GWに行っておきたい!東北のお出かけスポット10選 2019.03.22 北海道・東北

今年のGW(ゴールデンウィーク)は10連休!どこへ出かけようかまだ迷っているあなたには、GW明け頃までお花見ができる東北エリアがおすすめ。広い大地と豊かな自然のある東北エリアには桜の名所が多く、比較的人混みに悩まされることなく桜を楽しむことができますよ!

GWは、東北のお花見シーズン真っ只中!さまざまな種類の桜や芝桜が見頃を迎え、各所でライトアップなどのイベントも開催されます。

今回は、お住まいの地域で桜を見逃してしまった人や、広大な自然を味わいたい人におすすめのスポットを10ヶ所ご紹介!今年のGWは、東北エリアですてきな思い出をつくりませんか?

【目次】

1.ジュピアランドひらた|福島県
2.鶴ヶ城公園|福島県
 - 猪苗代湖(いなわしろこ)を望む絶景パラグライダーを体験しよう
 - 雄大な景観の桧原湖(ひばらこ)で、家族の思い出づくり!
3.上杉神社|山形県
4.万葉クリエートパーク|宮城県
 - 日本三景の松島を、空の上から観光してみよう!
5.北上市立公園展勝地|岩手県
6.角館武家屋敷|秋田県
7.小岩井農場まきば園|岩手県
8.龍泉洞|岩手県
9.雪谷川ダムフォリストパーク・軽米|岩手県
10.弘前公園|青森県
 - 岩木川でお花見しながらラフティング!
 - 津軽白神湖(つがるしらかみこ)で癒やしのツーリング

<<東北エリアで体験できるツアーの一覧はこちら>>

1.芝桜のつくり出すグラデーションが美しい「ジュピアランドひらた」|福島県

福島県の「ジュピアランドひらた」は、蓬田岳山麓に広がる自然公園。毎年4月下旬から5月下旬にかけて15万株もの芝桜が見頃を迎える芝桜の名所です。

開花期間には“芝桜まつり”が開催され、子供用のバルーン遊具や、市町村対抗のかかしコンクール、4月27日〜5月19日の期間限定カフェも楽しめます。

さらに、わんちゃんの入場もOK!鮮やかな芝桜とともに、愛犬のかわいすぎる1枚を撮影してみてくださいね。

ジュピアランドひらた
  • 福島県石川郡平田村蓬田新田字蓬田岳地内
  • 0247-55-3535(管理事務所)

・営業時間:8:30〜17:00
・料金:大人500円 中学生以下無料

2.ライトアップされた城と夜桜の組み合わせは情緒たっぷり「鶴ヶ城公園」|福島県

PIXTA

会津若松に建つ「鶴ヶ城」は、日本で唯一現存する赤瓦をまとった天守閣であり、城郭全体が国の史跡に指定されているスポット。

毎年4月中旬から下旬にかけて約1,000本ものソメイヨシノが咲き誇り、その美しさから“さくらの名所百選”の1つにも数えられています。

4月6日〜5月6日の1ヶ月間は夜間ライトアップが行われており、夜桜を楽しむこともできます。輝く城と桜のコントラストはなんとも幻想的!

鶴ヶ城公園
  • 福島県会津若松市追手町1ー1
  • 0242-27-4005

・営業時間:(天守閣入場)8:30〜17:00
・料金:(天守閣入場)大人410円 小・中学生150円 未就学児無料 (茶室麟閣共通券)大人510円

猪苗代湖(いなわしろこ)を望む絶景パラグライダーを体験しよう

会津若松市、郡山市、猪苗代町をまたぐ「猪苗代湖(いなわしろこ)」は、日本国内で4番目の広さを誇る湖。そんな猪苗代湖を眼下に望む「磐梯山(ばんだいさん)」は、スキーやパラグライダーが楽しめるスポットとして有名です。

「猪苗代パラグライダースクール」では、初心者から体験できる“半日体験コース”を開催中。ベテランガイドによる講習を受けた後、平地での練習を重ね実際にフライトに挑戦します。

雄大な磐梯山の自然と大空のつくり出すコントラストや、春先の風の心地良さに感動すること間違いなし。ぜひ、爽快な空中の旅を楽しんでみてください。

主催会社:猪苗代パラグライダースクール
  • 福島県耶麻郡猪苗代町葉山7105 猪苗代パラグライダースクール(猪苗代スキー場中央ゲレンデセンターハウス横)

<<東北エリアで体験できるパラグライダーツアーの一覧はこちら>>

雄大な景観の桧原湖(ひばらこ)で、家族の思い出づくり!

