初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

ワカサギ釣り 裏磐梯・磐梯高原

桧原湖氷上ワカサギ釣りの時期とは?

2015.12.12
福島県北部、磐梯高原のほぼ中央に位置する桧原湖は、冬季名物の氷上ワカサギ釣りで全国的にも有名です。氷上ワカサギ釣り、いわゆる氷上穴釣りができる時期と押さえておきたい関連情報も、あわせてご紹介します。

福島県北部、磐梯高原(ばんだいこうげん)のほぼ中央に位置する桧原湖(ひばらこ)は、冬季名物の氷上ワカサギ釣りで全国的にも有名です。

では、氷上ワカサギ釣り、いわゆる氷上穴釣りができる時期とはいつ頃なのでしょうか?氷上ワカサギ釣りをするに当たって押さえておきたい情報も、あわせてご紹介します。

ワカサギ釣りが楽しめるのは秋から冬。解禁日や氷上穴釣りの時期には毎年変動が

photo by PIXTA

ワカサギ釣りの釣り場では、水温が下がり、ワカサギが餌を求めてやって来て釣果が上がる秋から冬に、ワカサギ釣りを解禁するケースが多く見受けられます。

残暑が長引いた年などは解禁時期が遅れることもあり、氷上穴釣りができるシーズンも結氷状況によって毎年変化します。

桧原湖のワカサギ釣り解禁日などの情報は、桧原湖でワカサギ釣り体験ツアーを開催している「アウトドアスポーツクラブ バックス」のブログなどでチェックすると良いでしょう。

桧原湖のワカサギ釣りは例年11月初旬から3月下旬頃まで

photo by PIXTA

桧原湖のワカサギ釣り解禁日は例年11月初旬頃で、通例翌年3月下旬頃までワカサギ釣りを楽しめます。解禁日から湖が結氷する前の1月中旬頃までは、ドーム船(屋形船)やボートでワカサギ釣りができます。

ワカサギ釣りは特に体力を必要としないため、老若男女、初心者でも楽しめるのが魅力です。結氷前は水温が高く、ワカサギのアタリ(餌に食いついて竿先やウキが動くこと)が大きくわかりやすいのが特徴ですが、船が揺れたりしてアタリを取りにくいのが難点です。

桧原湖の氷上穴釣りは1月中旬から3月上旬頃まで。白銀の裏磐梯も堪能できる

photo by PIXTA

桧原湖が結氷した後、概ね1月中旬から3月上旬頃まで、氷上穴釣りが楽しめます。氷上穴釣りは、暖房のきいた釣り小屋やドーム船の中で快適に行うことができます。

氷上穴釣りシーズン中は、ワカサギのアタリが小さくなりますが、船の揺れがないため、小さなアタリでも取りやすくなります。桧原湖でのワカサギ釣りの魅力に取りつかれてしまうと、氷上穴釣りの竿先がわずかに動く程度のアタリを取るのが楽しくて仕方がなくなってしまうのだとか。

結氷前の桧原湖のワカサギ釣りでも雄大な磐梯山などが眺められますが、結氷後の真っ白な湖上に色とりどりのテントが立ち並ぶ様子や、白銀に覆われた磐梯山の眺めは圧巻です。

桧原湖のワカサギ釣り体験ツアーは小学1年生からファミリーで参加可能!

11月初旬から3月下旬頃まで行われている「アウトドアスポーツクラブ バックス」のワカサギ釣り体験ツアーは、小学1年生から60歳以上のシニア世代まで、ご家族3世代で参加可能です。ツアー料金に竿、仕掛け、餌という装備一式レンタルと使い捨てシューズカバー代、ガイド料なども含まれています。

1月中旬から3月上旬頃までは、暖かい釣り小屋の中で氷上穴釣り体験ができます。釣りに退屈したお子様には、雪の滑り台やジャンプ台などで雪遊びもお楽しみいただけます。

釣り体験後には、自分の釣果のワカサギを自ら唐揚げにして食べたり、お土産としてお持ち帰りできるサービスも付いています。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、「アウトドアスポーツクラブ バックス」のツアーなど、桧原湖のワカサギ釣り体験ツアーの情報について詳しく掲載しておりますので、ぜひご一読下さい。

(※「アウトドアスポーツクラブ バックス」のワカサギ釣り体験ツアーは、桧原湖の結氷状況などにより12月下旬から1月上旬及び3月中旬以降は、安全のため開催できない場合もあります。予めご了承下さい)

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で桧原湖のワカサギ釣りツアーをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuuko

yuuko

旅行や食べ歩きが趣味、多岐ジャンルで活動するライター。サーフィンとサップヨガを本格的に始めたいと思っています。

ツアーを予約する