ハンググライダー日本代表・鈴木由路さん-栄光のメダルを目指して【前編】 2016.01.01 ハンググライダー

2015年のハンググライダー世界選手権で、自身4度目の出場を果たした鈴木由路さん。世界選手権でのメダル獲得とハンググライダーの普及を目指す鈴木さんにロング・インタビューを敢行、前編・後編としてお届けします。

2015年2月28日から3月13日にかけて、メキシコで行われたハンググライダーの世界選手権に、自身4度目の出場を果たした鈴木由路(すずき・ゆうじ)さん。

このメキシコ大会も、1日目から8日目まで連日100キロ以上の距離を争う過酷なレース。結果は総合成績48位、日本人2位と、メダル獲得を目標とする鈴木さんにとっては「不本意」だったようですが、地形や気象条件が厳しい中でも健闘を見せてくれました。

世界選手権でのさらなる成績の飛躍と、ハンググライダーの普及を目指す鈴木さんに、ハンググライダーに興味を抱き始めた少年時代から今までの道のりと、ハンググライダーならではの魅力などについて、2時間以上の長時間に渡ってお伺いしました。

2週連続でお届けする第1弾のこの前編では、鈴木さんとハンググライダーとの出会いから、現在までの競技人生についてのお話をご紹介します。

ナウシカ、ラピュタに憧れて、大学時代からハンググライダーを始める

--そもそもハンググライダーに興味を抱き始めたきっかけは?

鈴木さん(以下、敬称略):幼い頃から木登りをしたり、小学校の先生に怒られながら2階の教室の窓からぶら下がったりして遊んでいました。そんな中で小学校高学年の頃、図らずも、毎日空を飛ぶ夢を見るようになったんです。高いところが好きだったから、おそらく「大空を飛んでみたい」という憧れがあったんでしょうね。

それから間もなく、宮崎駿監督のアニメ映画『風の谷のナウシカ』『天空の城ラピュタ』の主人公が天高く飛ぶ映像を見て、空を飛びたいという憧れがさらに強くなったんです。

ナウシカがメーヴェ(という飛行具)に乗って風を受けながら自由に大空を飛ぶ様子や、『ラピュタ』の(鳥型飛行機)フラップターももちろん印象に残りましたが、最も感銘を受けたのは『ラピュタ』の凧。特に後半でパズーとシータが凧に乗って夜明けを迎える場面の美しい情景に、強烈なインパクトを受けました。

--実際にハンググライダーを始めるようになった経緯は?

鈴木:高校3年生の時に多摩川の河川敷でジョギングをしていたら、偶然パラグライダーの練習をしている人を見かけたんです。当時はパラグライダーやハンググライダーといったスカイ・スポーツについて全く知識はなかったけれど、「これは空を飛ぶものではないか」と直感でピンときて。

帰宅してからインターネットで調べてみたら、ハンググライダーがそれまでずっと憧れていた『ラピュタ』の凧のまんまだと知ったんです。既に大学に進学することは決めていたので、早速ハンググライダーのサークルがある大学を探して、入学しました。

初フライトで自然の360度ビューに感動。スクールの先輩に触発されて競技大会へ

--サークルに入部して、ハンググライダーで初めて飛んだ時はどう感じましたか?

鈴木:まず緩やかな斜面でライセンス取得講習の離陸練習をしている時に、自分の足が地面から浮いて離れたのに感激しました。

ハンググライダーライセンス取得の講習を受け始めて3~4ヶ月でライセンスを取得することができ、取得後すぐに山形県の十分一山(じゅうぶいちやま)で山からの初フライトを経験しました。この時、前後左右全て、360度自然の景色が見られることに心の底から感動して、大空を飛んでいることの素晴らしさを実感しましたね。

--その後、どのようにしてハンググライダーの競技を行うようになったんですか?

鈴木:大学のサークルのメンバー全員がハンググライダーのスクールに所属してフライトを楽しんでいたのですが、同じスクール、隣のスクールの先輩で競技大会に出ている人がいて、彼らに触発されて、「じゃあとりあえず僕も大会に出てみよう」と。

大学2年の8月に「池田山カップ」という大会に初出場しました。この時、大会期間4日間のうちフライトできたのはたった1日という気象条件などがシビアな中、出場者60~70人のうち、ゴールできたのは2人だけでした。

僕は初めての大会でゴールは果たせなかったけれど、13位という好成績を収めることができて、「これなら行けるかも」と思い、以後国内シリーズ戦が開催されるたびに出場するようになりました。

大学を休学してハンググライダーに没頭。オーストラリアで初めての海外大会に出場

--ハンググライダーの世界選手権に出場するまでの経緯は?

