【北海道編】夏休みに行きたい注目のお出かけスポット20選 2019.06.15 北海道・東北

暑い夏、旅行をするなら爽やかで涼しい北海道へ!今回は感動間違いなしの絶景スポットから子供が喜ぶスポットまで、夏休みに訪れたい北海道のおすすめスポット20ヶ所をエリア別に紹介。子供と体験したいアウトドアレジャーもお届けします!

暑い夏、どこかへ出かけるなら涼しい場所へ…と考える人も多いのでは。

本州にも避暑地は多数ありますが、広大な大地や絶品グルメを堪能できる北海道は、夏休みのお出かけ候補から外せません!

今回は感動間違いなしの絶景スポットから子供が喜ぶスポットまで、北海道のお出かけスポットをエリア別に幅広くまとめてみました。

【目次】

■道央エリア
 - 1.神威岬
  【column】シーカヤックで積丹の海を散策
 - 2.モエレ沼公園
 - 3.支笏湖
  【column】支笏湖の透明度をカヌーで堪能
 - 4.北海道グリーンランド
 - 5.白い恋人パーク
 - 6.ニセコのラフティング
 - 7.厚田海浜プール
 - 8.おたる水族館
 - 9.札幌市定山渓自然の村
 - 10.ニッカウヰスキー余市蒸留所
 - 11.洞爺湖
  【column】洞爺湖を楽しむならまずはカヌー!
  【column】洞爺湖畔を馬と一緒に散歩しよう

■道北エリア
 - 12.ファーム富田
 - 13.雲海テラス
 - 14.北竜町ひまわりの里
 - 15.旭山動物園

■道東エリア
 - 16.知床五湖
  【column】ヒグマに会いに知床岬へボートクルーズ!
 - 17.十勝ヒルズ
 - 18.花畑牧場 ラクレットカフェ

■道南エリア
 - 19.函館公園こどものくに
 - 20.函館山の夜景

<<北海道で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

札幌を中心に人気観光地がひしめく道央エリア

北の大都市・札幌を中心に、新千歳空港や小樽など観光スポットが多い道央エリア。王道の札幌時計台や大通公園などのほかにも、魅力的なスポットがたくさんあるんです。

比較的公共交通機関でのアクセスも良く、スポット間の距離も短いので短期間でいろいろ回るにはおすすめですよ。

1.悲恋伝説が残る絶景スポット「神威岬」

PIXTA

積丹半島北西部から日本海に突き出た「神威(かむい)岬」。駐車場に車を停め、両端に日本海が広がる細くて起伏のある遊歩道「チャレンカの小道」を歩いて行くと、約20〜30分ほどで岬の先端にたどり着きます。

そこから見える景色はまさに絶景!丸みを帯びた水平線に、“積丹(しゃこたん)ブルー”と呼ばれる深くて澄んだコバルトブルーの海を一望できます。

以前は女人禁制だった神威岬。その昔、奥州から逃れた源義経は日高の首長のもとに身を寄せていました。義経を慕う首長の娘チャレンカがこの岬まで義経を追ってくるも、義経一行はすでに出航したあと。チャレンカは悲しみに暮れ、海に身を投じたそうです。

その姿がやがて神威岬の沖にある「神威岩」となり、また、チャレンカの怨念が女性を乗せた船を転覆させると信じられ、岬一帯が女人禁制になりました。そんな悲恋の伝説を思いながら、断崖絶壁の岬先端に立つのも趣き深いもの…。

夏の神威岬では、エゾカンゾウやエゾスカシユリ、ハマナスといった花も楽しめます。また、神威岬のある積丹町はおいしいウニが食べられることでも有名。うにの解禁期は6月〜8月末なので、神威岬を訪れた後はぜひウニをいただきましょう!

神威岬
  • 北海道積丹郡積丹町神岬町
  • 0135-44-3715(積丹観光協会)

シーカヤックで積丹ブルーの海を散策しよう!

photo by そとあそび

積丹ブルーの海を堪能するなら、シーカヤックが断然おすすめ!高さ100mもある断崖が続くワイルドな景色を見ながら、積丹の美しい海の上をカヤックで散策できます。

「H2Oアドベンチャー」が開催する“シーカヤック半日ツアー”では、義経伝説のある高さ10m、奥行き70〜80mもの深い洞窟内をカヤックで探検!

滝のあるビーチに上陸したり、海で泳いだりと楽しみがいっぱい。家族旅行でのアクティビティにぴったりですよ。

主催会社:H2Oアドベンチャー
  • 北海道岩内郡岩内町字敷島内154-3 雷電温泉 ホテル横の公共駐車場 雷電海岸駐車場

2.遊びながら自然とアートにふれられる「モエレ沼公園」

PIXTA

世界的な彫刻家、イサム・ノグチ氏の遺作として知られる「モエレ沼公園」。

アイヌ語で“静かな水面”“ゆっくり流れる”という意味で名づけられた園内には、水の芸術ともいえる海の噴水や、ガラスのピラミッドがあり、まさに空の下の美術館。

子供用の遊べる芸術「サクラの森」もあり、小さな子供でも遊びながらアートを肌で感じることができますよ。

モエレ沼公園
  • 北海道札幌市モエレ沼公園1-1
  • 011-790-1231

3.日本屈指の透明度と深さを誇る「支笏湖」

PIXTA

千歳市にある「支笏湖(しこつこ)」は、約4.4万年前の大噴火によって形成された支笏カルデラに水が溜まってできたカルデラ湖。平均水深が226mと深い湖です。

環境省による湖沼水質検査で何度も日本一に認定されており、湖水の美しさ、透明度の高さは日本屈指!

そんな支笏湖の中を泳ぐのは、冷たくきれいな水の中でしか生きられないヒメマス。臭みがなくうま味が豊かで、道内でも人気の高級魚であるヒメマスは、支笏湖周辺の飲食店で食べることができます。

旅程に余裕があるなら、とろりとしたお湯が特徴の支笏湖温泉でひと休みするのもおすすめ!近隣にはオコタンペ湖や苔の洞門、美笛の滝などの観光スポットも点在しているので、ぜひ足を運んでみては。

支笏湖
  • 千歳市支笏湖温泉
  • 0123-25-2404(支笏湖ビジターセンター)

支笏湖の透明度をカヌーで堪能しよう

photo by そとあそび

「支笏ガイドハウスかのあ」が開催しているカヌーツアーは2種類。支笏湖の自然を満喫しながら、湖畔でお菓子とお茶をいただける“Soto Cafe カヌーツアー”と、3歳の子供から参加できる“体験カヌーツーリングツアー”。

透明度17〜20mを誇る支笏湖。水草の森とその中を泳ぐ魚の姿はなんとも幻想的です。ぜひカヌーツアーに参加して、湖上からの景色を楽しんでくださいね。

主催会社:支笏ガイドハウスかのあ
  • 北海道千歳市支笏湖温泉番外地 かのあ事務所

4.雨の日も◎札幌からのアクセスも良い遊園地「北海道グリーンランド」

PIXTA

岩見沢市にある「北海道グリーンランド」。道内の数少ない遊園地の1つで、札幌や旭川から車で1時間ほどと行きやすく、幼児から楽しめるアトラクションもたくさん用意されています。

3歳未満は入園料無料、アトラクションはフリーパスもしくは回数券で利用できるので、子供の年齢や滞在時間によって使い分けられるのもうれしいですね。

アトラクションのほとんどが雨天時でも利用できるので、天気が不安定な日のお出かけ先にするのもおすすめです。

2019年7月21日には、「彩花まつり花火大会」も開催されますよ。

北海道グリーンランド
  • 北海道岩見沢市志文町1015
  • 0126-22-2121

5.食べて、遊んで!北海道を代表する銘菓を堪能できる「白い恋人パーク」

PIXTA

北海道の代表的な銘菓といえば「白い恋人」ですが、札幌市内にある「白い恋人パーク」はその世界観を体験できるアミューズメントパーク。白い恋人の工場見学や、オリジナルお菓子作り体験を楽しめます。

パーク内にはローズガーデンやからくり時計もあり、雰囲気もバツグン。西洋風の建物や内装は、まるでヨーロッパに旅行に来たかのような気分に!

