スノーシューを関東で楽しもう!初心者も安心して参加できるスノーシューツアー5選 2019.01.21 スノーシュー 関東

西洋かんじきと呼ばれるスノーシューを履いて、自然に囲まれながら雪の上を歩くスノーシューツアー。一見難しそうに見えますが、コツさえつかめば初心者でも楽々歩けるようになりますよ。今回は、首都圏から日帰りで行ける関東のスノーシューツアーをご紹介。

高層ビルが並ぶ都会的なイメージの関東地方の中でも、豊かな自然に囲まれている北関東エリア。栃木県の那須エリアや、日光・奥日光エリア、群馬県の水上(みなかみ)エリアで冬のアクティビティを楽しむなら、雄大な景色をゆっくりと見られるスノーシューがおすすめです。

スノーシューとは、西洋版のかんじきのこと。一見難しそうに見えますが、初めてでもコツをつかめば雪の上を楽々歩けるようになりますよ。

今回は、初心者でも楽しめるスノーシューのツアーをまとめてみました。

【目次】

1.標高差500mものダウンヒルを楽しめる!|栃木県
【column】神秘的な氷の世界へ!アイストレッキングツアー
2.平坦なコースで初心者も安心!|栃木県
3.家族みんなでスノーシューデビュー!レ|群馬県
4.大自然の不思議を体験したいなら!|群馬県
【column】洞窟内で見られる氷筍とは?
5.早起きが苦手でも大丈夫!|群馬県

<<関東で体験できるスノーシューツアーの一覧はこちら>>

1.標高差500mものスノーシューダウンヒルを楽しめる!|栃木県

季節ごとの自然を体験できるツアーを開催している「カエルアドベンチャー」。茶臼岳を中心とした那須連山付近で、スノーシュー初心者でも安心して楽しめるツアーを体験できます。

スノーシューダウンヒルツアー”では、山頂からスキーコースを外れたバックカントリーと呼ばれるエリアへ入り、踏み固められていないふわふわの雪の上を、駆け下りたりジャンプしたりしながら下っていきます。標高差はなんと500m!

スノーシューのほかにソリもレンタルできるので、落差10mほどの場所をスライダーのように滑って遊ぶこともできます。銀世界の中で過ごす非日常を、思いきり満喫してくださいね。

主催会社:カエルアドベンチャー
  • 栃木県那須郡那須町大島みどりヶ丘 那須どうぶつ王国 那須五峰の湯

■関連記事
バックカントリースキーとは?必要な道具や安全に楽しむ手順のまとめ

神秘的な氷の世界へ!アイストレッキングツアー

「カエルアドベンチャー」では、1月下旬から2月中旬にかけて氷瀑(ひょうばく)を見られる“雲竜渓谷アイストレッキングツアー”も開催しています。氷瀑とは、1年でもっとも寒い季節に滝が凍る現象のこと。流れ落ちる水がそのまま凍っている様は、間近で見ると迫力満点!

経験豊富なガイドが、メインの氷瀑のほかにも氷柱や氷のカーテンなどが見られるコースを案内します。体力に自信のある人はもちろん、登山や雪遊び未経験者でも楽しむことができますよ。

主催会社:カエルアドベンチャー
  • 栃木県日光市所野2848 日光木彫りの里 工芸センター 駐車場

2.平坦なコースで初心者も安心!|栃木県

日光・鬼怒川温泉でさまざまなツアーを開催している「NAOC(ナオック)」では、冬の奥日光に広がる秘境のトレッキングが楽しめます。

初心者にやさしい平坦なコースが中心の“奥日光スノーシュートレッキング 1日コース”では、ふかふかのパウダースノーを楽しみながら奥日光の秘境をトレッキング。初心者でも雪に覆われた山々や白樺の森など、神秘的な銀世界を満喫できます。

