雪で遊ぼう!群馬のおすすめスキー場7選とおすすめ雪遊び 2019.02.15 群馬県

都心からのアクセスが良く、豊富な積雪量で人気の群馬県のスキー場、近隣に温泉もあり、首都圏から泊まりがけはもちろん、日帰りでも楽しめます。群馬県のおすすめスキー場7選と、群馬県で楽しめるウィンタースポーツをご紹介します!

スキー場の名所である群馬県北部。東京から車で2時間以内でアクセスできるスキー場も多く、首都圏から泊まりがけはもちろん、日帰りでも楽しめます。

そんな群馬県でウィンタースポーツを楽しんでみませんか?今回は、群馬県のおすすめのスキー場と、群馬県で楽しめるウィンタースポーツについてお届けします!

【目次】

1.草津国際スキー場
2.丸沼高原スキー場
3.たんばらスキーパーク
4.川場スキー場
5.水上高原スキーリゾート
6.パルコールつま恋スキーリゾート
7.ノルン水上スキー場
【column】群馬県のスキー場の基本的な選び方
■群馬県で楽しむ雪遊び
 - 1.雪山トレッキングで冬の自然を満喫できるスノーシュー
 - 2.自然の地形で滑る爽快感がクセになる!バックカントリースキー
 - 3.まるで雪山ボディボード?スリル満点のエアーボード
 - 4.雪山の自然の中を歩くスキーで探検しよう!

<<群馬県で体験できるアクティビティの一覧は こちら>>

1.バラエティに富んだコースが魅力「草津国際スキー場」

PIXTA

日本三名泉に数えられる温泉地「草津温泉」に隣接する「草津国際スキー場」は、日本で初めてリフトが掛けられたという、100年以上の歴史を持つスキー場。

草津国際スキー場は、1つひとつのコースが長めに作られており、最長8,000mの距離を一気に滑走できることろがほかのスキー場とは違う魅力。さらに、コースはバラエティに富んでいるので初心者から上級者まで楽しめます。

キッズパークではソリの無料貸し出しがあるなど、子供が喜ぶ遊び場となっているほか、1歳から利用できる託児所も付いているので、赤ちゃんでも安心!家族そろって楽しめますね。

温泉地・草津にあるので、スキーの後に温泉に行けるというのもポイント。当日使用したリフト券を提示すれば、草津温泉で有名な3つの日帰り入浴施設「大滝乃湯」「西の河原露天風呂」「御座之湯」の入湯料が20%オフになるお得なサービスもあります。

草津国際スキー場
  • 群馬県吾妻郡草津町大字草津白根国有林158林班
  • 0279-88-8111

■関連記事
週末は群馬で日帰り温泉とアクティビティを楽しもう!

2.雪質が良く快適に滑れる「丸沼高原スキー場」

PIXTA

標高にあたる1,400〜2,000mと、県内のスキー場でもトップクラスの標高に位置する「丸沼高原スキー場」は、雪の量が多く、質も良いので、快適な滑りが楽しめます。

営業期間は1月下旬~5月上旬と、長めに設定されているのも人気の秘密。

ロープウェイで一気に標高2,000mまで登れ、そこから全長4,000mのロングランコースを楽しめます。緩やかなコースを選べば、初心者でも山頂から4,000mの長さを楽しく滑り降りていけますよ。

日帰り温泉や宿泊施設も場内にあり、泊まりで楽しむことも、疲れを温泉で癒やしてから日帰りで利用することもできます。

丸沼高原スキー場
  • 群馬県利根郡片品村東小川4658-58
  • 0278-58-2211

3.ビギナーや子供向けのコースがが充実「たんばらスキーパーク」

 

View this post on Instagram

 

たんばらスキー&ラベンダーパークさん(@tambaratokyuresort)がシェアした投稿 -

「たんばらスキーパーク」は沼田市の玉原高原にあるスキー場です。標高が高く、乾いたサラサラの粉雪が降ることから「こなゆきたんばら」として宣伝をしており、良質な雪質で知られています。

こちらは他のスキー場に比べ、初級~中級向けのコースが多く、子供向けの雪遊び・ソリ遊び専用の「TAMBARA SNOW LAND」もあるので、子供や初心者の方でも楽しめるスキー場です。

また、12月上旬〜5月のゴールデンウィーク前後まで営業していることも魅力!

