卒業旅行が待ち遠しい!行く前にチェックしたい全国のおすすめスポット 2018.01.24 関東

2月から3月にかけて、いよいよ卒業旅行シーズンの到来ですね。「行く時期は決まっているけど、まだ予約していない!」というあなたに、今回は全国のおすすめ卒業旅行スポットを一挙紹介します!

年が明けてのイベントがひと段落すると、次は学生の皆さんにとって楽しみな卒業旅行のシーズンがやってきますね!

春休みが始まる3月に近づくと予約が取りにくくなるので、早めに行き先やプランを決めておくのをおすすめします。

今回は、「まだ行き先が決まっていない!」という学生さんのために、全国のおすすめ卒業旅行スポットをまとめました。観光と一緒にぜひ楽しんでいただきたい注目アクティビティも併せてご紹介します。

これで、学生生活最後の思い出作りもバッチリなはず!

北海道エリア

まだまだ冬まっさかり。ロマンチックな雪景色を堪能しよう!|札幌

卒業旅行のシーズンである冬の北海道は、イベントや見どころがいっぱい!

なかでも2月上旬~中旬まで開催される「さっぽろ雪まつり」は、全国的にも有名なイベントなのでおすすめです。

photo by YsPhoto

photo by YsPhoto

photo by 白熊

photo by 白熊

札幌の中央・東西に広がる大通公園には、イベントの目玉といえる巨大雪像が並びます!昼間はド迫力の雪像を、作り込まれた細部まで見るのが楽しみの1つ。夜はさまざまな色でライトアップされ、何とも幻想的な雰囲気になります。

大通公園以外にも、市内のさまざまな場所で雪を使ったイベントが開催されています。丸1日楽しめますよ!

動物たちのリアルな行動が見られる!全国トップクラスの人気動物園|旭川

photo by PIXTA

もう1つ、北海道で人気の観光スポットといえば旭山動物園!目玉は、動物たちが動く様子を間近で見られる「行動展示」です。特に雪の積もっている時期に人気なのが、ペンギンの散歩!雪の上でたわむれたりじゃれあったりする姿も見られるので、ほかの時期とはひと味違った動物たちを見ることができます。

旭山動物園
  • 北海道旭川市東旭川町倉沼
  • 0166-36-1104

・営業時間:11月中旬から4月上旬/10:30~15:30(入園は15時まで) *夏期は営業時間が異なる
・定休日:年末年始と春・秋に数日間の休園日あり
・料金:大人(高校生以上)/820円、子供/無料

北海道でおすすめなのが、犬ぞり体験ツアー

冬の時期の北海道でおすすめなのが、犬ぞりツアー。十勝にある「マッシング ワークス」では、2人乗りのできるそりを用意。馴れたら友達と一緒に乗り、レースさながらのスピードで真っ白い雪原を駆け抜けてみてください!

可愛いそり犬たちとのスキンシップも魅力の1つ。もふもふで人懐っこい犬たちとたわむれる体験は、犬好きはもちろん、そうでない人も最高の思い出になること間違いなし!

マッシング ワークス
  • 北海道河東郡鹿追町瓜幕西31線25号

・サービス名:北海道・十勝 犬ぞり
・参加条件:3歳~ ※コースにより異なる
・開催期間:12月中旬~3月下旬 ※積雪状況により異なる
・料金:17,280円~

北陸エリア

日本海の美しい景色を目の前にドライブ|能登半島

photo by PIXTA

北陸エリアといえば、まずは能登半島の千里浜なぎさドライブウェイでしょう。全長約8km、日本で唯一波打ち際をドライブできる海岸です。

波打ち際ギリギリをドライブするのは爽快!この感動をみんなで共有して、忘れられない青春の思い出を作りましょう。

photo by PIXTA

軍艦島といえば、世界遺産に登録された長崎のものが有名ですが、能登半島にも軍艦島があるのをご存知ですか?

