初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

トレッキング 西表島

【おすすめ】西表島でトレッキングするなら盛りだくさんのこのツアーで決まり!

2017.05.19
東洋のガラパゴス・西表島には、マングローブや亜熱帯ジャングルなど豊かな自然がいっぱい!そんな西表島の大自然を満喫するならジャングルトレッキングが断然おすすめです!

八重山諸島最大の島・西表島には、世界自然遺産の登録地候補にも挙がるほど豊かな自然がいっぱい!マングローブ林や亜熱帯ジャングル、エメラルドグリーンの海など美しく感動的な大自然との出会いが待っています。

西表島では、そんな迫力溢れる自然をとことん満喫できる様々なアクティビティツアーを開催!その中でも、亜熱帯ジャングルをフィールドに楽しむトレッキングは、ぜひ体験して欲しいアクティビティのひとつです。

そこで今回は、西表島トレッキングツアーの魅力を大解剖!さらに、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」より、アクティビティ体験が初めての方でも安心のおすすめトレッキングツアーをご紹介します。

西表島ってどんなところ?

photo by PIXTA

西表島は、沖縄県の中で沖縄本島に次いで2番目の大きさを誇っています。亜熱帯海洋性気候に属しており、年間平均気温が約23℃と1年を通して暖かく過ごせるのも特徴です。

山がちで平地が少ない西表島は、島のおよそ90%を亜熱帯の原生林が覆っており、うっそうとしたジャングルの中に無数の川や滝が点在しています。

photo by PIXTA

そんな大自然に恵まれたこの島は、「東洋のガラパゴス」とも呼ばれ、特別天然記念物のイリオモテヤマネコやカンムリワシ、セマルハコガメなど他では見られない珍しい動植物が数多く棲息しているんです。

photo by PIXTA

そして、西表島でなんといっても外せないのがマングローブ!島の海岸線や河口付近には、マングローブ林が生育しており、日本で発達するマングローブ植物の全7種類が見られるのは西表島だけなんです。

また、マングローブ林のスケールもかなりのもの!島内を流れる「仲間川」下流では、日本最大規模を誇るマングローブ林の雄大な景色を楽しむことができます。

西表島までのアクセス

#西表島 #iriomote #夏#summer #上原港 #海#空 #ミラーレス#LUMIX

A post shared by joy (@joooooooyz) on

西表島には空港がないので、石垣島へ飛行機で渡り、そこからバスで約40分の離島ターミナルへと移動します。離島ターミナルからは、高速船もしくはフェリーに乗って西表島へと渡ります。

石垣島と西表島を結ぶ航路は「大原港行」と「上原港行」とがあります。それぞれの港は、約35km離れているので観光の目的地に合わせて港を選択してくださいね。

西表島トレッキングツアーはここがスゴイ!

島全体を亜熱帯の原生林が覆う西表島。この島の大自然を思う存分満喫するなら、亜熱帯ジャングルに飛び込んでトレッキングを楽しむのがおすすめです!

西表島では、ジャングルトレッキングツアーを多数開催!島を知り尽くした地元のガイドが案内してくれる魅惑のジャングルトレッキングが体験できちゃいます。

ここからは、西表島ジャングルトレッキングツアーの魅力に加え、アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」に掲載している選りすぐりのおすすめツアーをご紹介します!

ここがスゴイ!1.ツアーの舞台は圧倒的スケールの大自然!

photo by PIXTA

西表島は、島全体を亜熱帯の原生林が覆う島。世界遺産の候補地になるほどの豊かな自然、貴重な動植物が息づいています。山がちで海岸間近まで緑が生い茂る圧倒的スケール。そんな大自然の楽園でトレッキングが楽しめる所はそうそうありません!

ここがスゴイ!2.亜熱帯ジャングルの中は不思議な植物がいっぱい!

