップやカフェなども多くありますので、立ち寄りながら散策するのも楽しそうですね♪

■ 基本情報
・名称:ペリーロード
・住所:静岡県下田市3丁目
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約90分
【電車】伊豆急行「下田駅」より徒歩約10分

21.下田海中水族館

海の中には ドルフィン🐬🐬

A post shared by @kak_0321 on

下田の人気観光スポットのひとつ「下田海中水族館」は、伊豆の海の再現をテーマにした大水槽や海の生態が学べる展示品が見学でき、イベントやショーも毎日開催されています。

A post shared by Chiaki (@chiakimo) on

なんとも愛らしいゴマフアザラシもお客さんをお出迎え。メインの大水槽以外にも、アザラシ館やウミガメ池、ペンギンの様子が間近で観察できるガラス張りのペンギンプールで、至近距離から海で暮らす生物を見ることができます。

館内のマリンスタジアムでは、一日各3回(時期により4回)のイルカショーとアシカショーが行われます。イルカたちのダイナミックなジャンプや、可愛らしいアシカの姿に見入ってしまいますよ♪

他にも水槽での餌付けショーや、ペンギンプールでの解説付き餌付けショーなど、イベントが盛りだくさんです。

■ 基本情報
・名称:下田海中水族館
・住所:静岡県下田市3-22-31
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約80km
【電車】伊豆急行「下田駅」からバスで約7分
・電話番号: 0558-22-3567
・営業時間:9:00~16:30(土日祝は17:00まで)※時期により多少前後する
・定休日:無休
・入園料:中学生以上2,000円、4歳以上~小学生1,000円

22.下田開国博物館

乗り継ぎ待ちで下田開国博物館へ。金子みすゞ展開催中。

Tomoyuki Ishidaさん(@adjapi)がシェアした投稿 -

せっかくの下田を訪れたなら歴史を学んでみるのはいかがでしょう?ミシュラン・グリーンガイドにも選ばれた下田開国博物館は、日本開国にかかわる約2,000点の資料・遺品の中から約1,000点を入れ替え展示しています。

開国や開港に関する歴史的史料だけでなく、面白い顔のペリー肖像画やハリスや吉田松陰に唐人お吉などの人物の遺品なども展示され、子供から大人まで楽しめる内容です。

クイズも用意されていますので、楽しく学ぶことができますね。これからの季節、夏休みの自由研究にもよさそうです。

■ 基本情報
・名称:下田開国博物館
・住所:静岡県下田市4-8-13
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約90分
【電車】伊豆急行「下田駅」から徒歩約15分
・電話番号:0558-23-2500
・営業時間:8:30~17:00
・定休日:無休
・料金:大人1,200円、小・中学生600円

23.宝福寺

photo by 渡辺 祥仁

photo by 渡辺 祥仁

“唐人お吉”をご存知でしょうか?幕末に心ならずもアメリカ総領事タウンゼント・ハリスに仕え、後に貧困の中で死んでいった悲運の女性です。境内には「唐人お吉記念館」があり、お吉の写真や着物を展示しています。

また、文久3年(1863年)に勝海舟が第15代土佐藩主・山内容堂に、坂本龍馬の脱藩の罪を許してもらうための会談が行われた場所でもあります。謁見の間は当時のまま残されており、この寺での会談が龍馬の活躍のきっかけになったことは言うまでもありません。

■ 基本情報
・名称:宝福寺
・住所:静岡県下田市1-18-26
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約90分
【電車】伊豆急行「下田駅」下車
・電話番号:0558-22-0960
・開館時間:8:00~17:00
・定休日:無休
・入館料:大人400円、中・高校生200円、小学生以下無料

24.吉田松陰寓寄処(ぐうきしょ)

photo by 渡辺 祥仁

photo by 渡辺 祥仁

渡米を志して下田へ来た吉田松陰が密航計画を練った場所と言われており、隠し梯子・机・硯・食器など松陰の生活を偲ばせるものが残っています。

https://twitter.com/yurauy/status/847048332702711810

実際に使っていたという“隠れの間”は、昔は窓の外には大きな木が沢山植えられており外から見えず、階段を外し天井板を引くと全く分からなくなってしまう仕掛けになっていたんだとか!じっくりと見学して松陰の気持ちを想像してみてくださいね。

■ 基本情報
・名称:吉田松陰寓寄処
・住所:静岡県下田市蓮台寺300
・アクセス:【車】東名高速道路、沼津ICより約90分
【電車】伊豆急行「下田駅」よりバスで約15分
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:水曜日(※12/29~1/3は要問合せ)
・料金:大人100円、小・中学生50円

25.スプラッシュ|伊豆・河津七滝 キャニオニングツアー

火山の作り出した特異な地形とスケールの大きい渓谷が魅力の伊豆・河津七滝。明るく開けた渓谷や透明度の高い水はもちろん、水流に勢いがありますので、思いっきりスライダーすることができます♪

また、終了後すぐに温泉に入れるのも魅力のひとつ。人気映画の舞台となった浴場は一見の価値ありです!

■ 基本情報
・名称:スプラッシュ 伊豆・河津七滝 キャニオニングツアー
・集合場所:静岡県賀茂郡河津町梨本359 スプラッシュ伊豆ベース(大滝温泉 天城荘)
・対象年齢:16歳以上
・開催期間:7月1日〜11月上旬
・料金:8,500円~
・所要時間約:3時間+入浴時間

26.ワンダフルワールド|南伊豆(下田)シーカヤック

南伊豆(下田)のシーカヤックツアー会社「ワンダフルワールド」では、4歳から楽しめる「1Day洞窟探検ガイドツアー」を開催しています。

こちらのツアーでは、2人乗りの安定性の高いシーカヤックを使用し、波も比較的穏やかなので初心者の方でも安心!

ベテランガイドさんからの操作の説明・練習を終えればいざ洞窟へ!太陽光が反射し青く光る幻想的な空間には、大人はもちろん子供も目を奪われることでしょう。

また、6月中旬〜11月初旬ならカヤックを飛び出してシュノーケリングや飛び込みなども楽しむことができますよ。

シーカヤックや装備のレンタル費はもちろん、ランチや温泉まで付いている至れり尽くせりなツアーです!

■ 基本情報
・名称:ワンダフルワールド 南伊豆(下田)シーカヤック
・集合場所:静岡県下田市吉佐美1882-29 ワンダフルワールド
・参加年齢:4歳以上(3歳以下のお子様に関しては要相談、1人乗りカヤックは中学生以上)
・開催期間:通年(シュノーケリングは例年6月中旬〜11月初旬)
・料金:8,400円〜
・所要時間:約7時間半

最後に

伊豆の、大人も遊べる観光スポットはいかがでしたでしょうか。せっかく伊豆に行くのなら、観光と一緒にアウトドアを体験するのもきっと素敵な思い出になりますよ!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、伊豆の体験レジャー・観光情報をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(編集部注*2016年8月10日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Ishimaki Kano

Ishimaki Kano

全身で自然と風を感じるのが好きで、休日は河原をマウンテンバイクで走っています。趣味は街で見かけた動物や、月や空の景色を撮ること。カナダにバイソンの群れを見に行くのが夢です!

ツアーを予約する