その形からそう呼ばれる見附島(みつけじま)は、高さ約28mの奇岩です。珪藻土でできた能登のシンボルで、島へは石を連ねた散歩道で歩いて渡ることができます。

晴れて空気の澄んだ日には、彼方に立山連峰を見ることが可能。浜辺には縁結びの鐘もあり、「えんむすびーち」と呼ばれています。夜にはライトアップもされる、ロマンチックなスポットでもあります。

見附島
  • 石川県珠洲市宝立町鵜飼

・ライトアップ:3月~9月は19:00~22:45頃、10月~2月は17:45分~22:30頃
・定休日・料金:なし

新幹線開通で好アクセス!おしゃれでアートな古都金沢|金沢

photo by PIXTA

新幹線開通以降人気の、金沢駅周辺も見逃せません!

金沢21世紀美術館は、金沢に行ったら必ず寄りたい人気スポット。建築物や広場はとにかくおしゃれ。普段はあまり美術館に足を運ばないという人でも、気軽に現代アートが楽しめます。

単に鑑賞するのではなく、触れたり体験したりしながら楽しめるので、アートをより身近に感じることができますよ。周辺にもしゃれた雑貨屋やカフェが多いので、そちらも併せて散策してみてはいかがでしょうか?

金沢21世紀美術館
  • 石川県金沢市広坂1-2-1
  • 076-220-2800

・営業時間:【展覧会ゾーン】10:00~18:00 (金・土は~20:00) 【交流ゾーン】9:00~22:00
・定休日:【展覧会ゾーン】月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始 【交流ゾーン】年末年始
・料金:【展覧会ゾーン】開催中の展覧会により異なる 【交流ゾーン】無料

photo by PIXTA

金沢の定番スポットといえば、兼六園です。日本三名園の1つに数えられる、広大な敷地を持つ廻遊式庭園。四季折々の美しい日本庭園が楽しめます。

3月中旬までなら、金沢の冬の風物詩の雪吊りも見ることもできますよ!

兼六園
  • 石川県金沢市丸の内1番1号
  • 076-234-3800

・営業時間:7:00~18:00 *10月中旬~2月末日は8:00~17:00
・定休日:無休
・料金:大人300円、小人(6歳~18歳未満)100円

北陸でおすすめは、石川・獅子吼のパラグライダー

パラグライダーのタンデム(2人乗り)フライト体験で、今まで経験したことのない感動を味わってみませんか?まるで鳥になったかのような気分で、眼下に広がる金沢平野や日本海を眺めることができます。

タンデムフライトなら、同乗するパイロットが難しい操作をすべて担当してくれるので、心配無用。初心者でも、レクチャーを受けたらすぐに空中散歩へ出発できます!

スタート地点の獅子吼高原山頂は標高600m!そこからの景色は開放感抜群で、テンションも一気に上がります。そこから飛び立ち大空を飛べば、きっと一生忘れられない思い出になるはず。

パイロットが飛行中に撮影してくれる写真は、CD-Rに焼いてプレゼントしてくれるので、貴重な体験の瞬間もバッチリ残せますよ!

スカイ獅子吼パラグライダースクール
  • 石川県白山市八幡町109 スカイ獅子吼パラグライダースクール

・サービス名:石川・獅子吼パラグライダー
・参加条件:3歳以上
・開催期間:通年 ※ただし積雪の状況による
・料金:10,000円~

関東エリア

1度はしっかり見ておきたい!浅草観光|東京

photo by のびー

photo by のびー

卒業旅行の定番といえばディズニーリゾートですが、そのほかに人気なのが、東京の下町を巡る観光プラン!東京スカイツリーを始め、浅草などの情緒たっぷりの周辺を散策しながらグルメやショッピングを楽しめます。

photo by PIXTA

スカイツリーは展望台のほかにも、敷地内にある商業施設のソラマチも見逃せません。オリジナルグッズやコラボ商品を扱っているショップや、すみだ水族館もあり、スカイツリー周辺だけでも1日楽しむことができますよ。

