この冬行きたい!心温める日光のグルメスポット10選 2016.12.02 日光・中禅寺湖

首都圏からアクセスしやすく観光スポットとしても人気の高い日光。そんな日光の、ランチにおすすめなお洒落カフェから、夜遅くまで営業している雰囲気のいいお店まで、この冬行きたい心がぽかぽかになるおすすめグルメ10スポットを厳選してご紹介!

国際的な観光地、栃木県の「日光」は首都圏からアクセスしやすい上、周囲には歴史のある温泉地や観光スポットが多数あり、アクティビティだけではなく観光も同時に満喫できる人気スポットです。

けれど、観光などでたくさん体を動かした後にはお腹が空くはず…。エネルギーチャージするためにも美味しいご飯をガッツリ食べたくなるものですよね。

美味しいものが多い冬にこそ立ち寄りたい、心がぽかぽかになる日光周辺のおすすめグルメスポットを厳選してご紹介します!

1.あさや レストハウス

世界遺産「日光の社寺」周辺にあり、気軽に入れる「あさや レストハウス」。店の目の前には二荒山神社の橋であり、日光山内の玄関ともいえる「神橋(しんきょう)」があり、家康公を祀る日光東照宮や日光山輪王寺などの名所も近く、観光途中の休憩処としても利用できるレストランです。

ラーメンやカレーライス、天ぷら定食や鳥照り焼きランチセットをはじめ、ゆば御膳もあり!日光の名産品として知られるゆば料理を手頃な価格で堪能することが可能。

そして「彩りゆばランチ」では、ゆばコロッケやゆばシュウマイ、そしてゆばサラダも付いていて栄養たっぷりな食事を家族や友達と楽しめます。

■ 基本情報
・名称:あさや レストハウス
・住所:栃木県日光市東照宮神橋前(上鉢石町1111)
・アクセス:東武日光線 東武日光駅 徒歩18分
・電話:0288-54-0605
・営業時間:9:00~16:00
・定休日:年中無休

2.明治の館

photo by PIXTA

明治時代を代表する貴重な建造物として「登録有形文化財」に登録されている「明治の館」。ここは、”日本における蓄音機の父”と称されるアメリカ人、F.W.ホーンが明治時代に別荘として使用していたのだそう。

ホテルのような上品で静かな雰囲気が魅力的な明治の館では、本格的な西洋料理をはじめリーズナブルな洋食も堪能できます。

明治の館で特に人気があるのが、熟練シェフによる濃厚なチキンライスにトロトロ卵とこだわりのデミグラスソースが合わさった「オムレツライス」、そして手作りの極上「チーズケーキ」です。

歴史を感じさせる優雅な空間で、時間を忘れて絶品グルメを堪能してみませんか?

■ 基本情報
・名称:西洋料理 明治の館
・住所:栃木県日光市山内2339-1
・アクセス:JR日光駅または東武日光駅より『東武バス』世界遺産巡りバスに乗車、「清晃苑」バス停で下車すぐ
・電話:0288-53-3751
・営業時間:11:00~19:30(冬期は11:30~19:30)
・定休日:年中無休

3.日光くじら食堂

東武日光駅周辺で創作料理を落ち着いた雰囲気の中で楽しめる「日光くじら食堂」。センスの良いインテリアに囲まれ、オーナー自慢のこだわり料理、そして予約制の貸切ディナーが魅力のお店です。

おすすめメニューは「海老屋さんの日光ゆばのせ和風カルボナーラ」。明治5年から続く「元祖 日光湯波 海老屋長造」の湯波を使用しており、新鮮なエビは栄養満点な上に食べ応えたっぷり!

その他にも豊富なカフェ・バーメニューも嬉しいポイント。アットホームなお店で心身共に温まれること間違いなし!

■ 基本情報
・名称:日光くじら食堂
・住所:栃木県日光市久次良町238-6
・アクセス:日光駅より奥細尾行バスにて「安良沢」下車徒歩7分
・電話:0288-53-2206
・営業時間:11:00~16:00 ※ディナータイムは前日までの事前予約制(4名様より)
・定休日:不定休、12月1日・13日

4.自然茶寮 廻meguri

神橋、日光東照宮、二荒山といった有名観光スポットから徒歩で来店可能な上、駐車場もある「自然茶寮 廻meguri」はベジタリアンや食材にこだわった新鮮な料理が食べたい方におすすめです。

ここでは、自家畑で採れた無農薬でエコロジカルな野菜を使用し、野菜中心のヘルシーな定食や麺類を提供している人気のお店。

日光の豊かな自然の中で育った新鮮な野菜をふんだんに使った「本日の自然の恵みありがとう定食」や「畑の野菜たっぷり坦々つけ面」など、ヘルシーで豊富なメニューが魅力的。