子供サイズの街で本格ごっこ遊びができる「ガリバータウン」では、ドレスから警察官の制服までさまざまな衣装があり、着替えることが可能。5月末からは水遊び場もオープンして、子供が目いっぱい楽しめるスポットになっています。

ここでしか買えないお菓子やグッズもあるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

白い恋人パーク
  • 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11−36
  • 011-666-1481

■関連記事
到着時間別!札幌観光のモデルコースをお教えします

6.夏は小学生も参加OK!ニセコで「ラフティング」体験

道央にあるニセコ町を流れる尻別川(しりべつがわ)。国土交通省による一級河川の水質現況において、何度も水質ランキング日本一に選ばれたお墨付きの清流を舞台に、蝦夷富士と呼ばれる雄大な羊蹄山(ようていざん)を眺めながらラフティングを体験できます。

夏に楽しむ尻別川のラフティングは、激しい瀬から穏やかな流れまで変化があり、飛び込みなどの水遊びも取り入れた楽しい内容。

「北海道ライオンアドベンチャー」が開催する“ラフティングツアー”なら、6月から10月末までは小学生も参加OK!ニセコの風景を堪能しながらの爽快なラフティング体験は、北海道旅行で1番の思い出になること間違いなしです。

主催会社:北海道ライオンアドベンチャー
  • 北海道虻田郡倶知安町豊岡256-1 リバーベース(※春コース開催時は「ニセコベース」虻田郡ニセコ町字中央通142-5)

<<ニセコで体験できるラフティングツアーの一覧はこちら>>

7.海の中にできたプール!ビーチではBBQも楽しめる「厚田海浜プール」

護岸に囲まれた「厚田海浜プール」は、波が穏やかで、海とプールのいいとこどり!小さな子供でも遊びやすく、比較的安心して海を楽しめます。

浜辺ではBBQをする地元の人も多く、オンシーズンになるとずらっとテントが並びます。Wi-Fiも完備されていますよ。

近くでは厚田港朝市も開催されているので、朝からお出かけしてそのまま海遊びをするのもいいですね。

厚田海浜プール
  • 北海道石狩市厚田区厚田12-2
  • 0133-78-2400

8.たくさんの海獣に出会える「おたる水族館」

PIXTA

海獣と呼ばれる海の大きな生き物が多く展示されていて、アザラシやトドなどによるダイナミックなショーを楽しめる「おたる水族館」。館内で販売している餌を購入すると、アザラシに餌やりもできます。

世界的に珍しいネズミイルカも必見!フンボルトペンギンが海まで散歩する姿を見られるなど、同じ道内の旭山動物園にも負けず見ごたえ抜群です。

面白い企画展なども随時行っているので、自由研究にもおすすめ。お隣には入園無料の遊園地「祝津マリンランド」もあります。ぜひファミリーで足を延ばしてみては?

おたる水族館
  • 北海道小樽市祝津3丁目303
  • 0134-33-1400

■関連記事
小樽観光で絶対人に教えたくない穴場スポット3選

9.初心者も安心!多彩なイベントも開催中の「札幌市定山渓自然の村」

夏休みに大自然の中でキャンプはいかがでしょうか?

おすすめは風光明媚な定山渓の中にある「札幌市定山渓自然の村」。オートサイトのほかに、ログハウス風のコテージや、モンゴルの住居「ゲル」をモチーフにしたテントハウスもあって、キャンプ初心者でも安心です。

テントやテーブルセット、毛布や寝袋などの基本装備もレンタル可能。車で5分ほどのところには豊平峡温泉もあり、キャンプの後は温泉に入ることもできますよ。

しかも、豊平峡温泉の施設内には本格インドカレーとナンを食べられるお店もあり、キャンプ×温泉×カレーはもはや定番コース!?地元民さながらの楽しみ方にチャレンジしてみては。

札幌市定山渓自然の村
  • 北海道札幌市南区定山渓
  • 011-598-3100

10.世界最高峰のウイスキーを味わう「ニッカウヰスキー余市蒸留所」

PIXTA

“日本のウイスキーの父”と呼ばれる竹鶴政孝氏が開設した「余市蒸留所」。小樽市内から車で約30分、JR函館本線「余市」駅からすぐのところにあります。

「竹鶴」「余市」などが醸造されているこちらでは、今では本場スコットランドでも珍しくなった「石炭直火蒸留法」で蒸留しています。適切な火力が保たれるよう石炭をくべ続けるには熟練の技が必要になりますが、この方式により重厚でコクのある余市モルトができあがるのだとか。

広大な敷地には蒸留棟や発酵棟など、ウイスキーの製造行程ごとに棟が分かれて並んでいます。ニッカウヰスキー製品や海産物加工品などが購入できるショップなどもありますよ。

何と見学可能時間内であれば、出入りは自由!ガイド付きの見学も無料と、自由度の高い施設になっています。

ウイスキー博物館には有料の試飲コーナーもあります。シングルカスクは工場限定!無料試飲も2杯までできるので、世界最高峰のウイスキーを味わう至福のひと時を楽しみましょう。

竹鶴と妻のリタが暮らした私邸の一部も見学できます。

ニッカウヰスキー余市蒸留所
  • 北海道余市郡余市町黒川町7−6
  • 0135-23-3131

11.春から秋は毎日上がる花火も名物!「洞爺湖」

PIXTA

2008年に行われた第34回主要国首脳会議「北海道洞爺湖サミット」の開催地として一躍注目を浴びた「洞爺湖(とうやこ)」。

ほぼ円形の湖の周辺には洞爺湖温泉、有珠山、昭和新山などがある道内有数の観光地で、洞爺湖有珠山ジオパークとして「日本ジオパーク」「世界ジオパーク」に登録されています。

洞爺湖を訪れたなら、遊覧船に乗って湖の中央に浮かぶ中島に上陸してみませんか?中島にはたくさんのエゾシカが住んでいて、散策途中で目にすることができますよ。

中島には洞爺湖森林博物館があるので、洞爺湖の自然や生き物に興味を持った人はぜひ見学してみましょう。軽食やお土産を販売する売店もあります。

また、4月末から10月末までは「洞爺湖ロングラン花火大会」を開催中。洞爺湖温泉街のどこからでも、毎日花火が見られるとか。時間に余裕がある人は洞爺湖で宿泊して、湖と温泉と花火のすべてを満喫してみてはいかが。

洞爺湖
  • 虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉・有珠郡壮瞥町
  • 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会)

洞爺湖を楽しむならまずはカヌー!

