初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

石垣島

フルーツを堪能するならここ!石垣島の観光農園5選

2016.01.15
石垣島は一年中暖かい気候で、南国ならではの美味しいフルーツがたっぷり味わえる場所です。時期や天気にもよりますが、石垣島の完熟した美味しいフルーツを観光農園で堪能してみませんか?今回は石垣島の観光農園をご紹介します。

石垣島は、沖縄県に属する一年中暖かい気候の場所です。日常を忘れる程の美しい景色や、サンゴ礁と熱帯魚の宝庫である海など魅力が満載の石垣島ですが、美味しいグルメも忘れてはいけません。

石垣島には美味しいフルーツを作っている農園があり、観光をしながら美味しくフルーツを食べられる場所もあるのです。

冬にはなかなか食べられないフルーツや、石垣島ならではの珍しいフルーツを旅行中に食べてみてはいかかでしょうか?きっとその美味しさに驚く事間違いありません!

今回は、石垣島の観光農園を5つ厳選してご紹介します!

マエタケ農園

マエタケ観光農園は、石垣島パイナップルの食べ放題ができたり、完熟のフルーツの盛り合わせが食べられる農園です。農園は見学無料ですし、気に入ったフルーツは発送もしてくれますのでお土産にも最適です。

■基本情報
・名称:マエタケ観光農園
・住所:石垣市川平前嵩1287-90
・TEL:090-6898-5869
・パイン食べ放題500円(6月から8月)
・果物盛り合わせ1,500円から
・農場見学無料
*営業時間などの詳細は電話でご確認ください

パラビドー観光農園

Island forest 。。#ishigaki #石垣 #石垣島 #forest #beautifulisland#PV撮影

A post shared by akane (@aka0427hira) on

パラビドー観光農園は、ヤシ園、熱帯果樹園、ハイビスカス園、蝶園の4つのエリアに分かれています。見学をした後のレストハウスでは、生ジュースや季節のフルーツを食べる事ができます。

■基本情報
・名称:パラビドー観光農園
・住所:石垣市字登野城2212
・TEL:0980-82-7908
・果物盛り合わせ1,080円(1人前)
・果物生ジュース325円から380円
・入園料金:大人200円、小人無料(中学生以下)
・開園時間:9:00〜17:30

川平ファーム

パインスムージー🍍 上のパッションフルーツも美味し❤️ #pineapple #smoothie

A post shared by Hitomi.m (@htm___htm) on

川平湾を望む丘でトロピカルフルーツの栽培・加工・販売をしている川平ファーム。農園は現在、常時公開はされていませんが、加工施設の隣にあるショップではジュースや果物をいただけるほか、お土産として製品を購入することもできますよ。

石垣島の観光で外せない景勝地・川平湾からすぐ近くなので、観光ついでに寄るのがおすすめ。お天気がよければ、ぜひ眼下に川平湾が広がるテラスに出てジュースをいただきましょう!

■基本情報
・名称:川平ファーム
・住所:石垣市川平1291-63
・TEL:0980-88-2475
・営業時間:10:00〜18:00
・定休日:不定休

石垣観光パイン園

石垣観光パイン園は、主にパイナップルとマンゴーを栽培しており、それぞれのフルーツを購入できたり食べたりすることができます。季節によって食べられる時期がありますので確認してくださいね。

■基本情報
・名称:石垣観光パイン園
・住所:石垣市崎枝46
・TEL:0980-82-5902
・開園時間:10:00〜18:00
・詳細は電話ご確認ください

宮良農園

宮良農園は、名蔵湾を一望できる場所にある観光農園です。フルーツや生ジュースを味わえたり、手作りジャムやピクルス等も販売しています。

こちらはロケーションも抜群!海を望める場所にハンモックがあるんです。おいしいジュース片手にハンモックに揺られながら海を眺めるひととき。想像しただけでも癒されますね。

■基本情報
・名称:宮良農園
・住所:石垣市新川1134
・TEL:0980-83-4077
・開園時間:11:00〜18:00
・定休日:水曜

まとめ

photo by PIXTA

石垣島の観光農園はいかがでしたか?どの農園も時期や天候によって営業時間や食べられる事のできるフルーツも異なりますので、お電話等で確認をしてくださいね。

フルーツを巡りをした後は体を動かしたい!という方には石垣島でできるアクティビティツアーがおすすめです。アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、石垣島でできるアクティビティをご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ryoko

ryoko

夏はサーフィン、冬はスノーボード、たまに釣りを楽しむ二児の母です。これから家族でキャンプを極めたいなと思案中。