初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

沖縄県

沖縄でサーフィン♪気になる波情報提供サイトまとめ

2016.03.04
沖縄でサーフィン♪やっぱり気になるのは波の情報ですよね・・・。たっぷり楽しむためにも事前に情報を提供しているサイトをのぞいてみては?

サーフィンはマリンスポーツの中でも1,2を争う人気のアクティビティ。風を読んで波をとらえる姿は本当にかっこいいですよね。

そんなサーフィンに欠かすことができないのは“波情報”と呼ばれる、その日の潮の干満や波の様子を伝えてくれる情報サイトです。せっかくの沖縄でのサーフィンなら、いい波の場所で楽しみたいと思うのは当然のこと。

今回は、沖縄の波情報を提供しているサイトをいくつかご紹介させていただきます♪

沖縄のサーフィン

沖縄のサーフィンの魅力は何と言っても海水の透明度の高さ!パドリングの最中に熱帯魚やサンゴを見ることができたり、エメラルドグリーンの海を眺めながらのサーフィンは他ではなかなか味わうことができません♪

ただ、サーフポイントはリーフブレイクが大半です。リーフブレイクとは海底が岩の場所を指し、特に鋭い岩の多い場所での転倒時や干潮時に注意が必要です。不測の事態を防ぐために、初心者の方はツアーに申し込んでインストラクターと一緒に行動することをおすすめします!

OSG

photo by OSG

photo by OSG

まずご紹介させていただきたいのは、「OSG」の運営するサイト。OSGは沖縄サーフガイドの略でショップ名です。

こちらのサイトでは“Okinawa Wave Report”として、毎日波の様子が更新されています。動画だけでなく天気図や潮汐表まで使って詳しく解説されていますので、見ているだけでも勉強になります。実際にスタッフの方がサーフィンしているので、生の声が聞けるのもポイントです♪

YES SURF

こちら「YES SURF」もサーフショップ。サイトのトップではサーフボードも販売しているのでカタログ代わりにいろいろ見るのも楽しいかも♪波情報は、スタッフブログ内でスーサイド(沖縄のメジャーなサーフスポット)公開しています。

ブログの題名に“腰サイズ”“腰~胸サイズ”“胸~頭サイズ”と、波のおおよその高さの記述があるのでとってもわかりやすいのが特徴です。

満潮干潮の時刻やサーフィンができる時間帯等だけのシンプルな内容ですので、情報だけ知りたい方にはぴったり♪スーサイドに行かれる方はおすすめのサイトです!

NAMI-ARU?

老舗の波情報サイト「NAMI-ARU?」。スマートフォンのアプリやtwitter等で名前をご存知の方も多いのでは?

こちらのサイトでは、うねり・風・潮・天気が図でわかりやすく示してありますが、他のサイトと違って文章での補足がないため自分で判断できる方におすすめです。

沖縄だけで13ヶ所ものサーフスポットの波情報を提供しているので、波によって行き先を決められる方にはぴったりです♪

最後に

いかがでしたでしょうか?

二度と同じ波は現れないところがサーフィンの醍醐味。まずは提供されている情報を上手に使って賢く楽しみ、いずれは自分で天気図や潮汐表を見て判断できるようになれたらいいですよね♪予測する楽しさもサーフィンが人々を魅了する理由のひとつなのかもしれませんね。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では沖縄で楽しめるサーフィン体験サービス・スクールを紹介していますので、是非ご参考くださいね。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sayakahane

sayakahane

旅行と海が大好きです。子供と一緒に楽しめるアウトドアに興味があります!