沖縄県慶良間諸島・阿嘉島に移住したダイビングインストラクター夫妻が伝えたかったこと 2019.01.29 スキューバダイビング 慶良間諸島

アウトドアレジャー専門の予約サイト「そとあそび」のナビゲーター・山川朝未が最後の取材相手に選んだのは、慶良間諸島にある小さな島”阿嘉島”に移住したダイビングインストラクター夫妻。ガイドの人生を知ることで、ツアーの面白さがより広がる…。そんな“そとあそび”の楽しみ方をお届けします。

世界トップクラスの透明度を誇るケラマブルーの海。

慶良間諸島を構成する島々の1つである阿嘉島(あかじま)は、島民250人ほどの小さな島で信号もコンビニもありません。
便利なものはほとんどないけれど、この島には美しい海と豊かな自然があります。
島のどこにいても海の気配を感じ、何もしなくても体も心もゆるりとほぐれ、いつの間にか自然のリズムになじんでいく…。

そんな阿嘉島に2000年移住し、「Dive Service からはーい」というダイビングショップを立ち上げインストラクターとして暮らしている大島さん夫妻を、私そとあそびナビゲーター・山川朝未が取材しました。

【目次】

-街育ちの2人がスキューバ・ダイビングに出合うまで
-ついに地元から離れ、阿嘉島へ
-取材後記〜そとあそびナビゲーター・山川が最後に感じたこと〜
-大島さんご夫妻のツアーに参加したい人はこちらから!

街育ちの2人がスキューバ・ダイビングに出合うまで

大島さん一家は、哲哉(てつや)さん、利香(りか)さん、小学生の息子さん、幼稚園に通う娘さんの4人家族。

哲哉さんは神奈川県の出身で社会人になってしばらくは上場企業でサラリーマンをしていましたが、仕事を辞めて2000年7月に阿嘉島に移住しました。

利香さんは兵庫県の出身。アルバイトや会社員、都市型ダイビングショップスタッフを経て、2000年4月に阿嘉島へやってきました。

都心部で暮らしていた2人がなぜ沖縄、それも慶良間諸島の小さな島・阿嘉島へとたどり着いたのでしょうか。

「これだ!」という直感のみを信じてここまできた!

ー哲哉さんとスキューバダイビングとの出合いは偶然だったといいます。

哲哉さん(以下 哲):「もう25年以上ダイビングをし仕事にもしていますが、社会人になってすぐのハワイ旅行の際、体験ツアーに参加したことがきっかけでした。

その時は本当に軽い気持ちだったんです。

でもいざタンクを背負って海の中に潜ってみると『海の中で息ができるなんて!』と、感動が止まりませんでした。
もともと海が好きでよく素潜りはしていたものの、結局は数分で海から出なくてはなりません。

これがダイビングだと、ずっと海の中にいられるんです。

その喜びを感じた瞬間、直感的に『これだ!』と」

利香さん(以下 利):「私も『これだ!』という直感から始まっています。
しかし私の場合、実は一度もダイビングをしていないのにその直感がなぜか働いたんですよ(笑)。

もともとは体育教師になりたくて体育大学を目指すものの受験に失敗、その後も記者を目指すものの通っていたビジネススクールで私以外の生徒が退学したために学んでいた学科が存続できなくなり、不本意ながら私も辞めることになったんです。

志は常にあるものの、なぜかうまくいかない歯がゆい青春時代を過ごしてきました。

そんな時、本屋で立ち読みしていた際に偶然手に取った『ダイビング雑誌』を見た瞬間、『これだ!』と。『これしかない!』と。

人生に光が舞い込む感覚が湧き出て、一度も潜ったことがないのに次の瞬間『ダイビングのインストラクターになる!』と決意していました」

ダイビングインストラクターになぜなろうと思ったのか

ー一度も経験のない段階でインストラクターになろうとするとは!すごく思い切った人生ですね!

利:「せっかく『これだ!』と思えることが見つかったのだから、突き進みたいという気持ちがあって。

でもインストラクターになりたいといっても体験ダイビングすらしたことがなかったので、なかなか大変でした。

ライセンスを取得後、働きながら月に30本ほど海に潜る生活を続けていましたね。

潜れば潜るほどインストラクターになりたいという思いは増幅し、平日の昼は会社員、平日の夜はジムでのトレーニング、そして土日だけのインストラクターを始め、週休0日のハードな毎日となりました」

ー哲哉さんもいきなりインストラクターになろうと思ったのですか?

哲:「いいえ、僕の場合は漠然となりたいなという思いはあったものの、休日に趣味でダイビングを楽しむ程度でした。

しかし父が肝臓がんで亡くなったことをきっかけに、『インストラクターになりたい』という思いが止められなくなって…。

どれだけ会社に尽くしても、病気になったら会社は何もしてくれない。どうせなら好きなことをしたいな、と思うようになりました。その頃すでに20代後半になっていたのでラストチャンスだと思い、仕事をスパッと辞めて沖縄県那覇へと渡り、インストラクターの修業を始めました」

ついに地元から離れ、阿嘉島へ

神奈川県、兵庫県でそれぞれ暮らしていた2人が出会ったのは、沖縄慶良間諸島の小さくも美しい島・阿嘉島でした。

念願のインストラクターになった2人が阿嘉島へ

ー神奈川県と兵庫県出身のお2人ですが、阿嘉島へはどういう経緯でやってこられたのですか?

