初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

  • とびっきりの体験アウトドア歴15年の
    プロが厳選したコースのみ
  • だれでも気軽に!初心者大歓迎!
    全コースプロガイドつき
  • 最低価格保証いつもお得な価格で
    予約ができる!
2016.4.1

【那須】雨の日もへっちゃら!楽しく過ごせる観光施設10選

「せっかくの那須のお出かけが雨になっちゃった…」なんてガッカリする必要はありません!那須には屋内でも楽しめる観光施設もたくさんあるんです。早速プランを変更して遊びに行きましょう!

那須と言えば、美しい高原の自然を感じながら過ごせる観光スポットが人気。

しかし、そんな那須も毎日快晴!というわけにはいきません…ちょうどお出かけする予定の日が雨になってしまった…なんて経験をされた方も少なくないはず!

那須では雨でも全く問題ありません!今回は雨の日のお出かけにオススメの那須観光スポットをご紹介いたします。

1.那須オルゴール美術館

那須オルゴール美術館はオルゴールの普及に務めた故・佐藤潔氏のコレクションを中心に、世界各国から集めたオルゴールを展示しており、毎日スタッフによる貴重なオルゴール演奏を楽しむ事が出来ます。

館内は手のひらサイズの小さなものから、大人の背を越すほどの大きなものまで様々なオルゴールがいっぱい!

形式によって音の鳴らし方も違い、音色も全く変わってしまうので、聴き比べをするとより興味が深まりますよ!

約70曲の中から好きな曲のオルゴールを選び、それを好きなパーツで飾り付けて完成させるオルゴール作りも人気。旅の思い出にぜひ作ってみてはいかがでしょうか?!

■ 基本情報
・名称:那須オルゴール美術館
・住所:〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙270
・アクセス:東北新幹線JR那須塩原駅より那須湯本温泉行き
バス→広谷地下車、徒歩2km/東北自動車道 那須I.Cより那須街道(県道17号)を那須湯本方面へ→広谷地交差点を右折し5km先を右折、200m先左側
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:年中無休
・電話番号:0287-78-2733
・料金:大人1,000円 中高生800円 小学生600円

2.那須サファリパーク

那須には牧場など動物と触れ合う事が出来る場所が多いのも人気の理由の一つ。でも雨の中、普通の動物園や牧場を見て回るのは大変!そんな時は那須サファリパークがオススメです。

サファリパークは自分の車や園で貸し出してくれるレンタカー、乗り合いの”ライオンバス”に乗って園内を回り、動物たちを車内から楽しめるので雨の心配はありません。

草食動物ゾーンでは自由にエサやりが出来るので、動物園よりも間近にキリンやゾウ達を見ることが出来るかも?!

かなりの迫力で迫ってくる動物たちにビックリ!雨であることを忘れて楽しめますよ!

■ 基本情報
・名称:那須サファリパーク
・住所:〒325-0303 栃木県那須郡那須町高久乙3523番地
・アクセス:JR黒磯駅→東野交通バス「那須ロープウェイ・那須湯本」方面バスで約17分→「下守子(したもりこ)」バス停下車→徒歩約5分/東北自動車道「那須I.C」から那須街道経由で約15分/周遊シャトルバスキュービー号で那須サファリパーク下車
・営業時間:8:00~17:00(最終入園受付16:30まで)
・電話番号:0287-78-0838
・料金:大人2,600円 小人(3歳~小学生)2,100円 シニア(65歳以上)1,800円
※入園料に加え、入園方法によって別途料金が発生します(500円~2,000円)

3.トレジャーストーンパーク

2014年夏にオープンしたばかりのトレジャーストーンパークは、3つのテーマに分かれた施設で鉱石を探す体験が出来る、ファミリーにオススメのテーマパーク!屋内施設のため、外の天候の影響も無く安心!

