沖縄県慶良間諸島・阿嘉島に移住したダイビングインストラクター夫妻が伝えたかったこと 2019.01.29 スキューバダイビング 慶良間諸島

アウトドアレジャー専門の予約サイト「そとあそび」のナビゲーター・山川朝未が最後の取材相手に選んだのは、慶良間諸島にある小さな島”阿嘉島”に移住したダイビングインストラクター夫妻。ガイドの人生を知ることで、ツアーの面白さがより広がる…。そんな“そとあそび”の楽しみ方をお届けします。

世界トップクラスの透明度を誇るケラマブルーの海。

慶良間諸島を構成する島々の1つである阿嘉島(あかじま)は、島民250人ほどの小さな島で信号もコンビニもありません。
便利なものはほとんどないけれど、この島には美しい海と豊かな自然があります。
島のどこにいても海の気配を感じ、何もしなくても体も心もゆるりとほぐれ、いつの間にか自然のリズムになじんでいく…。

そんな阿嘉島に2000年移住し、「Dive Service からはーい」というダイビングショップを立ち上げインストラクターとして暮らしている大島さん夫妻を、私そとあそびナビゲーター・山川朝未が取材しました。

【目次】

-街育ちの2人がスキューバ・ダイビングに出合うまで
-ついに地元から離れ、阿嘉島へ
-取材後記〜そとあそびナビゲーター・山川が最後に感じたこと〜
-大島さんご夫妻のツアーに参加したい人はこちらから!

街育ちの2人がスキューバ・ダイビングに出合うまで

大島さん一家は、哲哉(てつや)さん、利香(りか)さん、小学生の息子さん、幼稚園に通う娘さんの4人家族。

哲哉さんは神奈川県の出身で社会人になってしばらくは上場企業でサラリーマンをしていましたが、仕事を辞めて2000年7月に阿嘉島に移住しました。

利香さんは兵庫県の出身。アルバイトや会社員、都市型ダイビングショップスタッフを経て、2000年4月に阿嘉島へやってきました。

都心部で暮らしていた2人がなぜ沖縄、それも慶良間諸島の小さな島・阿嘉島へとたどり着いたのでしょうか。

「これだ!」という直感のみを信じてここまできた!

ー哲哉さんとスキューバダイビングとの出合いは偶然だったといいます。

哲哉さん(以下 哲):「もう25年以上ダイビングをし仕事にもしていますが、社会人になってすぐのハワイ旅行の際、体験ツアーに参加したことがきっかけでした。

その時は本当に軽い気持ちだったんです。

でもいざタンクを背負って海の中に潜ってみると『海の中で息ができるなんて!』と、感動が止まりませんでした。
もともと海が好きでよく素潜りはしていたものの、結局は数分で海から出なくてはなりません。

これがダイビングだと、ずっと海の中にいられるんです。

その喜びを感じた瞬間、直感的に『これだ!』と」

利香さん(以下 利):「私も『これだ!』という直感から始まっています。
しかし私の場合、実は一度もダイビングをしていないのにその直感がなぜか働いたんですよ(笑)。

もともとは体育教師になりたくて体育大学を目指すものの受験に失敗、その後も記者を目指すものの通っていたビジネススクールで私以外の生徒が退学したために学んでいた学科が存続できなくなり、不本意ながら私も辞めることになったんです。

志は常にあるものの、なぜかうまくいかない歯がゆい青春時代を過ごしてきました。

そんな時、本屋で立ち読みしていた際に偶然手に取った『ダイビング雑誌』を見た瞬間、『これだ!』と。『これしかない!』と。

人生に光が舞い込む感覚が湧き出て、一度も潜ったことがないのに次の瞬間『ダイビングのインストラクターになる!』と決意していました」

ダイビングインストラクターになぜなろうと思ったのか

ー一度も経験のない段階でインストラクターになろうとするとは!すごく思い切った人生ですね!

利:「せっかく『これだ!』と思えることが見つかったのだから、突き進みたいという気持ちがあって。

でもインストラクターになりたいといっても体験ダイビングすらしたことがなかったので、なかなか大変でした。

ライセンスを取得後、働きながら月に30本ほど海に潜る生活を続けていましたね。

潜れば潜るほどインストラクターになりたいという思いは増幅し、平日の昼は会社員、平日の夜はジムでのトレーニング、そして土日だけのインストラクターを始め、週休0日のハードな毎日となりました」

ー哲哉さんもいきなりインストラクターになろうと思ったのですか?

哲:「いいえ、僕の場合は漠然となりたいなという思いはあったものの、休日に趣味でダイビングを楽しむ程度でした。

しかし父が肝臓がんで亡くなったことをきっかけに、『インストラクターになりたい』という思いが止められなくなって…。

どれだけ会社に尽くしても、病気になったら会社は何もしてくれない。どうせなら好きなことをしたいな、と思うようになりました。その頃すでに20代後半になっていたのでラストチャンスだと思い、仕事をスパッと辞めて沖縄県那覇へと渡り、インストラクターの修業を始めました」

ついに地元から離れ、阿嘉島へ

神奈川県、兵庫県でそれぞれ暮らしていた2人が出会ったのは、沖縄慶良間諸島の小さくも美しい島・阿嘉島でした。

念願のインストラクターになった2人が阿嘉島へ

ー神奈川県と兵庫県出身のお2人ですが、阿嘉島へはどういう経緯でやってこられたのですか?

