一人旅ならゼッタイ沖縄!おすすめプランをご紹介! 2018.09.03 沖縄県

リフレッシュや癒しの観点からも最近注目を浴びている一人旅。気軽に出かけられる国内の中でも、絶景スポットの宝庫である沖縄は特に人気のエリアです。今回は沖縄の一人旅プランをいくつかご提案します!

好きなところに好きなだけ…自由度の高い1人旅は、最近では女子にも人気の旅行スタイル。

「1人で海外に行くのは不安だけど、景色のきれいなところでリフレッシュしたい!」とお考えの方には、沖縄がおすすめです。

東京からも気軽に行くことのできる沖縄は、1人旅に最適のエリア!今回は「本島コース」、「八重山諸島コース」、「宮古島コース」とおすすめの1人旅プランを3つ紹介。ぜひ沖縄で1人旅を満喫してくださいね。

【目次】

■本島ドライブコース|2泊3日
 - 那覇国際通り商店街
 - 首里城
 - 青の洞窟でアクティビティ体験
 - オキナワ マリオット リゾート&スパ
 - 沖縄美ら海水族館
 - 古宇利島
 - オクマプライベートビーチ&リゾート
 - 伊芸サービスエリア
 - 斎場御嶽
 - 浜辺の茶屋
 - ガンガラーの谷
■八重山諸島の離島巡りコース|3泊4日
 - 川平湾でSUPクルージング
 - アートホテル石垣島
 - 竹富島
 - はいむるぶし
 - 仲間川マングローブクルーズ
■宮古島弾丸コース|1泊2日
 - 与那覇前浜ビーチ
 - 東平安名崎
 - ホテルブリーズベイマリーナ

【本島コース】ドライブで本島をまるごと堪能|2泊3日

沖縄本島をあますことなく堪能したいなら、やっぱり車移動がおすすめ。那覇空港からレンタカーに乗り込み、いざ沖縄観光に出発です!絶景を巡るドライブルートが魅力の、2泊3日の観光プランです。

<<沖縄で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

1日目|「那覇国際通り商店街」で沖縄ローカル文化にふれよう

那覇空港からまず向かうのは、車で20分弱の場所にある「那覇国際通り商店街」。沖縄県内でも屈指の人気ショッピングスポットです。

通りには、お土産屋さんや沖縄らしい雑貨を扱うお店、レストランなど…なんと約600ものお店が集まっています。

沖縄の料理を提供するお店が20件集まる「屋台村」も誕生し、ますます活気が出ています。屋台村では離島情報なども知ることができ、交流の場にもなっています。お得な情報もあるかもしれませんよ!

毎週日曜日には那覇国際通りの区間が歩行者天国になり、オープンカフェやストリートパフォーマンスなど、さまざまなイベントを開催中!日曜日を狙って訪れるのがおすすめです。

那覇国際通り商店街
  • 沖縄県那覇市牧志1丁目1
  • 098-863-2755

・駐車場:近隣に時間貸しパーキングあり

やっぱり1度は行っておきたい!世界遺産「首里城」

かつての琉球王国の中心地として、今もなおその荘厳な姿を残している首里城。2,000年には首里城跡部分が世界遺産に登録されました。

首里城正殿をはじめとした有料エリアでは、当時の琉球国王の執務や暮らしの様子を実際に見て学ぶことができます。

守礼門のある正殿までの道は無料区域なので、誰でも気軽に当時の雰囲気を味わうことが可能。沖縄に来たらぜひ立ち寄りたいスポットの1つです。

首里城公園
  • 沖縄県那覇市首里金城町1丁目2地
  • 098-886-2020

・駐車場:有料(小型車:1回320円)

■関連記事
これをしなきゃ帰れない!沖縄・那覇で楽しむマリンスポーツ特集

神秘の光に包まれた「青の洞窟」で、シュノーケリングやダイビング体験を!

