初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

乗鞍・上高地

乗鞍のスノーシューコースまとめ

2015.12.29
冬の乗鞍高原は自然の魅力がいっぱい!見どころが凝縮された、リトルピークスの「乗鞍高原縦断コース」の充実の内容をご紹介します。

冬の乗鞍高原では、雪山を満喫できるスノーシューツアーが人気です。極上のパウダースノーと、見どころ満載のコースをベテランガイドが楽しく案内してくれます。

今回は乗鞍高原でスノーシューのツアーを主催するリトルピークスのメインツアー「乗鞍高原縦断コース」の内容と魅力をご紹介します。

【リトルピークス】乗鞍高原縦断コース

三本滝平と小リスの道

出発地点に到着したら、まずはしっかりと準備体操とストレッチをして身体を温めましょう。リフトで「三本滝平」に登ったら、スノーシューを装備して出発です!

「小リスの道」を歩いて「東大ヒュッテ」を目指します。小リスの道は、針葉樹の間から木漏れ日が差し込む静かな森。マイナスイオンたっぷりの森の中を歩けば、心も身体もリフレッシュできてとても気持ちがいいですよ。

孫市平と東大ヒュッテでのランチタイム

小リスの道をぬけると視界が開けて「孫市平」に出ます。広々としたフィールドを歩いていくと、見晴らしのよい「東大ヒュッテ」に到着!天気の良い日には乗鞍岳が見えます。

ここでお楽しみのランチタイムです。雪で作ったテーブルと椅子がアウトドアを演出してくれますよ!運動した後の温かい雪上ランチは、いつもの何倍も美味しく感じるでしょう。

牛留池で写真撮影

次に向かうのは厳冬期になると厚い氷で覆われる「牛留池」です。コンディションがよければ氷の上にも乗れますよ。乗鞍岳の壮大な景色をバックにみんなで記念撮影しましょう!

コースの途中には、パウダースノーで雪遊びも楽しめます。スノーシューを利用して斜面を一気に駆け下りるスノーシューダウンヒルは、雪質に恵まれるとまるで無重力のような感覚が味わえます。飛び跳ねたり転げたりと雪にまみれて思いきり遊びましょう!

メインスポット・善五郎の滝

ついに乗鞍高原スノーシューコースのメインスポット、氷瀑の「善五郎の滝」に到着です。透明度の高い水が凍った滝はブルーアイスとよばれる青がとても美しく、滝の姿そのままに凍りついたスケールの大きい景色は圧巻です。氷が安定していれば、近づいてブルーアイスに触ることもできますよ!

林道散策

帰り道には白樺の美しい林道を歩きます。カモシカやリスなどの野生動物に出会うことも珍しくありません、よく観察しながら散策してみてくださいね!コースの途中、ガイドさんが動物の足跡や野鳥を見つけて説明しながら歩いてくれるのもツアーの楽しさです。

見どころいっぱいの乗鞍高原スノーシューのコース、いかがでしたか?リトルピークスではコンディションと参加者のリクエストを聞きながら、その日に一番楽しめるコースを選んで案内してくれます。

乗鞍高原のスノーシューツアーの詳細は、アウトドアレジャーの検索サイト「そとあそび」から是非ご覧ください。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

yuki

yuki

Outfitterライター。スノーボード歴10年。スノーシーズンはスキー場で仕事をしながらウィンタースポーツを楽しむ。夏は休みのたびに山や海に出かけ、穴場スポットを探し歩くのが趣味。夢は、いつか家族で日本一周の旅をすること。