スキーシーズン以外は「たんばらラベンダーパーク」として営業していて、ウィンターシーズンは一面に雪が広がるゲレンデが、6~9月には紫色のラベンダーの花畑となり、冬の銀世界とはまったく

たんばらスキーパーク
  • 群馬県沼田市玉原高原
  • 0278-23-9311

4.ICからのアクセスがいい「川場スキー場」

PIXTA

「川場スキー場」は雪質が良く、関越自動車道「沼田」ICから17kmとアクセスしやすいため人気のスキー場です。
アクセスの良さに加え、駐車場が土日祝日でも無料。さらに、立体駐車場なので天候が悪くても濡れずにゲレンデまで行ける上に、車の上に雪が積もる心配もないため、車で来るのに好条件なスキー場。

中級・上級者向けのロングコースが多く、比較的斜度の大きいコースもあるので、スキー上級者も満足できる滑りが楽しめます。
また、スノーボーダーも多く訪れるので、スノボ好きな人におすすめのスキー場です。

川場スキー場
  • 群馬県利根郡川場村川場高原
  • 0278-52-3345

5.スキーのほかにもいろいろ遊べる「水上高原スキーリゾート」

 

View this post on Instagram

 

Emiko Furuya / 古屋江美子さん(@emiko_f)がシェアした投稿 -

「水上高原スキーリゾート」は、スキー場にホテルやゴルフコースが併設されたリゾート施設で、冬はスノーアクティビティを、夏はゴルフを楽しめます。

ここではただ滑るだけでなく、スノーモービルや犬ぞり体験、スノーラフティング、クロスカントリー体験など、10種類のさまざまなアクティビティが楽しめます。スキーやスノボに飽きてしまったら、ほかの雪遊びで思い切り楽しんでみてはいかがでしょうか?

「水上高原ホテル200」も併設されていて、宿泊してゆっくりとスキーを味わうにはうってつけ。ホテルの公式HPから宿泊を予約すると、板・ブーツ・ストックのレンタル料などのお得な割引特典を受けることもできますよ。

水上高原スキーリゾート
  • 群馬県利根郡みなかみ町藤原6152-1
  • 0278-75-2222

■関連記事
群馬の名湯・四万温泉のおすすめ宿5選と感動必至のカヌー体験

6.関東一長いゴンドラがある「パルコールつま恋スキーリゾート」

 

View this post on Instagram

 

azuさん(@azu_tr)がシェアした投稿 -

ホテルが併設された「パルコールつま恋スキーリゾート」は、関東トップクラスの2,100mの標高差があるスキー場です。さらに幅150mの広大なゲレンデや、全長3,200mのゴンドラは関東一を誇るほど!

最大滑走距離は4,500mというロングコースで、思い切った滑りが楽しめます。

標高が高いので、質の良いパウダースノーが降るのもポイント。ふわふわの雪なら何度転んでも痛くない。

コースは初中級向けのコースが多いので、初心者でも楽しめます。無料休憩室や有料のサウナ付き温泉など、リゾートならではの充実した施設も魅力です。

パルコールつま恋リゾート
  • 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣バラギ高原
  • 0279-96-1177

7.夜まで遊べる「ノルン水上スキー場」

 

View this post on Instagram

 

まなみさん(@manami4056)がシェアした投稿 -

「ノルン水上スキー場」は群馬県でも有数のアクセスが良いスキー場で、関越自動車道「水上」ICから近く、都心から約100分でアクセスできます。JR上越線「水上」駅や上越新幹線「上毛高原」駅から無料シャトルバスも運行しています。

コースは5コースとやや少なめですが、各コース1,000m前後の長さがあり、斜度に変化があるので、レベルに合った滑りができます。

さらに、最長で24時まで営業しているので、昼過ぎからゆっくり来ても夜までたっぷり遊べますよ。

「ノルン水上スノーランド」では、子供向けのソリ遊びやチュービングなどの雪遊びを家族みんなで楽しめます。

ノルン水上スキー場
  • 群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139
  • 0278-72-6688

群馬県のスキー場の基本的な選び方

群馬県にはスキー場が数多く存在し、主に長野県に隣接する群馬県北西部の草津温泉・万座温泉周辺、群馬県最北部のみなかみ町周辺、群馬県北東部の片品村周辺の3エリアに集中しています。

草津方面は温泉地に近く、スキーと温泉を両方楽しむのに最適なスキー場が数多くあります。

みなかみ町周辺は比較的高速道路のICから近く、首都圏からアクセスが良いというメリットがあります。片品村周辺は反対に少々アクセスに時間がかかりますが、その分標高が高く、雪の質がほかのエリアと比べて良いといわれています。

温泉などの観光重視か、首都圏からのアクセス重視か、雪質重視か。目的に応じてスキー場を選ぶと良いでしょう。(写真/PIXTA)

アクティビティ王国・群馬県で楽しむ雪遊び

PIXTA

ゲレンデでのスキーやスノーボードでは物足りない!ほかの雪遊びがしたい!という方もいらっしゃることでしょう。

ここからは、そんな皆さんのために群馬で楽しめる雪遊びについてお届けします。

1.雪山トレッキングで冬の自然を満喫できるスノーシュー

スノーシューはスノートレッキングとも呼ばれ、「スノーシュー(西洋かんじき)」を履いて雪の上を自由に歩き回り、白銀の世界を楽しめるアクティビティ。

スノーシューを履けば、積もった雪の上でも脚が沈むことなく歩けるので、ふかふかの雪の上でトレッキングを楽しめます。歩いている最中に動物に出会えるかも。

装着が簡単なので子供の雪遊びデビューにもおすすめ!ツアー中もガイドが安全に配慮しながら案内してくれ安心です。

フォレストトレッキングだけではなく、途中ソリで遊んだり雪だるまを作ったりと、雪遊びも満喫できるので、子供も退屈せずに楽しめます。

「フォレスト&ウォーター」の“ツアー”なら、スノーシューの基本装備は無料レンタル、スノーブーツやウェアの有料レンタルもそろっているので、気軽に参加できておすすめです!