鈴木:2回目に出場した国際大会は、石川県で開催された「デサントバードマンカップ獅子吼(ししく)」。大会に出場して間もない人は、あまりゴールできないものなんですが、僕の場合はこの大会でゴールすることができて、より一層ハンググライダーの競技大会にのめり込むようになりましたね。

また、ライバル視するようになっていた隣のスクールの先輩が「大学生のうちに世界選手権に出場する」と明言して、ハンググライダーに打ち込むために大学を休学すると決めたと聞きまして。元来負けず嫌いの僕も、その先輩に倣って休学して、昼間はハンググライダー、夜はアルバイトという生活を送り、とにかくハンググライダーの技術向上に専念しました。

ライバルの先輩とはお互い休学中にスケジュールを合わせてオーストラリアに3ヶ月ほど滞在して、ハンググライダーの練習をしたり、現地で開催された国際大会4つに出場しました。僕にとって初めての海外の大会で、最初に参加したヘイでの大会は、180キロぐらいの距離を4時間弱で飛ぶという世界選手権レベルの内容。180キロもの長距離を初めて飛んで、さらにはゴールもできたから、「世界的な大会でも戦える」という感触を得ましたね。

--2007年のアメリカ大会で世界選手権に初参戦することになりましたが。

鈴木:オーストラリアから帰国した直後は、オーストラリアで連戦した経験が生きて、それまで国内シリーズ戦で大体20位ぐらいだったのが、「板敷山(いたじきやま)スプリングフライト」という国内シリーズの大会で6位になったり、好成績を記録することができました。国内ランキングでも2004年には10位に上昇しましたが、その後、伸び悩んでしまって。

アメリカ大会は、前年の2006年のプレ世界選手権で幸運にもワイルドカード(特別枠)に選出されて出場することができましたが、世界選手権本番ではスピードを速くしようと意識し過ぎて、結果は総合82位と大変不本意なものになってしまいました。

2013年世界選手権オーストラリア大会では自身最高の総合32位に

--しかし、その経験が2013年の世界選手権オーストラリア大会に繋がったのでは。

鈴木:アメリカ大会の結果がすごい悔しくて頑張った成果が出たのが、2013年のオーストラリア・フォーブスの世界選手権です。ハンググライダーを広く普及させるため、大学を卒業後、4年間勤務した会社を辞めました。

退職間もない2012年に、マイナースポーツのアスリート向けオーディション「マルハンワールドチャレンジャーズ」で準優勝になって旅費などの心配が減り、世界選手権の準備に集中できたことも勝因の一つだと思います。世界選手権で優勝しても、賞金は10~20万円程度にしかならないので、旅費などの資金集めは、ハンググライダーの選手活動において避けては通れない問題なんです。

オーストラリア大会では、11日間ある中、大会6日目時点で11位まで成績を上げることができましたが、後半は腕が上がらなくなるくらいパンパンになってしまって。そのせいもあって調子が落ちてしまったけれど、最終的に総合32位、日本人1位という、僕にとって今までで最高の成績を収めることができました。

--2015年の世界選手権メキシコ大会を終えられてご感想は?

鈴木:(※編集部注・ハンググライダーは上昇気流を見つけてこの中に入り込み、高く舞い上がることができるが、)2015年の世界選手権が開催されたメキシコのバジェデブラボは、上昇気流が沢山出ているところとごく僅かしか出ていないところが混在している難しいエリアで。強い上昇気流に乗ったり、反対にごく弱い上昇気流を捕まえたりといった切り替えが大変で、手に負えませんでした。結果は総合成績49位、日本人2位でした。

でも、そういう困難な状況でも諦めずにベストを尽くして戦ったからか、(2015年9月27日から10月4日に)インドネシアで開催された「Telomoyo Cup2015」のスポーツクラスで優勝することができましたね。

世界選手権でのメダル獲得とハンググライダーの普及が目標

--今後の抱負は?

鈴木:ハンググライダーは、経験が物を言うスポーツなんです。世界各地を転戦して経験値を積んでいる選手が、やっぱり世界選手権でも強いんですよ。

2015年のメキシコ大会で優勝したクリスチャン・チエク(イタリア)は、おそらく40代後半ぐらいの(熟年)男性で、基本的には堅実だけれど、勝負すべきところではスピードを出すタイプ。

2013年のオーストラリア大会で優勝したマンフレット・ルーマーもメキシコ大会に出場していて、途中で全く見当外れと思われる場所を1人だけ飛んでいたりしたんですが、それでも最終的に上位に行けるというのは、長年の経験から気象状況がしっかり読めているということだと思います。

日本国内の大会は飛行する距離は短いけれど、海に囲まれた小さな島国だけに気象変化が激しくて、海外の大会と難易度的にはあまり変わりがありません。が、やはり海外で100キロ以上の長距離を時には2000~3000メートルにも高度を上げて、何度も野を越え山を越え街を越えながら競う、スケールの大きい大会で経験を重ねることが、世界選手権での勝利に繋がると痛感しています。

海外の大会での出場回数を増やして世界選手権でメダルをつかむこと、そしてハンググライダーを普及させ、メジャー・スポーツにすることが、僕の今後の目標です。

より一層の活躍が期待されるハンググライダー・鈴木選手から目が離せない!