photo by まちゃー

photo by まちゃー

東京スカイツリー
  • 東京都墨田区押上1-1-2
  • 0570-55-0634

・営業時間:(展望台)8:00~22:00
・定休日:無休
・料金:(展望デッキ&展望回廊セットの当日券)大人3,000円~、中高生2,300円~、小学生1,400円~、幼児900円~

photo by PIXTA

また、外国人観光客にも根強い人気の浅草も定番です。雷門や仲見世通り、人力車などで浅草らしい雰囲気を満喫できる上に、お土産や雑貨などを購入できるお店も多く、ショッピングスポットとしても楽しめます。

新仲見世商店街にいくつかある激安ショップは、隠れた人気スポット。思い切って可愛い雑貨や洋服などを大人買いしてみてはいかがでしょう!?

関東エリアでおすすめは、リバーカヤック・カヌー

せっかく観光で来たのなら、東京ならではの景観を楽しめるアクティビティで遊びましょう!「Outdoor Sports Club ZAC(ザック)」は、都心のど真ん中を流れる旧中川をカヌーで巡るツアーを開催しています。

カヌーに乗ったことのない人にも、初めに操作方法をしっかりとレクチャーしてくれます。出発するタイミングで、すでに楽しみながら漕ぎ進めるようになっていますので心配ありません。

コースとなる河川敷は、閑静な住宅街が続きます。スカイツリーを見上げながら、穏やかにゆうゆうとカヌーの旅を満喫できます。

中でもおすすめは、夜景ツアー!川から眺める夜のスカイツリーは、東京に住んでいてもなかなか見ることのできないレアな風景です。水面に映るライトアップの光とも相まり、ロマンチックなカヌーの旅を堪能できますよ!

Outdoor Sports Club ZAC(ザック)
  • 東京都江戸川区小松川1-7 Outdoor Sports Club ZAC 小松川公園 駐車場

・サービス名:東京リバーカヤック・カヌー
・参加条件:6歳~
・開催期間:通年
・料金:5,500円~

東海エリア

のんびりゆったり、温泉三昧の旅!|熱海

photo by PIXTA

卒業旅行で根強い人気なのが、温泉旅行!寒い季節には、あったか~い湯船に浸かってゆっくりするのはたまりません。

静岡の熱海温泉は、日本の三大温泉の1つともいわれる名湯。海沿いに旅館やホテルが立ち並ぶのはおなじみの風景ですね。周辺には、土産物屋さんも充実しています。

熱海のホテルや旅館は、学生限定のお得なプランを用意しているところも多く、卒業旅行での団体利用も大歓迎!ディナーバイキングが付いたプランもあり。みんなでわいわい楽しく夕飯を食べて、夜は友達との時間をゆっくり過ごすことができるのでおすすめです。

熱海では、年間を通してさまざまなイベントも開催されていますが、卒業旅行シーズンの2~3月は浜市やお祭りなど、ほぼ毎週末楽しいイベントが開かれています。

photo by kazukiatuko

photo by kazukiatuko

また熱海で定番の観光スポットといえば、熱海梅園もあります。日本一梅が早く咲くといわれていて、毎年11月の下旬には最初の花が咲きます。その後正月明けから3月にかけて「熱海梅園梅まつり」が開催され、敷地内の59品種400本を超える梅の花のさまざまな色合いを楽しむことができます。

温泉街からこちらにもぜひ足を伸ばしてみてください。咲き誇る梅を背景に、みんなで記念写真を撮ると素敵な思い出になるはず!

熱海梅園
  • 静岡県熱海市梅園町8-11
  • 0557-85-2222

・開催期間:1月初旬〜3月初旬 *2018年は1月6日(土)~3月4日(日)
・営業時間:なし *梅まつり開催期間は8:30~16:00
・定休日:なし
・料金:なし *梅まつり期間は一般300円(中学生以下無料) 、熱海市民および熱海市内宿泊者は100円

東海エリアでおすすめなのが、バンジージャンプ体験!