利:「インストラクターになってしばらくは、地元兵庫県に住み、都市型ダイビングショップ(店舗は街中にあり、海まで車で移動する)で働いていました。時々ヘルパーとして宮古島や西表島の現地型ショップ(海辺にあるダイビングショップ)でお手伝いをしていましたが、都市型と現地型は全然違うんです。

毎日のように同じ海に潜っている現地型ショップのインストラクターはその海を知り尽くしています。それに対して、週末だけ車でやってきて海に潜る私は到底叶わないと思いました。

いつもそばにある『自分の海』というスタイルに憧れたんです。

それから、きちんと腰を落ち着けて働ける『自分の海』を持つお店を探していたときに、ご縁があり阿嘉島のダイビングショップにたどり着きました。そこで出会ったのが彼(哲哉さん)でした」

哲:「僕の場合、那覇の大型ダイビングショップに勤めていたのですが、阿嘉島にある支店が人手不足になり、手伝うことになったのがきっかけですね。

ダイビングのメッカである慶良間諸島の海へは那覇からも日帰りツアーで潜りに来られるのですが、那覇から来て潜るケラマの海と、阿嘉島から潜りに行けるケラマの海はまったく違うんです。

最初は阿嘉島の存在すら知らなかったのに、いつしか阿嘉島に夢中になっていましたね」

小さな島での独立、そこにはどんな苦労が?

ー自然な流れで阿嘉島にたどり着いたのですね。雇われインストラクターではなく、いずれ独立することは事前に決めていたのですか?

哲:「会社員を辞める時に母をがっかりさせてしまったので、辞めるからには絶対に独立すると心に決めていました。

那覇で修行をしていたときも、独立するつもりで必要な知識や技術を習得しようと意識していました。まさか阿嘉島で独立するとは思ってもいませんでしたが(笑)」

利:「私は彼との出会いによる影響が大きかったと思います。サラリーマン家系でしたので、自営業なんてとんでもない!と(笑)。

でも今となっては案外向いているのかなあと思っています。やはり何事もやってみないとわかりませんね」

ー生まれ故郷から遠い阿嘉島で、個人のダイビングショップをオープンするまでにどのような苦労がありましたか?

哲:「阿嘉島は人口250人ほどの小さな島なので、不足がちな住宅や店舗の問題、すでに多数あるダイビングショップとの関係など、一筋縄では独立できない状況でした。

でもなんとしてもという思いもあったので、海の清掃活動(オニヒトデの駆除作業など)に積極的に参加したり、島の行事に関わらせてもらったりする中で、自然と島の方々と交流が深まり、一個人として認めてもらえるようになったんです。

島全体としてはダイビングショップの数を減らしたいはずなのに、『独立したいんです!』としつこく言い続けていたら(笑)、次第に島民の方々が応援してくれるようになりました。

そうしているうちに、ご縁が重なって2005年に『からはーい』という屋号でダイビングショップをオープンすることができました。阿嘉島に来て5年目のことです」

ー哲哉さんと利香さんのお人柄が島の方々に受け入れられたのですね。自営業者となってよかったことは何ですか?

利:「子育ての面で特に思うことが多いですね。

『からはーい』をオープンしてから子供たちが生まれたのですが、毎日長い時間家族で一緒に過ごせることはよかったと思っています。

繁忙期はなかなかままならない時もありますが、オフシーズンは家にいる時間が長いので、家族みんなで過ごす時間が普通の家庭よりも長いと思います。
そして私たちは夫婦は、ほぼ一日中一緒(笑)。

自営業なので、仕事のスケジュールも調整しやすく、学校行事にも参加できます。都会での生活と比べると、特に父と子の結びつきが強いように感じますね。

親である私たちが好きなことを追いかけて南の島に行き着いたわけですから、子供たちには説明せずとも『好きなことをしっかりやること』『どの道にも進んでいけること』の大切が伝わっているのではないかと信じています」

美しくも不便な阿嘉島での生活、ズバリ魅力は?

ー自然豊かな阿嘉島での暮らしはいかがですか?

利:「今の時代で考えると、びっくりするぐらい不便です。コンビニがなく地元の商店で買い物をしますが、曜日によっては卵や牛乳すらないときもあります。
日用品もなかなか手に入らず、子どもたちが学校で画用紙や墨汁が必要だとなってもすぐには購入できません。インターネットで買えるようになってずいぶん楽にはなりましたが、まだまだ不便なことだらけです。

それでも、不便さには代えられない素晴らしい魅力がこの島にはたくさんあります。

歩いて行ける場所に美しい海があり、夜になると空一面に星が瞬き、朝起きると朝日が海を照らし美しく色を変えます。

風が冷たくなったから、風向きが変わったから雨が降るなど、阿嘉島に来てから気候の変化を肌で感じられるようになりました。

そしてケラマの海は、月の満ち欠けに深く関係のある『旧暦』どおりに動いています。
自然の動きが人々の暮らしにもそのまま影響をもたらすので、昔の人の習わしどおりに時間が流れている島といってもいいかもしれません。

日本全国探しても阿嘉島のような島はあまりないと思います。

また暮らしている人々の関係性が近いのも大きな魅力です。

自分の子供でなくても悪いことをしたら近所の大人が叱ってくれたり、突然雨が降って来たら大声で『りかちゃ~ん!雨降ってきたよ~』と教えてくれたり、しばらく留守にして戻ると『おかえり~』と言ってもらえたり。

まるで昔の日本のようじゃありませんか?『私の居場所はここだ!』という感覚は、何物にも変えがたい宝物です」

ゲストとの出会いについてどう考えていますか?