亜熱帯ジャングルの中へ一歩足を踏み込めば、驚きと発見に満ちた他では味わえない体験がいっぱいです!聞こえてくるのは風の音や動物の鳴き声だけ。人工音の一切ない静かな森の中では、初めて見る不思議な植物との出会いも待っています。

photo by PIXTA

「ガジュマル」は、垂れ下がった気根が複雑に幹に絡みついているなんとも不思議な形をした木で、“絞め殺しの木”の一種とされています。

最近では観葉植物として人気を集めていますが、自然の中で見るガジュマルはまずその迫力に圧倒されます。また、精霊が宿る樹と云われており、神秘的な雰囲気も感じられます。

photo by PIXTA

「ヒカゲヘゴ」は、日本で最大のシダ植物で、1億年前に誕生した“生きた化石”とも呼ばれています。沖縄本島から八重山諸島に自生し、大きいヒカゲヘゴは、10mを超えるんだとか。

西表島のジャングルには、その他にもまだまだ不思議な植物がいっぱい。普段見ることのできない植物との出会いを楽しみ、自然の力強さや神秘を存分に感じられるかけがえのないひと時を満喫できちゃいます。

ここがスゴイ!3.様々なアクティビティと組み合わせて楽しめる!

西表島のアクティビティツアーは、ジャングルトレッキングにマングローブカヌーやケイビング(洞窟探検)、キャニオニングなど色々なアクティビティを組み合わせて体験できるんです!

西表島の大自然を余すところなく楽しみたい方や、体を動かすのが大好きなアクティブ派にはうってつけです。また、初めてのアクティビティ体験という方も大歓迎!西表島で最高のアクティビティデビューを飾ってみては?

ツアーによっては、集合場所までの送迎やガイドの手作りランチが付くのも嬉しいポイント。さらに、石垣島から来るフェリーの時刻に合わせてツアーを行うので、日帰り参加もできちゃいます!

それではここから、西表島のおすすめトレッキングツアーを4つご紹介していきます。

おすすめトレッキングツアー1.「西表島ツアーガイド カラカラ」

西表島ツアーガイド カラカラ」は、地元に根ざした代表ガイドが“旅のちょっとしたお手伝いを心掛けたい”をコンセプトに自然をのんびり楽しむスタイルを重視したツアーを開催しています。

西表島にある様々な滝を目指すジャングルトレッキング体験1日ツアーや、マングローブカヤックとトレッキングが組み合わさったコンボツアーなど好みに応じてコースが選べます。

西表島ツアーガイドカラカラで1番人気のツアーは「ピナイサーラの滝(マングローブカヤック&トレッキング1日ツアー)」!

ピナイ川を目指すマングローブカヤックでは、ヤエヤマヒルギ、オヒルギ、メヒルギなどが生い茂る広大なマングローブ林を間近に水上を散策します。漕ぎ方はもちろん、安定性の高い漕ぎやすいカヤックを使用するので、初めての方でも安心です。

カヤックを楽しんだ後は、亜熱帯のジャングルに自生する珍しい植物を観察しながらピナイサーラの滝の上を目指してトレッキング!滝の上は見晴らし抜群のスポットで、晴れた日にはエメラルドグリーンの海、サンゴ礁や無人島まで見渡せます。

その後は、滝つぼへと下り、ピナイサーラの滝を下から見上げてみましょう。落差50mを誇るド迫力の景色には圧倒されること間違いなしです。

こちらのツアーは、『リュウキュウイノシシ』が味わえるランチ付きです。狩猟免許を持つ代表ガイドが自ら仕留めたイノシシを奥様が調理したもの。大自然の中で美味しく楽しく頂けます。

ツアーに参加した方の口コミ

当日のツアー参加者はたまたま私達二人だけだったので、ガイドの方と気ままに話をしながら、良いペースで1日楽しむことができました。

今年は水不足で滝の水量が少なかったらしく、一方で終盤は大雨に見舞われるなど決してベストな条件ではなかったものの、カヌー初心者、虫や生き物がやや不得手な嫁(よく参加したなぁ)も、ソフトで頼りがいのあるガイドの方のお陰で、終わっみれば「西表来てよかった!また行きたい!」と言う程に。

ちなみにお昼ご飯の特製猪肉タコライスは、他では食べられない美味しさで、これだけでもお勧めしたいです笑
引用‐ そとあそび

西表島ツアーガイド カラカラ
  • 沖縄県八重山郡竹富町南風見 上原港

・サービス名:西表島マングローブカヤックツアー
・コース名:【一番人気!マングローブカヤック&トレッキング1日ツアー】ピナイサーラの滝
・所要時間:約7時間
・対象年齢:6歳以上
・開催期間:通年
・料金:10,000円〜

おすすめトレッキングツアー2.「西表島ゆくる」

西表島ゆくる」は、陸上アクティビィティのスペシャリストとして、西表島の大地や森、川を楽しむツアーを開催。本格的な装備はもちろん島ぞうりやタオルの貸出しもしてくれるので、観光のついでに手ぶらで参加できちゃいます。

ジャングルトレッキングに加えケイビング(洞窟探検)、キャニオニングなど最大3つのアクティビティを1度に体験できるツアーや由布島観光がセットになったものなど多彩なコースも魅力です!

