季節別!宇都宮観光スポット21選 2017.04.12 宇都宮

栃木県の中南部に位置する宇都宮市は、宇都宮二荒山神社や宇都宮城址公園をはじめ、自然豊かで様々な見どころが集まるエリアです。宇都宮の絶対にはずさない観光スポットを21選ご紹介いたします!

栃木県の中南部に位置する宇都宮市の中心市街地は、このエリアの代表的な観光スポットとなっている宇都宮二荒山神社や宇都宮城址公園があり、日光連山から連なる山地が収束する境界域に当たります。

市内には鬼怒川や田川、釜川などが流れ、四季折々の自然の風景が楽しむこともできます。

今回は、様々な見どころが集まっている宇都宮エリアでおすすめの観光スポット21選を、季節ごとにご紹介します。

宇都宮観光〜春のおすすめ〜

1.かまがわ川床桜まつり

釜川に川床を敷き、川のせせらぎを聞きながらお花見を楽しむことができるかまがわ川床桜まつり 。夕方にはぼんぼりが灯り、桜とあいまって幻想的な光景が見られます。

開催時期は毎年4月上旬頃。咲き誇る枝垂れ桜が見る人の目を楽しませてくれます。(2017年はすでに終了)

■ 基本情報
・名称:かまがわ川床桜まつり
・開催期間:2017年は3月31日(金)〜4月9日(日)
・住所:宇都宮の中心市街地を流れる釜川のうち、「御橋」から「出雲橋」までの区域

2.宇都宮・パラグライダー体験

パラグライダー体験には自らパラグライダーを操作して浮遊する感覚を楽しむ浮遊体験コースと、今回ご紹介するタンデムフライトコースがあります。通年開催しているツアーですので、観光スポットを訪れたついでに参加するのも◎。

タンデムフライトはインストラクターさんがパラグライダーの操作をしてくれるので、初めての方でも運動や体力に自信がない方でも、存分に空からの景色や空中散歩を楽しむことができますよ。

■ 基本情報
・名称:スカイパーク宇都宮「宇都宮パラグライダー」
・住所:栃木県宇都宮市古賀志町1800 スカイパーク宇都宮
・対象年齢:特に制限なし(但し、体重40〜90kgの範囲までの方が対象)
・開催期間:通年
・料金:タンデムフライトコース 11,000円~

3.宇都宮動物園


動物と間近で触れ合うことができる宇都宮動物園。実は、ほとんどの動物に自分でえさをあげることができてしまいます!園内では100円のえさ袋が売られており、手の届く動物であれば自由にえさをあげることができます。もちろん、キリンや象もOK!

動物園ですが、夏にはプール、冬には釣堀で魚釣りも楽しむことができますよ。

■ 基本情報
・名称:宇都宮動物園
・住所:栃木県宇都宮市上金井町552-2
・アクセス:東北道宇都宮ICより車で約5分
・電話番号:028-665-4255
・営業時間:(3月〜12月)9:00〜17:00 (1月〜2月)9:30〜16:30
・定休日:無休
・料金:大人1,200円、小人600円(3才~中学生)

4.鬼怒グリーンパーク


「水との出会い」をテーマに整備された鬼怒グリーンパーク。海のない栃木県ならではのコンセプトそのままに、子どもが気軽に水遊びできるスポットも用意されています。


また広い園内にはパークゴルフ場、テニスコートなどの施設も充実しています。季節によって異なる種類の花々を楽しむことができるお花畑は一見の価値ありです。

■ 基本情報
・名称:鬼怒グリーンパーク
・住所:栃木県塩谷郡高根沢町大字宝積寺861
・アクセス:JR宝積寺駅から鬼怒グリーンパーク管理事務所まで約2km
・電話番号:028-675-1909
・開演時間:【4月〜9月】8:00~18:00 【10月〜3月】8:00~17:30
・料金:施設により異なる

宇都宮観光〜夏のおすすめ〜

5.とちのきファミリーランド

入園無料のとちのきファミリーランド。一番高い乗り物でも300円なので、『ちょっとだけ立ち寄ってみようかな…?』そんな時にもおすすめのスポットです。

観覧車やサイクルモノレールなどファミリーで楽しめるアトラクションをはじめ、新幹線「はやぶさ」をイメージしたジェットコースターのように絶叫系のアトラクションもあるので、1日たっぷり遊ぶのだっておすすめです。

■ 基本情報
・名称:とちのきファミリーランド
・住所:栃木県宇都宮市西川田4-1-1 栃木県総合運動公園内
・アクセス:東北自動車道・鹿沼I.Cより車で約15分
・電話番号:028-659-1332
・営業時間:【3月~10月】9:30~17:00 【11月~2月】10:00~16:30
・定休日:火曜日(火曜が祝日の場合は翌日)、年末年始
(※その他季節によって変更あり。詳しくは施設ホームページをご確認ください)
・入園料:無料
・ワンデーパスバンド:大人2,100円、小人(3歳~中学生)1,600円、乗り物券100円券11枚つづり1,000円

6.大谷寺

photo by PIXTA

大谷石地下採掘場跡のある大谷公園のすぐ近くにある大谷寺は、千手観音を本尊とする寺院です。洞窟の中に作られた本堂はまるで洞窟と一体化しているような印象。夏には青々とした木々の緑と岩とのコントラストがとってもワイルドです。

またこの千手観音は日本最古の石仏といわれていて、他にも堂内に「釈迦三尊像」、「阿弥陀三尊像」、「薬師三尊像」など10体の石仏があります。この10体の石仏は総称して大谷崖窟仏と呼ばれ、国の特別史跡と重要文化財に指定されています。柔らかく複雑な形を彫るのが難しい大谷石に施された匠の技にもご注目!