湖に山、緑豊かな森と風光明媚な洞爺湖を湖上から楽しめるカヌー。「洞爺ガイドセンター」では、四季折々の洞爺湖が楽しめる季節に合わせたツアーを開催しています。

夏開催の“カヌーでピクニックツアー”は水遊び付き!泳いだり生き物を探したり、湖畔ではお菓子とお茶をいただくティータイムも用意されていますよ。

主催会社:洞爺ガイドセンター
  • 北海道虻田郡洞爺湖町財田6番地 水辺の里財田キャンプ場

洞爺湖畔を馬と一緒に散歩しよう

photo by そとあそび

世界的に珍しい洞爺の自然にふれながら馬とトレッキングを楽しめるツアーです。

馬場内で馬の扱い方を練習したら、いよいよ馬に乗って山登り!洞爺湖や有珠山が一望できる高台までトレッキングします。馬上から眺めるすばらしい風景…ぜひ実際にその目で確かめてくださいね!

通常は身長140cmから体験できますが、“ファミリートレッキングツアー”なら身長140cm以下でもOK!スタッフが歩いてサポートしてくれるので、小さな子供でもホーストレッキングを体験できます。

主催会社:レイクトーヤランチ
  • 北海道虻田郡洞爺湖町月浦44番地 レイクトーヤランチ

<<洞爺湖で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

絶景から人気観光地まで!ドライブしながら巡りたい道北エリア

これぞ北海道!という風景を見たいなら道北エリアへ。広大な土地に広がるのどかな景色や人気の動物園もあり、ドライブしながらゆっくり楽しめるエリアです。

新千歳空港からは車やバスを利用して2時間ほどですが、道北を中心に観光するなら旭川空港を利用すると、移動時間も少なく効率よく観光できます。

12.ラベンダー畑といえばここ!季節の花が咲き誇る「ファーム富田」

PIXTA

北海道といえば、この風景を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。空知郡中富良野町にある「ファーム富田」は、ラベンダーをはじめとした季節の花々を栽培している農園です。

1976年、日本国有鉄道のカレンダーにファーム富田のラベンダー畑の写真が掲載されて以降、有名になったといわれています。

広大な敷地に栽培されているラベンダーが色付くのは6月下旬で、見頃を迎えるのは7月中旬ころ。

花畑以外にも、ラベンダーのエッセンシャルオイルから作った香水などが販売される「香水の舎」、ドライフラワーのアレンジメントを購入できる「ドライフラワーの舎」、ラベンダーからエッセンシャルオイルを抽出する日本唯一の蒸留工場「蒸留の舎」など、花にまつわるさまざまな舎があります。

さらに、ソフトクリームやスイーツがいただけるショップも!園内には飲食を提供するショップが3ヶ所あり、ラベンダーエキスの入ったラベンダーソフトクリームやロールケーキ、プリンなどのスイーツに、カレーやハンバーガーなどの軽食もいただけます。

花畑にうっとり、おいしい食べ物にうっとり…。夢見心地な気分を味わえるスポットです。

ファーム富田
  • 北海道空知郡中富良野町基線北15号
  • 0167-39-3939

■関連記事
富良野で幼児OKのラフティング!家族で急流下りに挑戦しよう

13.神秘的かつダイナミックな雲海を間近で眺めよう「雲海テラス」

PIXTA

帯広市街から北へ車で約50分、勇払郡占冠村にあるリゾート施設「星野リゾート トマム」内にある「雲海テラス」は、“天国に一番近いカフェ”とも称される注目のスポット。

ゴンドラに乗って13分、標高1,088mのテラスに到着すると、日高山脈を越えて流れ込むダイナミックな雲海に出合えます。

ただし、雲海は雲の量や風の強さなど条件がそろわないと見られない貴重な現象で、シーズン中に雲海が発生する確率は3〜5割といわれています。

星野リゾートの公式サイトでは、翌日の雲海の種類や発生確率の予報を発表しているので、事前にそちらをチェックしてから行きましょう。リゾナーレトマムに連泊して、雲海発生のチャンスを狙うのもおすすめ!

雲海テラスには展望台が5ヶ所あり、それぞれの眺めを楽しめるほか、自生する植物や動物との出会いを楽しめるよう遊歩道も設置されています。

山の斜面からせり出して宙に浮いたような形状のデッキ「クラウドウォーク」では、雲の上を歩くような体験ができますよ。

雲海テラス(星野リゾート トマム)
  • 北海道勇払郡占冠村中トマム
  • 0167-58-1111

14.見渡す限りのひまわりにパワーをもらおう!「北竜町ひまわりの里」

PIXTA

旭川市の東、雨竜郡にある北竜町(ほくりゅうちょう)には、作付面積が日本最大規模といわれるひまわり畑があります。

その数、約150万本!東京ドーム約5個分の敷地に鮮やかな黄色のひまわりが咲き誇ります。開花時期は7月下旬から8月中旬ですが、「ひまわりの里」一帯が黄色に色づく光景が見られるのは8月上旬。

ひまわりの里は東向きの斜面にあるので、おすすめの観賞時間は晴れた日の午前中!太陽が降り注ぎ、いっそうヒマワリの黄色が輝きます。

また毎年夏に開催される「ひまわりまつり」では、ひまわりの里を周遊する遊覧車「ひまわり号」が運行し、ひまわり畑の中を巡る巨大迷路も出現(1人300円)!飲食店や土産物屋などが立ち並ぶ休憩施設もあります。

小さな子供連れにはベビーカー、年配の人には車いすの無料貸し出しがあるので、ぜひ利用してみましょう。

北竜町ひまわりの里
  • 北海道雨竜郡北竜町板谷143-2
  • 0164-34-2111(北竜町ひまわり観光協会)

15.根強い人気!動物のありのままの生活が見られる「旭山動物園」

PIXTA

「行動展示」の動物園として一躍有名になり、今もなおその人気が衰えることのない「旭山動物園」。

人気の理由である行動展示とは、動物のありのままの行動や生活が見えるような展示方法。一般的な動物園は動物の姿形を見せる「形態展示」をしており、行動展示の動物園は世界的にも珍しいのだとか。

“伝えるのは、命”をテーマに運営している旭山動物園ならではの工夫と動物への愛情がたっぷりつまった展示、北海道を訪れるならぜひ見に行きましょう!