ーそんな阿嘉島に訪れるゲストとの出会い。ゲストにはどんな体験をして欲しいですか?

哲:「まずは阿嘉島の大自然をあるがまま感じていただきたいですね。

そして我々は、ゲストさんが大自然に触れたことで起こる生き生きとした表情を見るのがたまらなく幸せなんです。

海は危険なフィールドです。そこに自分が飛び込むことで、感情が揺り動かされ『生きている』と実感することができます。
海に入るまでは言葉少なで表情の固かった人も、ご案内した後は途端にキラキラとした笑顔を見せてくれるんです。

自然の力は本当に偉大!その感動を分かち合いたいですね」

利:「できれば日帰りではなく、泊まりで遊びにきてください!もちろん日帰りでも楽しめるのですが、阿嘉島の魅力は泊まっていただいたほうがより感じられると思います。ゆっくり過ごすことで、自然とともに時が流れる阿嘉島ならではの空気感がわかるんです。

日中はツアーに参加して美しい海を全身で感じ、海から出たら太陽の動きに伴って空の色が刻々と変化していくのを眺め、暗くなると、夜空に広がる満点の星空を満喫できます。朝日もとてもきれいです。朝、阿嘉大橋を渡れば、橋の下をカメやエイが悠々と泳いでいる姿を見られることもあります。阿嘉島にいるだけで心癒されます。日帰りでは伝わらない魅力がたくさんあるので、ぜひゆっくり泊りがけでお越しくださいね。お待ちしています」

ー最後にメッセージをお願いします。

利:「『一度きりの人生』なのでやりたいと思ったことはやったほうがいいと思います。私はこれまで『やらなきゃよかった』と思ったことは基本的にはありません。自分たちがやりたいと思ってやったことなので後悔はありません。その当時失敗したようなことでも、今となってはいい笑い話になっています。

自分の目的に関係ないような一見、寄り道のようなことも、今となっては何も無駄なことはなかったなあと思います」

哲:「この仕事の醍醐味の1つに『人との出会い』がありますが、いろんな経験をされている方ほどお話が面白く魅力的だと常々感じます。

好奇心いっぱいに多方面に手を伸ばす方のお話は華やかですし、1つのお仕事を深く探求されている方は興味深いお話がじわじわと沸いてきて楽しいです。

もしもこの記事を読んでくださるみなさんといつかお会いできるのであれば、阿嘉島の大自然を介して、心の交流まで広げることできればこれ以上ない幸せです」

取材後記〜そとあそびナビゲーター・山川が最後に感じたこと〜

なぜ今回、私がこのような記事を執筆したのか。それには理由があります。

私事ですが、今月をもってそとあそびナビゲーターを卒業することになりました。

そとあそびナビゲーターとして約2年間、アウトドア・アクティビティツアーを取材してきた中で最終的に思ったこと。

「やはりガイド付きツアーって素晴らしい」!

今回、最後の記事を書くにあたり、改めてみなさんにこのことをお伝えするにはどんな方法がいいのだろうかと考えました。

そしてたどり着いたのが「ガイドさんの人生そのものをそのまま伝えてみよう」ということ。

そんな私の思いに共感してくださったのが、阿嘉島でダイビングショップを営む大島さんご夫妻でした。

実は大島さんへの取材は今回が2回目となります。

初めての取材は2018年2月、阿嘉島へ足を運び、ダイビングシュノーケリングツアーを体験取材させていただきました。

ご夫妻とお話しする中で、常識にとらわれず道なき道を切り拓き、Only Oneの人生を歩まれているお2人の生き方に共感しました。
こんなにも素敵な生き方をしている人がいること、そして人生は自分次第でいくらでも切り拓けることをもっと多くの人たちに知ってほしい。

そしてそんな素敵な方々がナビゲートくださるからこそ、アクティビティ・ツアーがこんなにも楽しくなる、そんなことが伝われば、そんな思いで今回の企画を立案しました。

大島夫妻とお話しをして改めて感じたこと、それは「これだ!」という自分の直感を信じて行動することの大切さです。

頭で考えてしまうと、できない理由がたくさん出てきて何もできなくなりますが、直感を信じて思い切って一歩足を踏み出すと、人生が不思議とうまく流れ出し、想像もつかなかったところへ自分を運んでいってくれます。
ご縁がご縁を呼んで進むべき方向へ自然と流されていくような感覚です。

安定している状態からレールを外れて自分の好きなことをするのは躊躇したくなりますが、自分の人生の責任を自分でとる覚悟をもって行動すれば必ず道は拓けます。
今の自分の生き方にモヤモヤとした何かを感じている方は、ぜひいろんな世界に飛び込んで「これだ!」と思えるものを探してみてください。大島夫妻のように20代でそれを見つける人もいれば、もっと歳を重ねてからかもしれません。

大好きなことは一生のうちにそう何度も出会えません。いつか自分の大好きなものに出会えることを信じて、出会えたときにはその感覚を大切にしてください。私もそのことに改めて気づかされました。

「ガイド付きツアーの魅力」というのは、こういったガイドさん、インストラクターとのふれあいの時間にこそあるのではないでしょうか。
普通なら出会わないような人と一期一会で出会うことの素晴らしさ。

ツアー時間はわずか数時間かもしれません。しかしその背後に流れている時間を肌で感じられるのが、大自然で人と人とがふれあえるツアーの醍醐味だと思っています。

その楽しみをぜひ味わっていただきたい、それが最後にお伝えしたかったメッセージです。

大島さんご夫妻のツアーに参加したい人はこちらから!

