これぞ名所!行っておきたい札幌の観光地30選 2019.08.04 北海道

北海道で最も栄えている観光都市「札幌」には、さまざまな名所が目白押し!雄大な自然や美しい夜景スポット、歴史的建造物、そして絶品グルメに楽しいアクティビティ…。そんな見どころ満載の“札幌おすすめスポット30選”をご紹介します!

数多くの見どころが集中している北海道有数の観光地、札幌。

魅力的な場所が多いだけに、どこに行けばいいのか悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

そこで「ここは外せない!」という札幌の名所を厳選しました。いざ、札幌ツアーへ出発!

【目次】

■札幌観光の王道!外せない名所
 - 1.北海道庁旧本庁舎
 - 2.JRタワー
 - 3.札幌市時計台
 - 4.さっぽろテレビ塔
 - 5.大通り公園
 - 6.北海道大学
 - 7.北海道神宮
 - 8.札幌伏見稲荷神社
 - 9.定山渓温泉
■札幌周辺で楽しめるアクティビティ
 - 10.リフレッシュ効果◎の乗馬ツアー
 - 11.透明度抜群の支笏湖でカヌーの旅
 - 12.観光の合間にワカサギ釣りを楽しもう
■札幌の自然や風景を楽しめるスポット
 - 13.モエレ沼公園
 - 14.国営滝野すずらん丘陵公園
 - 15.中島公園
 - 16.さっぽろ羊ヶ丘展望台
 - 17.札幌芸術の森
 - 18.幌見峠ラベンダー園
 - 19.藻岩山ロープウェイ
■子供も喜ぶ!札幌の遊びスポット
 - 20.札幌市円山動物園
 - 21.ノースサファリ サッポロ
 - 22.白い恋人パーク チョコレートファクトリー
 - 23.札幌オリンピックミュージアム
■札幌のご当地グルメを味わう!
 - 24.サッポロビール博物館
 - 25.サッポロファクトリー
 - 26.元祖さっぽろラーメン横町
 - 27.soup curry Suage+
 - 28.雪印パーラー
 - 29.六花亭 札幌本店
 - 30.二条市場

<<北海道で体験できるレジャー・体験ツアーはこちら>>

札幌観光の王道!外せない名所

たくさんの観光スポットがある札幌。しかし観光できる時間や日程が限られる時、まず抑えておきたいのが“王道”のスポット!

まずは歴史を感じる建物や神社、公園、温泉に到るまで、9つの“王道スポット”をご紹介します。

1.外観はもちろん館内も美しい「北海道庁旧本庁舎」

PIXTA

明治時代の代表的な建築物として重要文化財にも指定されている、アメリカ風ネオ・バロック様式の建築物「北海道庁旧本庁舎」。

「赤レンガ」の愛称で知られるとおり、煉瓦造りの建物が印象的。館内は様式美に溢れ、まるでタイムスリップしたかのような気分を味わえます。

さらに北海道の歴史を辿る資料が展示されていますので、幻想的な雰囲気に浸りながら、当時の歴史を紐解きましょう。

北海道庁旧本庁舎
  • 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
  • 011-204-5019(ダイヤルイン/平日8:45~17:30) 011-204-5000(北海道庁本庁舎中央司令室/土曜・日曜・祝日)

・営業時間:8:45~18:00
・料金:無料

■関連記事
【北海道編】夏休みに行きたい注目のお出かけスポット20選

2.アーティスティックな展望室内も注目!「JRタワー」

PIXTA

「札幌」駅から直結している駅ビルを兼ねた複合施設「JRタワー」。何といっても、地上160mから札幌の大パノラマを見下ろす絶景スポットとして人気を集めています。

地上38階の展望室へ向かうエレベーターでは、最上階に近づくと一段照明が落とされ、フロアに降り立つと「惑星音階」という音響演出でよりムーディーな空間に…。

館内はデザイナーが手がけたアートワークで飾られ、まるで芸術館のような雰囲気の中、どこまでも続く北海道の景色を一望できます。夜がふけると、きれいな夜景スポットに!デートコースにぜひ、加えてみてはいかが?