地下鉱山(ディープリバー)と呼ばれる場所では薄暗いトンネルを抜けて、洞窟内で鉱石掘りをしたり、

水晶の谷(クリスタルリバー)では水の流れる川底からパワーストーンを探し当てたり、

ジオード(晶洞・しょうどう)と呼ばれるマグマの内部で成長した結晶の塊を選び、クラッシャーという機械で割って中の結晶を見てみたり…

探検で手に入れた鉱石やパワーストーンはそのままお持ち帰りできます。日常では体験出来ないような石の世界に子供達はもちろん大人も大興奮間違いなしです!

■ 基本情報
・名称:宝石探し トレジャーストーンパーク
・住所:〒325-0002 栃木県那須郡那須町高久丙123
・アクセス:路線バス停留所「ホテルエピナール那須」より徒歩約20分/東北自動車道那須I.C.→那須街道 → 広谷地交差点 経由で約7km
・営業時間:10:00~17:00(時期により異なる)
・定休日:木曜日 ※臨時定休あり
・電話番号:0287-78-0838
・料金:各アトラクション毎に料金が発生します(200円~1,800円)

4.那須ガーデンアウトレット

那須塩原駅から車ですぐのアクセス便利な場所にある那須ガーデンアウトレットには200を超える店舗が勢ぞろい!

全ての店舗が一階に位置しているため、階段やエレベーターの利用が不要なので、車いすの方やベビーカー利用のパパママ達も気軽にお店を見て回れます。

施設内はペット可の場所が数多くあり、愛犬と一緒に過ごすことも可能!ドッグカフェやグッズを扱うショップやドッグランも備えており、まさにリゾートらしいアウトレットモール。

10月31日からは”ウインターイルミネーション”が始まり、夜になると施設内を20万個のLEDの光が包み込みます。とっても幻想的な風景をぜひお楽しみください!

■ 基本情報
・名称:那須ガーデンアウトレット
・住所:〒329-3122 栃木県那須塩原市塩野崎184-7
・アクセス:JR那須塩原駅より無料シャトルバスにて約8分/東北自動車道 黒磯板室I.C.より約2分
・営業時間:10:00~19:00
・定休日:年中無休
・電話番号:0287-65-4999

5.那須 森のビール園

雨で外で思いっきり遊べない分、思いっきり美味しい食事を楽しんじゃいましょう!”那須森のビール園”は皆さんご存知のビールブランド、サッポロが直営しているレストラン&ショップ。

敷地内にあるサッポロビール那須工場で特別醸造された、ここでしか飲めない限定プレミアムビールをなんと飲み放題で堪能できる貴重なレストランなんです!

さらにお食事も90分食べ放題。バラエティー豊かな料理に加えて、ジンギスカンや牛しゃぶもプラスすることが出来ます。

もし、お車で来てしまった時も大丈夫。館内にはショップも併設しており、限定ビールをお土産として購入することも出来ます。ホテルや自宅に帰ってゆっくり堪能してください!

■ 基本情報
・名称:那須 森のビール園
・住所:〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲4453-49 サッポロビール 那須工場 那須 森のビール園
・アクセス:JR黒磯駅よりタクシーで15分/東野バス「那須湯本方面行き」約15分「田代南」下車→徒歩約2分/東北自動車道「那須IC」より約5分
・レストラン営業時間:(月~金)11:00~16:00 ※最終受付14:30、(土・日)11:00~20:00 ※最終受付18:30
・電話番号:0120-742-150 (代表)0287-60-1031

周辺のおすすめレジャースポット

晴れの日には、那須高原パラグライダー那須野ヶ原ホーストレッキングのアウトドアレジャーもおすすめです。全くの初心者の方も楽しめる内容です!