2年に1回開催されるハンググライダーの世界選手権が次回行われるのは、2017年。より一層活躍が期待される鈴木さんの今後に、目が離せませんね。

鈴木さんのハンググライダーにおける競技活動や普及活動を応援したいという方は、「鈴木由路サポーターズクラブ」や公式ブログをチェック!

1週間後の2016年1月初旬掲載予定の後編では、鈴木さんが語るハンググライダーならではの魅力、空高く飛ぶ恐怖心をどう克服すればいいかなど、スカイ・スポーツの未経験者や初心者の方にためになる経験談をご紹介します。ご期待下さい。

(※この記事は、2016年1月1日に掲載したものです)

■鈴木由路さんプロフィール
1981年10月17日、東京都昭島市生まれ。ハンググライダー・アスリート/インストラクター。2015年世界選手権メキシコ大会に、自身4度目の日本代表として出場を果たす。
【主な戦績】2011年/日本選手権4位、世界選手権82位、国内ランキング8位、2012年/紀の川スカイグランプリ3位、板敷スプリングフライト5位、池田山カップ4位、日本ランキング5位、2013年/世界選手権32位(日本人1位)、紀の川スカイグランプリ2位、2014年/日本選手権9位、2015年/世界選手権49位(日本人2位)、紀の川スカイグランプリ2位、板敷スプリングフライト3位、池田山カップ8位
公式ホームページ
公式ブログ
Facebook
鈴木由路サポーターズクラブ

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

沖縄
2021.07.25

初心者でも楽しめる!宮古島のシュノーケリングポイント8選

沖縄県の離島の中でも特に人気の高い宮古島。エメラルドグリーンの海と白い砂浜が魅力的な宮古島は、シュノーケリングを楽しむのにもうってつけのスポット!初心者でも楽しめる、おすすめのシュノーケリングポイント8ヶ所をご紹介します。

記事を読む
伊豆
2021.07.24

伊豆でダイビングを体験!神秘の海を堪能できるツアー5選

首都圏から日帰りでも行ける伊豆は、海の生き物が豊富で、海底の地形も楽しめるおすすめのダイビングスポット!神秘的な海の風景を初心者でも気軽に堪能できる、体験ダイビングのツアーを紹介します。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.07.23

奥多摩エリアで水遊び!キャオニングを楽しめるツアー5選

奥多摩でキャニオニングを楽しめるツアーをまとめました。BBQ付きツアーや、ラフティングとのコンボツアーもあり!都心から電車でも行きやすい自然豊かなスポットで、水遊びを満喫しましょう。

記事を読む
キャニオニング・シャワークライミング
2021.07.22

夏にぴったりのアクティビティ「シャワークライミング」とは?

天然の渓谷で、すぶ濡れになって遊ぶ「シャワークライミング」は夏にぴったりのアクティビティ。実際にどんなことをするの?どこでできるの?そんなあなたに、シャワークライミングの魅力と、おすすめの体験ツアーを紹介します!

記事を読む
山梨県
2021.07.19

夏休みのお出かけはここがおすすめ!山梨県で川遊びできるキャンプ場7選

雄大な自然に囲まれた山梨県は、都心部から電車で約1時半でアクセス可能で、気軽にアウトドアを楽しめるエリア!今回は、山梨県内のキャンプ場の中でも、川遊びとキャンプを合わせて満喫できるおすすめ7ヶ所を紹介します。

記事を読む
東京都
2021.07.18

高尾の観光スポット13選!温泉・グルメなど登山以外の魅力も網羅

緑豊かで観光地としても人気の高尾エリア。新宿駅から電車で約1時間というアクセスの良さながら、登山や温泉、グルメなど、小旅行気分を存分に味わえるのが魅力です。王道から注目の新スポットまで、高尾のおすすめ観光スポットを紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.07.17

伊豆でシュノーケリング!子供も大人も大満足のスポット20選

シュノーケリングのメッカといえば静岡県の伊豆!透明度の高い海にはカラフルな魚も多く、満足度の高いシュノーケリングを楽しめます。首都圏から日帰りしやすい東伊豆をはじめ、南伊豆、西伊豆と3エリアに分けて、おすすめのシュノーケリングスポットを紹介します!