5月〜10月開催の「【夏】ケイビング(初級洞窟)&ジャングルトレッキング&キャニオニング(J-2夏S)◆ランチ・写真つき!」は、西表島の自然をまるごと楽しめるイチオシのツアー。

洞窟探検では、地底に眠る大きな鍾乳洞をヘッドライトの灯りだけを頼りに大冒険!天井から滴る鍾乳石や洞穴に光が差し込む幻想的な空間など、神秘的な景色との出会いが待っています。

ゲータの滝を目指して歩くトレッキング、亜熱帯ジャングルにはガジュマルの木、ヒカゲヘゴ、モダマなど初めて見る不思議な植物がいっぱい。新しい発見と驚きに満ちたジャングル探検が楽しめます。

昼食には、ガイド自らが腕をふるう八重山そばランチ!晴れた日には海が一望できる東屋で美しい景色を眺めながら、至福のひと時を満喫できます。

3つ目のアクティビティ・キャニオニングでは、ジャングルの中を流れる美しい渓流をフィールドにとことん川遊び!滝浴びや飛び込み、天然のウォータースライダーなど全身で西表島の自然を体感できちゃいます。

西表島ゆくる
  • 沖縄県八重山郡竹富町南風見 大原港

・サービス名:西表島ジャングルトレッキングツアー
・コース名:【夏】ケイビング(初級洞窟)&ジャングルトレッキング&キャニオニング(J-2夏S)◆ランチ・写真つき!
・所要時間:約6〜7時間
・対象年齢:小学生以上
・開催期間:5月〜10月
・料金:12,000円〜

おすすめトレッキングツアー3.「西表島 ANchan Tours(アンチャン ツアーズ)」

西表島 ANchan Tours(アンチャン ツアーズ)」では、西表島の自然を目いっぱい感じてもらえるよう、ガイドが見つけたとっておきの場所にこだわってツアーを行っています。

近年日本で人気沸騰中のアクティビティ・SUP(スタンドアップパドルボード)でマングローブクルージングを楽しみ、あわせてトレッキングやケイビング、キャニオニングなどが体験できちゃいます。

「【川・山・滝をまとめて楽しもう!西表島スタンダードプラン!】SUP+トレッキング◆写真・ランチ付」は、西表島の大自然を楽しむマングローブSUP、秘境の滝へのジャングルトレッキングがセットになった欲張りなコース。

SUPで水上を散歩しながらマイラ川に群生するマングローブをのんびり観察。水の上を歩いているような不思議な感覚を楽しみながら、SUPならではの高い視点で雄大なマングローブの美しさを堪能できます。

上流に進むにつれ、マングローブの植生が変化していくのも見どころのひとつです。もちろん川に出る前にSUPの漕ぎ方をしっかりレクチャーしてくれるので、初めての方でも安心してくださいね。

ランチタイムは、ガイド特製の八重山そば。隠し味に豆乳を使用、他にはないマイルドな味わいがクセになります!

ランチでお腹を満たした後は、ジャングルトレッキング!ジャングルに生きる珍しい植物を眺めながら、ジャングルの奥地にあるゲータの滝を目指していきましょう。

階段状の地形に水が流れるゲータの滝は、滝の周りを亜熱帯の植物が囲み、滝の下には巨大な岩がゴロゴロと積み重なる野生的な景色が印象的。秘境感をたっぷりと感じられます。

西表島 ANchan Tours(アンチャン ツアーズ)
  • 沖縄県沖縄県八重山郡竹富町南風見 大原港

・サービス名:西表島 SUPツアー
・コース名:【川・山・滝をまとめて楽しもう!西表島スタンダードプラン!】SUP+トレッキング◆写真・ランチ付き
・所要時間:約6〜7時間
・対象年齢:小学生以上
・開催期間:通年
・料金:11,000円〜

おすすめトレッキングツアー4.「西表島カヌークラブ ぱいしぃず」

西表島カヌークラブ ぱいしぃず」は、カヤックを心から愛する2人のガイドが西表島の大自然を満喫できる様々なツアーを開催。

ピナイサーラの滝&ビーチシュノーケリング1日(滝壺&海遊び)ランチ&写真つき」では、マングローブカヤックとミニジャングルトレッキング、そしてガイドのおすすめポイントでのビーチシュノーケリングが楽しめる盛りだくさんのツアーです!