JRタワー
  • 北海道札幌市中央区北5条西2-5
  • 011-209-5500

・営業時間:10:00~23:00(最終入場22:30)
・料金:大人720円、中高生500円、4歳~小学生300円、3歳以下無料

3.札幌に来たらやっぱりココ!「札幌市時計台」

PIXTA

札幌の「時計台」といえば、有名な撮影スポットの1つ!夜になるとライトアップされ、より幻想的な雰囲気を醸し出します。

あまり知られていませんが、1878年に建設されたこの時計台は、札幌農学校で武芸の練習や体育館として使用していた演武場であり、入学式などを行う中央講堂としても使われていました。現在では重要文化財に指定されている貴重な歴史的建造物です。

1階の展示室では、時計台にまつわる歴史を展示。2階は現在でもホールとして使用しています。天井の高い木造の時計台は音響効果も高く、結婚式や音楽会も開かれています。

札幌市時計台
  • 北海道札幌市中央区北1条西2
  • 011-231-0838

・営業時間:8:45~17:10(入館は17:00まで)
・料金:大人200円、高校生以下無料

■関連記事
到着時間別!札幌観光のモデルコースをお教えします

4.街並みを一望できるビュースポット「さっぽろテレビ塔」

札幌といえばこちら!札幌におけるテレビ放送開始を契機に1956年、建設された電波塔「さっぽろテレビ塔」です。

高さは147.2m。地上約90mの展望台からは、札幌の中心部を東西に走る大通り公園や、札幌市全域を一望できる眺めはとにかく最高です!

昨今、この展望室に「怖窓(こわそ〜)」というダジャレを効かせた新スポットが登場。足元から天井までが一枚ガラスになっていて、スリル満点な景色を楽しむことができます。こちらも要チェックですね!

さっぽろテレビ塔
  • 北海道札幌市中央区大通西1丁目
  • 011-241-1131

・営業時間:9:00~22:00
・料金:(展望台入場料金)大人720円、高校生600円、中学生400円、小学生300円、3歳以上100円

5.イベント期間中は要チェック!「大通り公園」

PIXTA

札幌市の中央を貫くように、東西約1.5kmにわたって延びている「大通り公園」。正確には道路の扱いになっている特殊公園です。

ライラックやケヤキなどのたくさんの樹木や花壇が置かれ、きれいに整備された公園内では“さっぽろ雪まつり”や“さっぽろライラックまつり”、“YOSAKOIソーラン祭り”など、季節ごとにさまざまなイベントが開催されています。

市民憩いの公園としてはもちろん、多くの観光客が足を運ぶ緑豊かな癒やしスポットです。

大通り公園
  • 北海道札幌市中央区大通西7丁目
  • 011-251-0438(大通公園管理事務所)

■関連記事
鉄板から穴場まで!札幌の観光スポット・ジャンル別まとめ

6.美しいイチョウ並木が有名な「北海道大学」

PIXTA

北海道を代表する国立大学である「北海道大学」は、札幌の一等地に広大な土地を持つ穴場な観光名所。見どころは約400mに渡って続くイチョウ並木。春から夏にかけては青々とした新緑の木々がまぶしく、秋の紅葉シーズンには幻想的な風景が広がります。

この風景をお目当てに訪れる観光客も多く、その美しさに圧倒されてしまうかも!?ポプラ並木もあるので、併せて立ち寄ってみてくださいね。

北海道大学をより楽しむなら、「エルムの森」へ。インフォメーションカウンターでは北大の観光案内が受けられるほか、奥のカフェスペースでゆったりと休憩できます。

さらに豊富なメニューと値段の安さで学食も大人気!中でも十勝平野でのびのび育った牛のフレークがのった“牛とろ丼”や、北海道産の牛肉や野菜が入った“クラークカレー”が話題です。北大の自然を眺めながら、北海道の味を楽しんでみてはいかが?

北海道大学
  • 北海道札幌市北区北8条西5丁目

・営業時間:(エルムの森)8:30~17:00

7.パワースポットとしても人気!「北海道神宮」

PIXTA

円山公園に隣接している「北海道神宮」は道内最大規模を誇り、一之宮(北海道で1番格式が高い神社)とされている神社。

北海道の開拓当時、樺太・千島に進出しようとしていたロシア帝国から守るために、北東に向けて大鳥居を建てたという歴史があります。そのため、境内の開拓神社には間宮林蔵など開拓の功労者が数多く祀られており、札幌市民にとって大切な存在となっています。

また円山一帯の緑の中にある北海道神宮は、スギ林が神聖な雰囲気を醸し出し、多くの野鳥やリスなども生息しています。実は“パワースポット”としても話題!恋愛・縁結びのご利益があるといわれ、多くの観光客が訪れています。