記事を読む
釧路
2021.07.12

釧路川と屈斜路湖を巡るカヌーツアー!北海道の雄大な景色を満喫

カヌーイスト憧れの地!北海道東部の釧路川と、その源流である屈斜路湖をカヌーで巡る旅はいかが?川岸に広がる釧路湿原にはタンチョウをはじめ珍しい動物が生息し、貴重な出会いも訪れます。雄大な景色を満喫できるおすすめのカヌーツアーを紹介!

記事を読む
川遊び
2021.07.11

関東の川遊びスポットおすすめ13選!手ぶらBBQができるところも

夏が近づくと、涼を求めて川遊びをしたくなるもの。関東で川遊びを楽しめる、おすすめのスポットを紹介!手ぶらBBQができるスポットも多いので、併せて楽しんでみてはいかが?

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.07.10

あきる野の観光スポット14選!東京の里山で自然を満喫しよう

東京都内にありながら、山や森、渓谷などの自然をたっぷりと感じられるあきる野。BBQやキャンプ、釣りなどのアウトドアをはじめ、グルメ、温泉など、自然を満喫できる観光スポットをまとめました。あきる野で心身をリフレッシュしよう!

記事を読む

ピックアップ

pickup

沖縄県
2021.06.28

【必読】沖縄でカヌー・カヤックを満喫するなら、服装選びがかなり重要!

沖縄でカヌー・カヤックを楽しむなら、服装選びはとても重要。今回は季節ごとの服装の選び方と、バラエティに富んだカヌー・カヤックのツアーを5つ紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.06.26

東伊豆でスキューバダイビング!日帰りで潜れる人気スポット8選

首都圏からアクセスしやすく日帰りも可能な東伊豆。スキューバダイビングのメッカであり、温泉やグルメも楽しめるおすすめのエリアです。定番から穴場まで、東伊豆のダイビングスポット8ヶ所と、初心者におすすめの体験ダイビングツアーを紹介します!

記事を読む
山遊び
2021.06.26

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.19

東京都の快適なキャンプ場6選!きれいなトイレやシャワー付き

都心から少し足を延ばせば、東京都内にも自然豊かなキャンプ場があります。その中でも初心者や子供連れのファミリーでも安心して利用できる、きれいなトイレ・シャワー付きの快適なキャンプ場をご紹介!お気に入りのサイトを見つけて、キャンプを楽しみましょう。

記事を読む
埼玉県
2021.06.13

飯能の観光スポット14選!日帰り旅からグランピングまで

ムーミンバレーパークをはじめ、話題のスポットが続々誕生している埼玉県の飯能市。もちろん、自然豊かなスポットも豊富!気軽な日帰り旅で寄りたい場所から、非日常感たっぷりのグランピングまで、飯能市のおすすめ観光スポットを紹介します。

記事を読む
千葉県
2021.06.13

千葉県で自然を楽しめる癒やしスポット13選

千葉県には美しい自然にふれられるスポットが盛りだくさん。神秘的な滝やダイナミックな断崖、透明度抜群の海、気軽に行ける都市公園など、おすすめの13スポットを紹介します。自然の中で深呼吸すれば、癒やされること間違いなし!

記事を読む
神奈川県
2021.06.07

神奈川県で快適なキャンプ場5選!きれいなトイレ・お風呂&AC電源付き

神奈川県には三浦半島の海沿い、相模原の道志川沿い、丹沢山地の林間など、自然豊かな場所にキャンプ場が点在。その中でもトイレや入浴施設が清潔で、AC電源付きサイトもある快適なキャンプ場を厳選してご紹介!初心者やファミリーキャンパーにぜひおすすめです。

記事を読む
高山・飛騨
2021.06.06

飛騨高山のおすすめ観光スポット30選!癒やしの休日旅へ

岐阜県の飛騨高山には、情緒ある古い町並みや飛騨牛などのご当地グルメ、自然あふれるスポットなど見どころが盛りだくさん。今回は飛騨高山でおすすめ観光スポットを、名所からグルメまで幅広くご紹介。美しい自然と町並みに、きっと心身も癒やされるはず!

記事を読む
news
2021.05.31

夏のアクティビティに不可欠なアウトドアサンダル10選

ファッション性が高く、しっかりと機能性を持ち、アウトドアアクティビティで使うことを想定して作られているのが、アウトドアブランドのサンダル。今回は、人気ブランドのサンダル10足を紹介。遊ぶシーンに合わせて、自分にぴったりの1足を探してみてください。

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.08

観光だけじゃもったいない!流行りのSUPで湘南・鎌倉・逗子の海を満喫しよう!

