初心者でも安心して楽しめる!沖縄でおすすめのダイビング・スキューバダイビングスポット15選 2019.05.27 スキューバダイビング 沖縄県

沖縄にはおすすめのスキューバダイビングスポットがいっぱい!今回は、その中でも初心者向きの場所だけをピックアップしてご紹介します。沖縄の魅力的な海をぜひ満喫してください!

沖縄のスキューバダイビングをインターネットで検索すると、たくさんの“おすすめ”が出てきます。“おすすめ”なのは確かですが、自分にぴったりの“おすすめ”はどれなのか迷うことはありませんか?

そこで、今回は初心者におすすめのスキューバダイビングスポットについて具体的にご紹介します。少し専門的な話も出てきますが、参考にしてみてくださいね!

【目次】

■初心者が楽しめるスポットの条件
 - ポイント①:エントリーしやすい
 - ポイント②:深過ぎない
 - ポイント③:流れが穏やか
 - ポイント④:透明度が高い
■沖縄本島で初心者におすすめのダイビングスポット
 - ペイ|瀬底島
 - 恩納ポイント|恩納村
 - 大度海岸|糸満市
 - 砂辺NO.1|北谷町
 - ナカユクイ|恩納村
 - 青の洞窟|恩納村
 - 儀名|慶良間諸島
 - アリガー|渡嘉敷島
■沖縄離島で初心者におすすめのダイビングスポット
 - ののと|伊平屋島
 - ムーチーグー|久米島
 - ハナダイの根|伊良部島
 - 底地沖パラダイス|石垣島
 - 六畳ビーチ|与那国島
 - 川平石崎マンタスクランブル|石垣島
 - リトルサンドパラダイス|石垣島
■編集部おすすめ!初心者向けダイビングツアー
 - 潜るポイントを変えて2ダイブできるツアー!
 - 初心者にやさしい!青の洞窟を探検できるツアー
 - フルフェイスマスクでスローダイビングを体験しよう!
 - 憧れのマンタに会えるかも!美しい熱帯魚にもうっとり
 - 透明度抜群の海を1日中たっぷり満喫できるツアー
 - 参加者第一のていねいな講習で初心者も安心!

<<沖縄県で体験できるダイビング・スキューバダイビング体験ツアーの詳細はこちら>>

初心者が楽しめるスポットの条件

初心者でも安心してスキューバダイビングを楽しめるスポットの主な条件として
①エントリー(海に入ること)しやすい
②深過ぎない
③流れが穏やか
④透明度が高い
の4つが挙げられます。

それぞれの条件を順番に紹介していきます。

ポイント①:エントリーしやすい

スキューバダイビングのエントリー方法には、ビーチエントリーとボートエントリーの2種類があります。海の状況や海辺の地形、ポイントまでの距離によってエントリー方法は使い分けられるのが一般的です。

【ビーチエントリー】

ビーチエントリーとは、すべての器材を身につけてビーチから歩いて海に入る方法です。なだらかな斜面を利用して少しずつ深い方へ進むので、水に慣れながら泳ぎ始められるのがポイントとなります。

【ボート・エントリー】

ボート・エントリーとは、海に出てからボート上で器材を身につけて入る方法です。波が穏やかであればボートは揺れず、エントリー後も水面でのんびり漂っていられるので、初心者でも問題ありません。

ポイント②:深過ぎない

PIXTA

初心者におすすめのスキューバダイビングスポットは、適度な深さでたくさんの生き物が見られる場所。海底に沿って進んでいくことができるので、深度をあまり気にせず楽しめます。

「どうして深度を気にしなくてはならないのか?」については、「スキューバダイビング・ライセンス取得コース」で学べるので以下の記事を参考してみてください。

参考記事:スキューバダイビングで潜れる深さは?深さによって変わる海をご紹介!

ポイント③:流れが穏やか

PIXTA

初心者におすすめの海は、潮の流れが弱く、波も少ないスキューバダイビングスポットのことです。ただし、季節によって風向きは変わることが多く、1年を通して初心者向けとはいえないスポットもあります。

例えば、「青の洞窟」がある沖縄県の真栄田岬は、初心者向けの穏やかなスキューバダイビングスポットですが、北風が強い時には波が荒くなります。海の状況を初心者判断せず、現地の天候を熟知したインストラクターに引率してもらうのがおすすめです。

ポイント④:透明度が高い

「透明度が高い」スポットは、初心者に限らず上級者にも大人気!透き通った水の中では遠くの景色や生き物まで見えるため、ダイビングで潜った時の楽しさ倍増です。

年間を通して水の透明度が高く水温が安定している沖縄県の海は、初心者におすすめの場所といえます。

■関連記事
ウミガメと一緒に泳げる?!沖縄の体験ダイビング

沖縄本島で初心者におすすめのダイビングスポット

初心者におすすめのスキューバダイビングスポットの条件が分かったところで、具体的な場所をご紹介します!

