カヌーやカヤックを楽しむのに資格や免許、届け出は必要? 2016.02.23 カヌー・カヤック

カヌーやカヤックに乗って海や河川、湖で楽しむに当たって、免許や資格などは必要なのでしょうか? 初心者が気になるカヌーの免許や資格、届け出に関して調べてみました。

カヌーやカヤックに乗って海や河川、湖で楽しむに当たって、免許や資格などは必要なのでしょうか?

初心者が気になるカヌーの免許や資格、届け出に関して調べてみました。

カヌーに乗るのに免許は必要か

カヌーやカヤックに乗って海や河川、湖に出るに当たって、資格や免許は必要ありません。

通称「ボート免許」と言われている「小型船舶免許」は、日本国内においてレジャーやスポーツなどでモーターボート、水上オートバイといったエンジン付の小型船を操縦するのに必要なもので、エンジンのない手漕ぎのカヌーやカヤックでは不要です。

年齢性別を問わず楽しめるカヌー・カヤックでは、基本的にどなたでも自由に水上に繰り出すことができます。

カヌーに関連する法律とは

資格や免許が不要だからと言って、全くルールがない訳ではありません。

カヌーやカヤックに関連する法律には、「港則法」「船舶安全法」「海上衝突予防法」「海上交通安全法」などがあり、港内における船舶の安全と港内の整とんを目的に作られた「港則法」では、カヌー・カヤックは無動力の雑種船という区分になります。

「港則法」において、カヌーは港を移動するのに港長の許可は不要です。また、雑種船以外が従う国土交通省令が定める航路にも関係なく移動できますが、事故を防ぐために他の船を回避しなければなりません。

さらには、港内でカヌーを浮かべたままにしたり、係留させてはならないと定められています。

海や河川、湖でカヌーを使用するための届け出は?

他にも、地方自治体によっては、河川の航行ルールなどを作成している場合もあります。これらの法律やルールに従うだけでなく、ケガや事故を防止するためにも、マナーの順守と責任のある行動が求められます。

届け出については、海や河川、自然湖などの公用地では不要で、原則として自由にカヌーを使用することができます。

ただし、周囲が私有地や占有地になっていることが多い自然湖では、所有者や管理者から使用許可を得なければならないケースがあります。ダム湖では、水質を汚染する可能性がある動力船は使用できず、カヌーやカヤックに乗るにも使用許可が必要となる場合もありますので、注意するようにしましょう。

カヌーインストラクターになるには?

photo by PIXTA

カヌーインストラクターになるには、日本カヌー連盟公認指導員という資格が必要となります。

日本カヌー連盟公認指導員とは、日本カヌー連盟(JCF)が日本セーフティカヌーイング協会(JRCA)に委託し、認定される公認資格のことであり、公認カヌースクールに所属し、指導することが可能となります。

段階は以下の3種類に分けられます。

シニア

運行規定が定める範囲における河川(流水)での指導資格、または、海洋ツーリングやパドルレスキューで再度艇に上がることができる状況下での指導資格。

ジュニア

パドリングやセルフレスキューといった基礎技術を対象とし、全般運行規程に定められた穏やかな河川や岸から原則200m以内の内水面(河川や湖沼)での指導資格。

トレーニー

16歳〜19歳のジュニア資格者。20歳になるとジュニア資格が与えられます。

■受験対象者
20歳以上(トレーニーの場合は16歳以上)で、AHAガイドライン2010準拠の救急救命を修了している方。

カヌー事業を行う施設指導員や水辺の自然体験活動団体会員、平水面でカヌースクール事業を開業したい、もしくは、している方。

※シニア受験の場合は、上級救命講習修了が望ましい。

未経験者や初心者がカヌーを安全に楽しむには体験ツアーが最適!

