福島県・裏磐梯を観光するなら外せない観光スポット15選! 2018.09.24 裏磐梯・磐梯高原

福島県北部の裏磐梯を観光する際に押さえておきたい観光&絶景スポット15ヶ所を紹介!自然散策から美術館、レジャーまで幅広いスポットをお届け。家族旅行からデート、1人旅まで役立つこと間違いなし!

福島県北部の会津地方にある「裏磐梯(うらばんだい)」は磐梯高原とも呼ばれ、秋は紅葉狩り、夏は避暑地として人気の観光スポットです。

山々に囲まれた裏磐梯は標高が高く、ひっそりと森の中にたたずむ隠れ家のような風情があり、リゾート地としての魅力にあふれています。

今回はそんな裏磐梯で、ぜひ訪れておきたいおすすめの観光スポットや絶景ポイントなど15ヶ所を紹介します!

【目次】

1.磐梯山ゴールドライン
2.五色沼
 - 五色沼トレッキングツアー
3.五色温泉
4.桧原湖
 - 桧原湖カヌークルージング
 - 桧原湖ワカサギ釣り
5.小野川不動滝
 - 小野川不動滝トレッキングツアー
6.雄国沼
7.星野リゾート 猫魔スキー場
 - 裏磐梯スノーシューツアー
8.道の駅 裏磐梯
9.ラビスパ裏磐梯
10.大塩裏磐梯温泉
11.レストランモントレー
12.パン工房ささき亭
13.諸橋近代美術館
14.磐梯山噴火記念館
15.ハーブスペース バンディア

<<裏磐梯で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

1.絵葉書のような紅葉が広がるドライブスポット「磐梯山ゴールドライン」

PIXTA

磐梯高原と会津を繋ぐ全長17.6kmの道路が「磐梯山ゴールドライン」。以前は有料でしたが、現在は無料でドライブすることができます。

ゴールドライン上には望湖台、黄金平、八方台、とび滝展望台、滑滝展望台、山湖台にパーキングが設置されていて、各スポットからは絵葉書のような美しい景観を望め、特に紅葉シーズンが人気です。

磐梯山ゴールドライン
  • 福島県耶麻郡磐梯町更科~北塩原村桧原
  • 0242-62-3102(猪苗代土木事務所)

・閉鎖期間:11月上旬~4月下旬まで全面閉鎖

2.さまざまな色の沼はまさに自然の神秘!「五色沼」

PIXTA

明治21年の会津磐梯山の噴火によって作られた、桧原湖(ひばらこ)の南東にある十数個の湖沼群の総称を「五色沼(ごしきぬま)」と呼びます。

噴火によって湖沼へ流れ出た酸化鉄の沈殿物や、微粒子の影響で沼によってさまざまな色合いを見せており、それぞれ「毘沙門沼(びしゃもんぬま)」、「赤沼」、「みどろ沼」、「弁天沼」、「瑠璃沼(るりぬま)」、「青沼」、「柳沼」などの名称が付いています。

目移りしてしまうような湖面の色を楽しみながら、湖上をボートで進むこともできます。そんな神秘的な風情が味わえる五色沼は、裏磐梯を代表する大人気の観光スポット。秋は紅葉、春は新緑が五色沼を美しく彩り、色彩のコントラストが多くの観光客の目を楽しませています。

五色沼
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原
  • 0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

トレッキングツアーで五色沼の神秘に迫る!

五色沼へ観光に行くなら、ガイドの案内が付いたトレッキングツアーに参加するのがおすすめ。五色沼の見どころスポットを巡ってくれるだけでなく、観光パンフレットには載っていないような詳しい解説や、知られざる秘密を聞くことができます。

福島県の北塩原村にある「もくもく自然塾」は、自然体験型のネイチャースクール。アウトドアやアクティビティを通して、裏磐梯の自然を体感できるツアーを数多く開催しており、五色沼の“トレッキングツアー”は人気コースの1つです。

いくつもの色鮮やかな沼を巡っていると、「なぜ?」「どうして?」という疑問が湧いてくるはず。ツアー中では裏磐梯を熟知したガイドが1つひとつ丁寧に教えてくれるので、散策を楽しみながら五色沼の知識も深まっていきます。

3時間弱のトレッキングですが、内容の濃い貴重な体験ができること間違いなし!