利:「インストラクターになってしばらくは、地元兵庫県に住み、都市型ダイビングショップ(店舗は街中にあり、海まで車で移動する)で働いていました。時々ヘルパーとして宮古島や西表島の現地型ショップ(海辺にあるダイビングショップ)でお手伝いをしていましたが、都市型と現地型は全然違うんです。

毎日のように同じ海に潜っている現地型ショップのインストラクターはその海を知り尽くしています。それに対して、週末だけ車でやってきて海に潜る私は到底叶わないと思いました。

いつもそばにある『自分の海』というスタイルに憧れたんです。

それから、きちんと腰を落ち着けて働ける『自分の海』を持つお店を探していたときに、ご縁があり阿嘉島のダイビングショップにたどり着きました。そこで出会ったのが彼(哲哉さん)でした」

哲:「僕の場合、那覇の大型ダイビングショップに勤めていたのですが、阿嘉島にある支店が人手不足になり、手伝うことになったのがきっかけですね。

ダイビングのメッカである慶良間諸島の海へは那覇からも日帰りツアーで潜りに来られるのですが、那覇から来て潜るケラマの海と、阿嘉島から潜りに行けるケラマの海はまったく違うんです。

最初は阿嘉島の存在すら知らなかったのに、いつしか阿嘉島に夢中になっていましたね」

小さな島での独立、そこにはどんな苦労が?

ー自然な流れで阿嘉島にたどり着いたのですね。雇われインストラクターではなく、いずれ独立することは事前に決めていたのですか?

哲:「会社員を辞める時に母をがっかりさせてしまったので、辞めるからには絶対に独立すると心に決めていました。

那覇で修行をしていたときも、独立するつもりで必要な知識や技術を習得しようと意識していました。まさか阿嘉島で独立するとは思ってもいませんでしたが(笑)」

利:「私は彼との出会いによる影響が大きかったと思います。サラリーマン家系でしたので、自営業なんてとんでもない!と(笑)。

でも今となっては案外向いているのかなあと思っています。やはり何事もやってみないとわかりませんね」

ー生まれ故郷から遠い阿嘉島で、個人のダイビングショップをオープンするまでにどのような苦労がありましたか?

哲:「阿嘉島は人口250人ほどの小さな島なので、不足がちな住宅や店舗の問題、すでに多数あるダイビングショップとの関係など、一筋縄では独立できない状況でした。

でもなんとしてもという思いもあったので、海の清掃活動(オニヒトデの駆除作業など)に積極的に参加したり、島の行事に関わらせてもらったりする中で、自然と島の方々と交流が深まり、一個人として認めてもらえるようになったんです。

島全体としてはダイビングショップの数を減らしたいはずなのに、『独立したいんです!』としつこく言い続けていたら(笑)、次第に島民の方々が応援してくれるようになりました。

そうしているうちに、ご縁が重なって2005年に『からはーい』という屋号でダイビングショップをオープンすることができました。阿嘉島に来て5年目のことです」

ー哲哉さんと利香さんのお人柄が島の方々に受け入れられたのですね。自営業者となってよかったことは何ですか?

利:「子育ての面で特に思うことが多いですね。

『からはーい』をオープンしてから子供たちが生まれたのですが、毎日長い時間家族で一緒に過ごせることはよかったと思っています。

繁忙期はなかなかままならない時もありますが、オフシーズンは家にいる時間が長いので、家族みんなで過ごす時間が普通の家庭よりも長いと思います。
そして私たちは夫婦は、ほぼ一日中一緒(笑)。

自営業なので、仕事のスケジュールも調整しやすく、学校行事にも参加できます。都会での生活と比べると、特に父と子の結びつきが強いように感じますね。

親である私たちが好きなことを追いかけて南の島に行き着いたわけですから、子供たちには説明せずとも『好きなことをしっかりやること』『どの道にも進んでいけること』の大切が伝わっているのではないかと信じています」

美しくも不便な阿嘉島での生活、ズバリ魅力は?

ー自然豊かな阿嘉島での暮らしはいかがですか?

利:「今の時代で考えると、びっくりするぐらい不便です。コンビニがなく地元の商店で買い物をしますが、曜日によっては卵や牛乳すらないときもあります。
日用品もなかなか手に入らず、子どもたちが学校で画用紙や墨汁が必要だとなってもすぐには購入できません。インターネットで買えるようになってずいぶん楽にはなりましたが、まだまだ不便なことだらけです。

それでも、不便さには代えられない素晴らしい魅力がこの島にはたくさんあります。

歩いて行ける場所に美しい海があり、夜になると空一面に星が瞬き、朝起きると朝日が海を照らし美しく色を変えます。

風が冷たくなったから、風向きが変わったから雨が降るなど、阿嘉島に来てから気候の変化を肌で感じられるようになりました。

そしてケラマの海は、月の満ち欠けに深く関係のある『旧暦』どおりに動いています。
自然の動きが人々の暮らしにもそのまま影響をもたらすので、昔の人の習わしどおりに時間が流れている島といってもいいかもしれません。

日本全国探しても阿嘉島のような島はあまりないと思います。

また暮らしている人々の関係性が近いのも大きな魅力です。

自分の子供でなくても悪いことをしたら近所の大人が叱ってくれたり、突然雨が降って来たら大声で『りかちゃ~ん!雨降ってきたよ~』と教えてくれたり、しばらく留守にして戻ると『おかえり~』と言ってもらえたり。

まるで昔の日本のようじゃありませんか?『私の居場所はここだ!』という感覚は、何物にも変えがたい宝物です」

ゲストとの出会いについてどう考えていますか?

ーそんな阿嘉島に訪れるゲストとの出会い。ゲストにはどんな体験をして欲しいですか?