■基本情報
・名称:大谷寺
・所在地:栃木県宇都宮市大谷町1198
・アクセス:【車】東北自動車道・宇都宮I.Cより約10分
・電話番号:028-652-0128
・営業時間:【4月~9月】8:30~17:00 【10月~3月】9:00~16:30
・定休日:1月~3月の第2・4木曜、12月19日~12月31日
・拝観料:400円

7.宇都宮城址公園

photo by PIXTA

歴史資料や発掘調査に基づいて江戸時代中期の姿を蘇らせた現在の本丸。清明台や富士見櫓からはかつての城下の景色を楽しむことができます。

公園内にある清明館には、宇都宮上の歴史を展示する歴史展示室も!ゆっくりと宇都宮の歴史を学んでみるのはいかがでしょうか?

■ 基本情報
・名称:宇都宮城址公園
・住所:宇都宮市本丸町、旭1丁目地内
・アクセス:東北自動車道鹿沼ICより車で約20分、JR宇都宮駅西口よりバスで20分
・料金:無料

8.ちょっと足を伸ばして…那須・ホーストレッキング

せっかく宇都宮まで来たなら、ちょっと足を伸ばして那須でホーストレッキングを体験してみませんか?アイランドホースリゾート那須は見える範囲全てが、イタリアトスカーナの丘陵地帯をイメージして整備されており、日本にいることを忘れるほど!優雅な気分を楽しむことができます。

可愛い馬に乗っていつもとは違った目線で美しい景色を堪能してみませんか?

■ 基本情報
・名称:アイランドホースリゾート那須「那須野ヶ原ホーストレッキング(乗馬)」
・住所:栃木県大田原市狭原1291-7 アイランドホースリゾート那須
・対象年齢:身長120cm以上、体重80kg以下
・開催期間:通年
・料金:5.400円~

宇都宮観光〜秋のおすすめ〜

9.荒牧りんご園

約70年の歴史を持つ荒牧りんご園では、20種類以上もの品種のりんごを栽培。普通栽培樹約150本、矮栽培樹約2,000本という関東随一の規模を誇り、収穫シーズンにはりんご狩り・直売に全国各地から人が集まる人気のりんご園です。

りんご狩りを体験できるのは9月下旬から11月下旬にかけて。同時にりんご直売も行っていて、9月下旬から翌年5月上旬まで楽しめます。さらにこのりんご園ではりんごの他にもさくらんぼ・桃・ブルーベリーなどの栽培も研究していて、7月中旬から8月下旬には桃狩りも体験できますよ♪

また、専業農家で初めて「天然果汁100%りんごジュース」の製造に着手したことでも知られる荒牧りんご園。「100%純粋りんごジュース」やジャムなどもお土産にぴったりですよ♪

■基本情報
・名称:荒牧りんご園
・所在地:栃木県宇都宮市石那田町416
・アクセス:【車】東北自動車道・宇都宮I.Cより約7分、日光有料道路・大沢I.Cより約10分
・電話番号:028-669-2528
・営業時間:8:30~17:30
・定休日:無休

10.フルーツパーク古賀志

市内最大級の観光農園フルーツパーク古賀志。8月下旬から12月まで、梨・りんご・ぶどう狩りを楽しむことができます。直売店では収穫したばかりの新鮮なフルーツを購入することもできますよ。

■ 基本情報
・名称:フルーツパーク古賀志
・住所:栃木県宇都宮市古賀志町286
・アクセス:東北自動車道鹿沼ICより車で約20分
・電話番号:028-652-0665
・営業時間:9:00~16:30
※定休日や開催期間など、詳しくは施設へ直接お問い合わせください。

11.宇都宮餃子祭り

宇都宮といえば餃子!市内に餃子店は数多くありますが、宇都宮餃子祭りでは「宇都宮餃子会」会員である地元の人気店が会場に集結します。

毎年11月の第1土日に開催されていて、2016年は11月5・6日に開催されました。餃子一皿(3個)が100円でいただけるのも魅力!ちょっとずついろんなお店の味を試してみましょう。

■ 基本情報
・名称:宇都宮餃子祭り
・住所:宇都宮市本丸町、旭1丁目地内(宇都宮城址公園)
・アクセス:東武宇都宮駅から徒歩約12分
・電話番号:028-632-2445(宇都宮餃子祭り実行委員会)
・開催日:11月の第1土日
・入場料:無料

12.中禅寺湖カヌーピクニック

新緑から紅葉まで、移りゆく自然を湖面から満喫できるのが中禅寺湖カヌーの醍醐味。カヌーに乗るのが全く初めての方でも、安定性のよいレクリエーショナルカヤックを使用するので転覆の危険も少なく、小さなお子様からご年配の方まで安全に楽しくカヌーを楽しむことができますよ。

春は5月GWから、秋は11月初旬まで開催されていますので、季節ごとの景色の移り変わりも楽しめるイチオシのアクティビティです。

■ 基本情報
・名称:栃木カヤックセンター/鬼怒川ラフティングセンター/日光・那須アウトドアサービス「中禅寺湖カヌーツアー(カヤック)」
・住所:栃木県日光市中宮祠2482 中禅寺金谷ホテル・駐車場
・対象年齢:小学1年生以上
・開催期間:5月GW~11月初旬まで
・料金:【半日コース】6,500円~

宇都宮観光〜冬のおすすめ〜

13.宇都宮オリオンスクエア/宇都宮イルミネーション

宇都宮の中心地にあるオリオン通り商店街の近くにある広場・オリオンスクエアや釜川ふれあい広場周辺一帯では、毎冬「宇都宮イルミネーション」というイベントが開催され、街を彩ります。

宇都宮市のバンバ・オリオン・ユニオン・東武馬車道という各通り商店街が、約20万個のLED電球を施すこのイベントは、宇都宮の冬の風物詩として人気を博しています。

イルミネーションは開催期間中は毎日午後5~9時、釜川沿いは午前0時まで点灯されます。

■基本情報
・名称:宇都宮イルミネーション
・住所:栃木県宇都宮市江野町8-3 他
・イルミネーション開催期間:11月中旬~1月中旬
・点灯時間:17:00~21:00(一部24:00まで)
・駐車場:会場周辺にコインパーキング多数有
・アクセス:車で東北自動車道鹿沼ICより国道121号経由約20分、東武宇都宮駅より徒歩すぐ、JR宇都宮駅より市内バスで約5分、「県庁前」バス停下車徒歩すぐ