温泉や自然の中で癒やしのひと時を味わうほかにも楽しみ方はあります!例えばバンジージャンプ。日常では味わえきないスリルと興奮を体験することのできる、人気のアクティビティです。

舞台は須津渓谷。流れ落ちる大棚の滝は高さが21mですが、バンジーは、それを遥かに上回る54mから!鮮やかな自然の中で、スリルと解放感たっぷりのジャンプを楽しんでみてください!

バンジージャンプの楽しさは、飛び出す瞬間だけではありません。ジャンプする前の緊張感や、直後の高揚感も忘れられないものがあるはず。学生時代最後の思い出に、クセになるバンジー体験はいかがでしょうか?

バンジージャパン
  • 静岡県静岡県富士市比奈 須津渓谷橋 BUNGY JAPAN富士バンジー

・サービス名:富士バンジージャンプ
・参加条件:15歳以上、体重40~120kg
・開催期間:通年
・料金:10,000円~

関西・近畿エリア

やっぱり食いだおれの旅!|大阪

大阪といえば、まずはやっぱり道頓堀の食いだおれツアー!ご存じ、かに道楽やグリコの大きな看板が出迎えてくれますよ。

photo by tantan

photo by tantan

お好み焼きやたこ焼きなどの、いわゆる「粉もん」は、大阪のソウルフード。

定番以外にも、うどんと見間違えるほどの太麺を使用した道頓堀やきそばや熱い鉄板でプレスして焼き上げるイカ焼きなど、隠れたグルメもたくさんあります!

同級生のみんなでシェアして、たくさんの大阪ソウルフードを堪能しちゃいましょう!

落ち着いた雰囲気を求めるなら京都旅をぜひ!|京都

photo by legao

photo by legao

情緒あふれる街並みと、歴史深い神社仏閣の多い京都も、人気の定番観光スポット。少人数でゆったりと旅を楽しみたいグループにはぴったりです。

卒業旅行シーズンの京都は、寒いことで知られています。観光客が比較的少なく、のんびりと京都巡りができるという意味で、ねらい目の時期ですね。冬の凛とした空気の中、金閣寺や嵐山といった超有名スポットを見れば、ほかの季節とはまた違った趣にあふれています。

View this post on Instagram

本日ご来店の中学生の素敵なお客様です。中学を卒業したら、本物の舞妓さんになる修行に入られるそうです!その前にプチ舞妓体験をしてくださいました。ピンクのお着物に花簪は「梅」でとっても可愛い舞妓さんに変身です。将来が楽しみですね(⋈◍>◡<◍)。✧♡ 頑張ってくださいね。おおきにありがとうございました!! 舞妓変身プラン¥8000全データ付き、夢プラン¥5800 京都駅前徒歩3分 舞妓・花魁体験処「京都葵」詳しくは、プロフィールページのURLからご確認ください。http://www.kyoto-aoi.com 075-361-2477 #花魁体験 #花魁変身  #舞妓体験 #舞妓変身 #女子旅 #京都 #花魁体験葵  #舞妓体験葵 #葵 #スタジオ #着物美人 #メイク #撮影 #京都駅前 #和装 #着付け #コスプレ #帯 #かつら #日本髪  #花かんざし #kyoto #Studio #Make-up #Beautiful  #Costume-rental #Japan #Picture #Commemorativephotography #kimon

A post shared by 花魁・舞妓体験処京都葵 (@oiran.maiko.kyoto.aoi) on

また京都散策でおすすめすなのが、着物のレンタルサービス!通常の着物はもちろん、レトロな雰囲気を楽しめる袴スタイルも学生さんに人気ですし、舞妓さんに変身することも可能!

卒業旅行の思い出に、キレイな舞妓さん姿を撮影してもらえるプランもありますので、みんなで思い切って変身しちゃいましょう!