哲:「まずは阿嘉島の大自然をあるがまま感じていただきたいですね。

そして我々は、ゲストさんが大自然に触れたことで起こる生き生きとした表情を見るのがたまらなく幸せなんです。

海は危険なフィールドです。そこに自分が飛び込むことで、感情が揺り動かされ『生きている』と実感することができます。
海に入るまでは言葉少なで表情の固かった人も、ご案内した後は途端にキラキラとした笑顔を見せてくれるんです。

自然の力は本当に偉大!その感動を分かち合いたいですね」

利:「できれば日帰りではなく、泊まりで遊びにきてください!もちろん日帰りでも楽しめるのですが、阿嘉島の魅力は泊まっていただいたほうがより感じられると思います。ゆっくり過ごすことで、自然とともに時が流れる阿嘉島ならではの空気感がわかるんです。

日中はツアーに参加して美しい海を全身で感じ、海から出たら太陽の動きに伴って空の色が刻々と変化していくのを眺め、暗くなると、夜空に広がる満点の星空を満喫できます。朝日もとてもきれいです。朝、阿嘉大橋を渡れば、橋の下をカメやエイが悠々と泳いでいる姿を見られることもあります。阿嘉島にいるだけで心癒されます。日帰りでは伝わらない魅力がたくさんあるので、ぜひゆっくり泊りがけでお越しくださいね。お待ちしています」

ー最後にメッセージをお願いします。

利:「『一度きりの人生』なのでやりたいと思ったことはやったほうがいいと思います。私はこれまで『やらなきゃよかった』と思ったことは基本的にはありません。自分たちがやりたいと思ってやったことなので後悔はありません。その当時失敗したようなことでも、今となってはいい笑い話になっています。

自分の目的に関係ないような一見、寄り道のようなことも、今となっては何も無駄なことはなかったなあと思います」

哲:「この仕事の醍醐味の1つに『人との出会い』がありますが、いろんな経験をされている方ほどお話が面白く魅力的だと常々感じます。

好奇心いっぱいに多方面に手を伸ばす方のお話は華やかですし、1つのお仕事を深く探求されている方は興味深いお話がじわじわと沸いてきて楽しいです。

もしもこの記事を読んでくださるみなさんといつかお会いできるのであれば、阿嘉島の大自然を介して、心の交流まで広げることできればこれ以上ない幸せです」

取材後記〜そとあそびナビゲーター・山川が最後に感じたこと〜

なぜ今回、私がこのような記事を執筆したのか。それには理由があります。

私事ですが、今月をもってそとあそびナビゲーターを卒業することになりました。

そとあそびナビゲーターとして約2年間、アウトドア・アクティビティツアーを取材してきた中で最終的に思ったこと。

「やはりガイド付きツアーって素晴らしい」!

今回、最後の記事を書くにあたり、改めてみなさんにこのことをお伝えするにはどんな方法がいいのだろうかと考えました。

そしてたどり着いたのが「ガイドさんの人生そのものをそのまま伝えてみよう」ということ。

そんな私の思いに共感してくださったのが、阿嘉島でダイビングショップを営む大島さんご夫妻でした。

実は大島さんへの取材は今回が2回目となります。

初めての取材は2018年2月、阿嘉島へ足を運び、ダイビングシュノーケリングツアーを体験取材させていただきました。

ご夫妻とお話しする中で、常識にとらわれず道なき道を切り拓き、Only Oneの人生を歩まれているお2人の生き方に共感しました。
こんなにも素敵な生き方をしている人がいること、そして人生は自分次第でいくらでも切り拓けることをもっと多くの人たちに知ってほしい。

そしてそんな素敵な方々がナビゲートくださるからこそ、アクティビティ・ツアーがこんなにも楽しくなる、そんなことが伝われば、そんな思いで今回の企画を立案しました。

大島夫妻とお話しをして改めて感じたこと、それは「これだ!」という自分の直感を信じて行動することの大切さです。

頭で考えてしまうと、できない理由がたくさん出てきて何もできなくなりますが、直感を信じて思い切って一歩足を踏み出すと、人生が不思議とうまく流れ出し、想像もつかなかったところへ自分を運んでいってくれます。
ご縁がご縁を呼んで進むべき方向へ自然と流されていくような感覚です。

安定している状態からレールを外れて自分の好きなことをするのは躊躇したくなりますが、自分の人生の責任を自分でとる覚悟をもって行動すれば必ず道は拓けます。
今の自分の生き方にモヤモヤとした何かを感じている方は、ぜひいろんな世界に飛び込んで「これだ!」と思えるものを探してみてください。大島夫妻のように20代でそれを見つける人もいれば、もっと歳を重ねてからかもしれません。

大好きなことは一生のうちにそう何度も出会えません。いつか自分の大好きなものに出会えることを信じて、出会えたときにはその感覚を大切にしてください。私もそのことに改めて気づかされました。

「ガイド付きツアーの魅力」というのは、こういったガイドさん、インストラクターとのふれあいの時間にこそあるのではないでしょうか。
普通なら出会わないような人と一期一会で出会うことの素晴らしさ。

ツアー時間はわずか数時間かもしれません。しかしその背後に流れている時間を肌で感じられるのが、大自然で人と人とがふれあえるツアーの醍醐味だと思っています。

その楽しみをぜひ味わっていただきたい、それが最後にお伝えしたかったメッセージです。

大島さんご夫妻のツアーに参加したい人はこちらから!

阿嘉島の美しい慶良間ブルーを感じられるツアー!
大島さんご夫妻のアットホームなおもてなしをぜひ肌で味わってください。

体験ダイビング”だけでなく、“ボートシュノーケリングツアー”も開催していますよ。

主催会社:Dive Service からはーい
  • 沖縄県島尻郡座間味村阿嘉 阿嘉港

アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、このほかにも楽しめるツアーを数多く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

(取材:山川朝未)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

河口湖・本栖湖
2022.05.23

子供と2人でカヤック初体験!透き通る"本栖ブルー"の美しさと湖上散歩の気持ちよさに大興奮!