主催会社:もくもく自然塾
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092-38 もくもく自然塾ガイドセンター

3.秋は紅葉、冬は雪見…四季折々の魅力が堪能できる露天風呂「五色温泉」

「五色温泉」は、五色沼から歩いてすぐの立地にある「裏磐梯ロイヤルホテル」内の温泉。大浴場から露天風呂、サウナが楽しめます。泉質はナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉で神経痛や皮膚病、関節痛などの効能があるといわれています。

特に必見なのはこちらの露天風呂。露天風呂を囲う岩は磐梯山噴火時の岩を積み上げたもので、周囲は木々に囲まれています。自然のダイナミックさを感じつつ、温泉を満喫しましょう!

五色温泉(裏磐梯ロイヤルホテル)
  • 福島県北塩原村檜原剣ヶ峯1093-309
  • 0241-32-3111(裏磐梯ロイヤルホテル)

■関連記事
裏磐梯のキャンプ場から行けるおすすめの日帰り温泉5選

4.サイクリング大会やワカサギ釣りなど1年中楽しめる「桧原湖」

PIXTA

磐梯山の噴火によって作られた、裏磐梯エリア最大の面積を誇る「桧原湖」。湖岸周が31.5kmもあり、豊かな自然にふれあうことのできる散策路として、観光客に人気のスポットとなっています。

雄大に構える裏磐梯を背景に、澄んだ湖面に浮かぶ小島や季節ごとの木々を望める最高のロケーションを味わえることでしょう。

湖では遊覧船に乗って景色を堪能したり、湖畔のキャンプ場でバーベキューをしたりと楽しみがいっぱい。また、夏場はバスフィッシング、冬場は氷結した湖上でのワカサギ釣りが盛んに行われていて、美しい景色を眺めるだけではなく、アウトドアやレジャーのスポットとしても人気です!

また毎年5月には「桧原湖一周ファミリーサイクリング大会」が開催され、バスフィッシィングのプロトーナメントなども行われています。裏磐梯を訪れる時期と重なるならば、家族や友人と一緒に参加してみてはいかがですか?

桧原湖
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原 桧原湖
  • 0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

開放的な桧原湖をカヌーで水上散策!

photo by そとあそび

桧原湖の湖面を優雅にクルージングできるのが、「アウトドアスポーツクラブ バックス」が開催するカヌーツアー。噴火の歴史が色濃く残る磐梯山をバックに、美しい桧原湖でのカヌーを楽しめます。

ツアーでは安定感抜群の2人乗りカヤックを使用するので、初心者や子供でも安心!インストラクターが丁寧に説明してくれるので、初めての方でもちゃんと漕げるようになりますよ。

クルージングもさることながら、バックスのツアーでは本格的なアウトドアランチも魅力!ダッチオーブンで焼き上げたチキンの骨付きモモローストとジャガイモで、食欲は全開。“1日ツアー”と“半日ツアー”があるので、旅程に合わせて選んでくださいね(ランチなしのツアーもあり)。

主催会社:アウトドアスポーツクラブ バックス
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣が峰1093-955 バックス桧原湖店

<<裏磐梯で体験できるカヌーツアーの一覧はこちら>>

桧原湖の冬の風物詩!ワカサギ釣りに挑戦しよう

photo by そとあそび

桧原湖で冬のレジャーといえばワカサギ釣り!11月から3月下旬頃まで、バックスではワカサギ釣りの“体験ツアー”も開催しています。

ツアーではワカサギ釣りはもちろん、湖面が凍っている時期は釣り小屋までスノーモービルでの送迎があったり、釣ったワカサギを自分で唐揚にして食べられる体験付きのコースがあったりとお楽しみ要素満載!

ツアーには小学生から参加できますが、もし途中で釣りに飽きてしまったら外で雪遊びができるというのもありがたいポイント。家族3世代でも楽しめるおすすめ体験です。

主催会社:アウトドアスポーツクラブ バックス
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-955 バックスわかさぎ店

■関連記事
初心者でも釣れる!東北・福島のワカサギ釣りツアー

5.落差なんと25m!裏磐梯最大の滝「小野川不動滝」

PIXTA

裏磐梯で最大の滝である「小野川不動滝(おのがわふどうたき)」。なんとその高さは25mもあり、勢いよく流れ落ちる滝を真下から眺めたときの迫力は圧巻です!