8月のお盆期間には「夜の動物園」があり、21時まで開園時間を延長!飼育スタッフによるナイトウォッチング、あんどんの展示に屋台の出店もあり、普段は入れない夜の動物園を楽しみながら縁日気分も味わえます。

旭山動物園で人気の「ペンギンの散歩」は夏期には見られませんが、夏は動物たちが外に出ていることが多いので、のびのびと屋外で行動する姿が見られますよ。

動物たちにエサをあげる「もぐもぐタイム」や、ウサギ・モルモットにふれあえる「こども牧場」もチェックしてくださいね。

旭川市旭山動物園
  • 北海道旭川市東旭川町倉沼
  • 0166-36-1104

世界遺産の地・知床をはじめ、大自然の風景を味わえる道東エリア

オホーツク海の海岸沿いや知床、十勝平野などの大自然を味わうなら北海道の東側、道東エリアがおすすめ。

世界遺産に認定された知床をはじめ、オホーツク海に面した地は荒々しく削れていたり、海に向かって突き出したりと独特の地形をしています。

一方で陸地側は山々に囲まれ、羅臼岳などがあります。季節によって多様な景色を見ることができ、海・山の幸に恵まれているので、おいしいグルメも豊富。旅行やお出かけの楽しみが多い場所です。

16.多様な植物や動物が生息する幻想的な湖「知床五湖」

PIXTA

世界遺産に登録され、北海道の中でも国内外のハイカーや観光客が多く訪れる知床。

生息する動植物の多様性や自然循環が残されていることなどが評価され、現在も地元の人々の手によって生態系が守られています。

冬はオホーツク海を流氷が覆い、その栄養分に集まるアザラシやクジラの姿が見られます。そして夏になると海や川の恵みが陸地に上がり、ヒグマやエゾシカ、キタキツネなどがその恩恵にあやかります。

そんな知床で象徴的なスポットが、原生林に囲まれた5つの湖「知床五湖」。知床五湖フィールドハウスから一湖まで設置された高架木道を歩けば、野生動物からの危険を避けながら知床の豊かな大自然を散策できます。バリアフリーなので、ベビーカーや車椅子でも散策が可能。

すべての湖を巡るには、地上の遊歩道を利用しましょう。より間近に植物や動物を観察することができます。

知床五湖
  • 北海道斜里郡斜里町遠音別村
  • 0152-24-3323

ヒグマに会いに知床岬へボートクルーズ!

知床の自然をより深く、アクティブに楽しむならぜひ参加したいのがネイチャーウォッチングツアー。夏の知床では、オホーツクの海の恵みに集まるたくさんの野生動物たちに会うことができます。

野生のヒグマやエゾシカなどがエサを探す様子や、悠然と歩く姿は動物園で見るそれとはまったくの別物!

「知床らうすリンクル」が開催する“知床岬ヒグマボートクルーズツアー”では、陸路で行くことが困難な知床岬へボートで移動。野生のヒグマをボート上から観察できるツアーです。

海上から眺める断崖絶壁のダイナミックな景色は圧巻で、日本にもこんな場所があったんだと思われてくれるスケールの大きさです。

主催会社:知床らうすリンクル
  • 北海道目梨郡羅臼町相泊426 相泊港

<<知床周辺で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

17.農業王国・十勝の農と食を堪能できる「十勝ヒルズ」

PIXTA

NHK連続テレビ小説『なつぞら』の舞台にもなり、今年大注目の十勝。その豊かな自然と食を堪能できるのが、農と食のテーマパークである「十勝ヒルズ」です。

園内では草花やハーブが植えられ、さまざまな生き物が集まる池もある「ガーデン」、野菜やソバ、ハスカップ、ブルーベリーなどが育つ「ファーム」で十勝の自然と農にふれることができます。

自家栽培野菜をはじめ、十勝産食材を味わえるレストランも5店舗あって、どこで食べようか迷ってしまうほど!

ポニーなどの動物が住む「ふれあいひろば」や子供の遊び場「こどものひろば」もあって、子供連れで利用しやすい施設です。

十勝ヒルズ
  • 北海道中川郡幕別町字日新13-5
  • 0155-56-1111

18.コンテスト入賞のチーズを十勝産食材で味わう「花畑牧場 ラクレットカフェ」

生キャラメルが大人気となり、全国的に有名となった「花畑牧場」。十勝には牧場や乳製品を製造する工場があるほか、自家製ラクレットを使った料理を楽しめるラクレットカフェがあります。

中央酪農会議が開催する「ALL JAPAN ナチュラルチーズコンテスト」において、全国第1位を受賞したこともあるラクレットは、コクがあって濃厚!原料である生乳のおいしさを実感できる味。自家製ソーセージや野菜にとろとろのラクレットをかけて食べるのが絶品です。

花畑牧場の製品を購入できるショップもあるので、食事の後はお土産探しを楽しみましょう。

花畑牧場 ラクレットカフェ
  • 北海道河西郡中札内村元札内東4線311-6
  • 0120-929-187

■関連記事
【乗馬】十勝の原生林で馬と一緒にトレッキングを楽しもう!

アクセス抜群!人気観光スポットがひしめく道南エリア

函館市を主要都市とする渡島(おしま)半島が属す道南エリア。北海道新幹線も開業し、ますますアクセスしやすくなりました。

飛行機であれば函館空港や新千歳空港から、新幹線であればJR「新函館北斗」駅からが利用しやすく、道内の中でもアクセスの良いエリア。函館山や五稜郭、トラピスチヌ修道院など人気の観光スポットが近い距離に集まっているので、移動も楽ちんです。

小さな子供でも楽しめるスポットもあるので、道南エリアを拠点に旅行をするのもおすすめですよ。

19.レトロで懐かしい雰囲気が魅力の「函館公園こどものくに」

日本最古の観覧車で有名な「函館公園こどものくに」。もともと市民運動でできた公園ということもあり、小さな子供から楽しめるようにと、アトラクションには身長制限がありません。

遊具はレトロでユニークなものが多く、普通の遊園地では味わえないスリルと興奮を味わうことができます。

2014年からは日本初上陸というユンボを使ったゲームも登場。働く車が大好きな男の子にはぜひおすすめのアトラクションです。

そのほか公園内にはミニ動物園や噴水広場など、子供が楽しめる施設がいっぱい。懐かしい気分にさせてくれる、すてきな遊園地です。

函館公園こどものくに
  • 北海道函館市青柳町17-4
  • 0138-22-5039

20.1度は見たい!ミシュラン三つ星の眺望「函館山の夜景」

PIXTA

「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星を獲得した函館山からの眺望。その夜景は、香港、ナポリとともに世界三大夜景の1つに数えられるほど!

高さ344mの函館山山頂展望台から見下ろす角度がちょうどよく、市街地のきらめく光とその両側に見える漆黒の海とのコントラストが、より夜景を印象深いものにしています。

山麓駅と山頂駅を3分で結ぶ函館山ロープウェイに乗って、山頂にある展望台へ向かいます。ロープウェイから見下ろす動く夜景もまたすばらしいもの!

ロープウェイを利用しない場合は、函館山登山バスやタクシーで山頂へ向かうことができます。

いつまでも見とれてしまうような美しい函館山の夜景の前では、誰もがロマンチックな気分を味わえるはず。恋人たちにはぜひおすすめしたいスポットです。

函館山
  • 北海道函館市函館山
  • 0138-23-3105(函館山ロープウェイ)

<<函館で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

夏でも涼しい北海道で、見て、遊んで、体験する旅!

広大な大地、それだけでも魅力的な北海道ですが、夏にはたくさんの花々が見頃となり、体験できるアクティビティの選択肢も豊富に!

短い北海道の夏は自然のエネルギーに満ちあふれ、きっと訪れる人の心を元気にしてくれるはずです。

今回ご紹介した以外にも、アウトドアレジャーの専門予約サイト「STOASOBI(そとあそび)」では、北海道をはじめ全国の楽しいアクティビティを紹介しています。旅行を計画中の人はぜひチェックしてくださいね。楽しみが増えますよ!

