必見!北海道内の各カヌーエリアの魅力まとめ 2019.03.13 カヌー・カヤック 北海道

ウィンタースポーツの聖地、北海道。実は、通年カヌーを楽しめるエリアでもあります。森に囲まれた空知川や、透明な水が美しい支笏湖、日本最大のカルデラ湖といわれる屈斜路湖など、魅力的なスポットが盛りだくさん。今回は、おすすめのツアーとともにご紹介します。

豊かな自然と歴史を感じさせる街並みで、世界中から観光客が集まる北海道エリア。

キタキツネに会いにいったり、食べ歩きをしたり、映画やドラマのロケ地を巡ったり。そんな定番の過ごし方もありますが、ここでしか体験できないアウトドアレジャーにチャレンジしてみませんか?

スキーやスノーボードなどウインタースポーツのイメージが強い北海道ですが、1年を通してカヌーが楽しめる地でもあります。

今回は道内でカヌー体験ができるエリアの魅力と、おすすめのツアーをご紹介します。北海道でしかできない思い出を作りたい方、必見です!

【目次】

■自然観察に適したカナディアンカヌーで北海道の大自然を堪能!

■富良野エリア
 - カナディアンカヌーのメッカ「空知川」で貸切ツアーを楽しもう!
 - 森に囲まれたのどかな「サホロ湖」で、カヌーとティータイムを満喫

■洞爺(支笏湖)エリア
 - 白鳥が棲む美しい「洞爺湖(とうやこ)」の真ん中に立ってみよう!
 - 水質日本一の「支笏湖(しこつこ)」を、カヌーでのんびり探索

■ニセコ(尻別川)エリア
 - 豊かな景観を楽しみながら「尻別川(しりべつがわ)」で家族の思い出づくり!

■釧路・屈斜路エリア
 - 四季折々の魅力あふれる「釧路川(くしろがわ)」で、幻想的なカヌー体験!
 - 日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖(くっしゃろこ)」を自力で進む!

<<北海道で体験できるカヌーツアーの詳細はこちら>>

■関連記事
絶対押さえておくべき!北海道のGWおでかけスポット10選

自然観察に適したカナディアンカヌーで北海道の大自然を堪能!

今回ご紹介するカヌー体験は、基本的に“カナディアンカヌー”を使った体験ツアーになります。

カナディアンカヌーとは、水面を漕ぐパドルの柄の片方にブレードがついた、“シングル・ブレード・パドル”で操縦するカヌーのこと。

北米でインディアンが使用していたものが起源で、狩りの時獲物に気づかれないよう、静かにゆっくり移動できる乗り物として作られたそうです。

カヌーのその“ゆったり・のんびり”感が、北海道の雄大な自然を堪能するのにぴったりなんですよ。

富良野エリア

富良野は壮大なラベンダー畑や、ドラマや映画の撮影スポットとして有名な場所。北海道の中央部分に位置し、大雪山系の「十勝岳」「美瑛岳」や「夕張岳」の美しい景観を眺めることができます。

そんな富良野でカヌーを体験できるのが、石狩川支流の一級河川「空知川」と、南富良野にある「サホロ湖」です。

カナディアンカヌーのメッカ「空知川」で貸切ツアーを楽しもう!

photo by そとあそび

旭川市内から車で約1時間。森に囲まれた空知川は、かつて国体でカヌー競技の会場となったこともある、カナディアンカヌーの人気スポット。

国体コースと呼ばれる上流ではダイナミックに、川幅の広い中流ではのんびりとした川下りを楽しめます。

カヌー初心者には、中流域で開催されるツアーがおすすめ。「Wokkys(ウッキーズ)」主催の“カナディアンカヌーで川下りツアー”なら、1グループ1艇貸し切りの完全プライベートツアーが楽しめます。

主催会社:Wokkys(ウッキーズ)
  • 北海道富良野市島の下1945-1 ハイランドふらの駐車場

森に囲まれたのどかな「サホロ湖」で、カヌーとティータイムを満喫

photo by そとあそび

旭川空港から車で約1時間30分。サホロ湖は、札幌ダムにより形成された湖。

周囲一体森に囲まれており、のどかな風景を楽しむことができます。川と違い流れがないので、初めてでも安心してカヌーにチャレンジできますよ!

サホロ湖でオススメのカヌー体験ツアーが、「リトル・トリー」の“カヌーピクニックツアー”。2歳から参加OKなので、子供連れでも楽しめます。

主催会社:リトル・トリー
  • 北海道空知郡南富良野町落合ルーマ リトル・トリー リバーベース

■関連記事
北海道の早朝カヌー・カヤックツアー7選!水上でとっておきの朝を過ごそう!

洞爺(支笏湖)エリア

北海道中央部の洞爺エリアは、日本初の“世界ジオパーク”に登録された「洞爺湖(とうやこ)」「有珠山(うすざん)」があり、北海道の大自然を体いっぱい満喫できるエリア。新千歳国際空港からアクセスが良いこともあって、人気のアウトドアスポットです。

このエリアでは、 約11万年前の巨大な噴火でできたカルデラの洞爺湖と、環境省による湖沼の水質調査で6年連続水質日本一となった美しい湖「支笏湖(しこつこ)」で、カヌーが体験できます。

白鳥が棲む美しい「洞爺湖(とうやこ)」の真ん中に立ってみよう!

photo by そとあそび

洞爺湖は穏やかな湖面と、カルデラ湖の特徴ともいえる真ん中に浮かぶ中島が印象的な北海道を代表する湖です。白鳥が棲む豊かな自然に囲まれ、水中を泳ぐ魚が見えるほどキレイな水が魅力。

条件が合えば、“ゼロポイント”といわれる湖の中心にある浅瀬で、湖上に立ったように見える不思議写真が撮れるかも!カヌーだけでなく、色んな楽しみ方のできるスポットです。

洞爺湖でカヌーを体験するなら、「洞爺ガイドセンター」主催の“カヌーでピクニックコース”がおすすめ。春・夏・秋に開催されており、季節によって違う景色を楽しめますよ!