まずは沖縄本島から見ていきましょう。アクセスが便利という点と、ビーチエントリーができるポイントが多いという点で、沖縄本島では初心者におすすめのスキューバダイビング・ツアーがたくさん組まれています。

海の透明度と色鮮やかなサンゴに感動!「ペイ」|瀬底島

沖縄本島北部にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポットは、瀬底(せそこ)島の北にある「ペイ」。いつも水の透明度が高く、サンゴがきれいに広がっているのが特徴。のんびりダイビングができるため人気です。

また、瀬底島は沖縄本島から橋で繋がっているため、車で気軽にたどり着けるのもポイント。気軽に離島気分を味わえるとあって、多くの人が訪れます。

瀬底島
  • 沖縄県国頭郡本部町字瀬底
  • 0980-47-2101(本部町役場)

安心のビーチエントリーで講習向きな「恩納ポイント」|恩納村

沖縄本島中部にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポットは、恩納(おんな)村にある「恩納ポイント」。
ビーチエントリーでき、足が底に着く浅瀬でしっかり講習を受けられるため、ダイビングがまったく初めての人が参加するのにぴったりです。

また万座毛の沖まで船で向かうツアーでは、水中に広がる迷路のようなクレバス(割れ目)での遊泳を楽しめます。

恩納村
  • 沖縄県国頭郡恩納村字恩納
  • 098-966-1200(恩納村役場)

ウミガメの産卵地としても知られる「大度海岸」|糸満市

沖縄本島南部にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポットは、糸満(いとまん)市にある「大度海岸(おおどかいがん、別名:ジョン万ビーチ)」。

ウミガメの産卵地としても有名で、海に潜れば水深3mの砂地でゆっくりフィッシュ・ウォッチングが楽しめます。

大度海岸
  • 沖縄県糸満市字大度
  • 098-840-3100(糸満市観光協会)

■関連記事
一人旅ならゼッタイ沖縄!おすすめプランをご紹介!

透明度高い海にお花畑が広がる「砂辺NO.1(スナベナンバーワン)」|北谷町

 

View this post on Instagram

 

Hiroto Yamadaさん(@dj_yamada_official)がシェアした投稿 -

那覇市内から車で40分ほど北上したところにある宮城海岸。「砂辺No.1(スナベナンバーワン)」と呼ばれるポイントは、体験ダイビングやライセンス講習会が開催されているため、ダイビングをはじめるのにぴったりのスポットです。

ピンクや黄色のソフトコーラル(柔らかいサンゴ)が海底に広がっているため、別名お花畑とも呼ばれています。

砂辺No.1
  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 098-936-1234(北谷町役場)

■関連記事
迷ったらココ!沖縄・恩納村のおすすめシュノーケリングツアー4選

癒やし度満点の美しい景観が広がる「ナカユクイ」|恩納村

「ナカユクイ」は恩納エリアにあるダイビングスポットです。琉球の言葉で「癒やし」を意味するように、海底に広がる美しい空間はまさに心に安らぎをもたらしてくれることでしょう。

ニモで知られる熱帯魚や、ウミガメと遭遇すれば一緒に泳ぐこともできるかもしれません!流れもかなり穏やかなので初心者がダイビングするにはうってつけのフィールドです。

ナカユクイ
  • 沖縄県恩納村万座近海
  • 098-966-1200(恩納村役場)

いわずと知れた人気ダイビングスポット「青の洞窟」|恩納村

PIXTA

那覇市内から車で1時間ほどのところにある真栄田岬。そこには長い年月を経て自然が作りだした天然洞窟「青の洞窟」があります。

太陽が差し込み、青色に光り輝く洞窟内は幻想的な雰囲気たっぷり。深い藍色の海中へ潜っていくと、息を飲むほど美しい光景を見られます。

ライセンスなしで参加できる体験ダイビングツアーも多く行われているので、初心者が気軽に参加するのにおすすめです!

