初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

阿蘇

冬の阿蘇観光におすすめ!三大氷の絶景スポットとは!?

2015.12.18
世界最大級のカルデラを持つ熊本県の阿蘇山も、12月に入って本格的な冬を迎えています。冬の阿蘇は一面雪景色となる阿蘇五岳や外輪山が美しさを極めます。樹氷や氷瀑、滝の氷柱の絶景が楽しめる冬季の阿蘇のおすすめ観光スポットを3つご紹介します。

世界最大級と言われる面積380平方メートルの広大なカルデラを形成する熊本県の阿蘇山に、2015年11月26日、初冠雪が観測されました。

阿蘇も12月に入って本格的な冬を迎えていますが、冬の阿蘇は一面雪景色となる阿蘇五岳(あそごがく)や外輪山が美しさを極めます。

樹氷や氷瀑、滝の氷柱の絶景が楽しめる冬季の阿蘇のおすすめ観光スポットを3つご紹介します。

1.草千里(草千里ヶ浜)

photo by PIXTA

阿蘇の代表的な観光地として名高い草千里(くさせんり、草千里ヶ浜とも言う)は、阿蘇五岳の一つである烏帽子岳(えぼしだけ)の北麓の火口跡に78万5000平方メートルにも渡って広がる大草原です。グリーンシーズンは雨水が溜まってできたという池とのコントラストが目を引きますが、冬は幻想的な白銀の世界へと一変します。

木々には標高の高い場所でしか見られない樹氷が形作られ、濃霧が木の枝に凍りついて花のように咲き乱れる様はまさしく絶景です。噴煙を上げる中岳と雪と氷が織り成す風景も見ものです。

樹氷は例年11月下旬から2月中旬頃まで、天候によっては眺めることができます。混雑もなく、空気も清々しい午前中に訪問するのがおすすめです。

■基本情報
住所:熊本県阿蘇市草千里ヶ浜
TEL:0967-32-1960(阿蘇インフォメーションセンター)
アクセス:車で九州自動車道・熊本ICより国道57号経由約60kmで約1時間20分、JR豊肥本線・阿蘇駅より九州産交バス阿蘇山西駅行きで約35分、「草千里阿蘇火山博物館前」バス停下車、徒歩すぐ

2.仙酔峡(せんすいきょう)

【仙酔峡にできた氷のカーテン】このところの寒さで仙酔峡にある滝が凍り、見事な氷のカーテンが出現しました。仙酔峡といえばミヤマキリシマの原生地として有名で、5月の花の見ごろの時期は多くの観光客で賑わいますが、冬場は氷の造形美が...

Posted by 阿蘇市役所 on Tuesday, January 8, 2013

阿蘇五岳・高岳の北麓にある仙酔峡(せんすいきょう)は、流出した溶岩によってできた峡谷で、「仙人が酔うほど美しい峡谷」というのが名前の由来とか。5月から6月にかけては、ツツジの一種である紫紅色の花をつけたミヤマキリシマがあたり一面を埋め尽くし、多くの観光客が訪れます。

他方、冬季になり寒さの厳しい日が続くと、幅約5メートル、高さ約5メートルの滝が氷結して大きな氷柱が姿を現します。その有様はまさに自然が作り出す芸術作品と言えるものですが、この氷柱は数年に一度しか見られないのだそうです。

付近には単純温泉の仙酔峡温泉があり、「かんぽの宿阿蘇」や温水プールにトレーニング施設も備えた日帰り温泉施設「アゼリア21」で泉質が良いと評判の湯が楽しめます。

■基本情報
住所:熊本県阿蘇市一の宮町宮地字東小堀
TEL:0967-22-3174(阿蘇市観光課)
アクセス:車で熊本ICより国道57号経由で約44km約1時間10分、JR豊肥本線・宮地駅よりタクシーで約15分

3.古閑の滝(こがのたき)

photo by PIXTA

落差約80メートルの男滝と落差約100メートルの女滝という2つに分かれる古閑の滝(こがのたき)は、真冬には阿蘇谷から吹きつける冷風によって凍りつき、見事な氷瀑(滝などが凍りついたもの)となります。

圧倒的な迫力を持つその光景は、冬の阿蘇観光の名物として人気を集めています。展望台から2つの滝を一望できます。1月から2月の土曜日は夜間ライトアップが行われ、1月中の土日は郷土料理のだご汁などが味わえる販売所も開設されます。

春先にはこの滝の溶けて流れ落ちる音が遠くまで響き渡り、阿蘇の春を告げる音として親しまれています。

■基本情報
住所:熊本県阿蘇市一の宮町坂梨
TEL:0967-22-1655(古閑の滝観光組合)、0967-32-1960(阿蘇市観光協会)
夜間ライトアップ時間:18:00~20:00(※雨天時等中止の場合有)
アクセス:車で熊本ICより約40km、JR宮地駅より徒歩約40分、タクシーで約15分

冬の阿蘇を「そとあそび」のアウトドア・アクティビティのツアーで満喫しよう

冬の阿蘇も見どころがいっぱいですね! 豊かな自然に恵まれた阿蘇では、ウィンターシーズンも様々なアウトドア・アクティビティが楽しめます。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、年間を通して開催されている「阿蘇ネイチャーランド 阿蘇パラグライダー」といった阿蘇のアウトドア・アクティビティのツアーの情報を掲載しています。

このパラグライダーツアーは初心者歓迎で体重40キロ以上で男性は80キロ以下、女性は65キロ以下であれば年齢不問、体重制限内なら小学生のお子様もご参加いただけます。

冬の阿蘇をパラグライダーで大空を舞いながら満喫してみませんか?

(※「阿蘇ネイチャーランド 阿蘇パラグライダー」のツアーは、年末年始につき、2015年12月28日から2016年1月5日は休業となります。12月27日17時以降のツアーお申込は、1月6日以降の確認及び回答になりますので、予めご了承ください。なお、この記事は2015年12月17日に掲載したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuuko

yuuko

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

ツアーを予約する