首里城から車で北上すること約45分。恩納村(おんなそん)にある真栄田岬には、人気のダイビングスポット「青の洞窟」があります。

光の反射によって海水が美しく青く輝いて見える洞窟内は、とっても神秘的!ダイビングやシュノーケリングはもちろん、シーカヤックのツアーなど、青の洞窟を探索できるツアーがいろいろあるので、好みの楽しみ方で青の洞窟を楽しみましょう。

洞窟の中の青さに、感動すること間違いなし!天気が悪くても、その時々の海の青さを楽しむことができます。海の中には色とりどりの魚がたくさんいるので、魚を見るのも楽しいですよ。

「プズマリダイバーズクラブ」では、青の洞窟での“シュノーケリングツアー”や“ダイビングツアー”を開催。ガイドの案内で楽しめるので初心者でも安心です。魚の餌付けも体験できますよ。

主催会社:プズマリダイバーズクラブ
  • 沖縄県国頭郡恩納村冨着1518 プズマリダイバーズクラブ

■関連記事
沖縄「青の洞窟」ダイビング・スキューバダイビングツアーを徹底比較!

「オキナワ マリオット リゾート&スパ」でリゾート気分を満喫

青の洞窟を堪能した後は、初日に宿泊するホテルへ。真栄田岬より車で約35分の場所にある「オキナワ マリオット リゾート&スパ」がおすすめです。大型リゾートホテルであるマリオットリゾートには、宿泊以外にも楽しめる施設が充実!

中でもガーデンプールは県内最大級の広さを誇り、大人も悠々と泳げるプールはもちろん、キッズプールやウォータースライダーなど種類がたくさん。夏季限定で夜にはライトアップもされ、雰囲気たっぷりのスポットに変身します。

早めにチェックインして、きれいなプールサイドでリゾート気分に浸るのもおすすめです。

オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • 沖縄県名護市喜瀬1490-1
  • 0980-51-1000

■関連記事
半日ボートシュノーケリングで沖縄・名護の高級リゾート地「ブセナ」の海を堪能できるツアー

2日目|今や沖縄観光の定番スポット!見どころいっぱいの「沖縄美ら海水族館」へ

ホテルでリフレッシュしたら、いよいよ2日目のドライブがスタート!最初の目的地は「沖縄美ら海水族館」。ドライブルートのほとんどが海沿いになるため、青い海を眺めながら爽快な気分で向かうことができます。

県内屈指の人気観光地である美ら海水族館は、世界で初めてジンベエザメの複数飼育に成功した水槽や、大量のサンゴで沖縄の海を再現した巨大水槽など、規模の大きな展示が見どころ。

展示以外の施設も人気があり、中でもレストラン「イノー」では、オーシャンビューを眺めながら、沖縄の食材をふんだんに使用したバイキング形式のランチを頂くことができます。

美ら海水族館のある海洋博公園内には、イルカショーを開催している「オキちゃん劇場」や「マナティー館」などもあり、楽しみがいっぱい!1日かけてゆっくりと楽しみたい施設です。

沖縄美ら海水族館
  • 沖縄県国頭郡本部町石川424
  • 0980-48-3748

・駐車場:無料

■関連記事
【まるで冒険家!】シーカヤックで非日常の無人島を巡るツアー3選|沖縄本島編

海を渡る橋をドライブしながらパワースポット「古宇利島」へ!

PIXTA

美ら海水族館と海洋博公園を思う存分楽しんだ後は、「古宇利(こうり)島」へ向かいましょう!古宇利島は、美ら海水族館から約35分の場所に位置する、ぽっかりと浮かんだ小さな島。まさに絶景のドライブコースです。

昔は船でしか行くことのできなかった古宇利島ですが、2005年に屋我地(やがじ)島と古宇利島を結ぶ古宇利大橋が開通し、屋我地島を経由して本島から車でアクセスできるようになりました。

