お盆休みはどこへ行く?おすすめの関東穴場スポット11選 2018.08.12 関東

どこへ行っても渋滞や混雑が予想されるお盆休み。むしろ近場の穴場スポットに行った方が、有意義に楽しめるかもしれませんよね。今回は、それぞれ面白い体験ができる、都心から行ける関東近郊の穴場スポットを11ヶ所紹介します。お盆の予定がまだという方は、ぜひ参考にしてみてください!

せっかくのお盆休み、どこかに遊びに行きたいけれど、人ごみにもまれるのはやはりイヤなものですよね。この夏は混みあう有名観光地を避けて、近くの穴場で楽しんでみませんか?

今回は、関東圏にある魅力ある隠れスポットを紹介します。まだ行ったことのないあの場所、もしくは行ってみたかったあの場所へ、今年の夏こそ出かけてみてください。

【目次】

- 1.奥多摩キャニオニング|東京都
- 2.大澤山龍雲寺|東京都
- 3.ジョンソンタウン|埼玉県
- 4.東松山・寄居ケイビング・洞窟探検|埼玉県
- 5.東松山・寄居セグウェイ|埼玉県
- 6.トレジャーストーンパーク|栃木県
- 7.那須高原 南ヶ丘牧場|栃木県
- 8.ツインリンクもてぎ|栃木県
- 9.たくみの里|群馬県
- 10.つくばエキスポセンター|茨城県
- 11.フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク|静岡県

1.アクセス良し!奥多摩の大自然で爽快キャニオニング|東京都

都内からアクセス抜群の奥多摩で、キャニオニングに挑戦してみませんか?

「スプラッシュ」の奥多摩キャニオニングツアーは、ウォータースライダーや滝つぼへのダイブ、滝をロープで流れ下るロープスライドを満喫できる初心者にぴったりの“《集合時間はフリー》奥多摩スプラッシュ半日キャニオン”、15mの滝からの懸垂(けんすい)下降がメインとなる本格的な“もののけコース半日キャニオン”があります。さらにその両コースが楽しめる“ホーリー&もののけキャニオン1日コース”や、リピーター限定でより本格的な“もののけコース1日キャニオン”などがあり、好みで楽しめますよ。

マイナスイオンを全身で浴びながらキャニオニングを楽しめば、日頃のストレスが解消されること間違いなし!ツアー後の爽快感は格別ですよ。

主催会社:スプラッシュ
  • 東京都西多摩郡奥多摩町小丹波803-3

2.大澤山 龍雲寺で注目の座禅体験を!|東京都

Jさん(@junkonokobeya)がシェアした投稿 -

毎日の仕事に疲れ、心を空っぽにしたい、リフレッシュしたいとお考えの方は、近頃はやりの坐禅体験に挑戦してみてはいかがでしょうか?毎日を慌ただしく過ごしがちな現代人は、自分と対話する機会がなかなかないもの。心を静かに保ち、心の声に耳を傾け、自分に本当に必要なものがなんなのかを向き合うことで、リフレッシュできます。

こちらの龍雲寺は予約の必要がないので、気軽に参加することが可能。初心者には、坐禅を始める前にわかりやすい指導もあるので、安心して挑戦できますよ。

大澤山 龍雲寺
  • 東京都世田谷区野沢3-38-1
  • 03-3421-0238

・体験時間:毎週日曜6:30~8:30
・料金:無料

3.アメリカ郊外を思わせるおしゃれスポット!ジョンソンタウン|埼玉県

埼玉県入間市駅から10数分歩くと、そこにアメリカの郊外を思わせるような町並みが現れます。米軍ハウスや白壁の平屋住宅が並び、いたるところに英語の看板が見られるこのジョンソンタウンは、おしゃれなおでかけスポットとして人気上昇中。

カラフルなアメリカン雑貨のお店やおしゃれなカフェも点在していますが、中でも「culture cafe Garandir」はおしゃれなカフェとして人気。野菜中心の優しいメニューが評判です。

ジョンソンタウン
  • 埼玉県入間市

営業時間:店舗により異なる

4.都内から1時間半で行ける洞窟探検!|埼玉県

埼玉でドキドキの洞窟探検が体験できるのをご存じですか?