阿嘉島の美しい慶良間ブルーを感じられるツアー!
大島さんご夫妻のアットホームなおもてなしをぜひ肌で味わってください。

体験ダイビング”だけでなく、“ボートシュノーケリングツアー”も開催していますよ。

主催会社:Dive Service からはーい
  • 沖縄県島尻郡座間味村阿嘉 阿嘉港

アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、このほかにも楽しめるツアーを数多く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

(取材:山川朝未)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

秩父・長瀞
2020.08.03

長瀞でラフティングするならどんな服装?必要な持ち物は?

ラフティングで長瀞の大自然を思いっきり楽しもう!今回はラフティングツアーに参加する際の服装と必要な持ち物を紹介します!

記事を読む
キャニオニング・シャワークライミング
2020.08.01

キャニオニングツアーで必要なものは?川遊びで準備・装備するもの

スリルと爽快感が人気のキャニオニングは、夏に体験するのにぴったりのアクティビティ。今回は、キャニオニングツアーで必要なものをまとめて紹介します!

記事を読む
沖縄県
2020.07.31

沖縄の海をパラセーリングで独り占め!体験するときの服装は?

海上を空高く飛ぶパラセーリングは、小さな子供や初心者でも気軽に楽しめるマリンスポーツ。沖縄でパラセーリングを体験するときの基本的な服装や持ち物、おすすめのツアーを紹介します。沖縄の美しい海を上空から独り占めしよう!

記事を読む
伊豆
2020.07.27

伊豆で食べたいB級グルメ5選

温泉と美しい海で知られる伊豆は、こだわりのB級グルメも人気のスポット!今回は伊豆エリアでおすすめのお店5つと、周辺で楽しめるアクティビティを紹介します!

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2020.07.24

初めてのウインドサーフィン!湘南で体験できるツアー3選

マリンスポーツのメッカである湘南は、ウインドサーフィンのゲレンデとしても大人気!初心者がイチから学べる、おすすめのウインドサーフィン体験ツアーを紹介します。丁寧に教えてくれるので、初めてでもウインドサーフィンの魅力をしっかり体感できますよ。

記事を読む
青梅・奥多摩
2020.07.22

子供が喜ぶ水遊び!奥多摩でラフティングに挑戦しよう!!

都心からアクセス簡単で、自然豊かな奥多摩エリアは夏のお出かけにぴったり!今回は奥多摩で体験できるファミリー向けラフティングを紹介します。家族でとっておきの思い出を作ってください!

記事を読む
尾瀬・沼田
2020.07.20

群馬県・沼田でラフティングデビュー!本格水遊びも4歳から楽しめます

関東屈指のラフティングスポットである群馬県で穴場なのが、沼田市を流れる片品川!4歳から本格的に水遊びを楽しめるツアーが開催されています。この夏は沼田市でラフティングを楽しんでみませんか?

記事を読む
北海道
2020.07.19

夏におすすめ!北海道で体験したいアウトドアアクティビティ5選

夏に北海道を旅行するなら、雄大な自然の中でアクティブに遊びたいもの。カヌーから乗馬まで、夏の北海道で体験したい5つのアウトドアアクティビティを紹介します!自然の中へ飛び込みましょう。

記事を読む
シー カヤック・カヌー
2020.07.18

シーカヤックを楽しむためには何が必要?準備しておきたい服装とお役立ちグッズ

海の上でゆったり自然を感じられるシーカヤックは、夏にぴったりのアクティビティ。今回は、シーカヤックのツアーに参加するにあたり準備が必要な服装とお役立ちグッズを紹介します!

記事を読む
カヌー・カヤック
2020.07.13

この夏カヌーで絶景を楽しもう!国内のおすすめスポット5選

数あるアウトドアレジャーの中でも、夏に人気なのが湖や川で楽しめるカヌー・カヤック!水上から景色を堪能できる点も魅力で、非日常の体験ができます。今回は夏にカヌーで絶景を楽しめる5ツアーを紹介します!

記事を読む

ピックアップ

pickup

news
2020.06.21

これからの外遊び、何に気をつけたらいい?行動指針となる6つのヒント

ウィズコロナ時代に外遊びを楽しむには、何に気をつけたらいいの?アウトドア環境保護基金団体が策定した、自然と適切につながるためのガイドライン「#ステイコネクテッド〜自然と適切につながるための6つのヒント〜」を紹介します。

記事を読む
news
2020.06.20

夏に活躍すること間違いなし!アウトドアで使えるマスク3選

今、マスクは生活に欠かせないもののひとつですが、これからの季節、マスクを装着すると外出するとき暑さで困るという人も多いのではないでしょうか。今回は衣料メーカー、スポーツメーカー、スポーツ用品販売店の各社が開発する、快適な素材のマスクを紹介します。アウトドアアクティビティでの使用にもおすすめです!