14.多気山持宝院

宇都宮市北西郊外の多気山(たげさん)の中腹に位置する持宝院(じほういん)は、822年に創建された由緒ある古寺です。

かつてこの地方を治めていた宇都宮氏代々の祈願所として繁栄し、北関東三十六不動尊霊場の第十八番札所でもあります。古くから火難除け、商売繁盛の不動尊として広く民衆に親しまれ、信仰を集めています。

本尊の不動明王像、建物を囲む自然林は、市指定文化財になっており、春は桜、秋は紅葉の名所として知られています。近年はパワースポットとしても人気があり、近くにある宇都宮市森林公園でジャパンカップサイクルロードレースが開催されていることでも話題を呼んでいます。

大晦日の23時30分から除夜祭、1月1日の0時から新春大護摩修行が執り行われ、例年20万人以上の参拝者が訪れます。

■基本情報
・名称:多気山持宝院(多気山不動尊)
・住所:栃木県宇都宮市田下町563
・開催日時:除夜祭12月31日23:30~、新春大護摩修行1月1日0時~
・アクセス:車で鹿沼ICより約20分、東北自動車道宇都宮ICより約10分、JR宇都宮駅より関東バス立岩行き約30分、「立岩入口」バス停下車、徒歩約25分
・電話番号:028-652-1488

15.宇都宮二荒山神社/春渡祭

宇都宮市の中心部、明神山の山頂にあるのが、宇都宮二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)です。

約1600年前に、栃木県南部と群馬県周辺地域の開祖とされる豊城入彦命(とよきいりひこのみこと)と大物主命(おおものぬしのみこと)を祀ったのがそもそもの始まりだそう。宇都宮はこの二荒山神社の門前町として栄えてきた街です。社宝の三十八間星兜(さんじゅうはちけんほしかぶと)と鉄製狛犬は、国の重要美術品に認定されています。

初詣でも多くの人々で賑わいますが、毎年1月15日に行われる「春渡祭(おたりや)」には、正月の終わりを告げる夜祭として、多数の参拝客が集います。

夕方より執り行われる神事では、市指定文化財の田楽舞が奉納され、神輿渡御(みこしとぎょ)があります。社殿東側では、お守りのお焚き上げも行われます。お焚き上げの煙に当たると、家内安全や無病息災、火災防止などの御利益があると言われています。

■基本情報
・名称:宇都宮二荒山神社
・住所:栃木県宇都宮市馬場通り1-1-1
・アクセス:(車)鹿沼ICより約20分、宇都宮ICより約25分
(電車)東武宇都宮駅より徒歩約15分
・電話番号:028-622-5271
・春渡祭開催日:1月15日(毎年同日開催)
・春渡祭開催時間:お焚き上げ(社殿内)10:00~19:00、出御祭(社殿内)16:30、御旅所祭(下之宮・田楽舞奉納)17:00、市内渡御17:30、還御祭(社殿内)19:00(※時間は全て予定)
・駐車場:有料20分100円、300台

16.日光・エアーボード体験

冬のアクティビティはスキーやスノーボードだけではありませんよ!エアーボードは体を伏せて雪上を滑りながら楽しむアクティビティでスリルたっぷりです。木々の間をすり抜けたり、ジャンプしたり難易度をあげれば興奮度はMAX!!

コース中にある、メインゲレンデ(人口ゲレンデではありません)では、最長150mほどの滑走が楽しめます。いつもとはひと味違った体験をしてみませんか?

■ 基本情報
・名称:NAOC(ナオック)「奥日光エアボードツアー」
・住所:【日光エリア集合の場合】東武・日光駅集合
【宇都宮エリア集合の場合】JR宇都宮駅西口・ララスクウェア前又は宇都宮市・長岡百穴古墳駐車場
・対象年齢:中学生以上
・開催期間:1月中旬~3月中旬(積雪状況により前後いたします。)
・料金:7,500円~

17.ベルさくらの湯


日帰り温泉施設、ベルさくらの湯。種類豊富なお風呂は露天だけでも5種類もあるので驚き!中央の岩風呂は源泉かけ流しの天然温泉となっており、のんびりお湯に浸かればお肌はしっとり、リラックスできること間違いなし!

他にも岩盤浴やエステ、あかすり、食事処なども充実しているので、一日中楽しく過ごすことができますよ♪

■ 基本情報
・名称:宇都宮天然温泉ベルさくらの湯
・住所:栃木県宇都宮市陽東6-5-31
・アクセス:JR宇都宮駅東口より国道4号線方面約2.4km
・電話番号:028-663-4126
・営業時間:8:00~23:00
・定休日:毎月第3火曜日、施設点検日
・入館料:(平日)一般850円、小人(4~11歳)400円
(土・日・祝)一般950円、小人(4~11歳)400円
※共におむつが取れていないお子様入浴不可。岩盤浴は別途料金がかかります

18.大谷資料館

photo by PIXTA

大谷資料館は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)まで大谷石の採掘が行われていた大谷石地下採掘場跡の巨大な地下空間を利用して造られた施設です。展示やコンサート、美術展、演劇場などのイベントスペースとして、また地下の教会としても使われているんですよ♪

展示は大谷石や地下採掘場跡に関するもので、大谷石がどのようにしてできたのか、その分布などの地質に関する展示や、採掘方法の変遷などの展示があります。地下空間という古代遺跡のような雰囲気は非日常感たっぷり!お子様もワクワクできるのでは?

photo by PIXTA

また冬には石の華(塩の噴出し)が最盛期を迎えます。気温が低く乾燥している冬場は岩の壁面や地面から塩が結晶化して綿菓子のように成長するんです!これが気温や湿度が上昇してくると自然と消えてしまうというから不思議。期間限定の見どころです。

■基本情報
・名称:大谷資料館
・所在地:栃木県宇都宮市大谷町909
・アクセス:【車】東北自動車道・鹿沼I.Cより約20分、宇都宮I.Cより約12分
・電話番号:028-652-1232
・開館時間:【4~11月】9:00~17:00(最終入館16:30) 【12~3月】9:30~16:30(最終入館16:00)
・休館日:【4~11月】無休 【12~3月】火曜(火曜が祭日の場合翌日休館)、12月26日~1月1日
※臨時休館する可能性もあるので事前にご確認ください
・料金:大人800円、小・中学生400円、未就学児無料