まずは、広大なマングローブ林をカヤックでツーリング。聞こえてくる鳥の声に耳を澄ませたり、変わった根を持つマングローブの不思議な植生を間近で観察したりと、のんびり思い思いの水上散策が楽しめます。

次は、ピナイサーラの滝つぼを目指して亜熱帯ジャングルをトレッキング!亜熱帯の植物がうっそうと生い茂る森の中は、変わった根を持つ「サキスマスオウノキ」をはじめとする不思議な植物の宝庫です。

森を進むこと約20分、沖縄県最大の滝「ピナイサーラの滝」に到着!想像以上の迫力に驚かされますよ。ここでは滝つぼに入って自由に遊ぶことも。トレッキングの疲れを吹き飛ばしちゃいましょう!

トレッキングの後は、シュノーケリングのフィールドへと移動してランチタイム。旬の地元食材を使ったガイドの手作りランチが頂けます。海の美しい景色を眺めながら、午後に向けてエネルギーチャージ!

西表島の海は、透明度抜群で熱帯魚をはじめサンゴ礁も豊富です!ビーチエントリーでも色とりどりの熱帯魚やサンゴ礁が見られるので、美しい西表の海中世界を思う存分満喫できます。

西表島カヌークラブ ぱいしぃず
  • 沖縄県八重山郡竹富町上原 上原港

・サービス名:西表島ジャングルトレッキングツアー
・コース名:ピナイサーラの滝&ビーチシュノーケリング1日(滝壺&海遊び)ランチ&写真つき
・所要時間:約7時間半
・対象年齢:6歳〜65歳まで
・開催期間:4月〜10月
・料金:10,000円〜

西表島旅行で外せない観光スポット特集

ここからは西表島でおすすめの観光スポットを5ヶ所ご紹介していきます。トレッキングツアーで訪れるスポットもありますので、事前にその魅力をリサーチしておきましょう。

西表島の観光スポット.1「マリユドゥの滝」

photo by PIXTA

浦内川上流にある「マリユドゥの滝」は、日本の滝100選に選ばれている滝です。“マリ”は「丸い」、“ユドゥ”は「淀」という意味で、丸い滝つぼを持つことからこの滝の名が付いたそうです。

2段に分かれているマリユドゥの滝は、滝から少し離れた展望台から見ることができます。落差は約16mとあまり高くはありませんが、音を立てて溢れ出す豊富な水量は見応え十分です!

展望台までは、遊覧船で上流の船着場まで行き、亜熱帯の木々が生い茂るジャングルを歩いてアクセスできます。展望台までの道すがら、珍しい亜熱帯植物を観察できるのも楽しみのひとつですよ。

マリユドゥの滝
  • 沖縄県八重山郡竹富町字上原
  • 0980-82-5445(竹富町観光協会)

・アクセス:【車】上原港から浦内川遊覧船乗り場まで約10分→遊覧船で約20分→徒歩約30分
・料金:【遊覧船】大人1,800円/子供900円

西表島の観光スポット.2「ピナイサーラの滝」

「ピナイサーラの滝」は、沖縄県で1番大きな落差を誇る滝です。垂直の断崖から流れ落ちる滝は落差54m、滝の下には巨大な岩が積み重なるなんとも野生的な景色が魅力です。

そんなピナイサーラの滝へ足を運ぶなら、アクティビティツアーに参加して行くのが一般的です。カヤックで川を遡り、ジャングルトレッキングを楽しみながら滝を目指します。

なんといってもピナイサーラの滝は、滝つぼまで近づけるのが嬉しい!下から見上げる滝の迫力は圧巻、水しぶきがとっても心地良く感じられます。滝の上へ登るコースもあり、崖の上からは西表島の雄大な自然を満喫できます。

ピナイサーラの滝
  • 沖縄県八重山郡竹富町字上原
  • 0980-82-5445(竹富町観光協会)

・アクセス:【車】上原港から約5分 ※滝が見える県道までのアクセスです

西表島の観光スポット.3「イダの浜」

photo by PIXTA

西表島は透明度抜群の海も魅力!「イダの浜」がある船浮(ふなうき)集落は、西表島にありながら陸路ではアクセスできない秘境の地。「陸の孤島」とも呼ばれ、特別天然記念物のイリオモテヤマネコが初めて発見された場所としても知られています。