記事を読む
news
2020.06.14

新型コロナ時代のアウトドアレジャーはどうなる?ツアー会社の感染予防対策は?

新型コロナウイルス感染拡大を予防する“新しい生活様式”が提唱され、いっそう注目を浴びる外遊び。ツアー会社はどう対応しているのか?安心してアウトドアアクティビティをできる環境にあるのか?その対策を見てみましょう。

記事を読む
ニセコ
2020.06.13

小学生から参加OK!この夏はニセコの清流ラフティングツアーで決まり!!周辺スポットもご紹介

北海道ニセコの尻別川ではファミリーで参加できるラフティングが人気!今回は小さい子供から大人までおすすめしたいラフティングツアーと周辺スポットを紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

記事を読む
ロッククライミング
2020.06.08

上達を目指して!ボルダリング初心者が自宅でできる5つのトレーニング方法

岩やクライミングウォールを体ひとつで登る「ボルダリング」。今人気のスポーツですが、頻繁にジムへ通えないという人も多いのでは。今回は自宅でできる効果的なトレーニング方法を5つ紹介!外岩に挑戦できるクライミングツアーと併せてお届けします。

記事を読む
シュノーケリング
2020.06.07

地球外生命体の発見!?ネット上で話題の「ウミウシ」とは?

海には地球上のものとは思えないような不思議な姿、生態の生き物が数多く生息しています。今回は“海の宝石”ともいわれ、ダイバーを魅了する「ウミウシ」を紹介!ウミウシを見られる体験ツアーも紹介します。

記事を読む
スキューバダイビング
2020.05.31

“男が見習ってほしい!”海や川の生き物3選

多様性の時代といわれ、さまざまな生き方や考え方が世の中にあふれるようになりましたが、今だ生きにくいと感じるのは、自身の中の「べき論」や「固定概念」が根深く残っているからではないでしょうか。 今回は「べき論」「固定概念」を一切持ち合わせてない海や川の生き物をご紹介。自身の中に多様性を見出せるヒントが見つかるかもしれません。

記事を読む
トレッキング
2020.05.26

トレッキングシューズにゴアテックスは必要?後悔しないトレッキングシューズの選び方

トレッキングを始めるにはさまざまな装備が必要ですが、中でも大事なのがトレッキングシューズ。今回は、どんなポイントに注目して靴選びをすればよいかを紹介します。

記事を読む
山遊び
2020.05.24

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
屋久島
2020.05.19

アクティビティの楽しみが倍増!絶対会うべきガイド①屋久島ガイドツアー・ジェニーさん

全国各地のアウトドアレジャーを体験取材する「SOTOASOBI(そとあそび)」のナビゲーターたち。その心をつかんで離さない、魅力的なガイドを紹介!初回は「屋久島ガイドツアー」のジェニーさん。屋久島の自然の魅力を何倍にもして見せてくれる、頼もしいガイドです。

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

関東
2020.07.05

夏休みに体験したいアウトドアレジャー10選【関東編】

夏休みの計画は決まりましたか?今回は夏休みに関東でおすすめのアウトドアレジャーを大特集!体験できるスポットも詳しく紹介します。この夏チャレンジしたいアウトドアレジャーを探して、あなたにぴったりの夏休みプランを立ててみてはいかが?

記事を読む
東京都
2020.07.04

都内でBBQするならどこ?エリア別バーベキュースポット!

BBQが楽しい季節!公園からビル屋上、トレンド感あるおしゃれなニュースポットまで、都内で楽しめるBBQスポットを紹介します。あなた好みのスポットを見つけてくださいね。BBQとアウトドアレジャーがセットになったプランも注目です!

記事を読む
関西・近畿
2020.06.27

子供とお出かけ!雨の日でも大阪を満喫できるスポット11選

子供と一緒に大阪でお出かけしたいけれど、天気はあいにくの雨…屋内で楽しめる場所ってあるかな?とお悩みの人のために、今回は雨でも遊べて子供が大満足できる大阪のスポットを11ヶ所紹介します!

記事を読む
関東
2020.06.22

関東でラフティングを楽しんだ後に利用したい宿泊施設12選

関東のラフティングスポットの周辺には、天然温泉やグルメを堪能できる宿泊施設がたくさんあります。ラフティングを思う存分楽しんだ後に利用したい宿泊施設を、4つのエリア別に紹介します!

記事を読む
忍野・山中湖
2020.06.06

【山中湖】雨でも遊べる観光スポット6選

都心からのアクセス良好な山中湖で、雨でも満喫できる観光スポットをご紹介。雨でもめいいっぱい楽しんですてきな思い出を残しましょう!

記事を読む
関東
2020.06.01

【関東版】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場5選

夏は家族や友人とアウトドアでゆっくり過ごしたいという人も多いはず。特にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がおすすめです。そこで夏場におすすめのキャンプ場を、関東を中心に5つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプをかなえましょう。

記事を読む
トレッキング
2020.05.16

ゴアテックスのトレッキングシューズのお手入れ方法

トレッキングシューズのお手入れは、次の登山のために欠かせない準備です。今回は「ゴアテックス」をはじめ、防水透湿素材が入った登山靴のメンテナンスはどのように行うのかご紹介。しっかりお手入れをして、安全で快適な山登りを楽しみましょう!