アットホームで落ち着いた店内では、無料ライブイベントが開催されているそう。胃袋も満たされながら最高に楽しい時間を過ごせそうですね。

■ 基本情報
・名称:自然茶寮 廻meguri
・住所:栃木県日光市中鉢石町909-1
・アクセス:東武日光駅から徒歩16分/JR日光駅から徒歩19分
・電話:0288-25-3122
・営業時間:11:30~18:00(冬季は17:00まで)
・定休日:木曜日・金曜日

5.カフェレストラン 匠(たくみ)

日光東照宮の近くにある個性的な建物が一際目立っている「カフェレストラン 匠」。

なんと明治時代創業という重厚感あふれるレトロな店内には、時代を感じさせるインテリアや彫刻が至るところに飾られ、訪れる人の目を楽しませてくれます。

明治時代にタイムスリップしたような雰囲気の中、昔ながらの洋食をお腹いっぱい食べることが出来るので、家族や友達、カップルで貴重な時間を過ごせそうです。

View this post on Instagram

#日光。#レストラン匠

A post shared by Laia (@islaaaand) on

名物の「ゆばグラタンセット」はここ10年ほどの人気メニュー!他にもオススメなのが「和風ハンバーグセット」や「ステーキセット」をはじめとしたクラシカルなメニュー。ケーキ各種などの軽食もあるので、一息つくのに立ち寄りたいお店です。

■ 基本情報
・名称:カフェレストラン 匠
・住所:栃木県日光市上鉢石町1024
・アクセス:東武バス湯元温泉行き、または中禅寺温泉行きにて「神橋駅」下車、バス停前
・電話:0288-54-1108
・営業時間:11:00~17:00(カフェは10:00から)
・定休日:不定休

6.洋食亭 Parrot(パロット)

「洋食亭パロット」は日光線今市駅近くにある三十年以上続くファミリーレストラン。創業以来ずっと素材にこだわり続け、手作りで美味しい洋食を提供しています。

本格的な国産サーロインステーキやパスタ、ピザ、自家製ケーキなど、どれも美味しい料理ばかり!中でも「牛たたきステーキ」はお店の人気商品です。

牛100%のハンバーグステーキは、昔から変わらない極上のおろしソースと、肉汁が口の中でジュワ~っと広がる柔らかなハンバーグが口コミでも大好評!新鮮な食材を使い、手作りにもかかわらず手頃な料金でがっつり食べれるのも嬉しいポイント!

夜まで営業しているので、終日日光巡りを楽しんだ後でも立ち寄れます。そのため地元の人のみならず、たくさんの観光客がこの店を訪れているのだとか。

■ 基本情報
・名称:洋食亭 Parrot(パロット)
・住所:栃木県日光市平ケ崎307
・アクセス:JR日光線今市駅より徒歩15分
・電話:0288-22-6819
・営業時間:11:00~22:30
・定休日:月曜日(祝祭日営業、翌日振替)

7.味の大塩

View this post on Instagram

いただきます☆ #味の大塩

A post shared by yamashina sachico (@sacco0416) on

JR今市駅周辺、鳥の唐揚げ一筋50年という「味の大塩」は老舗の唐揚げ専門店。昔から変わらない和風ベースの秘伝のタレでじっくり漬け込み、心を込めて揚げられた唐揚げは天下一品!

国内産の厳選した鶏肉はジューシーで柔らかく、パリッとした皮は食べやすいと評判です。

居心地の良い店内では本格的な唐揚げ定食を存分に味わうことが出来る上に、テイクアウトや発送もできちゃいます(一部地域を除く)。

たくさん動いて疲れた後に唐揚げ定食で空腹を満たせば、最高に満足な時間を過ごせそう!

■ 基本情報
・名称:味の大塩
・住所:栃木県日光市中央町7-17
・アクセス:東武鉄道 下今市駅 徒歩10分、JR日光線 今市駅 徒歩3分
・電話:0288-21-0150
・営業時間:11:00~18:30
・定休日:月曜日、第二日曜日、売り切れ時

8.アウローラ

抜群なロケーションで中尊寺湖を眺めながら創作料理を堪能できる「アウローラ」は、1階にフードコート、2階にはレストランが入っています。明治18年に創業以来、地元の人のみならず国内外からの観光客が集まる人気のグルメスポットとなっています。

「鮨くろさき」では、ボリューム満点のネギトロ丼(数量限定)が大人気!ヘルシーな創作湯葉料理店「亜絽馬(あろま)」は女性の注目を集め、テレビでも紹介されています。

とびっきり新鮮な海の幸を食べれる穴場スポットで、絶品グルメを食べてみませんか?