不動明王が祀られていることが名称の由来であり、力強く流れ落ちるその滝水は「小野川湧水」として名水百選にも選定されています。小野川不動滝でマイナスイオンをたっぷり浴びて、癒やされましょう。

小野川不動滝
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字荒砂沢山
  • 0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

トレッキングツアーでめいっぱい小野川不動滝を楽しむ!

先ほど紹介した自然体験型ネイチャースクール「もくもく自然塾」では、小野川不動滝の“トレッキングツアー”も開催中!小野川不動滝探勝路からスタートし、ガイドから裏磐梯の自然や歴史について話を聞きながらトレッキングしていきます。

不動明王が祭られている祠に参拝してから少し歩いていくと、いよいよ小野川不動滝に到着!水しぶきを感じられるくらいの距離で見る滝は迫力満点です。あたりはマイナスイオンたっぷりの澄んだ空気に包まれ、不思議と心が洗われていくよう。

春は新緑、秋は紅葉と、季節ごとに表情を変える小野川不動滝を取り巻く自然風景も見どころ。2時間程度の山歩きができる方であれば年齢問わず参加が可能!小学生未満は無料で参加できるので、家族でのトレッキングデビューにもおすすめです。

主催会社:もくもく自然塾
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原小野川原1092-38 もくもく自然塾ガイドセンター

6.初夏はニッコウキスゲ、冬は白銀の世界が美しい「雄国沼」

PIXTA

国の特別天然記念物に指定されている「雄国沼(おぐにぬま)」。約50万年前の「猫魔ヶ岳」の噴火により形成されたカルデラ湖です。

初夏には沼の南の湿原地帯にニッコウキスゲが咲き乱れ、湿原一帯が黄色に染まります。この時期は観光客も増えマイカー規制がかかるので、公共交通機関かシャトルバスでアクセスしましょう。

また冬は一面雪景色となり、初夏のような混雑はないので、アクティビティと一緒に雪景色を楽しむのもおすすめです。

雄国沼
  • 福島県耶麻郡北塩原村
  • 0241-24-5200(喜多方観光物産協会)

7.雪質に定評のある「猫魔スキー場」は家族で楽しめる冬の定番スポット!

PIXTA

スキーを存分に楽しみたいなら「星野リゾート 猫魔スキー場」がぴったり!裏磐梯は豊富な積雪量と上質な雪が降る気候。さらにほど良い傾斜のある立地のため、柔らかいパウダースノーが降り積もります。雪のコブが柔らかく、重みがないので小さな子供にもおすすめ。

キッズ&ファミリーエリアにある「ニャンダーマウンテン」は子供でも楽々と滑れるなだらかなコースがあり、ソリやチュービングで雪すべりを楽しむこともできますよ!

「そもそも何で猫魔なの?」と疑問に思う方もいるでしょう。実はスキー場のある猫魔ヶ岳には、その昔、化猫が住み付いていたという伝説が残っているのです!こういった昔話のような伝説が残っているのも裏磐梯の魅力ですね。

星野リゾート 猫魔スキー場
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字檜原字猫魔山1163
  • 0241-32-3001

・営業時間:2018年12月1日~2019年5月6日
・料金:大人4,000円、シニア(50歳以上)3,000円、小人3,000円(未就学児無料) ※時期・時間帯により異なる

冬に裏磐梯を観光するなら!スノーシューで本格雪あそび

せっかく冬に裏磐梯を観光するなら、雪の上を歩ける“スノーシュー”を履いて雪山トレッキングを体験しませんか?

スノーシュー1日コース”では、午前中はガイドさんと一緒にテクニックを身に付けながら雪山散策を楽しみ、午後はガイドさんおすすめのルートで自由に遊べます。先ほど紹介した小野川不動滝にも立ち寄りますよ!