宇都宮観光〜オールシーズンでのおすすめ~

19.栃木県子ども総合科学館

栃木県子ども総合科学館は、子どもたちの科学に対する興味関心を引き出し潜在能力を伸ばすことなどを目的に建設された科学館です。屋外にも展示があり、巨大なH2ロケットは特に目を引きます。

展示場の他にも大型児童厚生施設の機能も併せ持ち、遊びの世界では折り紙制作や手芸など様々な遊びのプログラムを体験できたり、ボールプールや様々な面白い仕掛けがあったりと、小さいお子様でも楽しめる内容が充実。

他にもプラネタリウムや天文台、乗り物広場や遊具などがあり1日中遊べるファミリーに人気のスポットです。

■基本情報
・名称:栃木県子ども総合科学館
・所在地:栃木県宇都宮市西川田町567
・アクセス:【電車】東武宇都宮線西川田駅西口より徒歩約20分
・電話番号:028-659-5555
・開館時間:9:30~16:30(最終入館16:00)
・休館日:月曜日(祝日・県民の日を除く)、毎月第4木曜日(3月、7月、8月及び祝日を除く)、祝日の翌日(土曜・日曜の場合を除く)、12月28日~1月4日、臨時休館日
・展示場料金:大人540円、小人210円
・プラネタリウム料金:大人210円、小人100円

20.カトリック松が峰教会

photo by PIXTA

カトリック松が峰教会は日本では珍しい双塔を持ち大谷石がふんだんに使われている、古代および中世初期の教会建築とロマネスク様式によって建築された聖堂が美しいカトリックの教会です。

創建は1888年(明治21年)で、カジャック神父によって「宇都宮天主公教会」として川向町に建てられ、その後1895年(明治28年)に現在の場所に移されました。1998年には国の登録有形文化財にも指定されています。

photo by PIXTA

教会の敷地内、聖堂の見学・散策は基本的に誰でもいつでもできるので、大谷石の白壁が美しい聖堂に一度訪れてみては?

■基本情報
・名称:松が峰教会
・所在地:栃木県宇都宮市松が峰1-1-5
・アクセス:【電車】東武宇都宮駅より徒歩約5分
・電話番号:028-635-0405
・開館時間:8:30〜20:00

21.うつのみや妖精ミュージアム

宇都宮の中心部にある5階建てのビルの5階にあるうつのみや妖精ミュージアム。妖精資料や妖精をテーマとし、「魅力的で夢育む都市・宇都宮の創造」の実現を目的に作られたミュージアムです。

館内には妖精に関する資料が集める妖精ライブラリー、妖精について知ることができる妖精博士の部屋、妖精の絵画や陶器などの作品やオスカーワイルドが愛用したという家具などが展示されている妖精アートサロン、ミュージアムショップがあります。

綺麗で繊細な展示が並び、ファンタジーの世界に誘ってくれる素敵なスポットです。

■基本情報
・名称:うつのみや妖精ミュージアム
・所在地:栃木県宇都宮市馬場通り4-1-1 うつのみや表参道スクエア内 市民プラザ5階
・アクセス:【電車】JR宇都宮駅西口より徒歩約10分、東武宇都宮駅より徒歩約10分
・電話番号:028-616-1573
・開館時間:9:00~17:00
・休館日:12月29日~1月3日、毎月第1月曜
・入場料:無料

まとめ

いかがでしたか?
宇都宮には今回ご紹介した観光スポット以外にも、名物の餃子をはじめとするグルメスポットや温泉などの施設や、この地域ならではの自然の魅力が実感できる場所が数多く存在します。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、この他にも栃木県の自然を満喫できるアウトドア・アクティビティのツアーの情報を掲載していますので、ぜひチェックしてみてくださいね♪

(編集部注*2016年9月9日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

川遊び
2021.08.01

【関西版】暑い日はおもいっきり川遊び!川遊びスポット&レジャー大公開

夏本番!川遊びの本格シーズンが到来です。そこで今回は、関西で子供連れでも楽しめる川遊びスポット&レジャーをご紹介。夏を満喫したいならぜひ訪れてみてください!

記事を読む
関東
2021.07.31

夏休みに子供が喜ぶ関東の体験スポット25選!自然やモノづくりを満喫

夏休みは子供が大きく成長する機会!動物とのふれあいや冒険心くすぐるアスレチック、自然を満喫できるアウトドアアクティビティなど、子供が喜ぶ関東の体験スポットを都県別にご紹介します!大人もはしゃいで、すてきな夏の思い出を作りましょう。

記事を読む
沖縄
2021.07.25

初心者でも楽しめる!宮古島のシュノーケリングポイント8選

沖縄県の離島の中でも特に人気の高い宮古島。エメラルドグリーンの海と白い砂浜が魅力的な宮古島は、シュノーケリングを楽しむのにもうってつけのスポット!初心者でも楽しめる、おすすめのシュノーケリングポイント8ヶ所をご紹介します。

記事を読む
伊豆
2021.07.24

伊豆でダイビングを体験!神秘の海を堪能できるツアー5選

首都圏から日帰りでも行ける伊豆は、海の生き物が豊富で、海底の地形も楽しめるおすすめのダイビングスポット!神秘的な海の風景を初心者でも気軽に堪能できる、体験ダイビングのツアーを紹介します。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.07.23

奥多摩エリアで水遊び!キャオニングを楽しめるツアー5選

奥多摩でキャニオニングを楽しめるツアーをまとめました。BBQ付きツアーや、ラフティングとのコンボツアーもあり!都心から電車でも行きやすい自然豊かなスポットで、水遊びを満喫しましょう。

記事を読む
キャニオニング・シャワークライミング
2021.07.22

夏にぴったりのアクティビティ「シャワークライミング」とは?