パワースポットで開運の旅!伊勢神宮|三重

photo by PIXTA

近畿地方の定番スポットといえば、三重の伊勢神宮もあります。パワースポットを巡る旅は、最近どのエリアでも人気の高い旅行プラン。中でも伊勢神宮は、国内屈指のパワースポットとして多くの人が参拝に訪れます。

伊勢神宮には、太陽の神様・天照大御神(アマテラスオオミカミ)をまつる内宮と呼ばれる皇大神宮と、衣食住の守り神・豊受大御神(トヨウケオオミカミ)をまつる外宮と呼ばれる豊受大神宮の2つの正宮で成り立っています。

外宮には、触れたり、上を歩いたりするとパワーがもらえるという亀石や、不思議な力が宿っているため左に傾いているという正宮前の木などがあります。一方、内宮にある月読宮や子安神社は、縁結びのご利益があるという女性に人気のスポットですよ!

伊勢神宮
  • (内宮)三重県伊勢市宇治館町1 (外宮)三重県伊勢市豊川町279
  • 0596-24-1111

・参拝時間:5:00~18:00 ※時期により異なる

伊勢神宮の近くには、飼育している種類が日本一を誇る鳥羽水族館もありますので、可愛い生き物や魚たちに囲まれて、癒やしのひと時を過ごすのもおすすめです。

伊勢神宮でたくさんパワーを授かり、魚たちに癒やされれば、春からの新生活を元気にスタートできること間違いなし!

関西エリアでおすすめなのが、ケイビング(洞窟探検)ツアー

みんなで楽しめるアクティビティをお探しなら、おすすめなのがケイビング!人の手が入っていない、天然の洞窟の中に踏み入って行くワクワク、ドキドキの冒険が味わえます。

滋賀県の自然派企画は、琵琶湖周辺にある天然の洞窟内を探検できるケイビングツアーを催行中!真っ暗闇の中を這って進んだり、狭い穴をくぐったり。コウモリにも遭遇するかも!?

楽しいハプニングがいっぱいのケイビングツアー。卒業旅行の中でも、ひときわたくさんのエピソードが生まれそうですね。ちなみにツアーの開催は3月から。参加希望の方は、卒業旅行の日程を調整して参加してみてください!

自然派企画
  • 滋賀県犬上郡多賀町多賀1675-1 セブンイレブン多賀大社前店 駐車場

・サービス名:滋賀ケイビングツアー
・参加条件:小学2年生~
・開催期間:3月~6月、10月〜12月
・料金:10,800円~

四国エリア

豊かで美しい里山の風景美、四万十川|高知

photo by PIXTA

高知県西部を流れる四国最長の川が、四万十川です。長良川、柿田川とともに「日本三大清流」のひとつとしても知られていて、「日本最後の清流」として全国的にも有名な観光スポット。

そんな四万十川といえば、沈下橋です。増水時には、水面下に沈んでしまうのがその名の由来。四万十川には全部で47ヶ所に沈下橋が架かっていますが、中でも岩間沈下橋は、写真やポスターでよく紹介されるスポット。高知の里山らしい風景に、心底癒やされます。

岩間沈下橋
  • 高知県四万十市西土佐岩間
  • 【西土佐四万十観光社】0880-52-2121

・営業時間・定休日・料金:なし

四万十川をさらに満喫するなら、のんびり旅情気分に浸れる観光遊覧船がおすすめ。沈下橋や伝統漁法の投網漁や柴漬漁など、船頭さんの話に耳を傾けながら、趣ある風景が楽しめます。

川の幸を楽しめる食事が付いてくる船などもあります。発着所や遊覧ルート、料金など、事前にお好みの観光遊覧船会社を調べてみてください。

歴史ある名湯、道後温泉|愛媛

photo by PIXTA

日本三古湯の1つといわれる名湯、道後温泉。夏目漱石の「坊っちゃん」でも描かれ、愛媛県の代表的な観光地となっています。特に明治27年に建築された歴史ある道後温泉本館はシンボル的存在。日帰り温泉も楽しめます。