青の洞窟
  • 沖縄県国頭郡恩納村真栄田469-1
  • 098-966-1200(恩納村役場)

■関連記事
大人気!沖縄の青の洞窟シュノーケリングツアー、口コミランキングを一挙公開

アオウミガメやタイマイとの出会いに期待できる「儀名」|慶良間諸島

こちらは沖縄本島ではありませんが、沖縄本島から日帰りのスキューバダイビング・ツアーが頻繁に出ている慶良間(けらま)諸島。その島の1つ阿嘉(あか)島の「儀名(ぎな)」は初心者から上級者までが訪れる人気のダイビング・スポットです。

魚影が濃いことで知られるこの海では、スズメダイやグルクンなどカラフルな魚を眺めながらの遊泳を楽しめます。

2種類のウミガメ「アオウミガメ」と「タイマイ」との遭遇率が高いこともおすすめのポイント。また、夏にはマンタと出会えるかもしれませんよ!

儀名
  • 沖縄県島尻郡座間味村阿嘉
  • 098-987-2277(座間味村観光協会 案内所)

■関連記事
ダイビング・スキューバダイビングの直後に飛行機に乗るのは禁止!その理由とは?

サンゴ礁を見たいならここ!「アリガー」|渡嘉敷島


沖縄本島から日帰りできる慶良間諸島の中でも、那覇からもっとも行きやすいのが渡嘉敷島。

渡嘉敷島の西側にある「アリガー」は、内海のため海の状況が比較的穏やかな場所です。

水の透明度の高さはもちろんですが、色鮮やかなサンゴが観察できるポイントとして知られており、なんと日本で確認されている種類のうちの6割にも及ぶサンゴを見られるとのこと。

一部、水深が深い場所があり、ここは中級者以上でないと潜るのが難しいですが、初心者でも楽しめる場所が多く、さまざまなレベルのダイバーにおすすめできます。

アリガー
  • 沖縄県島尻郡渡嘉敷村
  • 098-987-2321(渡嘉敷村役場)

沖縄離島で初心者におすすめのダイビングスポット

次にご紹介するのは、沖縄の離島にあるスキューバダイビングスポットです。沖縄の離島は「島の周囲がほぼダイビング・エリア」といえるほど美しい海に囲まれた、とっておきの場所。その中でも初心者におすすめのスポットを厳選してお伝えします。

沖縄離島のおすすめスポット1:伊平屋(いへや)島「ののと」

沖縄県最北端の有人島、伊平屋(いへや)島にあるスキューバダイビングスポット「ののと」。インリーフ(サンゴ礁の内側)に位置するため海が穏やかで、初心者が遊泳を楽しむのにおすすめの場所です。

夕暮れ時にしか姿を見せない「ニシキテグリ」という魚を観察できます。

伊平屋島
  • 沖縄県伊平屋村字我喜屋251
  • 0980-46-2526(伊平屋島観光協会)

■関連記事
沖縄スキューバダイビング・ツアーの魅力!本島から離島まで一挙大公開!

マクロ写真の撮影におすすめのスポット「ムーチーグー」|久米島

沖縄本島の西側、久米島にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポットといえば「ムーチーグー」。絶景で知られる「はての浜」の南に位置するこのスポットには真っ白な砂地に6つの根(海底の岩礁)があり、小型の魚が集まっています。

水中カメラでマクロ写真を撮りたい人におすすめです!

久米島
  • 沖縄県島尻郡久米島町
  • 098-985-7121(久米島町役場)

「ハナダイの根」で魚の群れに包まれるような感覚を味わおう|伊良部島

沖縄・宮古列島の島の1つ伊良部島にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポット「ハナダイの根」。色とりどりの「ハナゴイ」が無数に群れ、とても華やかなスポットです。魚の群れに包まれるような感覚を味わってみましょう!

伊良部島
  • 沖縄県宮古島市伊良部
  • 0980-78-6250(宮古島市役所 伊良部庁舎)


石垣島で潜るならまずはここから!「底地沖パラダイス」|石垣島

沖縄本島、西表島に次いで3番目に大きい石垣島。ここでおすすめのスキューバダイビングスポットとして真っ先に挙がるのが「底地沖パラダイス」です。透明度の高い海には辺り一面サンゴが広がり、光が射すとまるで龍宮城のよう!