天然の渓谷で、すぶ濡れになって遊ぶ「シャワークライミング」は夏にぴったりのアクティビティ。実際にどんなことをするの?どこでできるの?そんなあなたに、シャワークライミングの魅力と、おすすめの体験ツアーを紹介します!

記事を読む
山梨県
2021.07.19

夏休みのお出かけはここがおすすめ!山梨県で川遊びできるキャンプ場7選

雄大な自然に囲まれた山梨県は、都心部から電車で約1時半でアクセス可能で、気軽にアウトドアを楽しめるエリア!今回は、山梨県内のキャンプ場の中でも、川遊びとキャンプを合わせて満喫できるおすすめ7ヶ所を紹介します。

記事を読む
東京都
2021.07.18

高尾の観光スポット13選!温泉・グルメなど登山以外の魅力も網羅

緑豊かで観光地としても人気の高尾エリア。新宿駅から電車で約1時間というアクセスの良さながら、登山や温泉、グルメなど、小旅行気分を存分に味わえるのが魅力です。王道から注目の新スポットまで、高尾のおすすめ観光スポットを紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.07.17

伊豆でシュノーケリング!子供も大人も大満足のスポット20選

シュノーケリングのメッカといえば静岡県の伊豆!透明度の高い海にはカラフルな魚も多く、満足度の高いシュノーケリングを楽しめます。首都圏から日帰りしやすい東伊豆をはじめ、南伊豆、西伊豆と3エリアに分けて、おすすめのシュノーケリングスポットを紹介します!

記事を読む
釧路
2021.07.12

釧路川と屈斜路湖を巡るカヌーツアー!北海道の雄大な景色を満喫

カヌーイスト憧れの地!北海道東部の釧路川と、その源流である屈斜路湖をカヌーで巡る旅はいかが?川岸に広がる釧路湿原にはタンチョウをはじめ珍しい動物が生息し、貴重な出会いも訪れます。雄大な景色を満喫できるおすすめのカヌーツアーを紹介!

記事を読む

ピックアップ

pickup

沖縄県
2021.06.28

【必読】沖縄でカヌー・カヤックを満喫するなら、服装選びがかなり重要!

沖縄でカヌー・カヤックを楽しむなら、服装選びはとても重要。今回は季節ごとの服装の選び方と、バラエティに富んだカヌー・カヤックのツアーを5つ紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.06.26

東伊豆でスキューバダイビング!日帰りで潜れる人気スポット8選

首都圏からアクセスしやすく日帰りも可能な東伊豆。スキューバダイビングのメッカであり、温泉やグルメも楽しめるおすすめのエリアです。定番から穴場まで、東伊豆のダイビングスポット8ヶ所と、初心者におすすめの体験ダイビングツアーを紹介します!

記事を読む
山遊び
2021.06.26

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.19

東京都の快適なキャンプ場6選!きれいなトイレやシャワー付き

都心から少し足を延ばせば、東京都内にも自然豊かなキャンプ場があります。その中でも初心者や子供連れのファミリーでも安心して利用できる、きれいなトイレ・シャワー付きの快適なキャンプ場をご紹介!お気に入りのサイトを見つけて、キャンプを楽しみましょう。

記事を読む
埼玉県
2021.06.13

飯能の観光スポット14選!日帰り旅からグランピングまで

ムーミンバレーパークをはじめ、話題のスポットが続々誕生している埼玉県の飯能市。もちろん、自然豊かなスポットも豊富!気軽な日帰り旅で寄りたい場所から、非日常感たっぷりのグランピングまで、飯能市のおすすめ観光スポットを紹介します。

記事を読む
千葉県
2021.06.13

千葉県で自然を楽しめる癒やしスポット13選

千葉県には美しい自然にふれられるスポットが盛りだくさん。神秘的な滝やダイナミックな断崖、透明度抜群の海、気軽に行ける都市公園など、おすすめの13スポットを紹介します。自然の中で深呼吸すれば、癒やされること間違いなし!

記事を読む
神奈川県
2021.06.07

神奈川県で快適なキャンプ場5選!きれいなトイレ・お風呂&AC電源付き

神奈川県には三浦半島の海沿い、相模原の道志川沿い、丹沢山地の林間など、自然豊かな場所にキャンプ場が点在。その中でもトイレや入浴施設が清潔で、AC電源付きサイトもある快適なキャンプ場を厳選してご紹介!初心者やファミリーキャンパーにぜひおすすめです。

記事を読む
高山・飛騨
2021.06.06

飛騨高山のおすすめ観光スポット30選!癒やしの休日旅へ

岐阜県の飛騨高山には、情緒ある古い町並みや飛騨牛などのご当地グルメ、自然あふれるスポットなど見どころが盛りだくさん。今回は飛騨高山でおすすめ観光スポットを、名所からグルメまで幅広くご紹介。美しい自然と町並みに、きっと心身も癒やされるはず!

記事を読む
news
2021.05.31

夏のアクティビティに不可欠なアウトドアサンダル10選

ファッション性が高く、しっかりと機能性を持ち、アウトドアアクティビティで使うことを想定して作られているのが、アウトドアブランドのサンダル。今回は、人気ブランドのサンダル10足を紹介。遊ぶシーンに合わせて、自分にぴったりの1足を探してみてください。

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.08

観光だけじゃもったいない!流行りのSUPで湘南・鎌倉・逗子の海を満喫しよう!

子供や初心者でも気軽に参加できるマリンスポーツに挑戦してみませんか?今回は湘南・鎌倉・逗子エリアで楽しめるSUP体験ツアーを紹介します!道具一式のレンタルがあるツアーばかりで、気軽に海上散歩を楽しめます。

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

高山・飛騨
2021.07.05

飛騨高山観光の1泊2日モデルコース!古い町並みや白川郷を巡る旅

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、“飛騨の小京都”と呼ばれる人気観光地。関東や関西からはちょっと距離があるため、宿泊してじっくり観光を楽しみたいところ。そこで、1泊2日で効率良く見どころを回れる高山観光のモデルコースを提案します!