古宇利島は古くから“恋の島”や“神の島”と呼ばれてきた神秘の島。そのため、現在は多くのカップルが訪れるパワースポットとしても人気があります。

昼間は美しい青い海を楽しめますが、夕方もおすすめ!サンセットを眺めながら古宇利大橋を渡っていると、最高の気分を味わえますよ。

古宇利島
  • 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
  • 0980-56-2256

「オクマプライベートビーチ&リゾート」でおいしい料理とくつろぎの時間を

古宇利島から屋我地島を経由して本島に戻ったら、海沿いを走る国道58号線を北上して国頭村(くにがみそん)にある「オクマプライベートビーチ&リゾート」へ。こちらのホテルは、コテージやヴィラ、メゾネットルームなど、客室がバラエティに富んでおり、ゆったりとしたリゾートの雰囲気の中で滞在できます。

レストランやバーなど施設内には飲食店が6店舗あり、沖縄料理店から鉄板焼き、バーベキューレストランなど種類もさまざま。連泊しても食事に困ることはありません。

おすすめはビーチサイドにあるカフェ「オアシス」。テラス席では気持ちの良い潮風に当たりながら、くつろぎの時間を過ごすことができます。

オクマプライベートビーチ&リゾート
  • 沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
  • 0980-41-2222

■関連記事
沖縄のマングローブカヤックならここだ!おすすめツアーまとめ15選

3日目|隠れた絶景スポット!「伊芸サービスエリア」の展望台

PIXTA

いよいよ沖縄本島での1人旅も最終日。ホテルを出発して、1時間ほど南下すると見えてくるのが「伊芸サービスエリア」。本島で唯一のサービスエリアなので、ドライブするならぜひ立ち寄っておきたいスポットです。

施設の外観は、沖縄らしい造りで南国情緒たっぷり!レストランがいくつか入っており、“沖縄そば”や“あぐーバーガー”など、この場所ならではのメニューを頂くことができます。

伊芸サービスエリアに立ち寄ったら、ぜひチェックしたいのが展望台。金武(きん)湾に加え、その向こう側に並ぶように浮かんでいる平安座島(へんざじま)、宮城島、伊計島を一望できる穴場スポットです。隠れた絶景を楽しむことができますよ!

伊芸サービスエリア(上り)
  • 沖縄県金武町伊芸1261
  • 098-968-3554

琉球王国最高の聖地「斎場御嶽」でパワーを体感

「斎場御嶽(せーふぁうたき)」は、伊芸サービスエリアから車で約1時間の場所にあります。“御嶽”とは、南西諸島に分布している聖地の総称で、斎場御嶽は琉球王国最高の聖地とされていました。

かつて琉球国王や、国家の最高神女である「聞得大君(きこえおおきみ)」が祈りをささげてきた神聖な場所であり、斎場御嶽からは陶磁器や勾玉などが出土。歴史的にも重要な史跡であり、世界遺産の一部となっています。

強力なパワースポットとして、海外からも多くの観光客が訪れる斎場御嶽。人気スポットではありますが、神聖な場所であることを忘れずに見学しましょう。

斎場御嶽
  • 沖縄県南城市知念字久手堅地内
  • 098-949-1899

・駐車場:あり

オーシャンビューが自慢のカフェ「浜辺の茶屋」でひと休み

@luv__shashaがシェアした投稿 -

斎場御嶽から海沿いに15分ほど南下すると見えてくるカフェが「浜辺の茶屋」。ここでは、まさに“海カフェ”といった絶景を堪能できます。

壁沿いにズラリと設置されたカウンターは、窓から入ってくる海の音や潮の香りを感じられる特等席!すぐそばまで波が迫ってくるのを楽しめる満潮時がおすすめです。

人気のカフェなので、満席なこともしばしばありますが、時間に余裕があるならぜひ立ち寄りたいお店です。

浜辺の茶屋
  • 沖縄県南城市玉城字玉城2-1
  • 098-948-2073

・駐車場:あり

■関連記事
美ら海を独り占め♪沖縄パラセーリングツアーまとめ

「ガンガラーの谷」でドキドキの洞窟探検!