建物の中や浴室も、レトロな造りが美しく、湯上りの休憩所で茶菓子を食べてゆっくり過ごせるプランや、個室で休憩できるプランもあるので、お好みで選びましょう。

近くの道後温泉街には商店街もあり、浴衣姿の宿泊客が湯上りの散歩を楽しむ姿も見られ、温泉街らしい風情があふれています。

道後温泉本館
  • 愛媛県松山市道後湯之町6-8
  • 089-943-8342

・営業時間:6:00~23:00(個室利用や浴室によっては22:00まで)
・定休日:年末に1日のみ臨時休館あり
・料金:【霊の湯2階席】大人1,200円【神の湯2階】大人800円【神の湯1階】大人400円

四国エリアでおすすめなのが、ラフティングツアー

徳島県の大自然に囲まれた吉野川で行われるこちらのラフティングツアー。国内最大級の激流である小歩危(こぼけ)のコースが体験できます。

激しい波のうねりに挑むスリル満点の激流ポイントは、全部で8つ!同級生と、声を上げて大はしゃぎ間違いなしです。

激流の合間にあるのんびりした流れのポイントでは、思う存分水遊びを楽しんでみてください。周りを見渡すと、渓谷の素晴らしい景観にも癒やされます。世界大会も行われた日本屈指のラフティングスポットで、ぜひ友達同士で激流に挑戦してみてはいかがでしょうか?

サファリ
  • 徳島県三好市池田町イタノ3306-6 サファリ(旧 一の瀬荘)

・サービス名:吉野川ラフティングツアー
・参加条件:中学生以上
・開催期間:3月上旬~11月上旬
・料金:7,500円~

九州・沖縄エリア

ハウステンボスで満開の花とイルミネーションを満喫!|長崎

九州エリアで人気の卒業旅行スポットといえば、ハウステンボス!広大な敷地の中に、アトラクションや博物館にゲームミュージアムなどさまざまな施設が含まれており、1日中楽しめます。

ハウステンボスを訪れるなら、3月がおすすめ!比較的暖かい気候の九州地方では、この時期には寒さもおさまり、園内のチューリップが一斉に花を咲かせます。

風車小屋の見えるバスチオンの花畑やフラワーロードは色とりどりのチューリップが咲き、最高のフォトスポットに!

特にパレスハウステンボス前庭の花壇は、オランダにある世界最大の花の公園であるキューケンホフガーデンの元ヘッドガーデナーが監修、圧巻の風景が目の前に広がります。

ハウステンボスのもう1つの魅力といえば、イルミネーション!使用する電球は1,300万球と、なんと世界最大規模。

プロジェクションマッピングや光の運河水上ショーなど、ほかとはひと味違う演出も盛りだくさん!

4月までならチューリップとイルミネーションの両方を楽しむことができるので、まさに卒業旅行にぴったりです。

ハウステンボス
  • 長崎県佐世保市ハウステンボス町1―1
  • 0570-064-110

・営業時間:9:00~22:00 ※時期により異なる
・定休日:無休
・料金:(1日券)大人6,900円、中高生5,900円、4歳~小学生4,500円、65歳以上6,400円

昼はショッピング、夜は屋台で遊びつくそう!|博多

photo by うっちー

photo by うっちー

福岡の博多は、九州でも有数の大都市。博多駅も九州最大級、新幹線を初め多くの列車が停まるターミナル駅です。

駅ビルのJR博多シティは、阪急百貨店や東急ハンズ、映画館なども入った巨大ショッピングスポット!お土産なども買えるので、帰り際に寄るのにも便利です。

photo by PIXTA

夜になると、もうひとつの博多の人気スポット、屋台がオープンし始めます!九州一の歓楽街といわれる中州は、川沿いに屋台がずらり並び、多くのお客さんでにぎわいます。

赤ちょうちんの飲み屋にラーメン、おでん、串焼きの屋台もあり、アルコールを頼まず食事だけ楽しむこともできます。気軽に入ってみましょう!