運が良ければ遊泳中ナポレオンフィッシュとの出会いにも期待できます。また、浅瀬のソフトコーラル(柔らかいサンゴ)の花畑も素晴らしいですよ。

底地沖パラダイス
  • 沖縄県石垣市
  • 0980-82-9911(石垣市役所)

白い砂地が美しい「六畳ビーチ」|与那国島

PIXTA

日本最西端の島与那国島にある初心者におすすめのスキューバダイビングスポット「六畳ビーチ」。断崖に囲まれた小さな砂浜が海岸にあることから、その名前がついたといわれています。

多種のサンゴと白い砂地が広がる海は、水深が浅く初心者でもダイビングが楽しめるスポットです。

六畳ビーチ
  • 沖縄県八重山郡与那国町与那国
  • 0980-87-2241(与那国町役場)


マンタに出会える人気スポット「川平石崎マンタスクランブル」|石垣島

PIXTA

石垣島の観光地の中でもトップの人気を誇る川平湾は、日本百景にも認定されるほど美しい景観が魅力の場所。

海中の景観も素晴らしく、5月から11月にかけて高確率でマンタと出会えるスポット「川平石崎マンタスクランブル」が特に人気です。最大でも15mほどの水深のため初心者でも安心して潜ることができますよ。

川平石崎マンタスクランブル
  • 沖縄県石垣市
  • 0980-82-9911(石垣市役所)


生命感あふれる海中はまさに楽園「リトルサンドパラダイス」|石垣島

 

View this post on Instagram

 

⑮さん(@x15tripx)がシェアした投稿 -

石垣島からボートに乗って20分ほどのところにあるダイビングスポットが「リトルサンドパラダイス」。熱帯魚やサンゴをはじめ、とにかく多種にわたる生物がいることがその人気の要因の1つです。

中でも、リュウキュウキッカサンゴの群生は見事。海中に広がる花畑のような風景を、ぜひ堪能してください!

水深が浅く流れも穏やかなので、ぜひとも初心者には楽しんでもらいたいスポットです。

リトルサンドパラダイス
  • 沖縄県石垣市
  • 0980-82-9911(石垣市役所)

編集部おすすめ!初心者向けダイビングツアー

いざダイビングをするとなると、スポットだけでなくツアーの内容も気になりますよね。そこで、編集部が初心者におすすめのダイビングツアーをご紹介します。

どのツアーも面倒見の良いインストラクターがていねいにガイドしてくれるのがポイント。安心して楽しんでくださいね!

潜るポイントを変えて2ダイブできるツアー!

夏季は水納島(みんなしま)エリア、冬季は瀬底島エリアを中心に開催される「アシビーブルー」のダイビングツアー。1番人気の“《ボートエントリー》2ダイブ”では、1ダイブ約40分の体験ダイビングを計2本楽しめます。

水納島エリアは、海底に広がる白い砂浜が特徴的な場所。晴れた日には海底に光が反射し、明るい海中で魚の観察を楽しめます。

瀬底島エリアでは、垂直に落ち込む崖や岩の割れ目などのダイナミックな地形を満喫しましょう。さまざまな種類のサンゴやカラフルな魚たちも多く生息しており、観察するのに飽きないポイントです。

2回ダイブできますが、1回ごとに潜るポイントを変更するため、それぞれ違った景色を楽しめます。遊泳に慣れると、落ち着いて周りが見えるようになってきますので、とことん水中の世界を満喫してくださいね!

主催会社:アシビーブルー
  • 沖縄県国頭郡本部町渡久地791 渡久地港(ボート発着場所)

初心者にやさしい!青の洞窟を探検できるツアー

「アンダゴ」が開催する“一番やさしい青の洞窟体験ダイビング”。こちらは、初心者が人気スポット“青の洞窟”に行くのにぴったりのツアーです。

まずツアーの最初には、足のつく浅瀬でレクチャーを行います。インストラクターが手をつないで引率するので、泳ぎに不安のある人も心配ありません。

青の洞窟まではインストラクターが安全なルートを選び誘導してくれます。水中でも書けるホワイトボードを使って、どのように動けばいいか説明があるので、しっかり確認して安全に進みましょう!

青の洞窟内に入ると、たくさんの魚たちが出迎えてくれます。“ニモ”で有名なクマノミや、体長100cmにもなるツバメウオの群れに会えるかもしれませんよ!

参加者のレベルに合わせてエリアや水深をインストラクターが選んでくれるので、安心して参加してくださいね。洞窟の幻想的な景色と色とりどりの魚たち、どちらも楽しめる満足度の高いツアーです。

主催会社:アンダゴ
  • 沖縄県国頭郡恩納村山田 357 真栄田岬 ダイバーズハウス・シーウィーズ


フルフェイスマスクでスローダイビングを体験しよう!

スローダイビングをご存じでしょうか?