子供や初心者でも気軽に参加できるマリンスポーツに挑戦してみませんか?今回は湘南・鎌倉・逗子エリアで楽しめるSUP体験ツアーを紹介します!道具一式のレンタルがあるツアーばかりで、気軽に海上散歩を楽しめます。

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

高山・飛騨
2021.07.05

飛騨高山観光の1泊2日モデルコース!古い町並みや白川郷を巡る旅

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、“飛騨の小京都”と呼ばれる人気観光地。関東や関西からはちょっと距離があるため、宿泊してじっくり観光を楽しみたいところ。そこで、1泊2日で効率良く見どころを回れる高山観光のモデルコースを提案します!

記事を読む
関東
2021.07.04

【関東】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場8選

夏にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がぴったり!関東を中心に、湖畔にあるおすすめのキャンプ場を8つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプを満喫しましょう!

記事を読む
東京都
2021.06.05

伊豆大島で外せない厳選観光スポット11選!露天風呂から裏砂漠まで

伊豆諸島最大の島、伊豆大島は都心からアクセスが良く、豊かな自然や火山島ならではの独特な地形が楽しめることで人気です。今回は伊豆大島を訪れたらぜひ立ち寄っていただきたい厳選観光スポットと、そこで楽しめるアクティビティを紹介します!

記事を読む
那須
2021.05.24

那須で子供と一緒に楽しめる観光・お出かけスポット15選

爽やかな高原リゾート・那須は、子供の好奇心をくすぐるスポットが充実!動物にふれたり、アートに刺激を受けたり、自然の中で思いっきり体を動かしたり。成長期の子供が大満足する那須の観光スポットを紹介します!

記事を読む
館山・南房総
2021.05.22

館山のおすすめ観光スポット15選!海と名所を満喫

関東とは思えないほど透明度の高い海が魅力!千葉県の館山は、マリンスポーツや釣りができるのはもちろん、名所も豊富な観光地です。海の景色を楽しめるドライブコース・房総フラワーラインを利用して、観光スポットを巡りませんか?

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.05.16

長野県・軽井沢観光で子供と思いっきり遊べるスポット12選

避暑地として人気の高原リゾート・軽井沢。子供と楽しめる場所はある?という人必見!ミュージアムからアウトドア体験まで、子供と楽しめるおすすめのスポットを紹介します!軽井沢観光を家族で満喫しましょう。

記事を読む
北海道
2020.07.19

夏におすすめ!北海道で体験したいアウトドアアクティビティ5選

夏に北海道を旅行するなら、雄大な自然の中でアクティブに遊びたいもの。カヌーから乗馬まで、夏の北海道で体験したい5つのアウトドアアクティビティを紹介します!自然の中へ飛び込みましょう。

記事を読む
カヌー・カヤック
2020.07.13

この夏カヌーで絶景を楽しもう!国内のおすすめスポット5選

数あるアウトドアレジャーの中でも、夏に人気なのが湖や川で楽しめるカヌー・カヤック!水上から景色を堪能できる点も魅力で、非日常の体験ができます。今回は夏にカヌーで絶景を楽しめる5ツアーを紹介します!

記事を読む
関東
2020.07.05

夏休みに体験したいアウトドアレジャー10選【関東編】

夏休みの計画は決まりましたか?今回は夏休みに関東でおすすめのアウトドアレジャーを大特集!体験できるスポットも詳しく紹介します。この夏チャレンジしたいアウトドアレジャーを探して、あなたにぴったりの夏休みプランを立ててみてはいかが?

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2020.05.09

女子旅にぴったり!避暑地・清里で夏におすすめの観光スポット10選

八ヶ岳の南東麓に広がる清里は、標高1,200mほどにある高原リゾートです。夏は避暑地として人気で、のんびりと過ごせるリゾート地として家族連れやカップルなど多くの人が訪れます。今回は自然豊かな清里で夏にゆったり楽しめるおすすめ観光スポットと、初心者でも体験できるアクティビティを厳選して紹介します!

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

高山・飛騨
2021.07.05

飛騨高山観光の1泊2日モデルコース!古い町並みや白川郷を巡る旅

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、“飛騨の小京都”と呼ばれる人気観光地。関東や関西からはちょっと距離があるため、宿泊してじっくり観光を楽しみたいところ。そこで、1泊2日で効率良く見どころを回れる高山観光のモデルコースを提案します!