Hatchさん(@topdoghatch)がシェアした投稿 -

本島の旅の締めくくりは、浜辺の茶屋から車で約15分の場所にある「ガンガラーの谷」!ガンガラーの谷とは、天然の鍾乳洞が崩壊してできた谷間であり、今では亜熱帯の植物が生い茂る緑豊かな森になっています。

約1万8,000年前に生きていたといわれている「港川人(みなとがわじん)」が暮らしていた可能性が高く、発掘調査も行われている貴重な場所。

ガンガラーの谷を散策するには約1時間20分の有料ツアーに参加しないといけませんが、鍾乳洞入り口にある「ケイブカフェ」はツアーに参加しなくても利用可能。数十万年の時を感じさせる鍾乳洞が天井を覆っているカフェなんて、ほかではなかなかお目にかかれませんよ!

ガンガラーの谷
  • 沖縄県南城市玉城前川202番地
  • 098-948-4192

・駐車場:あり

以上で、本島1人旅は終了!時間に余裕があれば、再び国際通りに立ち寄ってお土産を調達したり、名物の国際通り屋台を散策してから空港に向かうのもおすすめですよ!

【八重山諸島コース】人気の離島巡りの旅|3泊4日

沖縄本島から南西におよそ400km離れた場所にある八重山諸島。石垣島や西表島など、自然の魅力あふれる離島が多く存在しており、島同士の距離も近いことから周辺の離島巡りを楽しむ観光客も少なくありません。

今回は八重山諸島で人気の4島、石垣島・西表島・小浜島・竹富島を周遊するプランを紹介します!

■関連記事
沖縄のおすすめ離島11選!あなたにピッタリの島はどこ?

1日目|話題のアクティビティ“SUP”で川平湾をクルージング|石垣島

1人旅のスタートは石垣島から。石垣島でぜひ立ち寄りたいスポットといえば川平(かびら)湾!大小さまざまな岩島に囲まれた青く美しい海は、日本百景の1つに数えられ、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」では三つ星を獲得しています(ちなみに石垣島自体は二つ星)。

そんな川平湾を堪能するには「アプネア・アドベンチャー石垣島」が開催している“川平湾SUPツアー”がおすすめ!

SUPとは浮力のあるボードの上に立ったまま乗り、パドルで操作しながら進むウォータースポーツ。座って乗り込むカヌーやカヤックよりも視点が高い位置にあるため、周囲の風景をより遠くまで見渡すことができます。

夕方の時間帯には“サンセットクルージング”も開催中!川平湾に沈む美しい夕陽を海の上から眺めることができるスペシャルなツアーです。

主催会社:アプネア・アドベンチャー石垣島
  • 沖縄県石垣市川平1216−354

■関連記事
【石垣島・川平湾】美しすぎる海で楽しむシュノーケリングの魅力

ライブや朝食ブッフェが好評の「アートホテル石垣島」で宿泊|石垣島

SUPを楽しんだ後は、2017年に全館をリノベーションして新たに生まれ変わった「アートホテル石垣島」で宿泊。さまざまなタイプの客室が用意されており、どの部屋もリゾートの香り漂う洗練された内装になっています。

夜には、地元アーティストが出演する「ゆいぐくるライブ」を毎日開催!ライブの最後には全員でカチャーシーを踊って盛り上がります。八重山地方の芸能や音楽を楽しめる人気のイベントです。

島の食材をふんだんに使用したブッフェスタイルの朝食は、種類も豊富で宿泊客に好評!しっかり元気をチャージして、2日目も元気に観光しましょう!

アートホテル石垣島
  • 沖縄県石垣市大川559
  • 0980-83-3311

■関連記事
半日で参加できる!石垣島の魅力いっぱいシーカヤックツアー

2日目|南国の風に吹かれながら移動!竹富島の見どころを自転車で巡ろう

2日目の始まりは、竹富島への移動から。石垣島から竹富島への定期船は30分〜1時間おきくらいに出ているので、それほど時間を気にせず出発できます。乗船時間はおよそ15分、あっという間に竹富島に到着です。

竹富島には、八重山諸島で屈指の美しさを誇る「コンドイビーチ」や、赤い瓦屋根が印象的な昔ながらの家屋が集まる農村集落など、見どころがたくさん!