主催会社:洞爺ガイドセンター
  • 北海道虻田郡洞爺湖町財田6番地 水辺の里財田キャンプ場 ※夏は集合場所が異なります

水質日本一の「支笏湖(しこつこ)」を、カヌーでのんびり探索

日本最北の不凍湖である支笏湖の魅力は、なんといっても水質日本一の透明な水!周囲40km、最大水深363mを誇る日本で2番目に深い天然湖は、北海道の濃い自然を感じられる穴場スポットです。

支笏湖でカヌー体験をするなら、「支笏ガイドハウスかのあ」主催の“Soto Cafe カヌーツアー”がおすすめ。

カヌーに乗って支笏湖を探索し、途中湖畔でひと休み。ガイドこだわりのお菓子と、お茶は6種類の中から選べます。自然に囲まれた優雅なティータイムを楽しんでみては?

主催会社:支笏ガイドハウスかのあ
  • 北海道千歳市支笏湖温泉

ニセコ(尻別川)エリア

ニセコは世界でも有数のパウダースノーが降るエリアとして、ウィンタースポーツの人気スポットとなっています。ジャガイモやアスパラの畑が広がるのどかな田園風景と、“蝦夷富士”と呼ばれる「羊蹄山(ようていざん)」を遠くに眺めながらアウトドアを楽しめます。

そんなニセコでカヌーを楽しめるのは、国土交通省による水質調査で7年連続日本一に選ばれた清流「尻別川(しりべつがわ)」です。

豊かな景観を楽しみながら「尻別川(しりべつがわ)」で家族の思い出づくり!

photo by そとあそび

尻別川は羊蹄山の湧き水がたっぷりと流れ込む美しい清流が魅力。ラフティングも盛んなリバーアクティビティの一級フィールドです。

上流は難易度の高い上級者コースですが、下流は流れが緩やかで初心者向け。豊かな山並みと田園風景を眺めながら川下りを楽しめます。

尻別川でおすすめなのは「NOCニセコアウトドアセンター」主催の“尻別川半日カヌーツーリング”。操縦方法のレクチャーを受けて、下流域7〜8kmをカヌーで下る本格ツーリングです。

4歳から参加なので、家族の思い出づくりにも最適。

主催会社:NOCニセコアウトドアセンター
  • 北海道虻田郡ニセコ町曽我138

釧路・屈斜路エリア

北海道東部に広がる釧路エリアは、「釧路湿原」や「丹頂鶴自然公園(たんちょうづるしぜんこうえん)」などの景勝地がある人気の観光スポット。

そんな釧路エリアでカヌーを体験できるのが、釧路湿原を蛇行して流れる「釧路川(くしろがわ)」と、その源流「屈斜路湖(くっしゃろこ)」です。

■関連記事
北海道の雄大な景色を満喫!屈斜路湖と釧路川を巡るカヌー・カヤックツアー

四季折々の魅力あふれる「釧路川(くしろがわ)」で、幻想的なカヌー体験!

根室本線「釧路」駅近くに海への河口がある釧路川は、全長154kmの一級河川。1ヶ所もダムがなくノンストップで海まで下れるのが魅力で、カヌーの聖地と呼ばれています。

運が良ければ、丹頂鶴やカワセミ、キタキツネに出会えることもあるのだとか。春〜冬まで1年を通してツアーが開催されているのもうれしいですね。

釧路川でおすすめのカヌー体験ツアーは、「釧路マーシュ&リバー」主催の“朝いちカヌーツアー”。朝霧の中、生き物たちの目覚める時間の静寂なひと時を感じられます。

春は川岸に咲く桜、夏は見事な入道雲、秋は黄色く紅葉した柳など、季節によって異なる魅力も味わえます。ぜひ、幻想的な釧路湿原を堪能してみてください。

主催会社:釧路マーシュ&リバー
  • 北海道釧路郡釧路町字トリトウシ88-5 釧路マーシュ&リバ― 第2駐車場

日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖(くっしゃろこ)」を自力で進む!

PIXTA

日本最大のカルデラ湖である屈斜路湖は、見渡す限りコバルトブルーで壮観です。

湖の南側から突き出ている「和琴半島(わことはんとう)」では、さまざまな動植物や、いまだに噴気が立ちのぼる火山活動の様子を眺めることができます。

屈斜路湖でおすすめなのが、「Nanook(ナヌーク)」が開催する“屈斜路湖 和琴半島一周カヌーツアー”。2人乗りのカヌーにガイドは同乗せず別のカヌーで一緒に下るため、自分たちの力で川を下る楽しさが味わえます。もちろん、事前に丁寧なレッスンが受けられるので、初心者や子供連れでも安心!

主催会社:Nanook(ナヌーク)
  • 北海道川上郡弟子屈町字美留和514-10 ナヌーク

雄大な自然の残る北海道で、カヌーを楽しもう!

どのエリアも魅力的で迷いますよね。北海道のカヌースポット周辺には有名な温泉やキャンプ場もあるので、事前にリサーチしてピッタリのツアーを見つけてくださいね!

アウトドアレジャー専用予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、北海道のカヌー体験ツアーをたくさん紹介しています。お得な予約特典も利用できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(編集部注*2016年1月13日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する