(編集部注*2017年7月18日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

関東
2019.07.23

キャニオニングするなら利用したいキャンプ場5選【関東編】

関東のキャニオニングスポットで知られる、東京都の奥多摩と栃木県の鬼怒川、そして群馬県のみなかみ町。せっかくキャニオニングするなら、大自然の中でキャンプも楽しみたいものです。そこで今回はキャニオニングついでに足を延ばしたいキャンプ場を紹介します。

記事を読む
東海
2019.07.23

東海地方の人気ラフティングツアーまとめ【名古屋・岐阜エリア】

名古屋・岐阜エリアで人気のラフティングスポットを攻略する、おすすめのツアー7選を紹介します!それぞれに独自のこだわりが詰まったツアーで、すっかりリバーアクティビティの定番となったラフティングをもっともっと楽しんでください!!

記事を読む
西表島
2019.07.22

半日でも楽しめる!カヌー・カヤックツアーで西表島を大満喫

島の9割がマングローブ原生林に覆われているという、沖縄県・西表島。その規模は日本最大級といわれ、野生的なマングローブの景色見たさに多くの観光客が訪れています。今回は、西表島の自然を満喫できるマングローブカヌー・カヤックツアーをご紹介!

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.22

秩父・長瀞の橋立鍾乳洞は、冒険気分を味わえるおすすめ観光スポット!

埼玉県で唯一観光できる鍾乳洞!秩父・長瀞エリアにある「橋立鍾乳洞」は自然の神秘を満喫できる人気スポットで、洞内を見学すれば冒険気分を味わえます。今回はそんな橋立鍾乳洞をはじめ、周辺で体験できるレジャーやおすすめのカフェを紹介します。

記事を読む
宮古島
2019.07.21

南国の海の魅力全開!宮古島のシュノーケリング穴場スポット教えます!

世界でもトップレベルの透明度を誇る宮古島の海の美しさを、シュノーケリングでたっぷり堪能できる穴場をご紹介!選び抜かれたスポットならではの想像を超える感動体験が待っています!!

記事を読む
九州・沖縄
2019.07.21

キャニオニングがしたい!九州で人気のツアーを徹底調査!

九州には桜島や阿蘇山などの活火山をはじめ、ワイルドな自然を堪能できるスポットがたくさん!そんな九州で“キャニオニング”したい人、必見!大分県の藤河内(ふじかわち)渓谷や屋久島の美しい清流などで楽しめるおすすめツアー3選をご紹介します。

記事を読む
西表島
2019.07.20

西表島に行ったら見てみたい!マングローブを満喫できるカヌーツアー7選

沖縄県西表島はマングローブをはじめ、珍しい動植物に出会える大自然の宝庫。広大なマングローブ林の中を巡る“カヌーツアー”で、体験したことのない幻想的な世界にふれてみよう!

記事を読む
青梅・奥多摩
2019.07.20

【東京】奥多摩のラフティング、おすすめツアー5選はコレ!

東京都とは思えないほど、美しい自然があふれる奥多摩(多摩川)エリア。豊かな渓流でラフティングのメッカとしても有名です。そんな奥多摩で、本格的なラフティングが楽しめるイチ押しの“ツアー5選”をご紹介します!

記事を読む
岐阜県
2019.07.19

岐阜でラフティングするなら体験者の口コミを参考にしてみよう!

岐阜県の長良川は日本三大清流の1つに数えられ、鵜飼やアユ漁でも有名な川遊びにぴったりのスポット。ラフティングのツアーも多数開催されていて、どれにしようか迷ってしまうほど。そこで今回は口コミが多く寄せられた人気ツアーを紹介します!

記事を読む
球磨・人吉
2019.07.19

球磨川ラフティング前後に泊まりたい宿泊施設8選

今年の夏こそラフティングに初挑戦したいという人や、球磨川(くまがわ)でスリル満点のラフティングを体験したいという人のために、おすすめのツアーと宿泊施設を厳選。旅行計画を立てる際に参考にしてください!

記事を読む

ピックアップ

pickup

球磨・人吉
2019.07.19

球磨川ラフティング前後に泊まりたい宿泊施設8選

今年の夏こそラフティングに初挑戦したいという人や、球磨川(くまがわ)でスリル満点のラフティングを体験したいという人のために、おすすめのツアーと宿泊施設を厳選。旅行計画を立てる際に参考にしてください!

記事を読む
旭川
2019.07.17

夏の旭川で楽しむおすすめ観光スポット7選

大自然が織り成す四季折々の景観が人気を集める北海道の旭川エリア。見どころはたくさんありますが、定番から穴場まで、夏休みに最高の思い出を作るために外せない観光スポットを厳選してご紹介します!

記事を読む
沖縄県
2019.07.16

迷ったらココに行くべし!沖縄の名所10選をご紹介!

ありのままの大自然や貴重な文化史跡など、沖縄のさまざまな魅力を堪能できるイチオシの観光スポットを厳選して紹介!初めて遊びに行く人ももう安心です。ココから大満足できる沖縄旅行が始まります!!

記事を読む
伊豆大島・八丈島
2019.07.15

身近な南国!八丈島で自然もグルメも堪能する観光スポット16選

東京から飛行機で1時間足らずで南国気分を味わえる八丈島。火山島ゆえの独特の地形や豊かな温泉、島グルメを堪能できる上に、ダイビングや釣りなどのレジャーも充実!今回は八丈島を旅するのに役立つ観光スポットやアクティビティ情報を紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.12

【大特集】秩父で観光!どこ行く?何する?絶対外せないスポット30選

埼玉県の秩父には歴史ある名所や史跡、おいしいご当地グルメ、自然を満喫できるアクティビティがたくさんあります。見どころの多い秩父で、人気の観光スポットを30ヶ所厳選して紹介!週末にもお出かけしやすい秩父、ぜひその魅力を堪能しに訪れてみましょう。

記事を読む
関東
2019.07.10

【関東編】夏休みに行きたい!家族にぴったりのお出かけスポット30選

今年の夏休みはどこへ出かけるか、もう計画は立てましたか?「旅行の予約が間に合わなかった!」という家族も大丈夫。遠方へ出向かなくても、関東にも魅力的なスポットはたくさんあります!今回は、関東で家族のお出かけにぴったりのスポットを30箇所ご紹介します。

記事を読む
関東
2019.07.09

【関東】夏休みに自然などを満喫!子供が喜ぶ体験スポット16選

夏休みはどこに出かけよう?とお悩み中のパパとママのために、親子で夏を満喫できる関東の体験スポットを16ヶ所ご紹介。思い切りはしゃいで、すてきな夏の思い出を残してくださいね!

記事を読む
旭川
2019.07.08

定番以外に絶対行きたい北海道・旭川の体験型観光・アクティビティ12選

北海道道北の中心都市、旭川。旭山動物園やあさひかわラーメン村といった人気スポットに加え、周辺には旭岳や層雲峡などの絶景ポイントもあり、観光にはこと欠きません。今回は、そんな旭川の定番スポットではなく、アートを感じられるスポットから動物とふれあえるアクティビティまで、意外な楽しみを体験できるスポットを紹介します。

記事を読む
石垣島
2019.07.05

一度は食べておきたい!石垣島グルメ33選

沖縄本島から約410km離れた南国ムードたっぷりの石垣島。八重山諸島の中心ともいわれており、川平湾などの観光スポットが有名な、人気の離島です。今回は石垣島でおすすめのグルメスポットを33ヶ所ご紹介いたします!