記事を読む
関東
2021.07.04

【関東】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場8選

夏にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がぴったり!関東を中心に、湖畔にあるおすすめのキャンプ場を8つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプを満喫しましょう!

記事を読む
東京都
2021.06.05

伊豆大島で外せない厳選観光スポット11選!露天風呂から裏砂漠まで

伊豆諸島最大の島、伊豆大島は都心からアクセスが良く、豊かな自然や火山島ならではの独特な地形が楽しめることで人気です。今回は伊豆大島を訪れたらぜひ立ち寄っていただきたい厳選観光スポットと、そこで楽しめるアクティビティを紹介します!

記事を読む
那須
2021.05.24

那須で子供と一緒に楽しめる観光・お出かけスポット15選

爽やかな高原リゾート・那須は、子供の好奇心をくすぐるスポットが充実!動物にふれたり、アートに刺激を受けたり、自然の中で思いっきり体を動かしたり。成長期の子供が大満足する那須の観光スポットを紹介します!

記事を読む
館山・南房総
2021.05.22

館山のおすすめ観光スポット15選!海と名所を満喫

関東とは思えないほど透明度の高い海が魅力!千葉県の館山は、マリンスポーツや釣りができるのはもちろん、名所も豊富な観光地です。海の景色を楽しめるドライブコース・房総フラワーラインを利用して、観光スポットを巡りませんか?

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.05.16

長野県・軽井沢観光で子供と思いっきり遊べるスポット12選

避暑地として人気の高原リゾート・軽井沢。子供と楽しめる場所はある?という人必見!ミュージアムからアウトドア体験まで、子供と楽しめるおすすめのスポットを紹介します!軽井沢観光を家族で満喫しましょう。

記事を読む
北海道
2020.07.19

夏におすすめ!北海道で体験したいアウトドアアクティビティ5選

夏に北海道を旅行するなら、雄大な自然の中でアクティブに遊びたいもの。カヌーから乗馬まで、夏の北海道で体験したい5つのアウトドアアクティビティを紹介します!自然の中へ飛び込みましょう。

記事を読む
カヌー・カヤック
2020.07.13

この夏カヌーで絶景を楽しもう!国内のおすすめスポット5選

数あるアウトドアレジャーの中でも、夏に人気なのが湖や川で楽しめるカヌー・カヤック!水上から景色を堪能できる点も魅力で、非日常の体験ができます。今回は夏にカヌーで絶景を楽しめる5ツアーを紹介します!

記事を読む
関東
2020.07.05

夏休みに体験したいアウトドアレジャー10選【関東編】

夏休みの計画は決まりましたか?今回は夏休みに関東でおすすめのアウトドアレジャーを大特集!体験できるスポットも詳しく紹介します。この夏チャレンジしたいアウトドアレジャーを探して、あなたにぴったりの夏休みプランを立ててみてはいかが?

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2020.05.09

女子旅にぴったり!避暑地・清里で夏におすすめの観光スポット10選

八ヶ岳の南東麓に広がる清里は、標高1,200mほどにある高原リゾートです。夏は避暑地として人気で、のんびりと過ごせるリゾート地として家族連れやカップルなど多くの人が訪れます。今回は自然豊かな清里で夏にゆったり楽しめるおすすめ観光スポットと、初心者でも体験できるアクティビティを厳選して紹介します!

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

川遊び
2021.07.11

関東の川遊びスポットおすすめ13選!手ぶらBBQができるところも

夏が近づくと、涼を求めて川遊びをしたくなるもの。関東で川遊びを楽しめる、おすすめのスポットを紹介!手ぶらBBQができるスポットも多いので、併せて楽しんでみてはいかが?

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.07.10

あきる野の観光スポット14選!東京の里山で自然を満喫しよう

東京都内にありながら、山や森、渓谷などの自然をたっぷりと感じられるあきる野。BBQやキャンプ、釣りなどのアウトドアをはじめ、グルメ、温泉など、自然を満喫できる観光スポットをまとめました。あきる野で心身をリフレッシュしよう!

記事を読む
高山・飛騨
2021.07.05

飛騨高山観光の1泊2日モデルコース!古い町並みや白川郷を巡る旅

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、“飛騨の小京都”と呼ばれる人気観光地。関東や関西からはちょっと距離があるため、宿泊してじっくり観光を楽しみたいところ。そこで、1泊2日で効率良く見どころを回れる高山観光のモデルコースを提案します!

記事を読む
関東
2021.07.04

【関東】夏におすすめ!涼しい湖畔のキャンプ場8選

夏にキャンプをするなら、涼しい湖畔のキャンプ場がぴったり!関東を中心に、湖畔にあるおすすめのキャンプ場を8つ選びました。今から計画を立てて、楽しい夏キャンプを満喫しましょう!

記事を読む
秩父・長瀞
2021.07.03

長瀞を観光したあとに訪れたい温泉6選

長瀞は絶景スポットや地元の食材をつかった名物グルメがたくさんあり、自然を活かしたさまざまなアクティビティも楽しめる人気の観光地。今回は長瀞でおすすめの自然体験&観光スポットと、その締めくくりにゆっくり浸かりたい温泉を紹介します!

記事を読む
沖縄県
2021.06.28

【必読】沖縄でカヌー・カヤックを満喫するなら、服装選びがかなり重要!

沖縄でカヌー・カヤックを楽しむなら、服装選びはとても重要。今回は季節ごとの服装の選び方と、バラエティに富んだカヌー・カヤックのツアーを5つ紹介します!

記事を読む
SUP・パドルボード
2021.06.27

水上スポーツの新定番!SUP(サップ)とは?

「SUPとはどんなアクティビティ?」という人のために、SUPの基本とおすすめのツアーをまとめました。SUPを使えば水の上でいろいろな楽しみ方ができます。ぜひ注目のウォータースポーツを体験してみてください!

記事を読む
伊豆
2021.06.26

東伊豆でスキューバダイビング!日帰りで潜れる人気スポット8選

首都圏からアクセスしやすく日帰りも可能な東伊豆。スキューバダイビングのメッカであり、温泉やグルメも楽しめるおすすめのエリアです。定番から穴場まで、東伊豆のダイビングスポット8ヶ所と、初心者におすすめの体験ダイビングツアーを紹介します!

