【河口湖】観光スポットまとめ~ミュージアムを巡るおとな旅編~ 2018.09.19 河口湖・本栖湖

山梨県の人気エリア・河口湖を観光するなら“おとな旅”がおすすめ!今回は河口湖周辺のミュージアムや体験施設を中心に、大人が満喫できる観光スポットをご紹介します。

都心からもアクセスしやすい山梨県の人気観光地「河口湖」。少し背伸びをして、いろんな知識を深める旅をしてみませんか?河口湖周辺には、ミュージアムやさまざまな体験をできる施設がたくさんあるので、それらを巡る“おとな旅”もおすすめです。

今回は河口湖周辺でミュージアムや体験施設を中心に、おすすめの観光スポットを紹介します。

【目次】

1.河口湖美術館
2.河口湖オルゴールの森
3.河口湖体験工房クラフトパーク
4.久保田一竹美術館
5.河口湖ミューズ館・与勇輝館
6.河口湖北原ミュージアム
7.山梨宝石博物館
【大人でも夢中になれるアクティビティ】
 - ホーストレッキングで富士山麓を散策
 - 富士の絶景を湖上から望むカヌーツアー
 - 神秘の樹海と洞窟をトレッキング!
 - 四輪バギーでオフロードドライブを堪能

<<河口湖で体験できるアクティビティツアーの一覧はこちら>>

1.「河口湖美術館」でさまざまな表情の富士山を鑑賞

Amoraさん(@iam_amora)がシェアした投稿 -

河口湖の東北岸に佇む「河口湖美術館」は、富士山にちなんだ絵画や写真などの芸術作品を多数展示しているアートスポット。富士山写真大賞受賞作品の展示も定期的に開催されており、訪れるたびに富士山の新しい魅力を見つけることができます。

美術作品はもちろんのこと、施設内にあるカフェも一見の価値あり。壁一面がガラス窓になっており、河口湖のパノラマの景色を眺めながらゆっくりとした時間を過ごせます。

河口湖美術館
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3170
  • 0555-73-8666

・休館日:火曜日(祝日の場合開館)、年末

■関連記事
アクティブ派?ゆったり派?河口湖観光スポット17選

2.西洋風の庭園と富士山のコラボが美しい「河口湖オルゴールの森」

PIXTA

河口湖美術館と同じく、東北岸にある「河口湖オルゴールの森」。世界最大級のダンスオルガンや自動演奏楽器、貴重なアンティークオルゴールなどが展示されており、ホールでは随時演奏会が開催されています。

レストランやカフェ、ショップも充実。庭園には四季の花々が咲き誇り、まるでヨーロッパを訪れているかのような優雅な気分を味わえます。

河口湖オルゴールの森
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
  • 0555-20-4111

・休館日:2019年1月21日~25日、2019年2月28日

■関連記事
女子旅にぴったり!河口湖のイチオシ観光スポットまとめ

3.「河口湖体験工房クラフトパーク」で世界に1つだけのお土産を作ろう

河口湖オルゴールの森のすぐ近くにあるのが、「河口湖体験工房クラフトパーク」。とんぼ玉、NEWステンドグラス、サンドブラスト、ジェルキャンドル体験の4種類の物づくりが体験できます。

旅の思い出をぜひオリジナルの作品に残してみてはいかが。

河口湖体験工房クラフトパーク
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口3118地
  • 0555-20-4123

・休館日:不定休

4.着物を芸術にまで昇華させた作品を展示「久保田一竹美術館」

河口湖の北にある「久保田一竹美術館」では、染色家・久保田一竹氏の着物作品が展示されています。

四季折々の富士山を表現するなど、作品一つひとつが衣類としての着物を通り越し、芸術作品としての美しさを放っています。2009年には「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で三つ星を獲得しました。

展示物以外にも建造物や庭にこだわりがあり、美術館全体の美しさにも心癒やされます。

久保田一竹美術館
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町河口2255
  • 0555-76-8811

・休館日:毎週火曜日/12月26・27・28・29日/その他特に定める日(祝日の火曜日、及び1月の第1火曜日は開館)

5.懐かしさを喚起させる人形を展示「河口湖ミューズ館・与勇輝館」

河口湖の南岸、八木崎公園の一角にある「河口湖ミューズ館・与勇輝館」は、与勇輝(あたえ ゆうき)氏の人形作品を常時約100体展示しています。

人形は木綿布にて制作されており、人形本体から衣服、小物まで、すべて製作者の手によるもの。表情や立ち姿、衣服からは、まるで生きているかのような雰囲気が醸し出されています。

日本の懐かしい姿を感じさせるミュージアムであり、2009年に「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」の二つ星を獲得しています。

河口湖ミューズ館・与勇輝館
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町小立923 八木崎公園
  • 0555-72-5258

・休館日:12月~3月の毎週木曜日、年末

6.魅力的で貴重なおもちゃが勢ぞろい「河口湖北原ミュージアム」

河口湖大橋の南端すぐにある「河口湖北原ミュージアム」では、ブリキのおもちゃコレクターの第一人者である北原照久氏が、40年に渡って収集したコレクションを展示しています。

ブリキのおもちゃをはじめ、あらゆる種類のおもちゃや雑誌、懐かしのドーナツ盤レコード、広告物など、懐かしい品々であふれています。ショップではブリキのおもちゃを購入することもできますよ。

河口湖北原ミュージアム Happy Days
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町小立1204-2 梨宮公園内
  • 0555-83-3220