秩父の近くにある鍾乳洞で「洞窟マン」が開催している“ケイビングツアー”は、都内から集合場所まで車で約90分、電車なら「池袋」駅から最寄駅まで約60分(そこから集合場所への送迎もあり)と好アクセスながら、スリリングな体験ができます!

メルメット、ヘッドランプ、つなぎを装備し、泥だらけになりながら自然洞を進んでいくと、その先には鍾乳石や地下水が。洞窟の成り立ちや鍾乳石の正体など、ガイドが鍾乳洞の秘密を解き明かしてくれます。狭いエリアをほふく前進で進んだりと、探検家気分も存分に味わえますよ。ヘッドライトを消すと本当の暗闇に包まれる非日常体験も、ケイビングならではです。

主催会社:洞窟マン
  • 埼玉県比企郡小川町大字小川1220 道の駅おがわまち(※自動販売機前)

5.セグウェイで森の中を爽快に走行体験!|埼玉県

都心から車か、電車とバスを乗り継ぐかのどちらかで1時間半で着く埼玉の国営武蔵丘陵森林公園で体験では、セグウェイが体験できます。

次世代の乗り物として知られるようになって久しいセグウェイは、誰でも簡単に運転できるのが特徴で、はじめての方も安心。「セグウェイジャパン」の“セグウェイツアー”でも、最初に操作の練習をしたら、後はセグウェイが体の一部になったような感覚で走れます。広大な森林公園を、森、花畑やハーブガーデンを眺め、野鳥との出会いを楽しみながら爽快に走り抜けてみてください!

主催会社:セグウェイジャパン
  • 埼玉県比企郡滑川町山田1920 国営武蔵丘陵森林公園(南口)

6.パワーストーンを探し放題・取り放題!トレジャーストーンパーク|栃木県

栃木でおすすめの穴場スポットといえば「トレジャーストーンパーク」。パワーストーンを探す宝探しができるスポットです。

地下鉱山の作業現場でパワーストーンを発掘する“地下鉱山/ディープサンドコース”と、人工の川の底に沈むパワーストーンを採取する“水晶の谷/クリスタルリバーコース”があり、どちらも時間内なら取り放題!大人も子供も楽しめること間違いなし。施設はすべて屋内にあるので、雨でも気にならないのもうれしいですね。那須高原への旅中、休憩を兼ねて立ち寄るのにもおすすめです!

宝石探し トレジャーストーンパーク
  • 栃木県那須郡那須町高久丙123
  • 0287-73-8039

・営業時間:10:00~17:00
・料金:【地下鉱山/ディープサンド】1,800円(1チーム3名まで)、【水晶の谷/クリスタルリバー】800円(1名)

7.金賞受賞の乳製品がおすすめ!那須高原 南ヶ丘牧場|栃木県

PIXTA

おいしい乳製品が食べたい!という方にぜひおすすめしたいのが、那須高原にある南ヶ丘牧場です。日本で200頭ほどしか飼育されていないガーンジィ牛のミルクを使った乳製品は、“全国ご当地牛乳グランプリ”“ご当地ヨーグルトグランプリ”でともに最高金賞を受賞しています。ぜひ味わってみてください。

牛のほかにもヤギやウサギなどもいて、エサやり体験もできます。しかもなんと、入場料と駐車料金は無料!おいしい乳製品とかわいい動物に癒やされる休日が、リーズナブルに過ごせます。