記事を読む
山遊び
2021.06.26

魅力がいっぱい!ソロキャンプのすすめ【道具編】

年々楽しむ人が増えている“ソロキャンプ”。1人でキャンプして楽しいの?なんて思うなかれ。自然の中で、1人の時間を大切にできるソロキャンプは魅力いっぱいなんです!ソロキャンプに必要な道具を、おすすめのアイテムとともに紹介します。

記事を読む
東京都
2021.06.21

【東京】雨でも平気!子どもとお出かけしたいスポット15選

雨の日は、子供が楽しく過ごせる屋内施設に出かけよう!東京都内にある雨でもOKなお出かけスポットを集めました。体を動かしたり、アートや科学にふれたり、雨の日でも楽しめることを探してみませんか?

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.20

奥多摩エリアで楽しめる日帰り温泉を12ヶ所選んでみました!

電車や車でアクセスしやすい奥多摩エリアは、日帰り温泉を楽しむにはもってこいの場所。今回は数ある温泉の中でも、おすすめの12ヶ所を厳選しました。自然あふれる奥多摩で温泉に浸かってリフレッシュしませんか。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.06.19

東京都の快適なキャンプ場6選!きれいなトイレやシャワー付き

都心から少し足を延ばせば、東京都内にも自然豊かなキャンプ場があります。その中でも初心者や子供連れのファミリーでも安心して利用できる、きれいなトイレ・シャワー付きの快適なキャンプ場をご紹介!お気に入りのサイトを見つけて、キャンプを楽しみましょう。

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.06.19

雨でも楽しい!軽井沢を満喫できる観光スポット13選

せっかくのお出かけも雨だと憂鬱な気分に。しかし、雨でしっとり濡れた軽井沢は晴れた日とはまた違った魅力があり、雨だからこそ出合える景色もあります。今回は天気に左右されず楽しめる軽井沢の観光スポットをご紹介!

記事を読む
関西・近畿
2021.06.14

雨の日だから行きたい!関西のお出かけスポット21選

雨が降っても諦めない!雨の日でも楽しめる関西のお出かけスポットを紹介します。ジメジメ、おっくうな気持ちは遊んで吹き飛ばしましょう。雨でも参加OKのアウトドアレジャー情報もありますよ。

記事を読む
埼玉県
2021.06.13

飯能の観光スポット14選!日帰り旅からグランピングまで

ムーミンバレーパークをはじめ、話題のスポットが続々誕生している埼玉県の飯能市。もちろん、自然豊かなスポットも豊富!気軽な日帰り旅で寄りたい場所から、非日常感たっぷりのグランピングまで、飯能市のおすすめ観光スポットを紹介します。

記事を読む
千葉県
2021.06.13

千葉県で自然を楽しめる癒やしスポット13選

千葉県には美しい自然にふれられるスポットが盛りだくさん。神秘的な滝やダイナミックな断崖、透明度抜群の海、気軽に行ける都市公園など、おすすめの13スポットを紹介します。自然の中で深呼吸すれば、癒やされること間違いなし!

記事を読む
SUP・パドルボード
2021.06.12

初心者必見!スタンドアップパドル(SUP)を行う時の服装は?

世界中で人気のスタンドアップパドルボード(SUP)は、季節を問わず楽しめる水上のアクティビティ。トライしてみたいけど、服装は?何を用意すればいい?という初心者の疑問にお答えします!

記事を読む
神奈川県
2021.06.07

神奈川県で快適なキャンプ場5選!きれいなトイレ・お風呂&AC電源付き

神奈川県には三浦半島の海沿い、相模原の道志川沿い、丹沢山地の林間など、自然豊かな場所にキャンプ場が点在。その中でもトイレや入浴施設が清潔で、AC電源付きサイトもある快適なキャンプ場を厳選してご紹介!初心者やファミリーキャンパーにぜひおすすめです。

記事を読む
高山・飛騨
2021.06.06

飛騨高山のおすすめ観光スポット30選!癒やしの休日旅へ

岐阜県の飛騨高山には、情緒ある古い町並みや飛騨牛などのご当地グルメ、自然あふれるスポットなど見どころが盛りだくさん。今回は飛騨高山でおすすめ観光スポットを、名所からグルメまで幅広くご紹介。美しい自然と町並みに、きっと心身も癒やされるはず!

記事を読む
東京都
2021.06.05

伊豆大島で外せない厳選観光スポット11選!露天風呂から裏砂漠まで

伊豆諸島最大の島、伊豆大島は都心からアクセスが良く、豊かな自然や火山島ならではの独特な地形が楽しめることで人気です。今回は伊豆大島を訪れたらぜひ立ち寄っていただきたい厳選観光スポットと、そこで楽しめるアクティビティを紹介します!

記事を読む
news
2021.05.31

夏のアクティビティに不可欠なアウトドアサンダル10選

ファッション性が高く、しっかりと機能性を持ち、アウトドアアクティビティで使うことを想定して作られているのが、アウトドアブランドのサンダル。今回は、人気ブランドのサンダル10足を紹介。遊ぶシーンに合わせて、自分にぴったりの1足を探してみてください。

記事を読む
関東
2021.05.30

週末はどこにお出かけする!?関東のお出かけスポット12選

アウトドアにショッピング、観光、温泉と、関東には魅力的なお出かけスポットがいっぱい!街でも自然の中でも充実した時間を過ごせることは間違いなし。今回は、関東のおすすめお出かけスポットを12ヶ所紹介します!

記事を読む
沖縄県
2021.05.29

「沖縄旅行なのに雨…」でも大丈夫!天気が悪くても楽しめるスポット特集

亜熱帯気候で雨の日が多い沖縄では、楽しみにしていた旅行の日が雨の予報に…!なんてことも少なくありません。でも心配はご無用!今回は雨でも楽しめる沖縄のおすすめスポットをエリア別に紹介します。

記事を読む
那須
2021.05.24

那須で子供と一緒に楽しめる観光・お出かけスポット15選

爽やかな高原リゾート・那須は、子供の好奇心をくすぐるスポットが充実!動物にふれたり、アートに刺激を受けたり、自然の中で思いっきり体を動かしたり。成長期の子供が大満足する那須の観光スポットを紹介します!