トレッキングでは磐梯山や吾妻連峰が一望できるスポットなどで景観が楽しめるのはもちろん、冬の森に暮らす動物たちの痕跡が雪の上に残されていたり、「雪うさぎ」に出会えたりと見どころも豊富。

寒い中でいただく温かいアウトドアランチも盛り上がること間違いなし!あなたもスノーシューで雪の世界を満喫してみませんか?

主催会社:アウトドアスポーツクラブ バックス
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-290 バックスおんもし店

■関連記事
愛犬と楽しめる!裏磐梯のスノーシューツアー

8.ショッピングやグルメはもちろんイベントも多数!「道の駅 裏磐梯」

PIXTA

「道の駅 裏磐梯」には農産物直売所をはじめ、喜多方ラーメンなどがいただける食堂レストランがあるほか、愛犬と連れの方に嬉しいドッグランや手作りジェラートの店、元祖山塩焼きそばを販売している店など、幅広いお店がそろっています。

サイクリング大会や磐梯山山開きなど季節のイベントも行っていて、盛り上がりを見せるスポットです。ドライブの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

道の駅 裏磐梯
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字南黄連沢山1157
  • 0241-33-2241

・営業時間:8:30~17:30 ※11月中旬~4月中旬は17:00まで

9.フィットネスからリラックスまで…「ラビスパ裏磐梯」で心身をリフレッシュ!

「ラビスパ裏磐梯」は温泉やプール、食事&休憩スペース、フィットネスジムなどが一体となった全天候型のスパ・リゾート。

プールには全長100mのウォーター・スライダーや水中ウォーキング、25mプール、子供プールなどがあります。屋内施設ながらガラス張りになっているので、外の緑が見えて明るく開放的な雰囲気の中で楽しめます。

バーデ&サウナゾーンでは寝浴やサウナのほか、水圧で首周りをマッサージできるネックシャワーや体をマッサージできるボディーマッサージなどが充実していて、普段から健康に気を使っている方にはうれしいラインナップ!

プールを楽しんだら温泉へ!大浴場に露天風呂、老若男女みんなで楽しめるラビスパ裏磐梯でリフレッシュしましょう。

ラビスパ裏磐梯
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字大塩字桜峠8664-5
  • 0241-33-2200

・営業時間:10:00~19:30 ※プールゾーンは19:00まで
・料金:【プール+温泉入浴・全日】大人(中学生以上)1,550円、子供(3歳~小学生)930円 
※利用コースにより異なる

10.湯冷めしにくい「大塩裏磐梯温泉」は女性必見の美肌の湯!

磐梯山の麓にある「大塩(おおしお)裏磐梯温泉」は秘境の雰囲気が漂う静かな温泉地。1000年もの古い歴史を持ち、江戸時代にはこの温泉から塩が作られ、会津藩の御用達であったことから“大塩”という名誉な名前が付いています。

その名の通り、塩分を多く含んでいるので湯上り後も皮膚に塩分が付着し、汗の蒸発を防いでくれるので、体が湯冷めしにくいという女性にうれしい保温効果がありますよ。

また、ミネラル成分がたっぷり含まれているので、肌にも良いのだとか!ゆったりと温かい湯に浸かり、日々の疲れを癒やしてみては。

大塩裏磐梯温泉
  • 福島県耶麻郡北塩原村大塩
  • 0241-33-2231(大塩裏磐梯温泉旅館組合)

11.裏磐梯の定番グルメ「レストランモントレー」の極上ハンバーグに舌鼓!

裏磐梯観光の定番として名高い「レストランモントレー」。人気メニューは和牛100%のハンバーグに特製デミグラスソースがかかったハンバーグステーキセット!一口食べたらジューシーな肉汁が口いっぱいに広がります。

アンティークなインテリアで落ち着いた雰囲気の店内からは磐梯山が望める席もあり、テラス席はワンちゃんOK。家族みんなで極上のハンバーグを堪能できるおすすめスポットです。

レストランモントレー
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原剣ヶ峰1093
  • 0241-32-2623

・営業時間:9:00~17:00

12.木の温もりあふれる「パン工房ささき亭」でほっこりティータイム

おいしいパンがリーズナブルにいただけると大人気の「パン工房ささき亭」。ペンション街の一角にあるログハウスの温もりあふれる店内では、裏磐梯の清らかな水を使ってじっくり作られた自家製パンが並びます。

店内にはカフェスペースもあり、購入したパンとコーヒーや紅茶が楽しめます。素材にこだわったパンは温かみがあり、おしゃれだけどどこか懐かしさも漂うものばかり。観光の途中でおいしいパンをいただいて、エネルギーをチャージしましょう!

