パラセーリングでの恐ろしい事故!遭遇しないためには? 2017.01.19 パラセーリング

パラセーリングは特に難しい技術を必要とせず、気軽に海の上の空中散歩ができる気分爽快アクティビティ!ですが、どんなに手軽なマリンスポーツにも事故の危険は潜んでいます。今回はパラセーリングの事故の危険性とその対策についてご紹介します。
photo by nanD_Phanuwat

photo by nanD_Phanuwat

数あるマリンアクティビティの中でも、気軽にスピード感と爽快感を味わえることで人気のパラセーリング。資格も必要なく、小さなお子さんから体験できるので、家族みんなで楽しめるのも魅力のひとつです。

ですが、どんなアクティビティでも事故やケガの可能性はあります。せっかくの楽しい旅行の思い出が、事故のせいで台無しになってしまうのはとても残念なことです。

「パラセーリングやってみたいけど、事故の話も聞いたことあるし、やっぱり止めたほうがいいかな…?」なんて、せっかく楽しみにしているアクティビティを諦めるなんてもったいない!

大事なのは、”どこで”パラセーリングを楽しむかということ!今回はそんなあなたのためにパラセーリングを安全に楽しめる方法をご紹介します。

パラセーリングの魅力

パラセーリングとは海上で楽しむマリンスポーツの一つ。

体験者はロープで船に繋がれたパラセールを装着し、船が進むことで風を受け、パラセールが凧のように空高くあがっていきます。実際に体験する人は、特に難しい操縦をする必要はありません。

photo by スタイル

photo by スタイル

パラセールはなんと上空約50mまで上がることも!美しい海の風景を一望でき、最高の気分を味わうことができます。

パラセーリングで起こるのはどんな事故?

それでは、パラセーリングで起こりうる事故というのは一体どんなものなのでしょうか。

頻度が多く危険度も高いのが、船とパラセールを繋いでいるロープが切れて、体験者がそのまま海に落ちてしまうこと。

上空数十mもの高さから落ちれば、いくら海上とはいえ当たり所が悪ければ非常に危険です。実際に海外ではロープが切れたことによる落下事故で死亡者も出ています。

その他にも、パラセールが海に落下した際にそのまま船が発進し、海の中で長い距離を引きずられてケガを負ったり、終了時に上手く砂浜に着地ができずケガをするなど、様々なシーンで事故が発生しているようです。

どれも機材の整備不良、ツアー開始前の安全説明がしっかりとされていないなどが主な原因になっています。

事故に遭わないようにするためには?

photo by xiangtao

photo by xiangtao

ここまでのお話を振り返ると、パラセーリングはとっても危険なアクティビティ!というイメージを持ってしまうかもしれませんが、これらのほとんどは海外のツアーに参加した際に発生している事故です。

特に海外ツアー中に体験できるアクティビティは、事故やケガについての細かな説明やサポートをしっかり行っているところが少なく、機材についても点検をマメにしていないこともしばしば。

これでは、ロープが切れたりなどの事故が起こるのも無理ありません。さらには事故やケガなどの保証をしてくれないところも多いため、海外で参加する場合にはもしもの時に備えて自分で保険に入っておくのが安心です。

冒頭でお話しましたが、やはり一番の安全策は”どこで”パラセーリングを楽しむか。おすすめはサポートや実績のしっかりしている国内のツアー会社を利用することです。

最近の国内のパラセーリング機材はとってもハイテク。多くは船の上からそのまま離陸して、帰りはロープが自動で巻き取られ、そのまま船の上に帰ってくることができます。

これなら海に落水することもないし、着地が上手くできずにケガをしてしまうなんてこともありません。国内ツアーは小さい子供が参加OKなのもこれなら納得です。

交通費もあまりかからず気軽に挑戦できるのも魅力の一つ。ぜひ皆さんも国内ツアーで安全・快適にパラセーリングを楽しみましょう!

おすすめの国内パラセーリングツアー

安全性を考えれば、国内のツアーがおすすめとお話してきましたが「いったい日本のどこで体験できるの?」という方へ、最後に国内で開催している人気のパラセーリングツアーをご紹介します!

【沖縄】シーワールドのツアーで慶良間の海を一望しよう!

沖縄那覇市内で様々なマリンスポーツのサービスを提供している”シーワールド”では、パラセーリングは人気アクティビティの一つ!

1年中体験ができるうえに、なんと4歳から参加OK!家族みんなで大興奮の空の旅を楽しむことができます。

安全面はもちろんバッチリ。ツアー開始前には波の高さや風の強さの確認を必ず行い、ガイドは全員水難救助員の資格を持っていますので、不測の事態にもしっかりと対応してくれます。

機材についても万全。定期的なメンテナンスはもちろん、年に一回はパラセールを新品に替えていますので、機材の経年劣化による事故についても心配いりません。

那覇港から慶良間諸島までを一望できるパラセーリングは、美しい海が魅力の沖縄に来たら一度は体験したいアクティビティ!シーワールドでなら安心して体験することができますよ!

■ 基本情報
・名称:シーワールド 那覇&チービシ(慶良間諸島) パラセーリング
・集合場所:沖縄県那覇市西3-20 那覇三重城港
・アクセス:那覇市(那覇空港)より車で約15分
・参加条件:4歳以上
・開催期間:通年
・料金:7,000円~

いかがでしたでしょうか?!パラセーリングは魅力いっぱいのアクティビティなだけに、気軽に参加していまいがちですが、実際に申し込みをする前にはツアーの安全性についての確認を忘れないようにしましょう!

今回ご紹介したシーワールドのツアーはアクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」から直接予約申し込みが可能です。

慶良間諸島周辺以外のエリアでもパラセーリングのツアーが開催されていますので、気になる方はぜひ詳細をチェックしてみてくださいね!

【アウトドアツアーの予約サイト「そとあそび」で国内のパラセーリングツアー詳細をチェックしてみる!】

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する