記事を読む
伊豆
2021.05.23

【伊豆】雨の日でも楽しめる!観光スポット13選

伊豆で観光しようと思ったら雨…そんなときもがっかりする必要はありません!雨でも十分に伊豆を満喫できる13スポットを紹介します。晴れの日には出合えない魅力が、きっとあなたを待っていますよ。

記事を読む
館山・南房総
2021.05.22

館山のおすすめ観光スポット15選!海と名所を満喫

関東とは思えないほど透明度の高い海が魅力!千葉県の館山は、マリンスポーツや釣りができるのはもちろん、名所も豊富な観光地です。海の景色を楽しめるドライブコース・房総フラワーラインを利用して、観光スポットを巡りませんか?

記事を読む
浜松・浜名湖
2021.05.17

浜松観光おすすめスポット29選!浜松を遊びつくす旅に出かけよう!

日本で2番目に広い市、静岡県浜松市。歴史ある名所や自然にふれあえる場所、ミュージアムやテーマパークなど、観光スポットが盛りだくさんのエリアです。今回は、そんな浜松エリアを余すことなく楽しめるおすすめスポットを詳しく紹介します!

記事を読む
軽井沢・佐久・小諸
2021.05.16

長野県・軽井沢観光で子供と思いっきり遊べるスポット12選

避暑地として人気の高原リゾート・軽井沢。子供と楽しめる場所はある?という人必見!ミュージアムからアウトドア体験まで、子供と楽しめるおすすめのスポットを紹介します!軽井沢観光を家族で満喫しましょう。

記事を読む
関東
2021.05.15

雨の日を楽しもう!関東のお出かけスポット21選

今日は雨か…そんな日は、この記事を参考に楽しい1日に変えましょう!雨の日でも楽しめる関東のお出かけスポットを目的別に紹介します。ファミリーでのお出かけはもちろん、デートにもおすすめですよ!

記事を読む
宮古島
2021.05.10

宮古島で何食べよう?厳選グルメスポット16選

美しい海と白い砂浜が印象的な宮古島は、グルメスポットとしても魅力的!島特産の食材や海産物、ブランド牛などおいしいものが勢ぞろいなんです。宮古島でぜひ訪れたいグルメスポット16ヶ所と、現地でおすすめのアクティビティ情報をお届けします。

記事を読む
高山・飛騨
2021.05.09

飛騨高山観光の一番人気!「古い町並み」の3つの見どころ

岐阜県飛騨地方に位置する高山市。中心市街地には、江戸時代以来の建築物が残り“飛騨の小京都”と称される人気の観光地です。今回はその「古い町並み」の3つの見どころと、立ち寄りたいおすすめの名店をご紹介します!

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.08

観光だけじゃもったいない!流行りのSUPで湘南・鎌倉・逗子の海を満喫しよう!

子供や初心者でも気軽に参加できるマリンスポーツに挑戦してみませんか?今回は湘南・鎌倉・逗子エリアで楽しめるSUP体験ツアーを紹介します!道具一式のレンタルがあるツアーばかりで、気軽に海上散歩を楽しめます。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.05.05

週末ハイキングに最適!日帰りで行ける奥多摩のパワースポットまとめ

都内から日帰りで行ける奥多摩エリアで、週末のハイキングにぴったりなパワースポットをまとめてみました。ハイキングを楽しみながら運気も上昇するかも!ぜひ休日に訪れてみてください。

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2021.05.04

逗子観光で押さえておきたい!人気スポット14選

都心からのアクセスも良好な神奈川県の逗子エリア。美しい海と多くの景勝地に恵まれたこの地は、訪れたいスポットが盛りだくさん!そこでおすすめの観光スポットをジャンルごとにご紹介します。

記事を読む
関東
2021.05.03

関東エリアで楽しめるリーズナブルな外乗(ホーストレッキング)ツアーまとめ!

数ある関東エリアの外乗(ホーストレッキング)体験のなかで、比較的安い値段で楽しめるツアーをご紹介!東京から日帰りできる立地とこの値段であれば、気軽に非日常を味わえます!

記事を読む
東京都
2021.05.02

思いついたらGO!東京で自然を楽しめる癒やしスポット15選

「自然や緑にふれたい」と思ったとき、気構えずにさっと行きたいものです。今回は、東京都内で自然を楽しめるおすすめのスポットを紹介!公園から庭園、渓谷まで、緑あふれる場所でたっぷり癒やされましょう。

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.05.01

都心から最短1時間!青梅エリアにある日帰り温泉9選&アクティビティ3つ

都内に住んでいると「温泉に行こう!」と思っても遠出しないといけないので大変ですよね。都心から最短1時間で行くことができる温泉が青梅にあります。温泉に入りリラックスして、日頃の疲れを癒やしましょう!

記事を読む
news
2021.04.29

肌寒い時に1枚あると重宝するライトアウターのおすすめ10着

通年使えて汎用性の高い高機能なライトアウター。1枚あればなにかと重宝し、もう1枚防寒アウターをプラスすればミッドアウターとして重ね着できるメリットもあります。そんなアウトドアアクティビティにぴったりなライトアウター10着を紹介します。

記事を読む
忍野・山中湖
2021.04.26

絶景を楽しめる!山中湖周辺の観光で絶対外せないスポット14選

都心から車で約1時間半!富士山に抱かれた山中湖は、観光スポットも豊富で見どころの多い観光地。絶景スポットから温泉、レジャー施設まで、山中湖観光で外せないスポットを紹介します!

記事を読む
news
2021.04.25

スタイリストが選ぶ今春注目のアウトドアベスト10選

ここ数年人気のベスト。特にアウトドア系のベストはポケットを複数備え、収納力が高い上にオシャレです。今回は、アウトドアシーンに限らずタウンユースでも使える、1枚は持っておきたいベスト10着を紹介します。

記事を読む