記事を読む
関東
2021.07.04

【関東】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場8選

夏にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がぴったり!関東を中心に、湖畔にあるおすすめのキャンプ場を8つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプを満喫しましょう!

記事を読む
秩父・長瀞
2021.07.03

長瀞を観光したあとに訪れたい温泉6選

長瀞は絶景スポットや地元の食材をつかった名物グルメがたくさんあり、自然を活かしたさまざまなアクティビティも楽しめる人気の観光地。今回は長瀞でおすすめの自然体験&観光スポットと、その締めくくりにゆっくり浸かりたい温泉を紹介します!

記事を読む
沖縄県
2021.06.28

【必読】沖縄でカヌー・カヤックを満喫するなら、服装選びがかなり重要!

沖縄でカヌー・カヤックを楽しむなら、服装選びはとても重要。今回は季節ごとの服装の選び方と、バラエティに富んだカヌー・カヤックのツアーを5つ紹介します!

記事を読む
SUP・パドルボード
2021.06.27

水上スポーツの新定番!SUP(サップ)とは?

「SUPとはどんなアクティビティ?」という人のために、SUPの基本とおすすめのツアーをまとめました。SUPを使えば水の上でいろいろな楽しみ方ができます。ぜひ注目のウォータースポーツを体験してみてください!

記事を読む
伊豆
2021.06.26

東伊豆でスキューバダイビング!日帰りで潜れる人気スポット8選

首都圏からアクセスしやすく日帰りも可能な東伊豆。スキューバダイビングのメッカであり、温泉やグルメも楽しめるおすすめのエリアです。定番から穴場まで、東伊豆のダイビングスポット8ヶ所と、初心者におすすめの体験ダイビングツアーを紹介します!

記事を読む
山遊び
2021.06.26

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
東京都
2021.06.21

【東京】雨でも平気!子どもとお出かけしたいスポット15選

雨の日は、子供が楽しく過ごせる屋内施設に出かけよう!東京都内にある雨でもOKなお出かけスポットを集めました。体を動かしたり、アートや科学にふれたり、雨の日でも楽しめることを探してみませんか?

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.20

奥多摩エリアで楽しめる日帰り温泉を12ヶ所選んでみました!

電車や車でアクセスしやすい奥多摩エリアは、日帰り温泉を楽しむにはもってこいの場所。今回は数ある温泉の中でも、おすすめの12ヶ所を厳選しました。自然あふれる奥多摩で温泉に浸かってリフレッシュしませんか。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.19

東京都の快適なキャンプ場6選!きれいなトイレやシャワー付き

都心から少し足を延ばせば、東京都内にも自然豊かなキャンプ場があります。その中でも初心者や子供連れのファミリーでも安心して利用できる、きれいなトイレ・シャワー付きの快適なキャンプ場をご紹介!お気に入りのサイトを見つけて、キャンプを楽しみましょう。

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.06.19

雨でも楽しい!軽井沢を満喫できる観光スポット13選

せっかくのお出かけも雨だと憂鬱な気分に。しかし、雨でしっとり濡れた軽井沢は晴れた日とはまた違った魅力があり、雨だからこそ出合える景色もあります。今回は天気に左右されず楽しめる軽井沢の観光スポットをご紹介!

記事を読む
関西・近畿
2021.06.14

雨の日だから行きたい!関西のお出かけスポット21選

雨が降っても諦めない!雨の日でも楽しめる関西のお出かけスポットを紹介します。ジメジメ、おっくうな気持ちは遊んで吹き飛ばしましょう。雨でも参加OKのアウトドアレジャー情報もありますよ。

記事を読む
埼玉県
2021.06.13

飯能の観光スポット14選!日帰り旅からグランピングまで

ムーミンバレーパークをはじめ、話題のスポットが続々誕生している埼玉県の飯能市。もちろん、自然豊かなスポットも豊富!気軽な日帰り旅で寄りたい場所から、非日常感たっぷりのグランピングまで、飯能市のおすすめ観光スポットを紹介します。

記事を読む
千葉県
2021.06.13

千葉県で自然を楽しめる癒やしスポット13選

千葉県には美しい自然にふれられるスポットが盛りだくさん。神秘的な滝やダイナミックな断崖、透明度抜群の海、気軽に行ける都市公園など、おすすめの13スポットを紹介します。自然の中で深呼吸すれば、癒やされること間違いなし!

記事を読む
SUP・パドルボード
2021.06.12

初心者必見!スタンドアップパドル(SUP)を行う時の服装は?

世界中で人気のスタンドアップパドルボード(SUP)は、季節を問わず楽しめる水上のアクティビティ。トライしてみたいけど、服装は?何を用意すればいい?という初心者の疑問にお答えします!