明治中期、磐梯山の噴火により生まれた湖の1つ、「桧原湖(ひばらこ)」。その素晴らしい景観から“磐梯の松島”とも称されている人気観光スポットです。

そんな檜原湖の魅力を存分に味わうなら、カヌーがぴったり!「アウトドアスポーツクラブ バックス」で開催されている“カヌー半日午後コース”は、雄大な磐梯山を望みながら、迷路のように入り組んだ入江を探検することができます。

カヌーツーリングの前には、ダッチオーブンで作った絶品メニューのランチが楽しめるのも魅力的。小学1年生以上の子供や、愛犬と参加することも可能です。家族そろっての思い出づくりにおすすめですよ!

主催会社:アウトドアスポーツクラブ バックス
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-955 バックス 桧原湖店

<<東北エリアで体験できるカヌー・カヤックツアーの一覧はこちら>>

■関連記事
東北でカヌーならここ!福島県桧原湖でカヌー・カヤックと一緒に楽しめるオートキャンプ場3選

3.「上杉神社」で戦国時代にタイムスリップ!|山形県

PIXTA

山形県「松が岬公園」内にある「上杉神社」は、米沢藩祖である戦国武将・上杉謙信を祀る神社です。

1919年に起こった米沢大火でほとんどの建物が焼失するも、1923年に市民の労働奉仕などにより現在の神社が建築されました。

上杉謙信の命日である4月29日から5月3日までは“米沢上杉祭り”が開催されます。開幕パレードや武てい式、甲冑行列、川中島合戦などイベントも盛りだくさん!戦国時代にタイムスリップしたかのような迫力を味わってみては?

上杉神社
  • 山形県米沢市丸の内1丁目4-13
  • 0238-22-3189

・営業時間:(4~10月)6:00~17:00 (11月〜3月)7:00〜17:00
・料金:(稽照殿入場料)400円

4.迫力の大型アスレチックが無料で遊べる!「万葉クリエートパーク」|宮城県

宮城県にある「万葉クリエートパーク」は、総面積約32.4haの広大な公園。

園内にはデイキャンプを楽しめる広場やゴルフ場、ハスやミズバショウなど湿生植物が観察できる「四季彩苑」、20基ものアスレチック遊具を楽しめる「わんぱくランド」などさまざまな施設があります。

中でもわんぱくランドでは、人工芝のそり滑り台や長さ115mを誇るローラー滑り台など、大型のアスレチック遊具を無料で遊べることもあり、子供連れにおすすめのスポットです。

万葉クリエートパーク
  • 宮城県黒川郡大衡村大衡字大日向地内
  • 022-347-2188

・営業時間:8:30〜17:00
・料金:無料 ※そりは要持参

日本三景の松島を、空の上から観光してみよう!

宮城県にある「松島」は、“日本三景”にも数えられる美しい景観が有名なスポット。

そんな松島を、空の上から眺められるのが「かぜのおかパラグライダー」の“初心者二人乗り体験 20分ロングコース”。モーターパラグライダーで、松島の上空を自由自在に飛び回ります。ベテランのインストラクターが操縦してくれるので、安全に空中散歩を満喫できますよ。

松島湾に浮かぶいくつもの島々やミニチュアのような街の様子を眺めると、まるで鳥になった気分。ツアー中はお持ちのカメラで撮影ができるので、空の上からでしか撮れない貴重な1枚を撮ってみてくださいね!

主催会社:かぜのおかパラグライダー
  • 宮城県宮城郡七ヶ浜町菖蒲田浜長砂 かぜのおかパラグライダーテントベース(菖蒲田浜海水浴場横)

<<東北エリアで体験できるパラグライダーツアーの一覧はこちら>>

■関連記事
パラグライダーのライセンスが取りたい!取得期間や費用ってどうなの?

