初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

河口湖・本栖湖

カップルにおすすめ!河口湖周辺のデート観光スポット5選

2015.10.18
休日は人気の観光スポット・河口湖でデートしてみませんか?カップルにおすすめの素敵なスポットをご紹介します。

河口湖周辺でできることといえば、トレッキングやカヌーなどのアクティビティを思い浮かべますが、実は、ハーブを扱ったショップや美術館など、女性のココロをくすぐるスポットも多数あるんです。

今回はその中でも、見どころ満載のデートスポットを5つご紹介します。

1.河口湖ハーブ館

ハーブの魅力を余すことなく楽しめる河口湖ハーブ館。

2階建ての本館にはショップがあり、1階ではポプリやサシェなどのハーブを使った雑貨、2階では種類豊富なハーブティーを扱っています。

また、2階にはハーブを使ったワークショップもあります。自分だけのアイテムを作ってお土産にしても素敵ですね。

このほか、ハーブガーデンやカフェ、温室など見どころもたくさん。つい長居してしまいそう!

■ 基本情報
・名称:河口湖ハーブ館
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713-18
・アクセス:車:中央自動車道河口湖ICから7分/電車・バス:富士急行線「河口湖駅」から河口湖周遊レトロバス乗車、「河口湖ハーブ館」前下車すぐ
・営業時間:9:00~18:00(冬季11月~3月は17:30まで)
・定休日:年中無休
・電話番号:0555-72-3082

2.河口湖オルゴールの森

photo by PIXTA

オルゴールをテーマとしたヨーロッパテイストの美術館『河口湖オルゴールの森』。中世ヨーロッパをイメージしており、歩いているだけでも優雅な気分になれます。

館内には、世界最大級のダンスオルガン、アンティークのオルゴールや自動人形、自動演奏の楽器などの展示があり、オルゴールの繊細な美しさと歴史に触れることができます。

バラが見事なローズガーデンや、富士山を眺めながら食事ができるレストラン&カフェもあり、のんびりと過ごすにはぴったりです。

■ 基本情報
・名称:河口湖オルゴールの森
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20
・アクセス:車:中央自動車道河口湖ICから約15分/電車・バス:富士急行線「河口湖駅」から河口湖周遊レトロバス乗車、「オルゴールの森美術館」前下車すぐ
・営業時間:9:00~17:30(最終入館17:00)※季節によって変更あり
・定休日:無休(冬季休館日あり)
・電話番号:0555-20-4111
・入館料:大人1500円、大高生1100円、小中学生800円

3.山梨宝石博物館

山梨といえば、宝石! 建物かわいい

A post shared by @sate_to on

日本で初めて設立された宝石専門の博物館である「山梨宝石博物館」。館内に展示されている宝石はなんと500種3000点!

館内では、原石とカット石、そしてジュエリー製品の3点をセットで展示し、加工による変化が分かるよう工夫されています。なかなか見ることのない宝石の姿に好奇心がそそられます。

そして、この博物館で最もインパクトがあるのが、巨大水晶!高さ180㎝、重さ1270kgもの水晶は、ひとつの結晶としては国内最大級。その迫力に圧倒されます!

館内を巡ったあとはミュージアムショップへ。携帯ストラップなどの小物から本格的なアクセサリーまで幅広いラインナップ。お揃いで購入したり、こっそりプレゼントを選んでみるのも素敵ですね♪

■ 基本情報
・名称:山梨宝石博物館
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町船津6713
・アクセス:車:中央自動車道河口湖ICから約10分/電車・バス:富士急行線「河口湖駅」から河口湖周遊レトロバス乗車、「山梨宝石博物館」前下車すぐ
・営業時間:9:00〜17:30(最終受付17:00)、冬期9:30〜17:00(最終受付16:30)
・定休日:水曜(祝日は除く)、年末
・電話番号:0555-73-3246
・入館料:大人600円、小中学生300円、6歳未満無料

4.河口湖自然生活館(大石公園内)

photo by PIXTA

大石公園内にある河口湖自然生活館。河口湖から富士山を眺められる最高のロケーションが出迎えてくれます。

ブルーベリーを扱っており、ジャム作り体験教室やショップでラベンダーに関するアイテムや食品が購入できます。館内のカフェではブルーベリーのソフトクリームが食べられます。

一年を通して素晴らしい眺めを楽しめますが、特に6月下旬〜7月上旬にかけては湖畔にラベンダーが咲き、そこから眺める富士山も見事です。

■ 基本情報
・名称:河口湖自然生活館(大石公園内)
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2585
・アクセス:車:中央自動車道河口湖ICから20分/電車・バス:富士急行線「河口湖駅」から河口湖周遊レトロバス乗車、「河口湖自然生活館」前下車すぐ
・営業時間:ショップ9:00~18:00(冬季11月~3月は17:30まで)、ジャム作り体験(1日7回)最終受付16:00、カフェ9:00~17:00(冬季11月~3月は16:30まで)
・定休日:年中無休(悪天候により臨時休館あり)
・電話番号:0555-76-8230
・入館料:無料

5.石ころ館 河口湖

天然石アクセサリーを扱うショップ『石ころ館 河口湖』。富士山の大パノラマが楽しめる好立地にあります。

誰にも自分の守護石があるそうで、ここではその守護石を調べ、その石を使ったオリジナルアクセサリーを作ることができます。守護石を取り入れた自分だけのアクセサリーは特別感もあって愛着もわきそうですね。

また、宝探し気分が味わえる宝石のすくいどりも人気!制限時間30分の間に、ルビーやサファイヤ、キュービックなどの宝石や天然石を水底にある砂の中からすくいとり、持ち帰ることができます。

■ 基本情報
・名称:石ころ館 河口湖
・住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立字嶋原1221-1
・アクセス:車:中央自動車道河口湖ICから約15分/電車・バス:河口湖周遊バス乗車、「河口湖ハーブ館」前下車、徒歩1分
・営業時間:4月~10月9:00~18:00、11月~3月9:30~17:30(年末年始は要問い合わせ)
・定休日:年中無休
・電話番号:0555-73-4000

河口湖周辺の自然にもっと触れてみたい!という方は、家族や友人はもちろん、カップルで参加できるアクティビティがおすすめです。

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では、河口湖周辺で楽しめる体験レジャー・観光情報が多数あります。ぜひチェックしてみて!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Aya

Aya

鳥取県出身の駆け出しライター。子どもの頃は海へ山へと走り回っていました。いつか屋久島へ行きたいと思い、はや3年。趣味は植物や水のある場所や見晴らしの良いロケーションを求めてカメラ片手に散歩すること。

ツアーを予約する