記事を読む
神奈川県
2021.06.07

神奈川県で快適なキャンプ場5選!きれいなトイレ・お風呂&AC電源付き

神奈川県には三浦半島の海沿い、相模原の道志川沿い、丹沢山地の林間など、自然豊かな場所にキャンプ場が点在。その中でもトイレや入浴施設が清潔で、AC電源付きサイトもある快適なキャンプ場を厳選してご紹介!初心者やファミリーキャンパーにぜひおすすめです。

記事を読む
高山・飛騨
2021.06.06

飛騨高山のおすすめ観光スポット30選!癒やしの休日旅へ

岐阜県の飛騨高山には、情緒ある古い町並みや飛騨牛などのご当地グルメ、自然あふれるスポットなど見どころが盛りだくさん。今回は飛騨高山でおすすめ観光スポットを、名所からグルメまで幅広くご紹介。美しい自然と町並みに、きっと心身も癒やされるはず!

記事を読む
東京都
2021.06.05

伊豆大島で外せない厳選観光スポット11選!露天風呂から裏砂漠まで

伊豆諸島最大の島、伊豆大島は都心からアクセスが良く、豊かな自然や火山島ならではの独特な地形が楽しめることで人気です。今回は伊豆大島を訪れたらぜひ立ち寄っていただきたい厳選観光スポットと、そこで楽しめるアクティビティを紹介します!

記事を読む
news
2021.05.31

夏のアクティビティに不可欠なアウトドアサンダル10選

ファッション性が高く、しっかりと機能性を持ち、アウトドアアクティビティで使うことを想定して作られているのが、アウトドアブランドのサンダル。今回は、人気ブランドのサンダル10足を紹介。遊ぶシーンに合わせて、自分にぴったりの1足を探してみてください。

記事を読む
関東
2021.05.30

週末はどこにお出かけする!?関東のお出かけスポット12選

アウトドアにショッピング、観光、温泉と、関東には魅力的なお出かけスポットがいっぱい!街でも自然の中でも充実した時間を過ごせることは間違いなし。今回は、関東のおすすめお出かけスポットを12ヶ所紹介します!

記事を読む
沖縄県
2021.05.29

「沖縄旅行なのに雨…」でも大丈夫!天気が悪くても楽しめるスポット特集

亜熱帯気候で雨の日が多い沖縄では、楽しみにしていた旅行の日が雨の予報に…!なんてことも少なくありません。でも心配はご無用!今回は雨でも楽しめる沖縄のおすすめスポットをエリア別に紹介します。

記事を読む
那須
2021.05.24

那須で子供と一緒に楽しめる観光・お出かけスポット15選

爽やかな高原リゾート・那須は、子供の好奇心をくすぐるスポットが充実!動物にふれたり、アートに刺激を受けたり、自然の中で思いっきり体を動かしたり。成長期の子供が大満足する那須の観光スポットを紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.05.23

【伊豆】雨の日でも楽しめる!観光スポット13選

伊豆で観光しようと思ったら雨…そんなときもがっかりする必要はありません!雨でも十分に伊豆を満喫できる13スポットを紹介します。晴れの日には出合えない魅力が、きっとあなたを待っていますよ。

記事を読む
館山・南房総
2021.05.22

館山のおすすめ観光スポット15選!海と名所を満喫

関東とは思えないほど透明度の高い海が魅力!千葉県の館山は、マリンスポーツや釣りができるのはもちろん、名所も豊富な観光地です。海の景色を楽しめるドライブコース・房総フラワーラインを利用して、観光スポットを巡りませんか?

記事を読む
浜松・浜名湖
2021.05.17

浜松観光おすすめスポット29選!浜松を遊びつくす旅に出かけよう!

日本で2番目に広い市、静岡県浜松市。歴史ある名所や自然にふれあえる場所、ミュージアムやテーマパークなど、観光スポットが盛りだくさんのエリアです。今回は、そんな浜松エリアを余すことなく楽しめるおすすめスポットを詳しく紹介します!

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.05.16

長野県・軽井沢観光で子供と思いっきり遊べるスポット12選

避暑地として人気の高原リゾート・軽井沢。子供と楽しめる場所はある?という人必見!ミュージアムからアウトドア体験まで、子供と楽しめるおすすめのスポットを紹介します!軽井沢観光を家族で満喫しましょう。

記事を読む
関東
2021.05.15

雨の日を楽しもう!関東のお出かけスポット21選

今日は雨か…そんな日は、この記事を参考に楽しい1日に変えましょう!雨の日でも楽しめる関東のお出かけスポットを目的別に紹介します。ファミリーでのお出かけはもちろん、デートにもおすすめですよ!