5.東北屈指の桜の名所「北上市立公園展勝地」で桜並木を散歩しよう|岩手県

PIXTA

岩手県中央部を北から南に流れる「北上川(きたかみがわ)」。その河畔にある「北上市立公園展勝地」は、“さくらの名所百選”や“みちのく三大桜名所”の1つに挙げられる、東北有数の桜の名所です。

4月15日〜5月6日にかけては“北上展勝地さくらまつり”が開催されます。北上川上空にたくさんの鯉のぼりが飾られたり、遊覧船や桜並木を走る観光馬車が運行されたりする、毎年大盛況のイベントです。

夜にはライトアップも行われ、桜並木が川面に映るロマンチックな風景を楽しむことができますよ。

北上市立公園展勝地
  • 岩手県北上市 立花10地割
  • 0197-65-0300

・北上展勝地さくらまつり開催期間:2019年4月15日~5月6日
・料金:無料

6.天然記念物のシダレザクラが美しい「角館(かくのだて)武家屋敷」|秋田県

PIXTA

佐竹藩の城下町として栄えた秋田県の「角館(かくのだて)武家屋敷」も、“桜の名所百選”と“みちのく三大桜名所”の1つに選ばれているスポット。

角館町内には約400本ものシダレザクラが植えられており、そのうち162本が天然記念物に指定されています。武家屋敷には毎年、黒い板塀を覆うようにピンク色のシダレザクラが咲き、毎年多くの花見客を集めています。

4月20日〜5月5日には、“角館の桜まつり”が開催され、稲庭うどんや比内地鶏などの秋田グルメ、もっちりまんじゅうなどスイーツのお店が出店予定。“花より団子”になってしまうかも!?

角館武家屋敷
  • 秋田県仙北市角館町
  • 0187-54-2700(仙北市観光情報センター)

・営業時間:9:00〜16:30
・桜まつり開催期間:2019年4月20日〜5月5日
・料金:無料

7.自然の中でのびのび遊べる「小岩井農場まきば園」|岩手県

PIXTA

岩手県にある「小岩井農場まきば園」は、日本最大級の民間総合農場である「小岩井農場」内にある観光施設。

園内では牧羊犬や羊たちによるショーや乗馬体験、アーチェリー場やアスレチック、クラフト教室など、大人も子供も楽しめるスポットが盛りだくさん!

小岩井農場産の生乳だけを使用したソフトクリームや、名物のジンギスカンやピザなど絶品メニューが味わえるレストランもあり、1日中遊び尽くせますよ。

小岩井農場まきば園
  • 岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
  • 019-692-4321

・営業時間:9:00〜17:00 ※時期・施設によって変動あり
・料金:大人800円 小人(5歳〜小学6年生)300円

8.日本三大鍾乳洞「龍泉洞」で神秘的な時間を過ごそう|岩手県

PIXTA

日本三大鍾乳洞の1つに数えられる岩手県の「龍泉洞」は、洞内に棲むコウモリとともに国の天然記念物に指定されている観光スポットです。

洞内の正確な長さは計測できておらず、今確認されている範囲だけでも3,600mにも及ぶそう。そのうち、700mが見学コースとして解放されています。

見どころは、世界有数の透明度を誇る青く透き通った地底湖!“名水百選”の1つにも数えられるその鮮やかな湖水は、ライトアップの演出によりさらに神秘的な空間をつくり出しています。

龍泉洞
  • 岩手県下閉伊郡岩泉町岩泉字神成1番地1
  • 0194-22-2566

・営業時間:(5〜9月)8:30〜18:00 (10月〜4月)8:30〜17:00
・料金:大人1,000円 小・中学生500円

9.満開のチューリップ畑が広がる「雪谷川ダムフォリストパーク・軽米」でさまざまなイベントを楽しもう|岩手県

PIXTA

岩手県の「雪谷川ダムフォリストパーク・軽米」は、森林とダムの持つ美しい景観を生かして造られた自然公園。

広大な園内にはチューリップ園やキャンプ場、雪谷川ダムや折爪岳などが一望できるオランダ風車の展望台など、自然を満喫できる施設が充実しています。

毎年4月下旬から5月中旬にかけては「森と水とチューリップフェスティバル」が開催され、約40品種15万本のチューリップが色鮮やかに咲き誇ります。期間中は、臨時売店が多数出店し、野外ステージでのイベントも開催予定。ぜひ足を運んでみては?