6.藤城清治美術館

日本を代表する影絵作家である藤城清治氏の70年を越える制作活動の集大成として開館されたのが、こちらの「藤城清治美術館」。影絵作品約140点に加え、デッサンや貴重な資料など約200点も展示されています。

天井や壁面、床にも様々な仕掛けがほどこされており、何だか懐かしいメルヘンの世界が広がっています。

最大の見せ場は、藤城氏のデザインした美しいステンドグラスが散りばめられた教会。実際に挙式も挙げられるその教会は、美しく厳かな雰囲気に包まれています。

また東日本大震災の被災地に出向き、現地でデッサンしたものを元にした作品は、被災地の復興と平和への祈りが込められています。

■ 基本情報
・名称:藤城清治美術館
・住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本203
・アクセス:JR那須塩原駅・JR黒磯駅→東野交通バス『那須湯本方面行き』・『那須ロープウェイ行き』→一軒茶屋停留所下車→徒歩で約15~20分(約1km)/東北自動車道那須ICより約11km(広野地交差点から約6KM)
・営業時間:9:30~19:30(最終入館18:30)
・定休日:毎週火曜日(祝日の場合は開館)、12月27日〜12月31日
・電話番号:0287-74-2581
・料金:高校生以上1,600円、中学生以下(3歳以上)1,100円

7.那須とりっくあーとぴあ

photo by DSC_0370 | Flickr - Photo Sharing!

photo by nakimusi

「那須とりっくあーとぴあ」は、国内最大級のトリックアート美術館です。ここには、2次元(平面)で描かれたのに立体的に見える作品、角度によって全く異なるものに見える作品など、不思議な感覚にとらわれる作品が多数展示されています。

館内は写真撮影が可能。誰もが驚くような「おもしろ写真」が撮れちゃいます!

施設には、建物の構造を利用したトリックアートが多数見つかる「トリックアートの館」、ファンタジーやマジックなど魔法の世界がテーマの「トリックアート迷宮?館」、イタリア・ルネサンス期の名作がテーマの「ミケランジェロ館」の3つの美術館が併設されています。また作品の制作現場も見学可能です。

■基本情報
・名称:那須とりっくあーとぴあ
・住所:〒325-0001 栃木県那須郡那須町高久甲5760
・アクセス:東北自動車道那須IC より約8分、黒磯板室IC より約20分
・営業時間:9:30~18:00(時期により異なる)
・定休日:年中無休
・電話番号:0287-62-8388
・料金(3館共通券):高校生以上2,700円、小・中学生1,800円

8.那須ステンドグラス美術館

#那須ステンドグラス美術館

@coyumi_kが投稿した写真 –


中世イギリスのマナーハウス(貴族の館)をモチーフに建てられたのが、こちらの「那須ステンドグラス美術館」。

イングリッシュガーデンが広がる敷地には、資材から工法まで本物にこだわって建てられた石造りの建物(美術館)があり、館内には3つの礼拝堂を備えています。

全ての礼拝堂にあしらわれたアンティークのステンドグラスは、1800年代製作の作品や、ティファニー、ウィリアム・モリスなど有名作家が手掛けた作品など、希少価値の高いものばかり!見るものを圧倒させる美しさをはなっています。またステンドグラスランプも館内のあちこちに展示されています。

アンティークパイプオルガンやアンティークオルゴールの生演奏もある美術館は、一歩足を踏み入れると中世ヨーロッパにタイムスリップしたかのような厳かで優雅な気分を味わえます。

■基本情報
・名称:那須ステンドグラス美術館
・住所:〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1790
・アクセス:JR黒磯駅→東野交通バスりんどう湖経由那須ハイランドパーク行き(土日祝・季節運行)に乗り、「ステンドグラス美術館」下車/東北自動車道那須ICより約10分
・営業時間:4月~10月9:00~17:30、11月~3月9:00~16:30
・定休日:年中無休
・電話番号:0287-76-7111
・料金:大人1,300円、中高生800円、小学生500円、シニア1,000円

9.那須テディベア・ミュージアム

「那須テディベア・ミュージアム」のコンセプトは、”テディベアの家”です。館内にはチャペルで挙式を挙げるテディベアの新郎新婦やそれを祝う参列者(もちろん全てテディベア!)、アメリカの大統領、七五三参り、若草物語などをテーマにしたテディベアたちが展示されており、まるで生きているかのような錯覚を起こす世界です。

「ただのクマのぬいぐるみなのでは・・・」とお考えのあなた、テディベアに埋め尽くされたミュージアムに入ると、つぶらな瞳で見つめるテディベアの魅力にひきこまれること間違いなしです!