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2020.05.09

女子旅にぴったり!避暑地・清里で夏におすすめの観光スポット10選

八ヶ岳の南東麓に広がる清里。標高1,200mほどにある高原リゾートです。 夏は避暑地として人気で、のんびりと過ごせるリゾート地として家族連れやカップルなど多くの人が訪れます。 今回は自然豊かな清里で夏にゆったり楽しめるおすすめ観光スポットと、初心者でも体験できるアクティビティを厳選して紹介します!

記事を読む
関東
2019.07.27

【関東編】夏休みに行きたい!家族にぴったりのお出かけスポット30選

今年の夏休みはどこへ出かけるか、もう計画は立てましたか?「旅行の予約が間に合わなかった!」という家族も大丈夫。遠方へ出向かなくても、関東にも魅力的なスポットはたくさんあります!今回は、関東で家族のお出かけにぴったりのスポットを30箇所ご紹介します。

記事を読む
関西・近畿
2018.07.17

【関西編】夏休みに行きたい注目のお出かけスポット33選

夏休みのお出かけ特集!今回は関西の「動物にふれあえるスポット」、夏の定番「水遊びスポット」、自由研究にぴったりの「体験型スポット」、「まちや歴史を知るスポット」をご紹介。楽しい夏休みをエンジョイしよう!

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

伊豆大島・八丈島
2020.07.12

アクティビティの楽しみが倍増!絶対会うべきガイド②伊豆大島「ケンボーダイビング」ケンさん

魚を見るだけがダイビングじゃない!ジオダイブ発案者の1人・ベテランガイドのケンさんに会いに行こう!伊豆大島の自然の魅力を何倍にもして見せてくれる、頼もしい存在を紹介します。

記事を読む
秩父・長瀞
2020.07.11

SUP、ラフティングに、リバーブギ!秩父・長瀞の川を遊び尽くす大人気のアウトドアスポーツまとめ

埼玉県の長瀞渓谷は、SUPやラフティング、リバーブギなど川のアクティビティが人気のスポット。今回は長瀞渓谷とその周辺で楽しめる遊びををまとめて紹介します!

記事を読む
高山・飛騨
2020.07.06

買って帰りたい!飛騨高山でおすすめのお土産10選

風情あふれる町並みがステキ!“小京都”と呼ばれる飛騨高山では、高山ラーメンや飛騨牛などご当地グルメが満載!職場や家族、友人に買って帰りたいイチオシ飛騨土産を紹介します。

記事を読む
関東
2020.07.05

夏休みに体験したいアウトドアレジャー10選【関東編】

夏休みの計画は決まりましたか?今回は夏休みに関東でおすすめのアウトドアレジャーを大特集!体験できるスポットも詳しく紹介します。この夏チャレンジしたいアウトドアレジャーを探して、あなたにぴったりの夏休みプランを立ててみてはいかが?

記事を読む
東京都
2020.07.04

都内でBBQするならどこ?エリア別バーベキュースポット!

BBQが楽しい季節!公園からビル屋上、トレンド感あるおしゃれなニュースポットまで、都内で楽しめるBBQスポットを紹介します。あなた好みのスポットを見つけてくださいね。BBQとアウトドアレジャーがセットになったプランも注目です!

記事を読む
沖縄県
2020.06.29

沖縄を楽しむならカヤックでマングローブ探検!その魅力をエリア別ツアーで徹底解説

沖縄ならではのアクティビティとして大人気のマングローブカヤック。その魅力と、実際に体験できる10ツアーをエリア別に紹介します。珍しい動植物を観察したり、冒険気分を味わったり、ドキドキ・ワクワクの体験が待っていますよ!

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2020.06.28

葉山でシーカヤック!初めて体験する時の服装と持ち物は?

都心からアクセス良好な神奈川県の葉山はシーカヤックで人気のスポット。今回は葉山でシーカヤックツアーに参加する際おすすめの服装と持ち物について紹介します。

記事を読む
関西・近畿
2020.06.27

子供とお出かけ!雨の日でも大阪を満喫できるスポット11選

子供と一緒に大阪でお出かけしたいけれど、天気はあいにくの雨…屋内で楽しめる場所ってあるかな?とお悩みの人のために、今回は雨でも遊べて子供が大満足できる大阪のスポットを11ヶ所紹介します!

記事を読む
関東
2020.06.22

関東でラフティングを楽しんだ後に利用したい宿泊施設12選

関東のラフティングスポットの周辺には、天然温泉やグルメを堪能できる宿泊施設がたくさんあります。ラフティングを思う存分楽しんだ後に利用したい宿泊施設を、4つのエリア別に紹介します!

記事を読む
news
2020.06.21

これからの外遊び、何に気をつけたらいい?行動指針となる6つのヒント

ウィズコロナ時代に外遊びを楽しむには、何に気をつけたらいいの?アウトドア環境保護基金団体が策定した、自然と適切につながるためのガイドライン「#ステイコネクテッド〜自然と適切につながるための6つのヒント〜」を紹介します。

記事を読む
news
2020.06.20

夏に活躍すること間違いなし!アウトドアで使えるマスク3選

今、マスクは生活に欠かせないもののひとつですが、これからの季節、マスクを装着すると外出するとき暑さで困るという人も多いのではないでしょうか。今回は衣料メーカー、スポーツメーカー、スポーツ用品販売店の各社が開発する、快適な素材のマスクを紹介します。アウトドアアクティビティでの使用にもおすすめです!