記事を読む
宮古島
2019.05.11

宮古島を120%楽しむならココ!ビーチからグルメまで観光スポット35選

宮古島へ行ったら外せない観光スポット35ヶ所をご紹介します!見ないでは帰れない絶景をはじめ、自然を満喫できるアクティビティやご当地グルメ、歴史・文化にふれられるスポットなど幅広くお届け。これを読んで宮古島の旅を忘れられないものにしてくださいね。

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

ATV四輪バギー
2019.07.18

ATV(四輪バギー)の楽しさとは?体験ツアーに参加してみよう!

砂浜や草原、砂漠や山道も走れるATV(四輪バギー)って知っていますか?絶景を楽しんだり、凹凸の激しい道を進んだり、一度体験すればハマってしまうこと間違いなしの乗り物なんです。今回は、全国で体験できるATV四輪バギーの体験ツアーをご紹介!

記事を読む
関東
2019.07.18

【関東】小学生でも大丈夫!キャニオニング・シャワークライミングのスポット3選

家族でキャニオニングやシャワークライミングに挑戦してみませんか?関東で小学生が体験できるツアーを紹介!滝を滑り降りたり、川に飛び込んだり、リバースポーツの中でもスリリングな体験ができるキャニオニングとシャワークライミング。この夏こそレッツチャレンジ!

記事を読む
関東
2019.07.17

週末レジャーに!関東の日帰りOKなカヌーツアーまとめ

今年の夏は何かアウトドアレジャーに挑戦したい!そんな人におすすめなのが「カヌー・カヤック」です。初心者大歓迎はもちろん、日帰りでサクッと楽しめる関東エリアのツアーをまとめましたので、週末の空いた時間に心地良い水上散歩を体験してみてはいかがでしょうか?

記事を読む
積丹・小樽
2019.07.16

北海道・青の洞窟に行くならシーカヤックがおもしろい!

“青の洞窟”とは、外から射し込む光によって青く光っているように見える幻想的な洞窟のこと。日本にも数ヶ所存在する青の洞窟ですが、北海道・積丹の海岸でも見ることができるんです。今回は、積丹の青の洞窟を探検できるシーカヤックツアーについてご紹介!

記事を読む
富士・御殿場
2019.07.15

夏休みの自由研究どうする?ネタになる楽しい自然体験ツアー5選

子供にとって夏休みは1年でもっともテンションが上がる長期休暇!後回しになりがちな自由研究も、できれば楽しみながらやりたいもの…。そこで親子で一緒に取り組めて、自由研究に役立つ自然体験ツアーを紹介!夏の思い出作りにもなって一石二鳥ですよ。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.14

夏は秩父を楽しもう!体験できるレジャー8選

都心からアクセスの良い埼玉県の秩父は、登山やハイキング、キャンプ、川遊びなど、さまざまなレジャーを楽しめる遊びの宝庫!特に夏は体験できるレジャーの幅も広がり、1年で最も秩父を遊び尽くせる季節。今回は秩父で夏におすすめのレジャーを紹介します!

記事を読む
日光・中禅寺湖
2019.07.14

マイナスイオンたっぷり!日光の滝を巡るシャワーウォーキングツアー

水しぶきを思い切り浴び、時には水面へ飛び込んだり泳いだりしながら渓谷を進むシャワークライミングは、暑い夏にぴったりのアクティビティ。豊かな緑に囲まれ、マイナスイオンたっぷりの栃木県・日光の滝で、シャワークライミングを体験できるツアーがあるんです!

記事を読む
関東
2019.07.13

関東でリーズナブルにラフティングができるツアー4選

関東でリーズナブルにラフティングをしたい人、必読!アウトドアの聖地・みなかみから国の名勝である長瀞、都心から最も近いラフティングスポット奥多摩まで、3つのフィールドで体験できるツアーを紹介。リーズナブルな料金でも満足度は◎ですよ!

記事を読む
関東
2019.07.13

日帰りで気軽に楽しめる!関東のカヌー・カヤックツアーまとめ

水面に近い目線で景色を楽しみながら川や海、湖の上をゆったりと進んでいくカヌー・カヤック。実は関東地方にも、自然の中で体験できるスポットがたくさんあります。今回は、関東地方で体験できるカヌー・カヤックツアーについて取り上げた記事をまとめてご紹介!

記事を読む
富士・御殿場
2019.07.11

東海地方で体験できるおすすめパラグライダーツアー3つを紹介!

鳥のように空を散歩するアクティビティ、パラグライダー。1年を通して比較的気候が安定している東海地方は、パラグライダーを楽しむのにはうってつけのエリアです。富士山や日本アルプスの山々などの絶景を楽しみながら、爽快感抜群のフライトを楽しみませんか?

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

ATV四輪バギー
2019.07.18

ATV(四輪バギー)の楽しさとは?体験ツアーに参加してみよう!

砂浜や草原、砂漠や山道も走れるATV(四輪バギー)って知っていますか?絶景を楽しんだり、凹凸の激しい道を進んだり、一度体験すればハマってしまうこと間違いなしの乗り物なんです。今回は、全国で体験できるATV四輪バギーの体験ツアーをご紹介!

記事を読む
関東
2019.07.18

【関東】小学生でも大丈夫!キャニオニング・シャワークライミングのスポット3選

家族でキャニオニングやシャワークライミングに挑戦してみませんか?関東で小学生が体験できるツアーを紹介!滝を滑り降りたり、川に飛び込んだり、リバースポーツの中でもスリリングな体験ができるキャニオニングとシャワークライミング。この夏こそレッツチャレンジ!

記事を読む
関東
2019.07.17

週末レジャーに!関東の日帰りOKなカヌーツアーまとめ

今年の夏は何かアウトドアレジャーに挑戦したい!そんな人におすすめなのが「カヌー・カヤック」です。初心者大歓迎はもちろん、日帰りでサクッと楽しめる関東エリアのツアーをまとめましたので、週末の空いた時間に心地良い水上散歩を体験してみてはいかがでしょうか?

記事を読む
旭川
2019.07.17

夏の旭川で楽しむおすすめ観光スポット7選

大自然が織り成す四季折々の景観が人気を集める北海道の旭川エリア。見どころはたくさんありますが、定番から穴場まで、夏休みに最高の思い出を作るために外せない観光スポットを厳選してご紹介します!

記事を読む
沖縄県
2019.07.16

迷ったらココに行くべし!沖縄の名所10選をご紹介!

ありのままの大自然や貴重な文化史跡など、沖縄のさまざまな魅力を堪能できるイチオシの観光スポットを厳選して紹介!初めて遊びに行く人ももう安心です。ココから大満足できる沖縄旅行が始まります!!

記事を読む
積丹・小樽
2019.07.16

北海道・青の洞窟に行くならシーカヤックがおもしろい!

“青の洞窟”とは、外から射し込む光によって青く光っているように見える幻想的な洞窟のこと。日本にも数ヶ所存在する青の洞窟ですが、北海道・積丹の海岸でも見ることができるんです。今回は、積丹の青の洞窟を探検できるシーカヤックツアーについてご紹介!