船浮へは、西表島の西側にある陸路の終着ポイント「白浜港」より船でアクセスします。集落へと降り立てば、より一層のんびりとした時間が流れ、人の手が加わっていないありのままの自然を楽しめます。

under the SEAだったけどね👌💋 #iriomote #西表島 #イダの浜

A post shared by Yu Matsushima(25) (@arabianuuuu) on

船浮港から歩くこと約10分、エメラルドグリーンが美しい「イダの浜」が現れます。プライベート感溢れる静かなビーチで、海へ入れば色とりどりの熱帯魚が見られます。遠浅の海なのでお子様連れにもおすすめです!

イダの浜沖合はシュノーケリングポイントとしても人気で、シュノーケリング体験ツアーが開催されています。熱帯魚や大規模なサンゴなど西表島の海の美しさを存分に満喫できちゃいます。

イダの浜
  • 沖縄県八重山郡竹富町字西表
  • 0980-82-5445(竹富町観光協会)

・アクセス:【車】上原港から約35分→白浜港から船で約10分→船浮港から徒歩約10分

西表島の観光スポット.4「バラス島」

photo by PIXTA

上原港の沖にある「バラス島」は、サンゴの欠片でできた無人島。エメラルドグリーンの海にぽっかりと浮かぶ真っ白な砂浜は感動的な美しさ!潮の満ち引きによって刻一刻と島の形が変化していく景色もとても幻想的です。

バラス島周辺は、ダイビングやシュノーケリングスポットとしても人気!抜群の透明度を誇る海中世界には、熱帯魚はもちろん、枝サンゴやテーブルサンゴなど様々な種類のサンゴ礁が楽しめます。

バラス島へ自力で渡ることは難しいので、バラス島周辺で開催するアクティビティ体験ツアーに参加するのがベストです!

バラス島
  • 沖縄県八重山郡竹富町字上原
  • 0980-82-5445(竹富町観光協会)

・アクセス:上原港から船で約10分

西表島の観光スポット.5「由布島」

photo by PIXTA

「由布島」は、西表島とわずか400mほどの距離で隣り合い、島の間を水牛車で行き来することで知られていますよね。由布島は周囲約2kmの小さな島で、島全体が南国情緒漂う亜熱帯植物園になっています(上陸には入園料が必要)。

島内には様々なスポットが盛り沢山。「蝶々園」では、羽を広げると13cmにもなる超ビッグサイズの蝶「オオゴマダラ」が見られます。そのサイズもさることながら、黄金色に輝くオオゴマダラの蛹(さなぎ)にもビックリすること間違いなしです。

他にもブラジル原産の花「ブーゲンビレア」が色鮮やかに咲き誇る「ブーゲンビレアガーデン」や由布島の歴史を垣間見れる井戸や旧校門跡など見どころいっぱい。

また、シークアーサーやマンゴー、泡盛味のジェラートが味わえる「由布茶屋」をはじめ沖縄の郷土料理が楽しめるレストラン、さらに、由布島オリジナルグッズが買える売店なども充実しています。

由布島
  • 沖縄県八重山郡竹富町古見694
  • 0980-85-5470

・アクセス:【バス】大原港からバスで約22分、「由布島水牛車乗り場」バス停下車
・往復水牛車+入園料:大人(中学生以上)1,400円/子供(小学生)700円
・営業時間:9:00~17:00 ※レストランは、11:30~17:00(LO16:00)
・定休日:無休

いかがでしょうか?

西表島は、雄大な自然、貴重な動植物が息づく大自然の宝庫です。そんな西表島で自然とのふれ合いを満喫できるトレッキングは絶対体験してほしいアクティビティ!

西表島では、沢山のアクティビティツアーが開催されているので、自分の好みや目的に合ったものを選べるのも嬉しいですよね。

アウトドアアクレジャー予約サイト「そとあそび」では、初心者でも安心!アウトドアのプロが大自然をエスコートしてくれるおすすめの西表島トレッキングツアーを多数掲載しています!

また、西表島に限らず全国各地の様々なアウトドア情報もお伝えしていますので、気になるスポットのツアー情報なども併せてご覧ください!

(編集部注*2016年7月6日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuuko

yuuko

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

ツアーを予約する