記事を読む
北海道
2020.06.15

鉄板から穴場まで!札幌の観光スポット・ジャンル別まとめ

大都市でありながら自然にも恵まれ、都市と自然の調和が多様な魅力を生み出している札幌。今回は歴史的名所から自然、グルメまで、ジャンル別のおすすめを紹介します。注目スポットの多い札幌観光も、もうこれで迷わない!

記事を読む
news
2020.06.14

新型コロナ時代のアウトドアレジャーはどうなる?ツアー会社の感染予防対策は?

新型コロナウイルス感染拡大を予防する“新しい生活様式”が提唱され、いっそう注目を浴びる外遊び。ツアー会社はどう対応しているのか?安心してアウトドアアクティビティをできる環境にあるのか?その対策を見てみましょう。

記事を読む
ニセコ
2020.06.13

小学生から参加OK!この夏はニセコの清流ラフティングツアーで決まり!!周辺スポットもご紹介

北海道ニセコの尻別川ではファミリーで参加できるラフティングが人気!今回は小さい子供から大人までおすすめしたいラフティングツアーと周辺スポットを紹介します。ぜひ参考にしてみてください!

記事を読む
東京都
2020.06.09

思いついたらGO!東京で自然を楽しめる癒やしスポット13選

「自然や緑にふれたい」と思ったとき、気構えずにさっと行きたいものです。今回は、東京都内で自然を楽しめるおすすめのスポットを紹介します。公園から庭園、渓谷まで、緑あふれる場所でたっぷり癒やされましょう。

記事を読む
ロッククライミング
2020.06.08

上達を目指して!ボルダリング初心者が自宅でできる5つのトレーニング方法

岩やクライミングウォールを体ひとつで登る「ボルダリング」。今人気のスポーツですが、頻繁にジムへ通えないという人も多いのでは。今回は自宅でできる効果的なトレーニング方法を5つ紹介!外岩に挑戦できるクライミングツアーと併せてお届けします。

記事を読む
シュノーケリング
2020.06.07

地球外生命体の発見!?ネット上で話題の「ウミウシ」とは?

海には地球上のものとは思えないような不思議な姿、生態の生き物が数多く生息しています。今回は“海の宝石”ともいわれ、ダイバーを魅了する「ウミウシ」を紹介!ウミウシを見られる体験ツアーも紹介します。

記事を読む
忍野・山中湖
2020.06.06

【山中湖】雨でも遊べる観光スポット6選

都心からのアクセス良好な山中湖で、雨でも満喫できる観光スポットをご紹介。雨でもめいいっぱい楽しんですてきな思い出を残しましょう!

記事を読む
ロッククライミング
2020.06.02

ロッククライミングを始めよう【道具編】

頭と体を使って岩壁を攻略するアクテビティ・ロッククライミング。ジムのボルダリングから始めて、本物の岩場に行きたくなる人も増えているのだとか。この記事では、ロッククライミングに始めるのに欠かせない道具を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください!

記事を読む
関東
2020.06.01

【関東版】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場5選

夏は家族や友人とアウトドアでゆっくり過ごしたいという人も多いはず。特にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がおすすめです。そこで夏場におすすめのキャンプ場を、関東を中心に5つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプをかなえましょう。

記事を読む
スキューバダイビング
2020.05.31

“男が見習ってほしい!”海や川の生き物3選

多様性の時代といわれ、さまざまな生き方や考え方が世の中にあふれるようになりましたが、今だ生きにくいと感じるのは、自身の中の「べき論」や「固定概念」が根深く残っているからではないでしょうか。 今回は「べき論」「固定概念」を一切持ち合わせてない海や川の生き物をご紹介。自身の中に多様性を見出せるヒントが見つかるかもしれません。

記事を読む
那須
2020.05.30

那須で釣りができる人気のキャンプ場3選

キャンプのついでに釣りも楽しみたい!高原リゾートとしても人気の栃木県那須エリアで、釣りができるキャンプ場を紹介します。子供に釣りを体験させるのにもぴったり!那須でキャンプも釣りも一緒に楽しみましょう。

記事を読む
トレッキング
2020.05.26

トレッキングシューズにゴアテックスは必要?後悔しないトレッキングシューズの選び方

トレッキングを始めるにはさまざまな装備が必要ですが、中でも大事なのがトレッキングシューズ。今回は、どんなポイントに注目して靴選びをすればよいかを紹介します。

記事を読む
スキューバダイビング
2020.05.25

気になるスキューバダイビングの費用!体験からライセンス取得まで、目安を紹介

スキューバダイビングに興味はあるけど、費用が心配で始められていない…なんて人は必読!体験ダイビングから初級ライセンスの取得まで、このくらい用意しておけば大丈夫!という費用の目安を紹介。伊豆から那覇まで、おすすめ体験ダイビング情報もお届けします。

記事を読む
山遊び
2020.05.24

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
トレッキング
2020.05.23

トレッキング入門編!最初に必要な装備について

老若男女を問わず人気のトレッキングは、適度な運動ができて、季節ごとの自然も楽しめるアクティビティです。今回はトレッキング入門に際して必要な装備と、基本を学べるおすすめツアーを紹介します!