記事を読む
宮古島
2021.05.10

宮古島で何食べよう?厳選グルメスポット16選

美しい海と白い砂浜が印象的な宮古島は、グルメスポットとしても魅力的!島特産の食材や海産物、ブランド牛などおいしいものが勢ぞろいなんです。宮古島でぜひ訪れたいグルメスポット16ヶ所と、現地でおすすめのアクティビティ情報をお届けします。

記事を読む
高山・飛騨
2021.05.09

飛騨高山観光の一番人気!「古い町並み」の3つの見どころ

岐阜県飛騨地方に位置する高山市。中心市街地には、江戸時代以来の建築物が残り“飛騨の小京都”と称される人気の観光地です。今回はその「古い町並み」の3つの見どころと、立ち寄りたいおすすめの名店をご紹介します!

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.08

観光だけじゃもったいない!流行りのSUPで湘南・鎌倉・逗子の海を満喫しよう!

子供や初心者でも気軽に参加できるマリンスポーツに挑戦してみませんか?今回は湘南・鎌倉・逗子エリアで楽しめるSUP体験ツアーを紹介します!道具一式のレンタルがあるツアーばかりで、気軽に海上散歩を楽しめます。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.05.05

週末ハイキングに最適!日帰りで行ける奥多摩のパワースポットまとめ

都内から日帰りで行ける奥多摩エリアで、週末のハイキングにぴったりなパワースポットをまとめてみました。ハイキングを楽しみながら運気も上昇するかも!ぜひ休日に訪れてみてください。

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.04

逗子観光で押さえておきたい!人気スポット14選

都心からのアクセスも良好な神奈川県の逗子エリア。美しい海と多くの景勝地に恵まれたこの地は、訪れたいスポットが盛りだくさん!そこでおすすめの観光スポットをジャンルごとにご紹介します。

記事を読む
関東
2021.05.03

関東エリアで楽しめるリーズナブルな外乗(ホーストレッキング)ツアーまとめ!

数ある関東エリアの外乗(ホーストレッキング)体験のなかで、比較的安い値段で楽しめるツアーをご紹介!東京から日帰りできる立地とこの値段であれば、気軽に非日常を味わえます!

記事を読む
東京都
2021.05.02

思いついたらGO!東京で自然を楽しめる癒やしスポット15選

「自然や緑にふれたい」と思ったとき、気構えずにさっと行きたいものです。今回は、東京都内で自然を楽しめるおすすめのスポットを紹介!公園から庭園、渓谷まで、緑あふれる場所でたっぷり癒やされましょう。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.05.01

都心から最短1時間!青梅エリアにある日帰り温泉9選&アクティビティ3つ

都内に住んでいると「温泉に行こう!」と思っても遠出しないといけないので大変ですよね。都心から最短1時間で行くことができる温泉が青梅にあります。温泉に入りリラックスして、日頃の疲れを癒やしましょう!

記事を読む
news
2021.04.29

肌寒い時に1枚あると重宝するライトアウターのおすすめ10着

通年使えて汎用性の高い高機能なライトアウター。1枚あればなにかと重宝し、もう1枚防寒アウターをプラスすればミッドアウターとして重ね着できるメリットもあります。そんなアウトドアアクティビティにぴったりなライトアウター10着を紹介します。

記事を読む
忍野・山中湖
2021.04.26

絶景を楽しめる!山中湖周辺の観光で絶対外せないスポット14選

都心から車で約1時間半!富士山に抱かれた山中湖は、観光スポットも豊富で見どころの多い観光地。絶景スポットから温泉、レジャー施設まで、山中湖観光で外せないスポットを紹介します!

記事を読む
news
2021.04.25

スタイリストが選ぶ今春注目のアウトドアベスト10選

ここ数年人気のベスト。特にアウトドア系のベストはポケットを複数備え、収納力が高い上にオシャレです。今回は、アウトドアシーンに限らずタウンユースでも使える、1枚は持っておきたいベスト10着を紹介します。

記事を読む
関東
2021.04.24

関東でお一人様におすすめのアクティビティツアー14選

1人で自然をとことん満喫したい!そんな人が増えているのではないでしょうか。関東で体験できる、お一人様大歓迎のアクティビティツアーを紹介します。きっとあなたにぴったりの体験が見つかるはず!

記事を読む
関東
2021.04.19

GWに行っておきたい!関東のお出かけスポット17選

もうすぐやってくるGW!日程の組み方で11連休となりますが、近場で特別なお出かけがしたいな〜という人に、関東でおすすめのお出かけスポット17選をご紹介。GW開催のイベントや話題の新スポットも盛り込んでいます!

記事を読む