7.神秘的な美しさに思わずため息…「山梨宝石博物館」

河口湖北原ミュージアムから湖畔に沿ってすぐ、「山梨宝石博物館」はその名の通り、世界中の貴重な宝石を展示している博物館。

山梨県は古くから水晶の産地として知られており、現在国内で製造されているジュエリー製品の4分の1が山梨産という、宝石とは深い縁のある地域です。

博物館内には、宝石にまつわるさまざまなものが展示されています。職人が作り出した高級ジュエリーから、鉱物学的に希少な標本、1,270kgもある巨大水晶まで種類も豊富。その一つひとつが神秘的な輝きを放っており、思わず見惚れてしまう美しさです。

山梨宝石博物館
  • 山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
  • 0555-73-3246

・休館日:毎週水曜日(祝日の場合は開館)

大人でも夢中になれるアクティビティ

ミュージアムや体験施設を巡るおとな旅で感性と知的好奇心を満たした後は、河口湖の自然を満喫するアクティビティ体験はいかがでしょう。“おとな”を魅了するに足る、おすすめのアクティビティを厳選しました!

ホーストレッキング(乗馬)で優雅に富士山麓を散策

さまざまな場所で富士山を見られる山梨ですが、やはり自然のおいしい空気を吸いながらその雄大な姿を堪能したいもの。ホーストレッキング(乗馬)は、河口湖で優雅なおとな旅をしたい方にぴったりのアクティビティです。

山梨県にある乗馬クラブ「パディーフィールド」では、乗馬レッスンとトレッキングがセットになった1時間ほどの手軽な“体験ツアー”を開催中。レッスンでは乗馬の基本から丁寧に教えてくれるので、馬に触ったことのない初心者から参加できます。

トレッキングで散策するのは、緑の美しい林の中や、富士山を堪能できるフォトスポットなど、景観の素晴らしいコース。短いながらも充実した時間を過ごせる、河口湖観光にぴったりのツアーです。

主催会社:パディーフィールド
  • 山梨県南都留郡鳴沢村11100-86

富士の絶景に無人島上陸…見どころ満載のカナディアンカヌーツアー

自然豊かな河口湖周辺でアウトドアを楽しみたい方におすすめなのが、「カントリーレイクシステムズ」。さまざまなアウトドア体験ができる施設で、中でも“カナディンカヌー”は家族や友人、恋人同士など、一緒にパドルを漕ぎながら、悠々と湖上散歩を楽しめることから人気を呼んでいます。

半日ツアー”では、レッスンからツーリングまで約2時間で楽しめ、気象条件が良ければ富士五湖に浮かぶ唯一の無人島「鵜の島」に上陸できることも!

目の前に富士山が広がる最高のロケーションに加え、思い出深い体験ができるツアーです。

主催会社:カントリーレイクシステムズ
  • 山梨県南都留郡富士河口湖大石2954-1 ウィルダネスパークロッヂ(カントリーレイクシステムズ)

■関連記事
世界遺産の富士五湖でカヌー・カヤックをおすすめする4つの理由

樹海と洞窟を探検するトレッキングツアーで神秘の姿を目の当たりに!

富士山の麓に広がる青木ヶ原樹海。暗く危険な森…というイメージをお持ちの方がいるかもしれませんが、不思議な魅力にあふれた自然豊かな森なんです。

青木ヶ原樹海の魅力を知るには、エコツアーに参加するのがベスト。「冨士エコツアー・サービス」が開催する“トレッキングツアー”は、富士河口湖町公認のネイチャーガイドが同行するため、樹海の特徴や見どころなど丁寧な解説を聞きながら散策を楽しめます。

洞窟探検では、天然記念物の溶岩洞窟「富士風穴」に入洞!タケノコ状の氷の塊「氷筍(ひょうじゅん)」が立ち並ぶ氷の神殿“アイスパレス”など、息をのむ美しい景色に出会えます。このツアーで樹海のイメージが変わるはず!

主催会社:冨士エコツアー・サービス
  • 山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢8532−63 道の駅なるさわ

河口湖畔の自然林を四輪バギーで爽快&スリリングに走行!

もっとアクティブに河口湖を楽しみたいなら、ATV四輪バギーに乗って湖畔を駆け抜けるツアーはいかがでしょう。“ATV四輪バギー”とは「All Terrain Vehicle 四輪バギー」の略で、全地形対応車のこと。低圧タイヤを装着した原動機付きの車両で、オフロードなどさまざまな地形で走行を楽しめます。

先ほど紹介した「カントリーレイクシステムズ」では、ATV四輪バギーの“体験ツアー”を開催中。

公道を走らない場合は運転免許証が不要のため、このツアーでは16歳から参加OK。練習専用エリアも用意されており、運転に自信のない方でも気軽に挑戦できます。

安定感のある四輪バギーで、ぬかるんだ道や水たまりも何のその!でこぼこした石畳や丸太も軽快に乗り越えて、ワイルドなオフロードドライブを楽しみましょう。

主催会社:カントリーレイクシステムズ
  • 山梨県南都留郡富士河口湖大石2954-1 ウィルダネスパークロッヂ(カントリーレイクシステムズ)

全身で河口湖を楽しむ旅に出かけよう

ミュージアムでは感性を、アクティビティでは身体を。河口湖ではさまざまな体験ができます。どちらも満たしつつ、おとな旅を満喫してくださいね。

アウトドアレジャーの予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、今回紹介した以外にも魅力的なツアーをたくさん掲載しています。ぜひこちらもご覧ください。

(編集部注*2015年12月8日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する