迷いながら、屋台を眺めつつ歩くと、「これぞ博多!」という風景を楽しめるはずですよ。

情緒ある由布院温泉街でのんびり名湯めぐり|大分

photo by PIXTA

大分県の由布院温泉は、由布岳のふもとに広がる温泉郷。わらぶき屋根と近代的な建物が混在する町にはたくさんの宿や共同浴場があり、温泉湧出量も全国第2位。

photo by PIXTA

由布院温泉庄屋の館では、コバルトブルーのお湯がキレイな「青の温泉」が日帰りでも楽しめます。

美肌成分とされるメタケイ酸の含有量が594mg/kgと、国内トップクラス!ゆっくりと浸かりたいですね。

町の中に点在する共同浴場も300円程度で入浴ができるので、おすすめです!

由布院温泉
  • 大分県由布市湯布院町川北

・営業時間・定休日・料金:温泉施設により異なる

開放的なリゾート気分を満喫しよう!|沖縄本島

photo by yasushi uesug

photo by yasushi uesug

国内旅行で人気の沖縄は、卒業旅行でも人気!この時期でも比較的暖かく、開放的な気分で旅行を楽しむことができます。

ヤシの木などの南国特有の植物や独特のグルメ、優しい沖縄の方言などに、気分はすっかりリゾート気分です!

photo by PIXTA

沖縄の観光スポットといえば、美ら海水族館です。全長8.7mものジンベエザメや、ナンヨウマンタをはじめ、さまざまな魚たちが泳ぐ大水槽が迫力満点!

色とりどりの魚や美しいサンゴ、深海の生き物まで、沖縄の海の様子を知ることができます。

美ら海水族館
  • 沖縄県国頭郡本部町石川424
  • 0980-48-3748

・営業時間:8:30~18:30(10月~2月)、8:30~20:00(3月~9月)
・定休日:12月の第1水曜・木曜
・料金:大人1,850円、高校生1,230円、小学生以上610円

九州・沖縄エリアでおすすめは、ホエールウォッチング

沖縄といえば、マリンアクティビティも外せませんよね。美ら海水族館で海の生き物に魅力を感じたら、目の前に広がる美しい海に出かけて、リアルな生き物たちの姿を見学してみてはどうでしょう?

沖縄のホエールウォッチングは卒業旅行シーズンの時期が旬!沖縄のスキューバダイビングのショップの「マリンハウスシーサー」は、冬期はホエールウォッチングツアーを開催しています。

マリンハウスシーサーのツアーは、クジラの遭遇率の高さでも定評あり。ハイシーズンの期間中に出会えなかったら、全額返金というから驚きです!専用の大型クルーザーは設備も充実、揺れも少なく、船が苦手でも安心してツアーに参加できます。

友達と一緒なら、さらに忘れられない思い出になること間違いなしです。

マリンハウスシーサー
  • 沖縄県那覇市港町2-3-13

・サービス名: 那覇ホエールウォッチング
・参加条件:0歳~
・開催期間:12月23日~4月9日
・料金:4,200円~

思い出の卒業旅行、どこに行きます!?

卒業旅行シーズンは限られているだけに、人気スポットはすぐ予約でいっぱいることも。そうなる前に、ぜひ動き出すことをおすすめします。今回ご紹介したスポットを参考に、忘れられない素敵な卒業旅行にしてくださいね!

いくつかご紹介したアクティビティのほかにも、アウトドアツアーの予約サイト「そとあそび」では、全国のさまざまなアクティビティを紹介しています。

そとあそびの予約限定特典もありますので、こちらもチェックして、卒業旅行をお得に楽しんじゃいましょう!

(編集部注*2017年1月10日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する