"本栖ブルー"と呼ばれる美しい湖面が有名な富士五湖のひとつ本栖湖で、父娘2人レイクカヤックにチャレンジ!。参加したのは、4歳以上ならパドルを握れるアクアトレイルのカヌー体験です。湖上散歩の心地良さと、アウトドアアクティビティを通して娘の成長を感じられた1日でした!

記事を読む
宮古島
2022.05.22

宮古島を満喫するなら青の洞窟とシーカヤックは外せない!

沖縄県の離島の中でも抜群の人気を誇る宮古島。橋を渡ってアクセスできる伊良部島の「青の洞窟」の魅力やシュノーケリング・ダイビングツアーをご紹介!“宮古ブルー”を海上から堪能できるシーカヤックもおすすめですよ。

記事を読む
千葉県
2022.05.21

【千葉】子供を連れて家族で行きたい乗馬スポット5選!

優しい瞳をした馬に乗ってリフレッシュ!本格的な乗馬から引き馬まで、千葉県で乗馬体験ができるスポットをご紹介します。小さな子供はもちろん、中学生や高校生など成長した子供と一緒に体験するのもおすすめですよ。家族で乗馬を楽しみましょう!

記事を読む
富士・御殿場
2022.05.16

朝霧高原でパラグライダーを楽しむ際の服装について

一度はやってみたいパラグライダー!でも、どういう服装でやるものなんだろう?持ち物は何を用意するべき?そんな疑問にお答えします!

記事を読む
沖縄県
2022.05.15

沖縄のおすすめ離島11選!あなたにピッタリの島はどこ?

沖縄の離島へ行ってみたいという人、必読!魅力的な11島と、その観光スポットやレジャーなどの見どころを凝縮してお届けします。あなたにピッタリの離島を見つけて、旅を楽しんでくださいね。

記事を読む
沖縄
2022.05.14

沖縄でのシュノーケリング、春から冬まで各時期をおすすめしたいワケ

温暖な気候が特徴の沖縄は、1年中マリンスポーツを楽しめるのが魅力。シュノーケリングはいつの時期が良いの?今回は、そんな疑問にお答えしていきます!

記事を読む
長野県
2022.05.09

薪割り・焚き火・乗馬と体験がいっぱい!山の魅力が詰まったキャンプ場で自然をもっと好きになる

浅間温泉の裏手にある里山・三才山に広がる「松本市美鈴湖もりの国オートキャンプ場」が、新シーズンに向けてリニューアルオープン!電源や温水設備が完備され、初心者キャンパーにうれしい機能・設備がさらに充実。今シーズンの新たな魅力として、手入れの行き届いていなかった周辺の森林が整備され、美しく見晴らしの良い景色が加わりました。

記事を読む
恩納・青の洞窟
2022.05.08

【沖縄】大人気!青の洞窟シュノーケリングツアー、口コミランキングを公開!

沖縄の「青の洞窟」は、シュノーケリングスポットとして大人気!一度は行ってみたいけど、どのツアーがいいのかわからない…。そんな人のために「SOTOASOBI(そとあそび)」に寄せられた口コミ数を元に、ランキング形式でおすすめツアーを紹介します。ぜひ自分にぴったりのツアーを見つけてください!

記事を読む
ラフティング
2022.05.07

新しいことにチャレンジしたい季節到来!春におすすめのアクティビティ8選

新たなステージでスタートを切る人の多い春は、何か新しいことに挑戦したい季節!今回はアウトドアで気軽にチャレンジできるアクティビティを紹介します。家族やカップル、友達と楽しんでみてください!

記事を読む
西表島
2022.05.06

半日からでも大満足!西表島で挑戦したいトレッキングツアー11選

世界自然遺産に登録され、お出かけ先としてますます注目が集まる西表島。島内ではさまざまなアクティビティツアーが開催されていますが、豊かな自然をたっぷり満喫したいならトレッキングがおすすめです。はじめてでも気軽に参加できる半日ツアー6選と1日ツアー5選を紹介しますので、ぜひ参考にして西表島散策を楽しんでください。

記事を読む

ピックアップ

pickup

宮古島
2022.04.10

伊良部島・下地島のおすすめ観光スポット19選

沖縄県の宮古諸島の中でも、驚くほど透明度の高い海に出合える伊良部島と下地島。LCCの定期便が就航し、アクセスしやすくなった注目エリアのビーチや絶景スポット、グルメなど、2島のおすすめ観光スポットをご紹介します!

記事を読む
東海
2022.04.09

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい東海のお出かけスポット12選

東海地方でゴールデンウィーク(GW)にお出かけしたいスポットをご紹介!自然が織りなす美しい景色から、子供から大人まではしゃげるレジャースポットまで網羅。観光スポット周辺のおすすめアウトドア情報もお届けします!

記事を読む
中国
2022.04.04

GWに行っておきたい!中国地方のおでかけスポット14選

最大10連休も可能な2022年のGW。せっかくの連休だからちょっと足を伸ばしておでかけしたい!そんな人におすすめなのが、歴史的な建物と豊かな自然に恵まれた中国地方です。このエリアの魅力をたっぷり満喫できるスポット14選を紹介していくので、ぜひ参考にして思い出深いひとときを過ごしてください!

