初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

宇都宮

子供と元気に遊んじゃおう!宇都宮の子連れ観光スポットまとめ

2015.03.30
子供と一緒に出掛けたいけどどこに行けばいいかな?と迷ってるパパママさんへ、大人も一緒に楽しめる宇都宮のスポットをご紹介!

中央公園 photo by PIXTA

春もいよいよ本番、外に出るのが気持ちの良い季節になりました。子ども連れだと移動が大変だから、休日は家でのんびりしたい…なんて言わず、1年の中で一番気持ちのこの季節だからこそ、家族で外の空気を感じてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

今回はお子さんと一緒に楽しく遊びに行ける、宇都宮の観光スポットをご紹介します!

1.道の駅うつのみや ろまんちっく村

A post shared by テル (@teru0113) on

東京ドーム10個分という広大な敷地の中に、体験農場や森遊び、ドッグランなど様々な体験ができる滞在体験型ファームパークです。

イチゴハウスや自社生産農場があり、定期的な農業体験プログラムも開催される「ろまんちっくふぁーむ」(毎日開催・10:30〜/13:30〜)や、季節毎の森の表情を楽しみながらの散歩ができる「みのりの森」、楽しくパン焼き体験(毎週日曜)が楽しめる薪窯、温泉やプールに宿泊施設など、「農と食」によるおもてなしが待っています。

■基本情報
・名称:道の駅うつのみや ろまんちっく村
・住所:〒321-2118 栃木県宇都宮市新里町丙254番地
・TEL:028-665-8800
・アクセス:JR「宇都宮駅」から「ろまんちっく村行」バス約35分または東北自動車道「宇都宮IC」より5分

2.ツインリンクもてぎ

迫力あるレース観戦ができる国際レーシングコースだけでなく、3歳から乗り物を操れる「モビパーク」など、ファミリーで一日中楽しめる施設になっています。

四輪のSUPER GTや、二輪の日本グランプリといったイベントも開催されている他、広大な森の中で様々な自然体験が楽しめる「ハローウッズ」も大人気です。

■基本情報
・名称:ツインリンクもてぎ
・住所:〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
・TEL:0285-64-0001

3.八幡山公園

#ゴーカート#毎週#土曜#無料#八幡山公園 久しぶりの八幡山公園😊

A post shared by Tatsu (@o_ta_tsu_o) on

市内を一望できる宇都宮タワー、大型複合遊具やゴーカートのあるアドベンチャーU、タンチョウやアライグマのいる動物舎など、子供から大人まで楽しめる大型公園です。園内には約800本の桜と5,000本のツツジが植えられており、毎年春にはお花見を楽しむ人々が多数訪れています。

■基本情報
・名称:八幡山公園
・所在地:宇都宮市塙田5丁目2-70
・休園日:公園は年中無休、宇都宮タワー・交通公園は月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)、祝日の翌日(土日を除く)、年末年始(12月29日から1月3日)
・駐車場:70台(東駐車場20台、西駐車場50台)
・アクセス:バス停「県庁前」下車徒歩15分、車:東北道宇都宮インターチェンジから約20分(宇都宮北道路経由)

4.宇都宮動物園

餌やり体験や飼育体験など、動物との触れ合いを楽しめるのが宇都宮動物園です。園内には子供達が楽しめる遊具もあり、春にはお花見、夏にはプール、さらに動物園に併設された遊園地もあり、様々な楽しみ方ができるのが魅力です!

■基本情報
・名称:宇都宮動物園
・住所:〒321-2115 栃木県宇都宮市上金井町552-2
・TEL.028-665-4255
・アクセス:東北自動車道【宇都宮インター】より車で約5分インターより宇都宮市内へ下車。直線方向へ約800m。 119号線 『日光街道』 を左折後、2つ目の信号を右折。インター下車後、約5分

家族一緒に出掛けるなら、子供だけでなく大人も思い切り楽しめる場所がいいですよね。アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」でも、家族皆で楽しめるアウトドアツアーやプランを紹介しています。

よろしければぜひ「そとあそび」でもアウトドアアクティビティを探してみてはいかがでしょうか?

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。