雪谷川ダムフォリストパーク・軽米
  • 岩手県軽米町大字小軽米20-3-1
  • 0195-45-2444

・営業期間:4月1日〜10月31日
・営業時間:9:00〜17:00
・料金:無料

10.歴史深い名所「弘前公園」で圧巻の桜に感動!|青森県

PIXTA

青森県の「弘前公園」は、東京ドーム10個分の広大な敷地を持つ公園。藩政時代に津軽地方を支配していた津軽家の居城であったとされる「弘前城」(※2024年ごろまで耐震対策のため工事中)を有する、歴史あるスポットです。

例年4月下旬〜5月上旬には約50種、2,600本の桜が園内を彩る桜の名所としても知られ、4月20日から5月6日までは毎年恒例の“弘前さくらまつり”が開催されます。

さくらまつりでは、津軽三味線世界大会や津軽五大民謡大会などのイベントや、夜桜のライトアップも行われる予定です。濠の水面に反射する幻想的な夜桜は必見!

弘前公園
  • 青森県弘前市下白銀町1-1
  • 0172-33-8739

・弘前さくらまつり開催期間:2019年4月20日~5月6日
・料金:無料 ※一部有料区間あり

岩木川でお花見しながらラフティング!

弘前公園から車で30分ほどの場所にある、世界自然遺産・白神山地を源流とする「岩木川」。清らかな河水と美しい景観の渓谷があることから、さまざまなリバーアクティビティが楽しめるスポットでもあります。

青森県西目屋を拠点にアウトドアツアーを開催している「A'GROVE(エイグローヴ)」では、岩木川で楽しめる“ラフティング半日コース”を開催中。

雪解け水により水量が増える春は、大迫力のラフティングが楽しめる季節。周囲の山桜は開花を迎え、ラフティングをしながらお花見ができるところも魅力です。

背後にそびえる残雪のある岩木山と、ピンクの山桜に青く澄んだ岩木川のコントラストはなんとも壮麗!スリルだけでなく、自然の美しさも楽しめるツアーです。

主催会社:A'GROVE(エイグローヴ)
  • 青森県中津軽郡西目屋村大字田代字名坪平83-1 西目屋スポーツ交流センター

<<東北エリアで体験できるラフティングツアーの一覧はこちら>>

■関連記事
【完全版】ラフティングを120%楽しむための服装・持ち物をチェックしよう!

津軽白神湖(つがるしらかみこ)で癒やしのツーリング

白神山地を源流に持つ「津軽白神湖(つがるしらかみこ)」も、自然の景観が美しい場所の1つ。青々と生い茂る木々や、優雅に泳ぐ魚たちを見られる癒やしのスポットです。

「A'GROVE(エイグローヴ)」では“津軽白神湖カヌーツアー”を開催中。散策するだけでは見つけられない湖の自然をたっぷりと観察することができます。

ツアーで使用するのはカナディアンカヌー。水面を静かに進める形状をしているため、自然の音に耳を傾けながらツーリングを楽しめます。

主催会社:A'GROVE(エイグローヴ)
  • 青森県中津軽郡西目屋村大字田代字名坪平83-1 西目屋スポーツ交流センター

<<東北エリアで体験できるカヌー・カヤックツアーの一覧はこちら>>

GWは東北エリアへ出かけよう!

今回は桜の名所を中心に、東北のおすすめエリアをご紹介しました。

東北エリアには、豊かな自然を満喫できるスポットが盛りだくさん!今年のGWは、大自然の中でリフレッシュしてみませんか?

アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、GWに楽しめるアクティビティを多数紹介しています。こちらもぜひ参考にしてみてくださいね。

(編集部注*2016年3月17日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する