それほど大きな島ではないので、レンタサイクルなどでいろいろな場所を巡るのがおすすめ。島内はどの場所も美しく、自転車で散策しているだけでもさまざまな絶景を見ることができます。

竹富島観光を夕方まで堪能したら、17時前に出る不定期船に乗り、小浜島へ向かいましょう。

竹富島
  • 沖縄県八重山郡竹富町

長期滞在したくなるリゾートホテル「はいむるぶし」|小浜島

竹富島から小浜島へは船で40分ほど。観光は翌日にして、まずはリゾートホテル「はいむるぶし」に向かいましょう。

はいむるぶしの客室は、すべて47平方メートル以上の広々とした間取り。小浜島の海が眺めるオーシャンビューの部屋と、南国の花々をはじめとした亜熱帯の植物を楽しめるガーデンビューの部屋の2タイプがあります。

敷地内には遊泳可能なビーチエリアやテニス・グラウンドゴルフ場、水牛池やかわいいヤギのいる「ふれあい牧場」など、楽しめる施設が充実!

3日目ははいむるぶしでリゾート気分を満喫して、日頃の溜まった疲れをじっくり癒やしましょう。

はいむるぶし
  • 沖縄県八重山郡竹富町小浜2930
  • 0980-85-3116

4日目|「仲間川マングローブクルーズ」で島の自然を観察|西表島

いよいよ離島巡りも最終日!小浜港を朝8時50分に出発する西表島・大原港行きの船に乗り込みます。西表島では、この島ならではのスポットを手軽に楽しめる「仲間川マングローブクルーズ」に乗船しましょう。

仲間川マングローブクルーズは、観光用のボートで仲間川を進んでいき、周辺に自生しているマングローブ林を間近に観察できるクルーズツアー。

予約は不要なので、大原港ターミナルのすぐ横にある「ショップじゅごん」でチケットを購入すればOK!日本最大のサキシマスオウノキを船から降りてすぐ観察できる“サキシマスオウノキ見学コース”と、船の上からゆったりとマングローブの様子を楽しめる“マヤプシキコース”の2つのコースがあります。

潮の満ち引きによって運航時刻やコースが変わるので、利用の際には事前にチェックしておきましょう。以上で3泊4日の離島満喫1人旅のプランは終了です。

仲間川マングローブクルーズ
  • 沖縄県八重山郡竹富町南風見 竹富町南風見201
  • 0980-85-5304

カヤックならもっとマングローブに近づける!

マングローブの魅力をもっと体感したい方には、「コーラルファンデーション」が開催する“マングローブカヤックツアー”がおすすめ。もちろん、1人での参加もOKなツアーです。

水鳥の目線で水上を進めるカヤックなら、触れられるほど近くでマングローブを観察することが可能。マングローブを流れる川は穏やかなので、ゆったりとした気持ちでツーリングを楽しめますよ。

水音や鳥の鳴き声、風が吹き抜ける音など自然の音にも耳を傾けてみましょう。マングローブが空を覆うトンネルでは、きらきらと降り注ぐ木漏れ日を全身で浴びて。マングローブが心身をリフレッシュさせてくれます。

主催会社:コーラルファンデーション
  • 沖縄県八重山郡竹富町南風見 大原港

<<西表島で体験できるマングローブカヤックツアーの一覧はこちら>>

■関連記事
西表島でとっておきのシュノーケリングポイント10選!

【宮古島コース】週末旅にも最適の弾丸プラン|1泊2日

石垣島よりも少し本島寄りに位置する宮古島も人気の離島の1つ。宮古島には空港があり、羽田空港から直行便も1日に数便出ているので、アクセスのしやすさも魅力です。直行便なら、約3時間で宮古島に到着!

そこで週末を利用して気軽に1人旅をしたい方のために、1泊2日の宮古島弾丸プランを紹介します!