記事を読む
屋久島
2020.05.19

アクティビティの楽しみが倍増!絶対会うべきガイド①屋久島ガイドツアー・ジェニーさん

全国各地のアウトドアレジャーを体験取材する「SOTOASOBI(そとあそび)」のナビゲーターたち。その心をつかんで離さない、魅力的なガイドを紹介!初回は「屋久島ガイドツアー」のジェニーさん。屋久島の自然の魅力を何倍にもして見せてくれる、頼もしいガイドです。

記事を読む
屋久島
2020.05.17

美しい屋久島の自然を体感できるカヌー・カヤックの魅力とは?

美しい自然を満喫できる人気の離島・屋久島。山や森だけでなく、美しい川や海にも魅力がいっぱい。カヌー・カヤックに乗って世界遺産・屋久島を思いっきり体感しましょう!

記事を読む
トレッキング
2020.05.16

ゴアテックスのトレッキングシューズのお手入れ方法

トレッキングシューズのお手入れは、次の登山のために欠かせない準備です。今回は「ゴアテックス」をはじめ、防水透湿素材が入った登山靴のメンテナンスはどのように行うのかご紹介。しっかりお手入れをして、安全で快適な山登りを楽しみましょう!

記事を読む
山遊び
2020.05.12

キャンプ初心者は必読!今さら聞けない基本的な疑問を解決します

野外で過ごしやすい季節がやってきました。今回の記事ではこれまでキャンプに行ってことがない人に向け、初歩中の初歩の疑問を解決します。ぜひこれを読んで、出掛けられるようになるまでイメージを膨らませてください!

記事を読む
news
2020.05.12

「いつかまた、そとあそびができる日まで」アウトドア事業者のメッセージ動画を配信

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出自粛が続く中、ツアーを楽しんでもらえない状況にあるアウトドア事業者の思いをメッセージ動画にまとめました。いつかまた、そとあそびができる日まで。全国のアウトドア事業者は、みなさんと会える日を心待ちにしています。

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2020.05.09

女子旅にぴったり!避暑地・清里で夏におすすめの観光スポット10選

八ヶ岳の南東麓に広がる清里。標高1,200mほどにある高原リゾートです。 夏は避暑地として人気で、のんびりと過ごせるリゾート地として家族連れやカップルなど多くの人が訪れます。 今回は自然豊かな清里で夏にゆったり楽しめるおすすめ観光スポットと、初心者でも体験できるアクティビティを厳選して紹介します!

記事を読む
MTB(マウンテンバイク)
2020.05.06

街乗り自転車からマウンテンバイクまで!スポーツバイクの種類と違いは?

街乗りからオフロードまで楽しめる人気のスポーツバイク。始めてみたい人が気になる自転車の種類や違いを比較して紹介!実際購入する前に体験したいおすすめのマウンテンバイクツアーも必見です。

記事を読む
青梅・奥多摩
2020.05.03

絶対に食べたい!話題の奥多摩グルメ6選

都心から日帰りで行けて、自然が豊富な奥多摩はおいしいグルメも豊富!今回は、話題の名店やニュースポットを紹介しているので、外出できるようになったらぜひ友達や家族と行ってみてくださいね!

記事を読む
ツリークライミング(ツリーイング)
2020.05.02

木登りが進化!?大人も夢中になるツリークライミング・ツリーイングとは?

「ツリークライミング(ツリーイング)」は老若男女におすすめのアクティビティ!すいすいと木に登る気持ち良さはもちろん、樹上で遊んだり休憩したりする感覚は非日常的で、大人も夢中になること間違いなし!そんな進化した木登りについて紹介します。

記事を読む
乗馬(ホーストレッキング・外乗)
2020.04.28

憧れの乗馬体験!服装はどうする?おすすめスタイルはこれ

乗馬に興味があるけど、どんな服装をしたらいいのかわからない…そんな人のために伝統的なスタイルから、初心者でもそろえやすいカジュアルなスタイルまで、乗馬をするときの服装を紹介!手持ちの服でも乗馬にチャレンジできますよ。

記事を読む
関東
2020.04.26

都心から2時間圏内で体験したいアウトドアアクティビティ8選

体を動かしながら自然を満喫できるアクティビティをするなら、車移動が便利!都心から車で2時間以内で行けるアクティビティスポットを紹介します。外出ができるようになったらどこで何をして遊ぶか、今から考えておくのも楽しいですよ。

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2020.04.25

清里観光に訪れたら絶対立ち寄るべきグルメスポット7選

旅行先として人気の定番リゾート地、清里。高原野菜や新鮮な乳製品、山の幸、川の幸などおいしいものが盛りだくさんです!今回は、清里観光に訪れたらぜひ立ち寄りたいグルメスポットを7ヶ所紹介します。

記事を読む
北海道・東北
2020.04.19

東北の美しい自然が舞台!心癒やされるおすすめカヌーツアー

原始の森「白神山地」や日本最長の山脈「奥羽山脈」など、雄大な自然が魅力の東北地方。その自然が生み出す美しい景色を水上から堪能してみませんか?東北観光にぴったりのおすすめカヌー・カヤックツアーを紹介します。

記事を読む
高山・飛騨
2020.04.18

車でもアクセスできる!飛騨高山の観光スポット6選【駐車場情報付き】

さまざまな観光名所を持つ岐阜県の飛騨高山。江戸時代の面影を残す古い町並みから、高山名物の朝市、神社仏閣まで、人気の観光スポットを駐車場情報付きで紹介します!

記事を読む