初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

北海道

初めてならここ!札幌観光スポットランキングTOP6

2016.03.04
国内人気旅行先ランキングの上位に入る札幌。たくさんの観光スポットがあって迷っちゃいますよね。今回は、おすすめのスポットをランキング形式でお教えしちゃいます!

北の都札幌。整然とした美しい街並みやおいしいグルメ満載の街は、季節問わず人気の旅行先です♪北海道新幹線の開業も間近でますます盛り上がっていますね!

でも実際に行くとなると、時計台とジンギスカンと海鮮丼・・・?と、なかなかイメージがわきにくいかも?そこで今回は、Outfitter編集部が独自に選んだはじめての札幌を満喫するための観光情報をランキング形式でご紹介させていただきます!

札幌ってこんなところ

photo by PIXTA

札幌市は日本最北の政令指定都市であり、人口200万人程の大都市です。全国の市の中で4番目の人口を有しています。年間平均気温は8.9℃(東京は16.3℃)で12月から3月までは雪が降る日も多く、旅の気分を盛り上げてくれます♪

もともとはアイヌと呼ばれる先住民族が住んでいましたが、明治政府により開拓政策が進められ、現在では北海道の中心都市・観光都市として世界に名を知られる都市となりました。

羽田空港から新千歳空港までは約1時間30分程。1日になんと60便以上のフライトがありますので、アクセスばっちりですね♪

6位・サッポロビール博物館

photo by PIXTA

「ヱビス」や「黒ラベル」など人気のビールを生みだしたサッポロビール。サッポロビールが誕生した北海道札幌市は日本ビールの発祥地ということをご存知ですか?こちらサッポロビール博物館では、歴史や製造過程を実際に使われていた煮沸釜やジオラマでわかりやすく紹介しています。

また、赤レンガ造りの外観もとってもすてきなんですよ♪ 見学後はもちろんビールの試飲もできちゃいます!

■基本情報
・名称:サッポロビール博物館
・住所:札幌市東区北7条東9丁目1-1 サッポロガーデンパーク内
・電話番号:011-748-1876
・営業時間:10:30~18:30(最終入館18:00)
・定休日:月曜日(祝日の場合翌日)

5位・円山動物園

photo by PIXTA

北海道で有名な動物園と言えばやっぱり旭山動物園?いえいえ、こちら円山動物園も負けてません!160種類もの動物を飼育しており、ホッキョクグマやキリンたちがお出迎えしてくれます。

手で触れるくらいの場所で動物を見られたり、レジャーシートを広げてお昼を食べられたりとアットホームな雰囲気は癒されムード満点!札幌駅から車で20分程というアクセスの良さもうれしいですね♪

■基本情報
・名称:円山動物園
・住所:札幌市中央区宮ヶ丘3-1
・電話番号:011-621-1426
・開園時間:夏期(2/1~10/31)9:00~17:00、
冬期(11/1~1/31)9:00~16:00
・休園日:12月29日・30日・31日

4位・二条市場

photo by PIXTA

“札幌市民の台所”として有名な二条市場。北海道開拓の時代より、小樽から運んできた海鮮を売ってきたという歴史ある場所です。規模はあまり大きくありませんが、札幌市中心部に位置するため合間にちょっと寄って食べ歩き♪なんてこともできちゃいます!

お土産用はもちろん、牡蠣やエビなど1つから売っている物もたくさんありますので、試食のつもりがついつい・・・ということになりそう!?新鮮な海産物を思う存分楽しんでください♪海産物以外にも季節の野菜や果物も取り扱っていますので、北海道ならではの甘いとうもろこしやほくほくのじゃがいもも手に入ります!

■基本情報
・名称:二条市場
・住所:札幌市中央区南3条東1丁目
・電話:011-222-5308(組合事務所 平日9:30~15:30)
・営業時間:7:00~18:00(店舗により異なる)
・定休日:店舗により異なる

3位・白い恋人パーク

北海道の定番のお土産と言えば白い恋人!ラングドシャとホワイトチョコレートの組み合わせがとってもおいしいお菓子ですよね。こちら白い恋人パークでは製造過程を見られる工場見学はもちろん、自分だけの白い恋人を作ることができる“お菓子作り体験工房”もあり、1日たっぷり楽しむことができます。

夏にはバラが咲き乱れるかわいらしい英国風の庭や園内を走るSLもあり、家族みんなで満喫できるすてきなスポットです♪

■基本情報
・名称:白い恋人パーク
・住所:札幌市西区宮の沢2条2-11-36
・電話番号:011-666-1481
・営業時間:9:00~18:00(入館受付は17:00・売店は19:00まで)

2位すすきの

photo by PIXTA

日本三大歓楽街のうちのひとつ、すすきの。東京ドーム3個分のエリアに飲食店や商業施設・ホテル等がひしめき、夜になると名物の巨大なネオンがきらきらとまぶしい街です。YOSAKOIソーラン祭りや60体もの氷像が立ち並ぶイベントもあり、札幌中心部の華やかな雰囲気を体感することができます。

“眠らない街”と言われるだけあって歩くだけでも楽しい街ですが、地元の方も集う場所ですので、ガイドブックに載っていない居酒屋やジンギスカン屋を調べて入ってみるのも楽しそうですね♪

■基本情報
・名称:すすきの
・住所:札幌市中央区南8条西2-5市民活動プラザ星園304
・電話番号:011-518-2005(すすきの観光協会)

1位・札幌市時計台

photo by PIXTA

札幌のシンボルとして市民に愛されてきた札幌市時計台。正式名称は“旧札幌農学校演武場”で、国の重要文化財に指定されている貴重な建造物です。

大切に修理され守られてきた時計台の鐘の音は、130年以上前の札幌に住む人が聞いていた音と同じ。「少年よ大志を抱け」で有名なクラーク博士や開拓民達も聞いていた音と思うと感慨深いですね。

2階のホールでは結婚式やコンサートも行われるのだとか。その他にもボランティアによる紙芝居やパネルを使ったガイドツアーもありますので、観光でちょっと立ち寄るだけでなく音楽や歴史をたしなみに訪れるのもすてきですね♪

■基本情報
・名称:札幌市時計台
・住所:札幌市中央区北1条西2-1-1
・電話番号:011-231-0838
・営業時間:8:45〜17:10(入館は17時まで)
・定休日 不定休

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介させていただいたスポットは、はじめての札幌におすすめの場所ばかり♪この他にもたくさんスポットがありますし、夏のさわやかさや冬の雪などの気候もぜひぜひ楽しんでみてください!

そしてちょっと足をのばすとスキーはもちろんワカサギ釣りやパラグライダーができる場所もあるんです!札幌を楽しんだ後はちょっとアクティブに過ごすのもいいかもしれませんね♪

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では北海道で楽しめるアクティビティ・観光情報をたくさん紹介しています。是非、参考にしてみてはいかがでしょうか?

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sayakaman

sayakaman

旅行と海が大好きな2児の母です。子供と一緒に楽しめるアウトドアに興味があります!

ツアーを予約する