<<宮古島で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

1日目|東洋一の美しさと称される「与那覇前浜ビーチ」

宮古空港から車で15分の場所にある「与那覇前浜ビーチ」は、宮古島を代表する名スポット。

その美しさは東洋一ともいわれており、真っ白な砂浜にどこまでも透き通る青い海はまるで絵画のようです。

ビーチを眺めたり、散歩したりするだけでもフォトジェニックな景色を堪能できますが、せっかくなら海に入ってみましょう!駐車場の横にはシャワー施設も完備されています。

与那覇前浜ビーチ
  • 沖縄県宮古島市下地与那覇
  • 0980-73-1881(宮古観光協会)

■関連記事
ハズレなし!宮古島で感動のシュノーケリング体験をするならこのツアー!

白い灯台が印象的な「東平安名崎」で絶景を満喫

宮古島の東端に位置する「東平安名崎(ひがしへんなざき)」。周辺は「東平安名崎公園」として整備されており、見晴らしの良い景色を眺めながら散策できる人気の絶景スポットです。

岬には天の梅(テンノウメ)と呼ばれる植物が覆うように自生しており、「天の梅群生落」として県の天然記念物にも指定されています。

公園内を歩いて10分ほど進むと、岬の先端にそそり立つ白い灯台が。天気の良い日には、真っ青な空にまぶしいくらいに映えて見えます。

灯台の中の展望台は上ることが可能(有料)。国の史跡名勝や天然記念物にも指定されている素晴らしい景観を、ぜひ展望台から楽しみましょう!

東平安名崎
  • 沖縄県宮古島市城辺町保良平安名
  • 0980-77-4905

■関連記事
宮古島を120%楽しむならココ!ビーチからグルメまで観光スポット28選

部屋も食事も◎!旅の締めくくりにぴったりの「ホテルブリーズベイマリーナ」

弾丸ツアーでも、やっぱりホテルはすてきな場所に泊まりたいもの!女の子の1人旅ならなおさらです。

「ホテルブリーズベイマリーナ」は、宮古島でも屈指のリゾート施設・シギラリゾートグループのホテル。客室は、本館、アネックスコンドミニアム、タワー館の3棟に分かれており、長期滞在から気軽な1人旅までさまざまなニーズに対応してくれます。

おすすめは、1番新しいタワー館。内装は清潔感のあるインテリアで統一されており、部屋によってはオーシャンビューも堪能できます。

ホテルブリーズベイマリーナ内にもレストランはありますが、シギラリゾートの敷地内にある1軒家のレストランも利用可能。すてきな雰囲気の中でゆっくりと食事を楽しみましょう。

ホテルブリーズベイマリーナ
  • 沖縄県宮古島市上野宮国784-1
  • 0980-76-3000

アクティブ派には“宮古ブルー”を堪能できるダイビングもおすすめ

“宮古ブルー”と称えられるほど美しい宮古諸島の海。せっかく宮古島を訪れたなら、その海を堪能しないのはもったいない!「BIGHOLIDAY-TRIP(ビッグホリデイトリップ)」では、宮古島周辺の海でダイビングが体験できる“ツアー”を開催中。

こちらのツアーは申し込みグループごとの貸し切り制なので、見知らぬ人と一緒にツアーを体験するといった気まづい思いをしなくてすむのが大きな魅力!参加者のレベルや希望に合わせて、ガイドが素晴らしい宮古の海の世界へと案内してくれます。

主催会社:BIGHOLIDAY-TRIP
  • 沖縄県宮古島市下地来間106 来間漁港ビーチ(変更あり)

■関連記事
宮古島を余すところなく堪能しよう!人気のアクティビティ大特集

1人旅は自由度が高いのが魅力!沖縄を心ゆくまで堪能しよう

沖縄は本島も離島も魅力がいっぱい!何度も通いたくなるすてきなスポットばかりです。

また美しい自然が広がる沖縄では、数々のアウトドアレジャーが楽しめます。アウトドアレジャーの予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、今回紹介した以外にもたくさんのツアーを紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

(編集部注*2017年6月23日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する