記事を読む
九州・沖縄
2022.04.03

ゴールデンウィーク(GW)は九州へ!魅力的なお出かけスポット15選

今年のゴールデンウィークは九州へ!雄大な自然を堪能できる景勝地から、親子で楽しめるレジャースポット、神話に彩られたパワースポットまで、九州各地の魅力的なお出かけスポットをご紹介!観光も癒やしも大充実の九州でとっておきの連休を過ごしましょう。

記事を読む
北海道
2022.03.26

ゴールデンウィーク(GW)におすすめ!北海道のお出かけスポット12選

人気の旅行先である北海道。春の訪れを満喫できるGW(ゴールデンウィーク)は格別です!春の風景や人気の動物園、温泉などの観光スポットのほか、雄大な自然を堪能できるアウトドアツアーもご紹介!ぜひ春の北海道を楽しんでくださいね。

記事を読む
九州・沖縄
2022.03.14

九州の外乗ツアー5選!草原や海岸で乗馬を楽しもう

草原や森、海岸など、九州の豊かな自然の中で乗馬を体験できる外乗(ホーストレッキング)ツアーをご紹介!乗馬クラブへの入会は不要。どのツアーも1人参加OKなので、おひとりさまも大歓迎。九州ならではの雄大な自然を馬上から堪能しましょう!

記事を読む
伊豆
2022.02.07

伊豆シーカヤックで洞窟探検!神秘の海へ漕ぎ出そう

透明度の高さと神秘的な地形を誇る伊豆の海は、シーカヤックが盛んなエリアです。中でもカヤックで洞窟を巡るツアーは、冒険心をそそると家族連れにも大人気!都内からもアクセスしやすい伊豆エリアで、たっぷりと遊んでみませんか?

記事を読む
関東
2022.02.05

関東のサウナ付きキャンプ場11選!ととのって極楽キャンプを満喫

今、話題のサウナをキャンプで楽しめる!そんな夢のようなキャンプ場を関東にしぼって11ヶ所ご紹介します。テントから小屋、樽型まで、さまざなタイプのサウナが勢ぞろい!これからのキャンプは、サウナでととのいながら楽しみませんか?

記事を読む
関西・近畿
2022.01.31

関西のサウナ付きキャンプ場10選!ととのうをキャンプで満喫

今キャンプをするならプラスしたいのが「サウナ」!初心者からサウナーまで大満足させてくれる、関西のサウナ付きキャンプ場をご紹介。テントサウナのほか、樽型サウナもあり!船でエントリーする離島のキャンプ場も見逃せません。

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

news
2022.03.28

春を快適に過ごせる!女性用ハードシェルアウター7選

ハードシェルアウターは、高い防風性と防水性、ハリのあるタフな素材が特徴で、アウトドアシーンだけでなくタウンユースとしても定番のアイテムです。そんな耐久性が高く悪天候でも快適に過ごせるアウトドアブランドのハードシェルアウターを7着紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2022.03.27

初心者も安心、春の長瀞ラフティングツアー6選!都内から日帰り参加OK

都内から日帰りで遊びに行ける人気の観光地・長瀞。春からはいよいよラフティングシーズンがスタート!初心者でも楽しめる、おすすめのラフティングツアーをご紹介します。ラフティングの前後に立ち寄りたいグルメ・観光スポット情報もお届け!

記事を読む
トレッキング
2022.03.21

トレッキング入門編!最初に必要な装備について

トレッキングは、手軽に自然を満喫できるアクティビティとして人気。さっそくはじめてみたいものの、何をどうすればいいのかわからない…そんな人にでも気軽に第一歩が踏み出せるよう、必要な装備やおすすめのツアーを紹介していきます!

記事を読む
銚子・九十九里
2022.03.12

九十九里で女子旅!観光と一緒に乗馬やサーフィンも満喫

女心をくすぐる観光スポットがいっぱいの千葉県九十九里エリア。豊かな自然の中で乗馬やサーフィンを楽しめば、リフレッシュ度もUPすること間違いなし!九十九里で女子旅におすすめの観光スポットとレジャーをご紹介します。

記事を読む
沖縄県
2022.03.07

沖縄県で英語対応可能なアウトドアツアー5選

海外の友達や外国人旅行者に、日本の豊かな自然の中で遊んでもらいたいなら、沖縄県のツアーがおすすめ!英語対応OKなツアーが多く、コバルトブルーの海やマングローブの森、ジャングルなど独自の自然をとことん楽しめること間違いなし!今回は沖縄県で英語対応可能なアウトドアツアーを紹介します。

記事を読む
伊豆
2022.03.06

伊豆・下田の絶景を一望!低山、高根山〜寝姿山で春の山歩きを満喫

観光地として人気の伊豆・下田市は、豊かな自然も魅力。春には初心者でも無理なく挑戦できる低山、高根山〜寝姿山登山がおすすめです。伊豆急行を利用してアクセスできる登山コースや見どころをご紹介します!

記事を読む
忍野・山中湖
2022.02.28

山中湖で子供と楽しむ観光スポット11選!家族でたっぷり遊ぼう

富士山を間近で眺められる絶景スポットとして人気の山中湖。意外にも子供と楽しめる観光スポットがあちこちにあるんです!美しい自然の風景を眺めながら、家族で山中湖観光を満喫しませんか?

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2022.02.14

鎌倉を訪れたら手に入れたいお土産15選

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の舞台として再注目されている鎌倉は、海と山をはじめとする美しい自然や歴史的建造物、グルメを楽しめる場所として古くから人気の観光地。今回はお土産に注目し、定番の品から話題の品まで15品を紹介します。

記事を読む
伊豆大島・八丈島
2022.01.22

伊豆大島へ日帰りしたい方必見!おすすめの楽しみ方教えます

東京から船でわずか2時間弱で行ける伊豆諸島の1つ、伊豆大島。火山島ならではのダイナミックで独特な地形は、一度は見てみる価値あり!日帰り旅行でも楽しめる、おすすめの観光スポットをご紹介します。

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

神奈川県
2022.05.05

横須賀の観光スポット15選!名所からレジャースポットまで

横須賀の観光スポットを巡ろう!艦船が停泊する光景を眺めるクルーズツアーから1日遊べるレジャースポット、歴史的名所、アウトドア体験まで、横須賀のおすすめ観光スポットをご紹介!子供連れの日帰り旅にもおすすめです。