未経験者や初心者がカヌーを安全に楽しむには、JSCA公認インストラクターなどの資格を持ち、経験も多いスタッフからレクチャーを受けられるカヌースクールの体験ツアーが最適です。

自然の中で行うアウトドアスポーツは全て急な気象の変化などによって、危険が伴うこともあります。カヌースクールのルールやスタッフの言葉に従って、できるだけ安全に楽しみましょう。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、全国各地のカヌースクールの初心者向け体験ツアーの情報を掲載しておりますので、ぜひ一度ご覧になってみてください。

(編集部注*2015年10月18日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

related entries

石垣島
2019.06.25

何度でも行きたい!川平湾で絶景シュノーケリングを満喫しよう

石垣島の人気絶景スポット・川平湾(かびらわん)に行くならシュノーケリングをしなきゃもったいない!美しすぎる海を眺めて、泳いで、とことん味わえる、ガイド付きで初心者も安心のツアーをご紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2019.06.24

都心からアクセス良好の長瀞で、スリル満点のラフティング体験!

埼玉県の長瀞渓谷は、地球の窓とも称される岩畳が有名な景勝地。大興奮の川下りが楽しめるラフティングスポットとしても有名で、初心者から上級者までラフティングを楽しむことができます。今回はラフティングデビューにぴったりのグランデックスのツアーをご紹介!

記事を読む
秩父・長瀞
2019.06.23

初心者でも楽しい!長瀞の渓谷美を楽しむカヌー・カヤックツアー

都心からすぐに行ける自然の宝庫・長瀞は、天然記念物の岩畳や長瀞渓谷の自然美を楽しめる観光地でありながら、カヌーやカヤックのメッカとしても有名!そんな長瀞渓谷で、初心者でも気軽に参加できるカヌーツアーご紹介します。

記事を読む
バンジージャンプ
2019.06.23

これぞ決定版!日本でできるバンジージャンプスポットまとめ

日本国内のバンジージャンプを、飛ぶ高さ順のランキング形式で紹介します!とびっきりのスリルと爽快感を味わいたい人は必見です。

記事を読む
沖縄県
2019.06.22

沖縄は温泉がすごい!?おすすめの温泉スポット10選

沖縄で温泉!?意外な気もしますが、実は沖縄では各地に温泉施設があるんです。今回はその中でも本島にしぼり、おすすめの温泉施設を紹介!雨の日やマリンスポーツで体が冷えた後は温泉にゆっくり浸かりたいもの。沖縄旅行をするなら、ぜひ温泉も楽しみましょう。

記事を読む
明石・神戸
2019.06.22

グルメに絶景…魅力いっぱいの明石のイチオシ観光スポット20選!

かの有名な「源氏物語」の舞台でもあり、名物の「明石焼き」でも有名な兵庫県・明石市。今回は、歴史的な名所も点在する同市の魅力を堪能できる、おすすめスポットを20ヶ所ご紹介します!心もお腹も満たされる明石へ出かけてみませんか?

記事を読む
関西・近畿
2019.06.21

地底の秘境を進め!関西の洞窟探検(ケイビング )ツアー3選と観光洞窟2選

日本で3番目の長さを誇る河内風穴を筆頭に、秘境ともいえる洞窟や鍾乳洞が点在している関西。洞窟内を探検するケイビングを楽しめるスポットもあるんです!今回は探検家気分を味わえる関西のケイビングツアーと、観光洞窟を厳選して紹介します。

記事を読む
水上(みなかみ)
2019.06.20

GoProを使ってとっておきの瞬間を撮影体験!「GO SOTO CAMP 2019」レポート

今回は、群馬県のみなかみを舞台に開催された、アウトドアアクティビティの撮影と映像編集を体験するイベント「GO SOTO CAMP 2019」のレポートをお届けします。

記事を読む
釧路
2019.06.19

【北海道】幻想的な世界に溶け込む!日本の秘境・釧路湿原のカヌーの旅

世界に誇る手付かずの大自然「釧路湿原」。そこで出合う圧巻の景観はとても感動的です。そんな釧路湿原の自然をカヌーで間近に感じてみませんか?幻想的な釧路湿原を満喫できる“カヌーの旅”へいざ、出かけよう!

記事を読む
千葉県
2019.06.18

【千葉県】乗馬未経験OK!心も体も癒やされる外乗ツアーまとめ

新しいアウトドアアクティビティに挑戦するなら、都心から近い千葉県で“ホーストレッキング(外乗)”はいかが?季節ごとに移りゆく豊かな自然の中、温厚な馬とともに非日常体験ができる魅力的なアクティビティです。

記事を読む

ツアーを予約する