■ 基本情報
・名称:那須テディベア・ミュージアム
・住所:〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙1185-4
・アクセス:JR黒磯駅→東野交通バスりんどう湖経由那須ハイランドパーク行き(土日祝・季節運行)に乗り、「テディベアミュージアム前」下車/東北自動車道那須ICより約15分
・営業時間:9:30~17:00(最終入館16:30)
・定休日:3月・6月・12月の第2火曜日、2月の第2火曜・水曜
・電話番号:0287-76-1711
・料金:大人1,080円、中高生860円、小学生640円

10.鹿の湯

photo by いがぐり

photo by いがぐり

那須温泉元湯・鹿の湯は、7世紀前半に開湯されたと言われており、約1,300年もの古い歴史を持つ日本の名湯です。その昔、矢に撃たれた鹿が温泉に入り傷を癒していたことから発見されたという言い伝えが残っています。

源泉かけ流しの鹿の湯は、41、42、43、44、46、48度(女湯には48度がない)の6種類の湯船があり、時間湯という独特の入浴法が伝えられています。また明治時代に建造された木造建物は、内部も板の間が続き、湯船も洗い場も木でできており、古き良き日本を感じる佇まいです。

ちなみに鹿の湯では石鹸やシャンプーは使用禁止なのでご注意を。

■ 基本情報
・名称:鹿の湯
・住所:〒325-0301 栃木県那須郡那須町湯本181
・アクセス:JR黒磯駅からバスで35分、「那須湯元温泉」下車、徒歩2分/東北自動車道那須ICより那須街道経由、那須温泉方面へ20分
・営業時間:8:00~18:00(最終受付17:30)
・定休日:年中無休
・電話番号:0287-76-3098
・料金:大人平日400円・土日祝500円、小学生300円

いかがでしたでしょうか?!雨の日でも遊べるスポットが那須にはたくさんありますから、天気の心配はご無用!行きたくなったらいつでも遊びに行きましょう!

もし、お天気が良くなったらもちろんアウトドアの遊びに変更するもよし!今の季節なら”パラグライダーツアー”や”ホーストレッキングツアー”がオススメです。

アウトドア・アクティビティの予約サイト「そとあそび」ではこれらのツアーの詳細をご紹介していますので早速チェックしてみましょう!

(編集部注*2015年11月22日に公開された記事を再編集したものです。)

掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ライター

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

レジャーを探す

  • 円〜(税込)

  • 円〜(税込)

outfitter

そとあそび』が運営する『Outfitter』は、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

レジャー検索

熊本ボランティア支援について

top

そとあそびとは

大切な人と過ごす特別な時間!
アウトドアのプロが創りだす『とびっきりの体験』

「そとあそび」は、“そとあそびキュレーター”が厳選した初めてアクティビティに参加する人も
楽しめるツアーを主体としたアウトドア・レジャー専門の予約サイトです。

「そとあそび」で取扱うサービスは、各アウトドア・レジャー業界のプロガイドが提供する体験サービスです。
アウトドア・レジャー業界歴15年・ガイド経験のある“そとあそびキュレーター”が、
原則として実際に開催地を下見し、代表者にツアー詳細を確認したうえで、
旅の目的になり得る、おすすめツアーのみを厳選してご紹介しています。
皆さんが安心してお申込できる様、アウトドアツアー主催会社さんの御協力の元、
ご紹介する全ツアーが公示最低料金で参加可能となっております。

アウトドアレジャーそとあそび