初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

高山・飛騨

たむらばん、Yosi Horikawaも! 飛騨の自然を五感で感じる「ヒダクマ秋祭り2015」開催

2015.10.15
五感で岐阜・飛騨の自然や文化を体験できるイベントが今週末開催されます。
関連:【岐阜県

人と森の共生のデザインをテーマにした「ヒダクマ秋祭り2015」が10月17日(土)、18日(日)に岐阜県飛騨市で開催されます。

主催は、飛騨の森林を活用した事業やカフェ経営を展開するクリエイテイブ集団「株式会社飛騨の森でクマが踊る」。

舞台は豊かな森に囲まれた飛騨古川です。飛騨古川では長年受け継がれて来た伝統工芸が息づく「ものづくりの町」としても知られています。

飛騨の森の音を再現したライブパフォーマンス、ワークショップ、職人の技術を体験できるオプショナルツアーなど目白押しのラインナップ!

飛騨の自然と、長年受け継がれたものづくりの精神を体感する2日間

フェスといえば、ライブパフォーマンス!

飛騨高山出身のアーティスト「たむらばん」によるランチ付きライブ、サウンドクリエイター「Yosi Horikawa」が飛騨の森の音を採取し、アレンジしたサウンドの演奏が行われます。飛騨を音で感じられること間違いなしですね!

体験型ワークショップも充実しています。

キーホルダーなどを作る「ものづくりワークショップ」、飛騨の新米で餅つきをしたり、伝統保存食を作ったりする体験会など、「食のワークショップ」など2日かけてでも足りないくらいのコンテンツ。お土産にもぴったりですね。

飛騨の自然や文化を近い距離で感じられるのは「ヒダクマ秋祭り」の特色の一つ。

木材の製材所や工房を訪問して、職人と直接ざっくばらんに話することができるオプショナルツアーがあります。匠の技術と心意気は圧倒的!

もちろん、地元の飲食店によるヒダクマ秋祭り限定のメニューをぱくりと食しながら、秋の風を感じてみるのもいいかもしれませんね。

今秋オープン!古民家をリメイクした「Fab Cafe」でゆったりと時の流れを感じる

今回のプログラムは、株式会社飛騨の森でクマは踊るが運営するカフェ「Fab Cafe」で行われます。デジタル機器と飛騨の伝統のバランスは何とも絶妙。非日常な時の流れを感じられるでしょう。

まさに飛騨を五感で感じられるイベント!

週末のお出かけに、ちょっと足をのばして「ヒダクマ秋祭り2015」に足を運んでいてはいかがでしょうか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、「ヒダクマ秋祭り2015」が開催される岐阜県で体験できる様々なアクティビティも紹介しています!こちらもぜひ、見てみてくださいね!!

ヒダクマ秋祭り 2015

2015年10月17日(土)10:00-22:00 予定

2015年10月18日(日)10:00-17:00 予定

□ 場所 FabCafe Hida 岐阜県飛騨市 古川町弐之町6番17号

http://fabcafe.com/hida

□ 料金    入場無料 音楽ライブ、ワークショップ、フードやドリンクは有料です。 各プログラムのチケットはPeatixにて販売中。

http://akimatsuri.peatix.com/

□ お問い合わせ 株式会社 飛騨の森でクマは踊る

info@hidakuma.com

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

ツアーを予約する