記事を読む
秩父・長瀞
2022.05.04

秩父・長瀞の子供向けおすすめ観光スポット9選!家族で思いっきり楽しもう

埼玉県の秩父・長瀞エリアは、都心から電車や車で2時間前後でアクセスできる人気の観光地。観光農園や牧場、公園、釣りスポットなど、子供と一緒に楽しめる観光スポットをご紹介します!自然豊かな秩父・長瀞を家族で満喫しましょう。

記事を読む
忍野・山中湖
2022.05.03

絶景を楽しめる!山中湖周辺の観光で絶対に外せない観光スポット16選

富士五湖のひとつで富士山に抱かれる山中湖は見どころが豊富で、都心から車で約1時間半で行ける人気の景勝地。富士山ビューの絶景スポットから人気アクティビティ、レジャー施設、温泉まで、山中湖周辺で外せない観光スポットを紹介します!

記事を読む
青梅・奥多摩
2022.05.02

山・川・森で自分だけのアート探し!西多摩で子どもを大きく成長させるとびっきりの自然体験を

東京・西多摩の檜原村で3月27日からスタートした「裏山アート探検隊 みっけるん」は、ファミリー向けの自然体験プログラム。土・日・祝日限定で、自然が作り出す不思議と美しさを探しに探検グッズを装備して森へと出発!景色の中に静かにたたずむ“とっておき”の自然アートを見つけに、家族で一緒に参加してみませんか?

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2022.05.01

子供と行く清里観光!自然&動物盛りだくさんスポット12選

山梨県の高原リゾート清里には、子供と一緒に自然や動物とふれあえる観光スポットが充実しています。今回は特におすすめしたい施設や体験をご紹介!連休や夏休みにお出かけして、子供と自然の中で思い切り遊びませんか?

記事を読む
河口湖・本栖湖
2022.04.30

自然を感じる!河口湖の観光・アウトドアレジャースポット24選

アクティブに楽しむのも、のんびり過ごすのもアリの河口湖。観光スポットやアウトドア体験、アートスポット、日帰り温泉など、情報満載でご紹介します。富士山を望める絶景スポットもぜひ満喫しましょう。

記事を読む
沖縄県
2022.04.29

GWの沖縄を満喫!おすすめドライブスポット&レジャー体験

沖縄はゴールデンウィークの旅行先として大人気!沖縄ならではの風景を楽しめるドライブスポットやアウトドアレジャー、伝統や文化にふれられる体験をご紹介!レンタカーを借りて、自由に沖縄を楽しみましょう。

記事を読む
福岡県
2022.04.25

海を目の前に贅沢グランピング!BBQ・遊び場・露天風呂となんでもそろう宿泊型公園が登場

3月15日に福岡県・福岡市にオープンしたのが、“泊まれる公園”をコンセプトに掲げた「INN THE PARK(イン・ザ・パーク)福岡」。敷地面積350ヘクタールの広大な国営公園「海の中道海浜公園」内に建てられたテントの中では、潮騒に耳を傾けるロマンティックなグランピングを楽しめちゃうんです。

記事を読む
四国
2022.04.24

GWに訪れたい!四国のお出かけスポット16選

GWの連休を使って、まだ知らない場所へ足を延ばしてみませんか?北と南、沿岸部と内陸部によって見られる風景が大きく異なる四国。景勝地から温泉、美術館までGWに楽しめる四国のお出かけスポットを紹介します!

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2022.04.23

子供と一緒に楽しみたい!山梨県・八ヶ岳のアウトドアレジャー4選

都心から日帰りでアクセス可能な山梨県の「八ヶ岳」エリアは、子供と自然を楽しむのにぴったり。親子で体験できるアウトドアレジャーも豊富なんです。そこで今回は、子供と一緒に体験できるアウトドアレジャー4選をご紹介!八ヶ岳の四季を親子で満喫しに行ってみませんか?

記事を読む
石垣島
2022.04.18

石垣島シュノーケリングで行きたい!おすすめビーチ9選

海が美しい石垣島に行くなら、シュノーケリングをしなきゃもったいない!石垣島から日帰りで遊びに行ける島も含めて、シュノーケリングにおすすめのビーチをご紹介。ガイドの案内で体験できる、絶景シュノーケリングツアー情報もお届けします。

記事を読む
秩父・長瀞
2022.04.17

長瀞に来たら食べずに帰れない!ご当地ランチのお店11選

埼玉県の秩父郡にあり、ライン下りやラフティングなどで大自然を満喫できる長瀞。観光やアクティビティの合間に、ご当地グルメをランチで堪能しませんか?個性あふれる長瀞の名店をご紹介します。

記事を読む
北海道・東北
2022.04.16

GWに行っておきたい!東北のお出かけスポット17選

GW中もお花見ができる東北エリア。自然が豊かで桜の名所が多く、息をのむような絶景や貴重な自然体験が待っています。今年のGWは東北で自然をたっぷり味わってみませんか?

記事を読む
伊豆
2022.04.16

秘密基地のような特別感に子供は大興奮!大人はサウナでまったりのタイニーハウスに泊まろう

一昨年、昨年と我慢が続いたからこそ、今年はとびっきりの体験を子供の思い出に残したい!そんな人におすすめなのが、伊豆の大自然の中に佇む宿泊施設「Tiny Base」です。普通のホテルや旅館とは雰囲気がまったく異なるタイニーハウスやトレーラーハウスでの宿泊体験は、特別感にあふれ、きっと家族の忘れられない思い出になりますよ。

記事を読む
関西・近畿
2022.04.11

大阪から日帰りOK!関西のラフティングツアー7選

関西でラフティングツアーを探している人、必見!京都府の保津川や奈良県の吉野川など、大阪から日帰りで体験できるラフティングツアーを紹介します。1〜3時間でアクセスできるから、観光も一緒に楽しめますよ。

記事を読む
宮古島
2022.04.10

伊良部島・下地島のおすすめ観光スポット19選

沖縄県の宮古諸島の中でも、驚くほど透明度の高い海に出合える伊良部島と下地島。LCCの定期便が就航し、アクセスしやすくなった注目エリアのビーチや絶景スポット、グルメなど、2島のおすすめ観光スポットをご紹介します!