トレッキングだけでなく、坂道で天然のスライダーを滑ったり森の動物たちの足跡を見つけたり、スノーシューならではの雪遊びがたくさん楽しめますよ。

主催会社:NAOC(ナオック)
  • 栃木県日光市松原町4-3 東武日光駅

■関連記事
日光・鬼怒川で必ず行きたい観光スポット29選

3.家族みんなでスノーシューデビュー!|群馬県

「4歳からおばあちゃんまで」をコンセプトに、老若男女問わず楽しめるツアーを開催している「レイクウォーク」。“半日探検スノーシューツアー”では、スノーシューをちょっとだけ体験してみたいという人はもちろん、小さな子供と一緒に楽しみたいという人まで、水上の雪を堪能できます。

なお、コースは天候などを考慮してガイドが毎回おすすめを選んでくれるため、歩く道は常にベストコース。冬の植物や動物の足跡などについて、解説を聞きながら進んでいきます。

また、雪だるま作りや雪合戦などをメインに楽しめる“雪遊び満喫スノーシューツアー”も開催中。雪に慣れていないお子様のスノーシューデビューには、こちらもおすすめです。

主催会社:レイクウォーク
  • 群馬県利根郡みなかみ町大穴142-1 レイクウォーク 大穴ベース

■関連記事
今すぐチェックしたい!雪遊びを盛り上げるグッズ5選

4.大自然の不思議を体験したいなら!|群馬県

水上(みなかみ)をベースに、1年を通してさまざまなツアーを開催している「ジャグスポーツ」。雪に覆われた原生林や氷が張った沼など、幻想的な景色を満喫しながら自然の中を歩くことができます。

1dayツアー”では、奧利根の山々を一望できる開放感のあるフィールドで、雪遊び満載のツアーをアクティブに楽しめます。

地面から伸びる不思議な氷柱の氷筍(ひょうじゅん)が見られる“大幽洞窟コース”や、日本三大岩場の一の倉沢の大岩壁が見られる“一の倉沢コース”、氷結した滝が見られる“裏見滝コース”の中から、時期やその日のコンディションを考慮し、ベストなコースをガイドが選択してくれます。もちろん、どのコースも魅力満載!

初心者におすすめの“半日ツアー”では、比較的なだらかで気軽に登ることのできる雨呼山の山頂を目指します。午前スタート・午後スタートを選ぶことができ、所要時間も2時間半程度のため、前後に観光を挟むのもアリ。気軽に楽しみたい人にぴったりです!

主催会社:ジャグスポーツ
  • 群馬県利根郡水上町綱子145-1 ジャグスポーツ

■関連記事
アウトドアの聖地「水上(みなかみ)」のアクティビティ総まとめ

洞窟内で見られる氷筍とは?

氷筍(ひょうじゅん)とは、洞窟内で見られる逆さまの氷柱のこと。タケノコのような形は、天井からしたたり落ちた水滴が凍り、積み重なってできたものです。

環境によっては数千本の氷筍が連なる場所もあり、その姿は見る者を圧倒します。洞窟内の気温が0℃以上になると溶けて消えてしまうため、限られた期間にしか見ることのできない貴重な自然現象なのです。
(写真/PIXTA)

5.早起きが苦手でも大丈夫!|群馬県

10時集合で、ほかののツアーよりも遅めスタートのツアーを開催する「マックス」。

初心者におすすめの“半日コース”は、スノーシュー入門編として水上(みなかみ)の自然をのんびり満喫できます。高低差の少ないコースを歩くので、あまり体力に自信のない人でも安心です。

1日コース”は、一ノ倉沢や大幽洞窟を目指す、水上(みなかみ)の魅力を満喫できるコース。

主催会社:マックス
  • 群馬県みなかみ町湯檜曽湯吹山 マックス 土合ベース

■関連記事
水上(みなかみ)で子どもが夢中になる観光スポットはココ!

スノーシューで雪の上を思いっきり楽しもう

スノーシューがあるだけで、雪上の歩きやすさは段違いに。体力に自信のない人は時間の短いコースから挑戦して、普段は見られない森の中や自然の様子を見に行ってみましょう。

関東エリアのほかにも、アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、スノーシューの体験ツアーを多数ご紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね!

(編集部注*2015年11月2日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する