記事を読む
富士・御殿場
2019.07.15

夏休みの自由研究どうする?ネタになる楽しい自然体験ツアー5選

子供にとって夏休みは1年でもっともテンションが上がる長期休暇!後回しになりがちな自由研究も、できれば楽しみながらやりたいもの…。そこで親子で一緒に取り組めて、自由研究に役立つ自然体験ツアーを紹介!夏の思い出作りにもなって一石二鳥ですよ。

記事を読む
伊豆大島・八丈島
2019.07.15

身近な南国!八丈島で自然もグルメも堪能する観光スポット16選

東京から飛行機で1時間足らずで南国気分を味わえる八丈島。火山島ゆえの独特の地形や豊かな温泉、島グルメを堪能できる上に、ダイビングや釣りなどのレジャーも充実!今回は八丈島を旅するのに役立つ観光スポットやアクティビティ情報を紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.14

夏は秩父を楽しもう!体験できるレジャー8選

都心からアクセスの良い埼玉県の秩父は、登山やハイキング、キャンプ、川遊びなど、さまざまなレジャーを楽しめる遊びの宝庫!特に夏は体験できるレジャーの幅も広がり、1年で最も秩父を遊び尽くせる季節。今回は秩父で夏におすすめのレジャーを紹介します!

記事を読む
日光・中禅寺湖
2019.07.14

マイナスイオンたっぷり!日光の滝を巡るシャワーウォーキングツアー

水しぶきを思い切り浴び、時には水面へ飛び込んだり泳いだりしながら渓谷を進むシャワークライミングは、暑い夏にぴったりのアクティビティ。豊かな緑に囲まれ、マイナスイオンたっぷりの栃木県・日光の滝で、シャワークライミングを体験できるツアーがあるんです!

記事を読む
関東
2019.07.13

関東でリーズナブルにラフティングができるツアー4選

関東でリーズナブルにラフティングをしたい人、必読!アウトドアの聖地・みなかみから国の名勝である長瀞、都心から最も近いラフティングスポット奥多摩まで、3つのフィールドで体験できるツアーを紹介。リーズナブルな料金でも満足度は◎ですよ!

記事を読む
関東
2019.07.13

日帰りで気軽に楽しめる!関東のカヌー・カヤックツアーまとめ

水面に近い目線で景色を楽しみながら川や海、湖の上をゆったりと進んでいくカヌー・カヤック。実は関東地方にも、自然の中で体験できるスポットがたくさんあります。今回は、関東地方で体験できるカヌー・カヤックツアーについて取り上げた記事をまとめてご紹介!

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.12

2019年8月の人気レジャーはこれ!「SOTOASOBI KIDS」が予約ランキングTOP5を発表

親子で楽しむアウトドアレジャーの専門予約サイト「SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)」が、2019年8月“アウトドアレジャー”の予約ランキングを発表!8月は夏遊びのベストシーズン。まだ夏の予定を決めかねている人は、今すぐチェック!自然の中で思いっきり遊ぶ最高の夏休みを過ごしましょう。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.12

【大特集】秩父で観光!どこ行く?何する?絶対外せないスポット30選

埼玉県の秩父には歴史ある名所や史跡、おいしいご当地グルメ、自然を満喫できるアクティビティがたくさんあります。見どころの多い秩父で、人気の観光スポットを30ヶ所厳選して紹介!週末にもお出かけしやすい秩父、ぜひその魅力を堪能しに訪れてみましょう。

記事を読む
富士・御殿場
2019.07.11

東海地方で体験できるおすすめパラグライダーツアー3つを紹介!

鳥のように空を散歩するアクティビティ、パラグライダー。1年を通して比較的気候が安定している東海地方は、パラグライダーを楽しむのにはうってつけのエリアです。富士山や日本アルプスの山々などの絶景を楽しみながら、爽快感抜群のフライトを楽しみませんか?

記事を読む
ニセコ
2019.07.11

ニセコで夏休み!子供と一緒に楽しめるカヌー体験ツアー3選

蝦夷富士の名で親しまれる羊蹄山に、清流日本一に輝く尻別川。美しい自然にあふれた北海道のニセコは、夏休みの家族旅行におすすめの観光地。尻別川では子供と一緒にカヌーも楽しめます。大自然の中、親子でカヌーを体験して夏の思い出を作りませんか?

記事を読む
奄美大島
2019.07.10

幼児もOK!奄美大島でカヌーデビューしよう

鹿児島県の離島、奄美大島にあるマングローブ林でカヌーデビューしませんか?マングローブに流れる川は穏やかで、子供や初心者がカヌーをするのに最適!“東洋のガラパゴス”と称される奄美大島には珍しい動植物もいっぱいで、貴重なカヌー体験ができますよ。

記事を読む
関東
2019.07.10

【関東編】夏休みに行きたい!家族にぴったりのお出かけスポット30選

今年の夏休みはどこへ出かけるか、もう計画は立てましたか?「旅行の予約が間に合わなかった!」という家族も大丈夫。遠方へ出向かなくても、関東にも魅力的なスポットはたくさんあります!今回は、関東で家族のお出かけにぴったりのスポットを30箇所ご紹介します。

記事を読む
水上(みなかみ)
2019.07.09

アドレナリン大放出!リバースポーツの聖地みなかみでキャニオニング体験

暑い夏だからこそ気持ちいいアクティビティといったら、キャニオニング!リバースポーツの聖地として知られる群馬県みなかみ町では、コンパクトながらキャニオニングの醍醐味をいくつも感じられるツアーを体験できます。この夏は涼しい渓谷に飛び込んでみませんか?

記事を読む
関東
2019.07.09

【関東】夏休みに自然などを満喫!子供が喜ぶ体験スポット16選

夏休みはどこに出かけよう?とお悩み中のパパとママのために、親子で夏を満喫できる関東の体験スポットを16ヶ所ご紹介。思い切りはしゃいで、すてきな夏の思い出を残してくださいね!

記事を読む
宮古島
2019.07.08

宮古島を満喫するなら青の洞窟とシーカヤックは外せない!

沖縄県の中でも“東洋一”美しい海が広がる宮古島。その中で、伊良部島の「青の洞窟」は幻想的な海の世界に出合えるととても人気!そんな青の洞窟とともに、宮古島の海を堪能できる“シーカヤックツアー”をご紹介します。

記事を読む
旭川
2019.07.08

定番以外に絶対行きたい北海道・旭川の体験型観光・アクティビティ12選

北海道道北の中心都市、旭川。旭山動物園やあさひかわラーメン村といった人気スポットに加え、周辺には旭岳や層雲峡などの絶景ポイントもあり、観光にはこと欠きません。今回は、そんな旭川の定番スポットではなく、アートを感じられるスポットから動物とふれあえるアクティビティまで、意外な楽しみを体験できるスポットを紹介します。

記事を読む
大歩危・小歩危・剣山
2019.07.07

2019年8月の人気アクティビティはこれ!予約ランキングTOP10を発表

アウトドアレジャーの専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」が2019年8月の予約ランキングを発表!夏にどんなアクティビティが人気なのか、そしてどんなツアーが選ばれているのか、アクティブな夏の計画の参考にしてください!

記事を読む
四国
2019.07.07

四国の秘境と呼ばれるキャニオニングスポットでこの夏とっておきの体験をしよう!