記事を読む
東海
2022.04.09

ゴールデンウィーク(GW)に行きたい東海のお出かけスポット12選

東海地方でゴールデンウィーク(GW)にお出かけしたいスポットをご紹介!自然が織りなす美しい景色から、子供から大人まではしゃげるレジャースポットまで網羅。観光スポット周辺のおすすめアウトドア情報もお届けします!

記事を読む
横浜
2022.04.09

薪割り・ロープ結び・テント設営まで全て伝授!新アウトドア拠点には貴重な自然体験がいっぱい

気軽に自然を満喫したい人におすすめなアウトドアの拠点「DREAM DOOR YOKOHAMA HAMMERHEAD(ドリームドアヨコハマハンマーヘッド)」が3月19日に横浜にオープン!盛りだくさんのコンテンツが用意されていて、食・自然・体験をテーマに本格派アウトドアを楽しめる、まさに家族にぴったりの新スポットなんです。

記事を読む
中国
2022.04.04

GWに行っておきたい!中国地方のおでかけスポット14選

最大10連休も可能な2022年のGW。せっかくの連休だからちょっと足を伸ばしておでかけしたい!そんな人におすすめなのが、歴史的な建物と豊かな自然に恵まれた中国地方です。このエリアの魅力をたっぷり満喫できるスポット14選を紹介していくので、ぜひ参考にして思い出深いひとときを過ごしてください!

記事を読む
九州・沖縄
2022.04.03

ゴールデンウィーク(GW)は九州へ!魅力的なお出かけスポット15選

今年のゴールデンウィークは九州へ!雄大な自然を堪能できる景勝地から、親子で楽しめるレジャースポット、神話に彩られたパワースポットまで、九州各地の魅力的なお出かけスポットをご紹介!観光も癒やしも大充実の九州でとっておきの連休を過ごしましょう。

記事を読む
関東
2022.04.02

【関東】とびっきりの非日常を体感できるアウトドア18選!

誰しも、ときに非日常を感じたくなるもの。感動的で新しい発見に出合うなら、自然の中で体を動かせる体験がおすすめです。今回は関東で非日常を体感できる、とびっきりのアウトドアを紹介!あなたも一歩踏み出して挑戦してみてはいかが?

記事を読む
山口県
2022.04.02

道の駅の隣でキャンプを満喫!林業や漁業体験、料理教室などココにしかない体験が最高の思い出に

「ABUキャンプフィールド」は、キャンプを目的としないキャンプ場。それを聞くと「え!なら何をするの?」と思いますよね。同施設は“地域を丸ごと楽しむ”をコンセプトに、目の前に広がる海や山々のアクティビティを存分に堪能できる滞在スタイルを提案。キャンプだけじゃない“阿武町のイイトコ体験”がメインなんです。

記事を読む
news
2022.03.28

春を快適に過ごせる!女性用ハードシェルアウター7選

ハードシェルアウターは、高い防風性と防水性、ハリのあるタフな素材が特徴で、アウトドアシーンだけでなくタウンユースとしても定番のアイテムです。そんな耐久性が高く悪天候でも快適に過ごせるアウトドアブランドのハードシェルアウターを7着紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2022.03.27

初心者も安心、春の長瀞ラフティングツアー6選!都内から日帰り参加OK

都内から日帰りで遊びに行ける人気の観光地・長瀞。春からはいよいよラフティングシーズンがスタート!初心者でも楽しめる、おすすめのラフティングツアーをご紹介します。ラフティングの前後に立ち寄りたいグルメ・観光スポット情報もお届け!

記事を読む
北海道
2022.03.26

ゴールデンウィーク(GW)におすすめ!北海道のお出かけスポット12選

人気の旅行先である北海道。春の訪れを満喫できるGW(ゴールデンウィーク)は格別です!春の風景や人気の動物園、温泉などの観光スポットのほか、雄大な自然を堪能できるアウトドアツアーもご紹介!ぜひ春の北海道を楽しんでくださいね。

記事を読む
新潟県
2022.03.26

佐渡の大自然を満喫できる一大拠点が誕生!人気アクティビティでとびっきりの体験を楽しもう!

アウトドアを楽しむにはぴったりの春シーズンがついに到来。今年こそはキャンプやアクティビティに挑戦したいと思っている方におすすめなのが「佐渡アウトドアベース」。賑やかな館内には、サイクリングやシーカヤックなどの人気アクティビティが大集結。ショップ・レンタル・ツアー受付・カフェとなんでもそろう一大アウトドア拠点なんです。

記事を読む
トレッキング
2022.03.21

トレッキング入門編!最初に必要な装備について

トレッキングは、手軽に自然を満喫できるアクティビティとして人気。さっそくはじめてみたいものの、何をどうすればいいのかわからない…そんな人にでも気軽に第一歩が踏み出せるよう、必要な装備やおすすめのツアーを紹介していきます!

記事を読む
水上(みなかみ)
2022.03.20

雪解け水が豊富な6月までがベスト!群馬県の激流ラフティングツアー7選

雪解け水が流れ込み、川の水量が増える春から初夏は激流ラフティングを体験できるシーズン!ラフティングのメッカであるみなかみ町を含め、群馬県のおすすめラフティングツアーをご紹介!温泉やBBQも併せて春はラフティングを楽しんでみませんか?