パン工房ささき亭
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原甚九郎沢山1097-110
  • 0241-32-2824

・営業時間:8:00~18:00(売り切れ次第閉店)

13.ダリ美術館に匹敵するほどの所蔵数!ダリ作品を鑑賞できる「諸橋近代美術館」

PIXTA

猪苗代駅からバスで25分。五色沼のすぐ近くにある「諸橋近代美術館」は、スペインの巨匠であるサルバドール・ダリのコレクションを有しています。

その所蔵数たるや約340点という膨大な数を誇っており、本場スペインやアメリカのダリ美術館と肩を並べるほどの所蔵数!

どことなく中世ヨーロッパを感じさせるすてきな外観の建物で、シュルレアリスムの代表であるダリの絵画や彫刻、版画などの作品を心ゆくまで楽しむことができます。

また西洋近代絵画のコレクションでは、ダリ以外のセザンヌ、ルノワール、マティス、ピカソなどの印象派から、シュルレアリスム以降に活躍した20世紀の巨匠たち26人の作品を鑑賞できます。

諸橋近代美術館
  • 福島県耶麻郡北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-23
  • 0241-37-1088

・営業期間:2018年4月20日~10月21日/9:30~17:30(冬季休業)
・料金:大人950円、高校・大学生500円、小・中学生無料

14.大迫力の3D映像で噴火を体感!「磐梯山噴火記念館」

PIXTA

猪苗代駅よりバスで約40分。北塩原村にある「磐梯山噴火記念館」は、長らく人々に親しまれてきた磐梯山の歴史や噴火の軌跡をたどる記念館です。ジオラマや剥製、ビデオ上映を使って、当時の噴火の様子や周囲の農村の被害、地形の変化などをわかりやすく展示、解説してくれます。

隣接している全円周立体映像館「磐梯山3Dワールド」では、世界初の360度全円周立体映像で、実際に起こった磐梯山の大爆発を疑似体験することもできます。噴火口から流れ出るマグマの熱気や、迫りくる岩石の衝撃が伝わってくるかのような大迫力はここでしか味わえません!

磐梯山噴火記念館
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ヶ峰1093-36
  • 0241-32-2888

・営業時間:【4~11月】8:00~17:00 【12~3月】9:00~16:00
・入館料:大人600円、中高生500円、小学生400円

15.ハーブを身近に感じられる「ハーブスペース バンディア」

“ハーブを現代日本の普通の暮らしに活かすこと”をテーマとするハーブ&アロマ専門店「ハーブスペース バンディア」。童話に出てきそうな、とってもかわいらしい雰囲気の外観です。

店内ではハーブが使用されたシャンプーや石鹸、オイル、サプリメントなどが販売されているほか、ハーブ体験教室や軽食が食べられるコーナーもあり、まさにハーブ尽くし。ハーブに癒やされ、ハーブに学び、自宅へ帰ってもハーブを活用できるよう苗をお土産にするのもおすすめです。

ハーブスペース バンディア
  • 福島県耶麻郡北塩原村桧原字曽原山1096
  • 0241-32-2829

・営業時間:9:00~17:00

オールシーズン遊べる裏磐梯は魅力がいっぱい!

裏磐梯というと、のどかな山々に囲まれた地というイメージがあるかもしれませんが、裏磐梯の観光地は意外とバリエーションが豊富で、自然散策に歴史探訪、レジャー、美術館、アウトドアなどさまざまな楽しみのある観光スポットなのです!

家族でもカップルでも1人旅でも、十分に満喫できる裏磐梯にぜひ遊びに出かけてみませんか?

アウトドアレジャーの専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、裏磐梯で楽しめるアクティビティを多数紹介しています。こちらもぜひチェックしてくださいね。

(編集部注*2016年9月27日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する