初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

関西・近畿

スノーピークスタッフと一緒にキャンプを楽しむイベント「snow peak way in 箕面」が本日、4月17日より応募受付開始!

2015.04.17
有名アウトドアブランドsnow peakより、毎年恒例の大人気イベント「snow peak way in箕面」が5月16、17日に開催されます。開催に先駆けてのお申込み情報や魅力的なイベント概要を紹介!
関連:【そとあそび

多くの熱狂的ファンがいることで有名なアウトドアブランド「スノーピーク」。

「自らもユーザーとして考える」という姿勢から作られたその製品は、ユーザーにこれまでにはなかった感動と新たなライフスタイルを提供し続けています。

そんなスノーピークが主催する毎年恒例のイベントsnow peak way in 箕面が2015年5月16日(土)〜17日(日)の開催に向け、本日4月17日(金)12時〜4月24日(金)14時より応募受付を開始します!

snow peak wayとは

snow peak wayとは全国で働くストアスタッフや新潟本社で働くスタッフとユーザーが一緒にキャンプを楽しむイベントです。

1998年からスタートし、今年で17回目を迎える同イベントは、ユーザーへの意識の高いスノーピークならではのおもてなしが盛りだくさんの大人気イベントです。

豪華景品付きの紙ひこうき大会や焚き火を囲んだ本音トークなど、ファンに嬉しい各種イベント

snow peak wayでは、豪華優勝景品のかかった紙ひこうき大会やスノーピークスタッフと焚き火を囲んで本音で語り合う焚き火トーク、商品開発者による新商品説明会など各種イベントを盛りだくさん行っています。

紙ひこうき大会は決められた的をめがけて紙ひこうきを飛ばし、的までの距離を競いあうルールなので力のない子どもでも楽しめるイベントです。

また、snow peak wayでは普段なかなか話すことが出来ないスノーピークスタッフとじっくりと本音で語り合える他、価値観の近い参加者とも出会えることもあって、夜の焚き火トークでは話が盛り上がることこの上ありません。

 全8箇所でのイベント開催、新キャンプフィールドも!

snow peak wayは今回、関西地区で行われる「snow peak way in 箕面」のほか、北海道、九州、東北、中部、関東、新潟(本社キャンプ場「HEADQUARTERS」)でも行われます。

特に九州では4月10にプレオープンしたスノーピーク奥日田キャンプフィールドで行われるので、新しいキャンプフィールドを体験するにも打ってつけのイベントです。

■イベント詳細
・イベント名:snow peak way in 箕面 (snow peak way 2015)
・開催日:2015年5月16日(土)~17日(日)
・お申し込み期間:4月17日(金)12時〜4月24日(金)14時
・参加費:大人5000円/小人2000円(未就学児童は無料)
・場所:大阪府箕面市下止々呂美(スノーピーク箕面キャンプフィールド)

スノーピークの高いホスピタリティが盛り込まれた当イベントは、ファンのみならず、キャンプ愛好家も楽しめること間違いなしです!また、アウトドアや自然が大好きなキャンプ愛好家には、アウトドアレジャーもお勧めですよ。

アウトドアレジャー専門予約サイト『そとあそび』でも、高いホスピタリティを持ったアウトドア事業者を厳選して紹介しています。これまでキャンプは体験してきたけどアウトドアレジャーはしてこなかったという方も是非、一度体験してみてはいかがでしょうか?

『そとあそび』で誰もが楽しめるアウトドアレジャーを探してみる

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

野阪 拓海

野阪 拓海

Outfitterエディター、ライター。大学一年生のころアウトドア・キャンプスタッフを経験し、自然と子どもの関わりに興味を持つようになる。
そとあそび」のアクティビティを多く体験し、その魅力を伝えていきます。
Twitter
Facebook
ブログ

ツアーを予約する