スローダイビングとは通常のマスクではなく、鼻も口も覆うタイプのフルフェイスマスクを利用して行うダイビングのこと。視界がグッと広くなるため窮屈さや不安感が少なくなるという、初心者にうってつけの道具です。

「エコガイドカフェ」が開催している“《4~10月・カヤッファ・ビーチ》シュノーケリング&体験スローダイビング”では、フルフェイスマスクの使用に加え、体験ダイビングの前にシュノーケリングで海に慣れる時間を設けているので安心。子供からお年寄りまで楽しめます。

また、こちらのダイビングショップでは、観光客やダイバーによる環境負荷を減らし、健全なサンゴ礁を次世代に継承するための取り組みを行っています。ツアーの最後には、自然に優しい海遊びのマナーや海の自然についての知識が身についているはず。

ツアーが行われる“カヤッファ(中の島ビーチ)”は、周囲を岩に囲まれているため波の影響を受けにくく1年中穏やなエリアです。今まで「ダイビングをやってみたい」と思っていても勇気が出なかった人も、ぜひ参加してみてください!

主催会社:エコガイドカフェ
  • 沖縄県宮古島市伊良部(下地島)中ノ島(カヤッファ)ビーチ

憧れのマンタに会えるかも!美しい熱帯魚にもうっとり

空を飛ぶように優雅に泳ぐマンタはダイバーに人気の魚。「スローダイブ石垣島」が開催している“マンタ&半日体験ダイビング”に参加して、憧れのマンタに会ってみませんか?

ツアーでは、リーフボードと呼ばれる小型の船に乗ってポイントまで移動。

マンタ観察ポイントでの体験ダイビングは禁止されているので、シュノーケリングで水中をのぞきます。水面に近い位置からの観察になりますが、5~10月にかけては6~7割の確率でマンタに会えるのだとか。ダイナミックに泳ぐ姿をぜひ目に焼き付けてくださいね!

体験ダイビングのセクションではインストラクターと一緒に1人ずつゆっくり海へ潜っていきます。こちらのスポットは、マンタだけでなくさまざまな熱帯魚に会える可能性が高いエリア。トロピカルな世界を思いっきり楽しみましょう!

主催会社:スローダイブ石垣島
  • 沖縄県石垣市崎枝 石垣島米原エリア※正確な集合場所は参加日前日にご連絡いたします。

透明度抜群の海を1日中たっぷり満喫できるツアー

慶良間諸島は、那覇から日帰り可能な距離にありながら、世界でも屈指の透明度の高い海を誇る場所です。

「シーマックスダイビングクラブ沖縄」では、慶良間諸島の美しい海をとことん満喫できる“体験ダイビング(1ダイブ)&シュノーケリング”を開催しています。

透明度抜群の海では、サンゴや色とりどりな魚など生き物との出会いがいっぱい!また、春はクジラやイカ、夏はたくさんの幼魚やウミガメ、秋はキビナゴの群れ、冬はウミウシなど、季節ごとに変わる海の表情を楽しめるのもポイントです。

ダイビングの後はシュノーケリングを楽しむ時間があり、インストラクターが見どころを紹介しつつ誘導してくれます。安心して心ゆくまで慶良間の海を満喫してください!

主催会社:シーマックスダイビングクラブ沖縄
  • 沖縄県浦添市 伊奈武瀬(いなんせ)1-3-5 那覇北マリーナ

■関連記事
沖縄のおすすめ離島11選!あなたにピッタリの島はどこ?

参加者第一のていねいな講習で初心者も安心!

世界中のダイバーが注目するほどの美しさを誇る「ケラマブルー」。この鮮やかな海をじっくり堪能できるのが「Waterkids(ウォーターキッズ)」主催の“日帰り体験ダイビング”です。このツアーでは最初にとても分かりやすくていねいな講習を行うので、初心者も安心。一度ダイビングに挫折した人でもこのツアーでは楽しめたという人が多数いるほど、常に参加者ファーストを心がけています。

ツアー中は美しいサンゴ礁やかわいらしいクマノミなど、さまざまな生き物との出会いあり!ガイドがしっかり解説してくれるので、ツアー後には渡嘉敷の海に詳しくなれるかもしれません。

12歳から参加できるこのツアーは、家族でのダイビング体験にもぴったり!ここだけでしか見られない幻想的な海の世界をぜひ、目に焼き付けてください。

主催会社:Waterkids(ウォーターキッズ)
  • 沖縄県島尻郡渡嘉敷村阿波連178 リーフイン国吉

■関連記事
本当は秘密にしたい!西表島の絶好ダイビングポイント7選&おすすめツアー

初心者でも大丈夫!沖縄でダイビングを楽しもう

沖縄の海は透明度が高く、本州ではなかなか見られない景観があり、たくさんの魅力であふれています。初心者におすすめのスキューバダイビングスポットが多数あるので、お気に入りの場所がきっと見つかるはず!