主催会社:フォレスト&ウォーター
  • 群馬県利根郡みなかみ町湯檜曽191-12 フォレスト&ウォーター 水上ベース

2.自然の地形で滑る爽快感がクセになる!バックカントリースキー

PIXTA


バックカントリースキーは、人工的に作られたスキー場ではなく、自然の雪山を滑るスキーです。

リフトやゴンドラなど、スキー場にあるものがないため、自分で雪山を登って滑ります。山を登る楽しさや達成感、天然の傾斜や起伏を滑り降りる爽快感は普通のスキー場では味わえません。

本来はシャベルやビーコン、プローブといった多くの装備が必要で、すべてそろえるのは大変ですが、ツアーではそういった用具がレンタルできるので、気軽にバックカントリースキーを体験できます。

バックカントリースキーを始めてみたいけど、どんな知識が必要なのか、自分のレベルでも大丈夫なのか不安がある方におすすめなのが、「冒険小屋」の“バックカントリービギナーツアー”です。

最初に雪崩の基礎知識やバックカントリーに必要な装備の使い方など、初心者向けの講習もあるので安心です!バックカントリー独特の滑り方やスタート地点まで歩くハイクアップの注意点など、バックカントリーのテクニックも楽しく身につけましょう。

実践的スキー場のゲレンデトップに向かい、そこからエントリーするのはバックカントリーエリア。圧雪されていない自然の地形で、フカフカのパウダースノーを思いっきり味わいましょう。ゲレンデとは違う雪山の景色を楽しめるのも、バックカントリーの醍醐味です。時には立ち止まって周りの景色を満喫してくださいね!

主催会社:冒険小屋
  • 群馬県利根郡みなかみ町綱子57

3.まるで雪山ボディボード?地面すれすれで滑るスリル満点のエアーボード

「エアーボード」はヨーロッパを中心に人気が高いウィンタースポーツ。

専用のボードにうつ伏せで乗って滑り降りるので、体感速度は時速40kmとスピードともいわれますが、操作が簡単なので初心者でも簡単に曲がったり止まったりできます。

「カッパCLUB」の“エアボード半日ツアー”では最初に緩斜面で基本的な「止まり方」や「曲がり方」を練習するので安心です。連続ターンまでできるようになってくると、目前に迫る雪面やスピード感などのスリルが楽しめるようになります。

1日コースでは、午前中にマスターしたテクニックを駆使してロングランも満喫できます。狭いところや急斜面などの圧雪していないふかふかゾーンでの滑走や操作も徐々に慣れてきますよ。

滑走だけではなく、エアボードを使ったスノーフラッグやプチレースなどの雪遊びもみんなで楽しみましょう。

ツアーは雪質、積雪量、参加人数に応じて、ガイドがその日ベストのゲレンデを選びます。最高のコンディションで思いっきり楽しんでくださいね!

主催会社:カッパCLUB
  • 群馬県利根郡みなかみ町寺間18

4.雪山の自然の中を歩くスキーで探検しよう!

「歩くスキー」はスキーを履いて雪上をトレッキングするウィンタースポーツで、「ネイチャースキー」とも呼ばれています。

かかとが上がる自由度の高い「ヒールフリースキー」を使うことで、普通のスキーとは違い、雪上を歩いたり登ったりすることができます。あまり人が通らないところにも進んでいけるので、冬の大自然を身近に感じられます。

湯檜曽川(ゆびそがわ)沿いを歩く“一の倉沢コース”は距離が約2km(往復4km)で、緩やかな登りと下りが多いので、歩くスキーが初めての方におすすめのコースです。ツアー中は谷川岳、一の倉岳、武能岳、朝日岳・白毛門の谷川連峰の山々を観賞しながら、ゆっくりと雪山での時間を楽しめます。

雪山ではサルやウサギ、タヌキ、テン、カモシカなどに会えるかもしれませんが、それはその時の運次第!ガイドさんがふと話を中断して沈黙したら、周りの様子をうかがってみましょう。近くに野生動物がいるかもしれません。

トレッキングも気持ちが良いですが、雪山の中を歩くのはまたひと味違う魅力がありますよ。

主催会社:ジャグスポーツ
  • 群馬県利根郡みなかみ町 綱子145-1

群馬県のスキー場でスノーアクティビティを満喫しよう!

いかがでしたか?

群馬県には多くの魅力的なスキー場やウィンタースポーツを楽しめる場所がたくさんあります。

一緒に訪れるご家族やご友人同士たちと、ぜひ群馬での雪遊びを楽しんでみてくださいね。

アウトドアレジャーの予約サイトでは、「SOTOASOBI(そとあそび)」全国で楽しめるアクティビティを紹介しているのでぜひチェックしてみてください。

(編集部注*2016年12月29日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する