初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

ニセコ

季節ごとの楽しみ方があるニセコのラフティングツアー!

2015.06.16
北海道でも有名なアウトドアスポット「ニセコ」。思い出に残ること間違いなしの「ニセコ」でのラフティングツアーを紹介!
関連:【ラフティング

初夏から夏の終わりにかけて定番のアウトドアアクティビティとなる「ラフティング」。北海道有数のアウトドアスポット「ニセコ」でラフティングを楽しんでみてはいかがでしょうか!

「ニセコ」とは?

「ニセコ」とは、倶知安町とニセコ町を中心とした北海道の山岳丘陵地域。世界トップクラスのパウダースノーが降る地として有名で、ウィンタースポーツが出来る場所として日本人だけでなく、海外からやってくる観光客の方々にも大人気です。

冬だけでなく、夏には豊かな自然を活かして、トレッキングやカヌーなどさまざまなアウトドアアクティビティにも挑戦できます。

これからの季節に挑戦したくなるアクティビティ「ラフティング」ですが、ニセコで行うラフティングツアーなら、普通のラフティングとは少し違う体験ができるかもしれません。

ラフティングだけでないみずあそびを楽しめる大満足の「夏コース!」

冷たい水が流れる川を、力を合わせて下っていく「ラフティング」は、とっても爽快な気分になるアクティビティ。

ニセコで体験できるのは北海道最大の整流河川「尻別川」で行うラフティングコースで、夏コースでは7.5㎞もの長さのある川を2時間かけて下っていきます。内容の濃さだけでなく、ボリュームのある体験に大満足するはず。

コースの中では、ラフティングだけでなく、川で泳いだり、大きな崖からジャンプしたりなどの川遊びも楽しむことができます。ラフティングはもちろん、自然の美しさを全身で感じられるひとときとなるでしょう!

春には「雪解け水」で増量した激流を体験!

さらに、4月中旬〜5月末まで行われている「春コース」では、雪解け水が流れるコースを下っていきます。

雪から溶け出した尻別川は、普段よりも水流が増えているため、流れがいつもよりも急になっています。それはまさに激流!勢い良く流れている水の中を進むコースはスリル満点です!暴れる波を、仲間と協力して、越えて行きましょう。

激流下りを楽しめる春コースですが、「ちょっと危ないかも……」と不安になる人も安心。専属のガイドが付いてコースを巡るので、危ないところはガイドの方がサポートしてくれます。心配なく、100%荒波を楽しむことができます!

季節ごとにちがった楽しさのある「尻別川」を存分に楽しもう!

春には、エキサイティングな激流を、夏以降には、家族で楽しめる穏やかな清流を楽しめる「ニセコ」でのラフティング。その違いは、豊かな自然に恵まれた北海道だからこそ。

さらに、尻別川でのラフティングでは、「蝦夷富士」と呼ばれている『羊蹄山』を含んだ壮大な景色を眺めながらラフティングを楽しむことができます。その土地ならではの風景を楽しみながら遊べるのは、アウトドアアクティビティの醍醐味ですよね。

北海道を観光する際には、ニセコのラフティングツアーで自然を満喫してみてください!

さらに、「ニセコ」ではラフティングだけでなく、トレッキングやカヌーなどさまざまなアクティビティを楽しむことができます。

夏でも過ごしやすい気候、雄大な自然はアウトドアアクティビティにぴったりの環境!アウトドアレジャーサイト「そとあそび」では、たくさんの「ニセコ」でのアクティビティを紹介しているので、ラフティングだけでなく、楽しそうなアクティビティを探してみてください!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ryoka

ryoka

京都の田舎出身の女子。自然の中で癒やされること、現地の美味しいものを食べることが好きです。最近は、自然の中で楽しく身体を動かすことにも興味を持っています。