記事を読む
関西・近畿
2022.03.19

さあ春休み。関西でめいっぱいアウトドアレジャーを楽しむならココ!

春風に乗ってやってくる芽吹きの季節。気候も暖かな春は、まさにアウトドアに繰り出す絶好のシーズン。今年の春休みはパ~ッとどこかに遊びに行こう!なんて考えている人も多いのでは?そこで今回は、関西で春休みにアウトドアを楽しめるアクティビティやスポットをご紹介。この春一番の楽しい思い出を作りたい人は要チェックですよ!

記事を読む
福岡県
2022.03.19

海・空・森をぜ~んぶ独占!自然の大切さを学べるグランピング施設で最高のひとときを満喫

福岡県糸島市に新しくオープンするのは、眼前に海を望むドームテントが特徴的な「ITOSHIMA SDGs Village 地球MIRAI」。“SDGs”をテーマに掲げた自然豊かなフィールドには、地球と生命の大切さを学べる仕組みがいっぱい!家族でゆったり楽しみつつ、自然にも詳しくなれる欲張りなグランピング施設なんです。

記事を読む
九州・沖縄
2022.03.14

九州の外乗ツアー5選!草原や海岸で乗馬を楽しもう

草原や森、海岸など、九州の豊かな自然の中で乗馬を体験できる外乗(ホーストレッキング)ツアーをご紹介!乗馬クラブへの入会は不要。どのツアーも1人参加OKなので、おひとりさまも大歓迎。九州ならではの雄大な自然を馬上から堪能しましょう!

記事を読む
関東
2022.03.13

春に行きたい!関東のお出かけスポット13選

春は行楽の季節!桜やチューリップなど春の花を愛でたり、体を動かしてリフレッシュしたり、温泉で心身を癒やしたり。関東で春におすすめの観光スポットをご紹介。気分に合ったぴったりの場所を選んで、春のお出かけを満喫しませんか。

記事を読む
銚子・九十九里
2022.03.12

九十九里で女子旅!観光と一緒に乗馬やサーフィンも満喫

女心をくすぐる観光スポットがいっぱいの千葉県九十九里エリア。豊かな自然の中で乗馬やサーフィンを楽しめば、リフレッシュ度もUPすること間違いなし!九十九里で女子旅におすすめの観光スポットとレジャーをご紹介します。

記事を読む
news
2022.03.12

焚き火やハンモックを楽しみながら満天の星を眺める感動体験!日本一の星空は現実離れした美しさ

都会で過ごしていると「たまには静かな場所で満天の星を眺めたい…」なんて思いが募るもの。でもいざ観ようとすると、場所の確保や道具の準備など面倒なことが多くてうんざり…なんてことも。手軽にのんびり空いっぱいの星を眺めたいなら、長野県阿智村にある「日本一の星空 浪合パーク」を訪ねてみてはいかが?

記事を読む
沖縄県
2022.03.07

沖縄県で英語対応可能なアウトドアツアー5選

海外の友達や外国人旅行者に、日本の豊かな自然の中で遊んでもらいたいなら、沖縄県のツアーがおすすめ!英語対応OKなツアーが多く、コバルトブルーの海やマングローブの森、ジャングルなど独自の自然をとことん楽しめること間違いなし!今回は沖縄県で英語対応可能なアウトドアツアーを紹介します。

記事を読む
伊豆
2022.03.06

伊豆・下田の絶景を一望!低山、高根山〜寝姿山で春の山歩きを満喫

観光地として人気の伊豆・下田市は、豊かな自然も魅力。春には初心者でも無理なく挑戦できる低山、高根山〜寝姿山登山がおすすめです。伊豆急行を利用してアクセスできる登山コースや見どころをご紹介します!

記事を読む
関東
2022.03.05

【関東】今年はどこ行く?絶対見ておきたい桜の名所30選

春のお出かけで欠かせないキーワードと言えばやっぱり「桜」。予想では今年の桜の見ごろも例年よりも早くなりそうとのことなので、今のうちにお出かけ先は決めておいたほうが良さそうです。そこで今回は、関東でおすすめの桜の名所30選をご紹介!満開宣言が出てから「どこ行こう~」と悩まないように、しっかりチェックしておきましょう。

記事を読む
忍野・山中湖
2022.02.28

山中湖で子供と楽しむ観光スポット11選!家族でたっぷり遊ぼう

富士山を間近で眺められる絶景スポットとして人気の山中湖。意外にも子供と楽しめる観光スポットがあちこちにあるんです!美しい自然の風景を眺めながら、家族で山中湖観光を満喫しませんか?

記事を読む
news
2022.02.27

SUPやe-bikeで秘境を満喫!一流シェフの出張料理まで楽しめる至高のグランピングツアー

“歩く世界遺産”としても有名な和歌山・熊野古道。その和歌山・南紀エリアで究極のグランピング体験「To Touch the Holy Waters of Kumano ~秘境南紀 水を全身で感じる旅~」が3月25日よりスタート。カップルや家族で、世界遺産とともに日本の誇る水にまつわる深い歴史と文化を肌で感じてみては?

記事を読む
水上(みなかみ)
2022.02.26

水上(みなかみ)で子供が夢中になる観光スポットはココ!

群馬県の水上(みなかみ)といえば、季節を問わずさまざまな遊びが楽しめる“アウトドアの聖地”として人気のエリアです。その魅力はアウトドアだけにとどまらず、実は子供と一緒に楽しめる観光スポットもいっぱい!今回は家族でのお出かけにイチ押しのスポットを紹介するので、ぜひともみなかみで充実したひとときを楽しんでください!

記事を読む