ジメジメと蒸し暑い夏、思い切り涼しくなれる水遊びがしたい!人は少なくないはず。水しぶきを全身に浴びたり、滝つぼへダイブしたりするキャニオニング・シャワークライミングは、そんなあなたにうってつけ!今回は、四国のおすすめツアーを紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.06

夏の秩父観光ならここで決まり!楽しい&おいしいスポット5選

都心から78分でアクセスできる埼玉県・秩父エリアは、ありのままの自然や情緒豊かな風景を楽しめる観光地。春や秋に人気が集中しがちですが、夏こそ訪れたいスポットもたくさんあります。今回は、遊んで楽しい、食べておいしい秩父のおすすめスポットをご紹介。

記事を読む
十勝・帯広
2019.07.06

【北海道】十勝の原生林でホーストレッキング(乗馬)を楽しもう!

雄大な景色が広がる北海道の十勝は、馬との関わりが深い土地だけに、乗馬を体験できるスポットが充実しています。今回は初心者でも1人で馬に乗って、原生林の中をトレッキングできるおすすめのツアーを紹介!十勝を旅するなら、ぜひ乗馬も楽しみましょう。

記事を読む
関東
2019.07.05

8月に行きたい!関東のラフティングツアー5選

8月といえば、ラフティングシーズン真っ盛り!ほかの季節ではできないようなことも、暑い8月なら気持ちいい!関東のラフティングツアーの中から、夏ならではの遊びが楽しめるものをピックアップしてみました。8月はラフティングで川と戯れましょう!

記事を読む
石垣島
2019.07.05

一度は食べておきたい!石垣島グルメ33選

沖縄本島から約410km離れた南国ムードたっぷりの石垣島。八重山諸島の中心ともいわれており、川平湾などの観光スポットが有名な、人気の離島です。今回は石垣島でおすすめのグルメスポットを33ヶ所ご紹介いたします!

記事を読む
秩父・長瀞
2019.07.04

カップル必見!秩父ラフティングツアーでラブラブになろう!

「定番のデートスポットは行き尽くしてしまった」「恋人と新しいことにチャレンジしてみたい」そう思ったら、アクティビティデートはいかがでしょうか?特に興奮を共有できる体験ならカップルの絆を深めてくれます。おすすめは、東京都心から日帰りで行ける秩父のラフティングツアー。ツアーの後には秩父観光も楽しめおすすめです。

記事を読む
東京都
2019.07.03

【東京版】雨でもへっちゃら!子どもとお出かけしたくなるスポット10選

雨の日は外で遊べず、子供はもちろん親までストレスが溜まってしまうもの。子供が楽しく過ごせる屋内施設に出かけたい!そんなお父さんお母さんのために、東京都内にある雨でもOKなお出かけスポットを紹介します。

記事を読む
河口湖・本栖湖
2019.07.02

1歳の幼児からペットの愛犬も楽しめる!山梨県本栖湖のカヤック体験ツアー

富士山麓に点在する富士五湖の1つ、本栖湖。本州屈指の透明度を誇る澄んだ湖では、1歳の幼児からペットのワンちゃんまでが一緒に楽しめるカヤックツアーがあります。子供や初心者でも無理なく体験できるカヤックの魅力をお届けします!

記事を読む
青梅・奥多摩
2019.07.01

都心から最も近いキャニオニングスポット!奥多摩をアクティブに楽しもう

「豊かな自然に癒されたい!」と思ったら、新宿から1本で行ける奥多摩がおすすめ。マイナスイオンたっぷりの渓谷でキャニオニングを楽しめば、日々の疲れも吹き飛ぶはず!今回はレベルに合わせて楽しめる「スプラッシュ」のキャニオニングツアーを紹介します。

記事を読む
関西・近畿
2019.06.30

関西で激流ラフティングを体験するならココ!おすすめスポットを紹介

1度は体験してみたい川の人気レジャーといえばラフティング!スリリングかつ爽快なラフティングを求める人に、関西で激流を体感できるツアーを紹介。河川ごとにまとめてあるので、自宅からのアクセスや川の特徴など自分にぴったりのツアーを探してくださいね。

記事を読む
河口湖・本栖湖
2019.06.30

スノーピークの新店「スノーピークストアPETEMO」は愛犬と一緒にアウトドアがテーマ

愛犬家、待望のショップが誕生!人気アウトドアメーカー・スノーピークがイオンペットと提携し、愛犬と一緒に楽しむアウトドアをテーマにした1号店「スノーピークストアPETEMO アクアシティお台場店」をオープン!このショップ情報と併せて、愛犬と楽しめるカヌーやSUPのツアーもご紹介します。

記事を読む
関西・近畿
2019.06.29

絶対ハズさない!関西のキャニオニング&シャワークライミングツアーまとめ

マイナスイオンをたっぷり浴びながら、ジェットコースターのようにスリル満点な天然のアトラクションを楽しむことができるキャニオニング・シャワークライミングは、暑い夏にぴったりのアクティビティ。今回は、関西のおすすめツアーをご紹介します!

記事を読む
宮古島
2019.06.29

宮古島でシュノーケリング!初心者や子供におすすめのツアー3選!

「宮古ブルー」と呼ばれる海の絶景で名高い宮古島には、シュノーケラーの憧れともいうべきポイントが点在!美しいサンゴの楽園やウミガメとの出会いなど感動が待ち受けています。そんな初心者や子供におすすめの“宮古島シュノーケリングツアー”を3つ厳選してご紹介します。

記事を読む
青梅・奥多摩
2019.06.28

2019年7月の人気アクティビティはこれ!予約ランキングTOP10を発表

アウトドアレジャーの専門予約サイト「SOTOASOBI」は、7月に人気のツアーを予約数順のランキングで発表。「夏のお出かけが決まっていない」「夏だからこそ、思いっきりアウトドアを満喫したい!」という人はぜひ参考にしてみてください!

記事を読む
三浦・横須賀
2019.06.27

2019年7月の人気レジャーはこれ!「SOTOASOBI KIDS」が予約ランキングTOP5を発表

親子で楽しむアウトドアレジャーの専門予約サイト「SOTOASOBI KIDS(そとあそびキッズ)」が、2019年7月の予約ランキングを発表!7月にファミリーに人気のレジャーは何なのでしょうか。まだ夏の予定を決めかねている人は、今すぐチェックしましょう!

記事を読む
石垣島
2019.06.26

日本最西端!絶海の孤島・与那国島の魅力を味わう観光スポット13選

日本最西端に位置する与那国島は、起伏に富んだワイルドな景観や紺碧の海、固有種である与那国馬など魅力の多い島です。今回は与那国島ならではの景色やアクティビティ、グルメを紹介。石垣島からなら飛行機で約30分!絶海の孤島へ足を踏み入れましょう。

記事を読む
石垣島
2019.06.25

何度でも行きたい!川平湾で絶景シュノーケリングを満喫しよう

石垣島の人気絶景スポット・川平湾(かびらわん)に行くならシュノーケリングをしなきゃもったいない!美しすぎる海を眺めて、泳いで、とことん味わえる、ガイド付きで初心者も安心のツアーをご紹介します。

記事を読む
SOTOASOBI

人気の記事

hot entries