那須高原 南ヶ丘牧場
  • 栃木県那須郡那須町湯本579
  • 0287-76-2150

・営業時間:8:00~17:30(季節・天候により変更の場合あり)
・料金:入場料・駐車料金無料

8.モータースポーツだけじゃない!ツインリンクもてぎ|栃木県

PIXTA

モータースポーツで知られるツインリンクもてぎですが、実はほかにも自然とふれあうことのできる広大な森や子供のための遊園地が併設されていて、1日中遊べる施設なんです。

レーシングカートに乗れるのはもちろん、森の中でアスレチックや迷宮が楽しめたり、ガイドによる散策や森遊びなどの自然体験もできます。ほかにも、森からレーシングコースまでを空中滑走するジップラインも楽しめますよ。

夏休みは花火などのイベントも催されるなど、季節ごとの限定イベントも常時開催されているので、チェックしてから訪れてみてください!

ツインリンクもてぎ
  • 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 0285-64-0001

・営業時間:時期により異なる
・入場料:大人1,000円、小中学生500円、3歳~未就学児300円

9.昔ながらの手作り体験がとことん味わえる!たくみの里|群馬県

PIXTA

田舎でのんびりとした時間を過ごしたいという方には、群馬県みなかみ町にあるたくみの里がおすすめ。東京ドーム約70個分の広大な敷地に、日本の原風景が広がっています。

里を巡りながら、そばやうどん打ち、陶芸、和紙すきなど、食から工芸まで、昔ながらの手作り体験を好みで選べます。里をくまなく回って楽しみたいというアクティブ派には、インフォメーションセンターにあるレンタサイクルがおすすめ。のんびり楽しみたい方は、白馬の“カン太くん”が引く周遊馬車で散策を楽しめますよ。

たくみの里
  • 群馬県利根郡みなかみ町須川847
  • 0287-64-2210

・営業時間:9:00~17:00
・料金:体験により異なる

10.科学技術をみんなで楽しめる!つくばエキスポセンター|茨城県

PIXTA

家族でのお出かけやデートにおススメなのが、つくばエキスポセンター。1985年に開催された“つくば科学万博”の際に後世まで残すことを前提に建設、今も当時とほとんど変わらない姿で建っています。

直径25mという世界最大級のプラネタリウムが有名ですが、ほかにもおすすめしたいのが各フロアに設置されている展示物。 基本から最先端までの科学技術に関する展示物が、見るだけでなくさわったりして楽しめます。子供と一緒に真剣に体験しているお父さん、お母さんがあちこちにいますよ!

つくばエキスポセンター
  • 茨城県つくば市吾妻2-9
  • 029-858-1100

・営業時間:9:50~17:00(最終入館16:30)
・入館料:大人410円、子供210円(【入館+プラネタリウム】大人820円、子供410円)

11.スリルと絶景のロングジップスライドに注目!フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク|静岡県

全長400m、歩行者専用つり橋としては日本一長い静岡県三島の新名所、三島スカイウォークを渡った森にあるのが、フォレストアドベンチャー・三島スカイウォークです。

さまざまなアクティビティで木から木へと飛び移る樹上アスレチック、森の木々の中約10メートルの高さまでクライミングできるクリフチャレンジャー、オフロードコースを走るセグウェイツアーなどが楽しめます。中でもおすすめは、高さ最大70メートルのつり橋のすぐ下を300m滑走する、ロングジップスライド。スリルと爽快感、それに富士山をのぞむ絶景を存分に味わってみてください!

フォレストアドベンチャー・三島スカイウォーク
  • 静岡県三島市笹原新田313
  • 055-972-0053

・営業時間:時期により異なる
・料金:【アドベンチャーコース+ロングジップスライド】大人・小人3,600円、【ロングジップスライド2サイト】大人・小人1,800円、【クリフチャレンジャー】1,000円(10分)

このお盆休み、関東にいるならぜひ穴場スポットに!

お気に入りの穴場スポットは見つかりましたか?遠出する旅行も楽しいですが、近場で穴場を探す旅も、新しい発見があってなかなか面白いものです。

今回の記事を参考に、充実したお盆休みを過ごしてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する