アウトドアレジャー予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」は、沖縄だけでなく全国のダイビングツアーをご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!
(編集部注*2017年9月25日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

related entries

石垣島
2019.06.25

何度でも行きたい!川平湾で絶景シュノーケリングを満喫しよう

石垣島の人気絶景スポット・川平湾(かびらわん)に行くならシュノーケリングをしなきゃもったいない!美しすぎる海を眺めて、泳いで、とことん味わえる、ガイド付きで初心者も安心のツアーをご紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.06.24

都心からアクセス良好の長瀞で、スリル満点のラフティング体験!

埼玉県の長瀞渓谷は、地球の窓とも称される岩畳が有名な景勝地。大興奮の川下りが楽しめるラフティングスポットとしても有名で、初心者から上級者までラフティングを楽しむことができます。今回はラフティングデビューにぴったりのグランデックスのツアーをご紹介!

記事を読む
秩父・長瀞
2019.06.23

初心者でも楽しい!長瀞の渓谷美を楽しむカヌー・カヤックツアー

都心からすぐに行ける自然の宝庫・長瀞は、天然記念物の岩畳や長瀞渓谷の自然美を楽しめる観光地でありながら、カヌーやカヤックのメッカとしても有名!そんな長瀞渓谷で、初心者でも気軽に参加できるカヌーツアーご紹介します。

記事を読む
バンジージャンプ
2019.06.23

これぞ決定版!日本でできるバンジージャンプスポットまとめ

日本国内のバンジージャンプを、飛ぶ高さ順のランキング形式で紹介します!とびっきりのスリルと爽快感を味わいたい人は必見です。

記事を読む
沖縄県
2019.06.22

沖縄は温泉がすごい!?おすすめの温泉スポット10選

沖縄で温泉!?意外な気もしますが、実は沖縄では各地に温泉施設があるんです。今回はその中でも本島にしぼり、おすすめの温泉施設を紹介!雨の日やマリンスポーツで体が冷えた後は温泉にゆっくり浸かりたいもの。沖縄旅行をするなら、ぜひ温泉も楽しみましょう。

記事を読む
明石・神戸
2019.06.22

グルメに絶景…魅力いっぱいの明石のイチオシ観光スポット20選!

かの有名な「源氏物語」の舞台でもあり、名物の「明石焼き」でも有名な兵庫県・明石市。今回は、歴史的な名所も点在する同市の魅力を堪能できる、おすすめスポットを20ヶ所ご紹介します!心もお腹も満たされる明石へ出かけてみませんか?

記事を読む
関西・近畿
2019.06.21

地底の秘境を進め!関西の洞窟探検(ケイビング )ツアー3選と観光洞窟2選

日本で3番目の長さを誇る河内風穴を筆頭に、秘境ともいえる洞窟や鍾乳洞が点在している関西。洞窟内を探検するケイビングを楽しめるスポットもあるんです!今回は探検家気分を味わえる関西のケイビングツアーと、観光洞窟を厳選して紹介します。

記事を読む
水上(みなかみ)
2019.06.20

GoProを使ってとっておきの瞬間を撮影体験!「GO SOTO CAMP 2019」レポート

今回は、群馬県のみなかみを舞台に開催された、アウトドアアクティビティの撮影と映像編集を体験するイベント「GO SOTO CAMP 2019」のレポートをお届けします。

記事を読む
釧路
2019.06.19

【北海道】幻想的な世界に溶け込む!日本の秘境・釧路湿原のカヌーの旅

世界に誇る手付かずの大自然「釧路湿原」。そこで出合う圧巻の景観はとても感動的です。そんな釧路湿原の自然をカヌーで間近に感じてみませんか?幻想的な釧路湿原を満喫できる“カヌーの旅”へいざ、出かけよう!

記事を読む
千葉県
2019.06.18

【千葉県】乗馬未経験OK!心も体も癒やされる外乗ツアーまとめ

新しいアウトドアアクティビティに挑戦するなら、都心から近い千葉県で“ホーストレッキング(外乗)”はいかが?季節ごとに移りゆく豊かな自然の中、温厚な馬とともに非日常体験ができる魅力的なアクティビティです。

記事を読む

ツアーを予約する