■ 基本情報
・名称:アウローラ
・住所:栃木県日光市中宮祠2478
・アクセス:東武日光線「日光駅」から中禅寺温泉行きバスで50分
・電話:0288-55-0776(アウローラ)
・営業時間:10:00~20:00
・定休日:不定休日あり

9.創作洋麺dining わいわい

日光市の農場で丹精込めて生産された豚肉や、メロンに匹敵する糖度の甘みたっぷりのフルーツトマトなど、厳選した素材を使った料理が自慢の「創作洋麺dining わいわい」。

パスタの種類が豊富で、創作パスタには個性あふれるメニューがたくさん!「牛タンのハバネロパスタ」は辛さが1~5の中で選ぶことができ、その辛さにはヤミツキになってしまうほど。辛いものに自信のある方はぜひ5辛に挑戦してみましょう!

深夜1時まで営業しているので、遅くまで友達や恋人と食べたり飲んだり出来そうです。

その名の通り家族や友達、カップルでワイワイ楽しいひと時を過ごせるお店です♪

■ 基本情報
・名称:創作洋麺dining わいわい
・住所:栃木県日光市今市80-5
・アクセス:東武日光線下今市駅より徒歩5分
・電話:0288-25-7310
・営業時間:12:00~16:00、ディナー17:00~翌1:00(L.O.24:00)
・定休日:月曜日

10.菖蒲ヶ浜(しょうぶがはま)レストハウス

美味しいマスの塩焼きが食べれるお店として人気があるのが「菖蒲が浜レストハウス」。

抜群なロケーションも魅力的ですが、注文を受けてから焼き上げるという、アツアツ・ほくほくなマスの塩焼きはテレビでも取り上げられるほど大人気!

店内では遊覧船のチケットも販売しているので、時間に余裕があって天気が良ければぜひ乗船されてみてはいかがでしょうか。

中尊寺湖の優雅な景色を眺めながら、郷土料理を味わいたいものですね。

■ 基本情報
・名称:菖蒲ヶ浜レストハウス
・住所:栃木県日光市中宮祠2484
・アクセス:東武日光駅より湯元温泉行バスにて「菖蒲遊覧船発着所」下車すぐ
・電話:0288-55-0421
・営業時間:9:00~17:00
・定休日:無休

お腹だけじゃなく心も満たそう!冬の日光でおすすめ体験ツアー

冬はイベントが多く、ついつい食べ過ぎてしまうもの。健康のためにも運動が重要とはいえ、スキーやスノーボードは少しハードルが高く感じる方も多いのではないでしょうか。

しかしスノーシューは、新鮮な空気を吸いながら登山のようにゆっくり歩いて行き、景色も楽しめるので一石二鳥!日光は観光やグルメだけではなく、美しい自然も豊富なので見どころ満載ですよ!

それでは初心者の中でも挑戦しやすいアクティビティ、スノーシューのおすすめ体験コースを見ていきましょう。

雲竜渓谷スノートレッキング

NAOC(ナオック)主催の奥日光スノーシューツアーでは、中学生以上なら誰でも参加可能。

北海道を思わせる、奥日光の手つかずの雄大な自然を感じながらゆっくりと進んでいきます。移動距離は2km~2.5kmの上、平坦な道を歩くので初心者でも気軽に参加出来そう!

そして見えてくるのが、日光の人気スポット「雲竜渓谷(うんりゅうけいこく)」。大自然が作りあげた美しい景色を楽しみながら充実した時間を過ごせます。

■基本情報
・名称:NAOC(ナオック) 奥日光スノーシューツアー
・集合場所:栃木県日光市松原町4-3 東武日光駅
・対象年齢:中学生以上
・開催時期:1月中旬~2月(コースにより異なる)
・料金:6,800円~

大沼スノーシュー&エアボード体験ツアー

日光周辺で気軽に参加出来るアクティビティを多数を主催している日光・那須アウトドアサービス

大沼スノーシュー&エアボード体験ツアーでは、スノーシューだけではなく、エアボード体験も可能!コース中にある緩やかな斜面を雪上ボードに乗って走り抜ければ、爽快感抜群!

このコースは小学1年生から参加可能なので、家族全員で楽しむことが出来るのも大きな魅力。都会では味わえない本格的なウィンターアクティビティを楽しめるチャンスです!

その他にも雲竜渓谷のダイナミックな氷柱を見に行くコースやスノーシューの後に温泉に入れるコースなどがありますので、そちらもチェックしてみてくださいね。

■基本情報
・名称:栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス スノーシュー&スノートレッキングツアー
・コース名:《雪満喫》 大沼スノーシュー&エアボード体験ツアー
・集合場所:栃木県日光市小佐越 鬼怒川レジャー公園
・対象年齢:小学生以上
・開催時期:1月中旬〜3月上旬
・料金:7,700円~
・所要時間:約7時間30分ほど

いかがでしたでしょうか?

アウトドアレジャー予約専門サイト「そとあそび」では全国の魅力的なアクティビティを豊富に紹介しています。初心者も参加大歓迎のツアーも多数ありますので、ぜひご覧になってみてくださいね!!

「そとあそび」で日光の魅力的なアクティビティを探してみる

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する