北海道神宮
  • 北海道札幌市中央区宮ヶ丘474
  • 011-611-0261

・営業時間:(祈祷時間)9:00~17:00 ※時期により変動あり
・料金:入場無料

■関連記事
北海道の乗馬・外乗(ホーストレッキング)ツアーといえばコレ!【道東・道央エリア】

8.鳥居が連なる神秘的な光景は必見!「札幌伏見稲荷神社」

PIXTA

「札幌伏見稲荷神社」は、1884年(明治17年)に京都の伏見稲荷神社のご分霊を祀り、1907年(明治40年)に現在の場所に創立された神社です。

赤い鳥居がいくつも並んだ神秘的な景色は、一度は見たことがある人も多いはず。

鳥居の先には、自分の好きなものを1つ絶つことで願いが叶うという「願い石」がありますので、願掛けに訪れてみてはいかがでしょうか。

札幌伏見稲荷神社
  • 北海道札幌市中央区伏見2丁目2-17
  • 011-562-1753

・営業時間:(社務所)9:00~17:00 ・料金:入場無料

9.河童伝説の残る温泉「定山渓温泉」

札幌市から南西に車で1時間ほどの場所にある「定山渓温泉」。“札幌の奥座敷”とも呼ばれ、北海道の中でも代表的な温泉の1つとして、日帰り温泉を楽しむ人も多いそう。豊平川沿いには温泉街が広がり、その中心には足湯も楽しめる“定山源泉公園”があります。

ここにはなんと!河童伝説が残っており、至るところに河童の像や、河童をモチーフにした足湯や手湯があるので、それらを探して歩くのも楽しいかもしれません。旅の疲れを温泉で癒やしに立ち寄ってみてはいかがでしょう。

定山渓(じょうざんけい)温泉
  • 北海道札幌市南区定山渓温泉
  • 011-598-2012(一般社団法人定山渓観光協会)

■関連記事
【北海道編】夏休みに行きたい注目のお出かけスポット20選

札幌周辺で楽しめるアクティビティ

札幌の魅力を知るために観光名所巡りは欠かせませんが、さまざまなアクティビティに参加すれば、もっと深くその土地の自然や景観を体感できるはず。

そこで観光ついでにクティビティも体験し、充実の1日を過ごせる“3つのツアー”をご紹介します。

10.速歩体験もできる!リフレッシュ効果◎の乗馬ツアー

先に紹介した“定山渓温泉”を訪れるなら、ぜひ体験してほしいのが“ホーストレッキング”!定山渓に向かう途中にある乗馬クラブ「ワイルドムスタングス」では、北海道らしい魅力にあふれた乗馬体験“ワイルドライド60分コース”を開催しています。

馬場内でしっかり乗馬の練習ができるので、初めてでも大丈夫。慣れてきたらスピードを上げて、速歩(はやあし)にも挑戦!憧れの“人馬一体”という感覚が少しだけ体験できるかもしれません。

後半ではいよいよ馬場を出て、果樹園でのんびりトレッキング。池や芝生の広場など、のどかな風景が続き、爽やかな空気の中で心身ともにリフレッシュできるでしょう。

主催会社:ワイルドムスタングス
  • 北海道札幌市南区砥山114 ワイルドムスタングス クラブハウス

■関連記事
初心者も楽しめる!北海道の絶景を満喫できる乗馬ツアー5選

11.まるで飛んでいるかのよう!透明度抜群の支笏湖でカヌーの旅

大自然を肌で感じられるカヌーも、おすすめアクティビティの1つ。せっかく北海道でカヌーツーリングをするなら、透明度抜群の支笏湖(しこつこ)へ向かいましょう!

「支笏ガイドハウスかのあ」では、支笏湖を舞台にホッと一息つける“Soto Cafe カヌーツアー”を開催中。支笏湖は湖畔の自然から遠くの景色まで、見る場所すべてが絶景。特に湖水が澄んでいる場所では、あたかもカヌーが浮かんでいるかのような感覚を味わうこともできます。

ツアーの合間には湖畔にカヌーをとめて“SotoCafe”タイム。カヌーに載せてきたカフェセットを広げ、おいしいドリンクを頂きながら眺める支笏湖は格別!癒やし要素たっぷりのカヌーツアーです。

主催会社:支笏ガイドハウスかのあ
  • 北海道千歳市支笏湖温泉番外地 かのあ事務所

■関連記事
支笏湖でカヌーを楽しむポイントまとめ

12.集合場所は便利な市内!観光の合間にワカサギ釣りを楽しもう

厚く張った氷の上に小さな穴を開け、糸を垂らしてワカサギがかかるのをのんびり待つ…。寒冷地の冬の楽しみの1つ、ワカサギ釣りは、運動が苦手な人でも気軽に楽しめる人気アクティビティ。

北海道観光でワカサギ釣りを楽しみたいなら「Giro21(ジロ21)」の“半日ツアー”がぴったり!集合場所が札幌市内なうえ、ツアー終了後は札幌市街エリアの宿泊施設まで送ってくれるので、とても便利です。道具もすべてレンタルできるので手ぶらで参加OK。

体験場所は車で30分ほどの茨戸川(ばらとかわ)。冬になると雪と氷に覆われ、一面が銀世界に変わります。風よけテントの中でのんびりと釣りを楽しんだ後は、ガイドおすすめのレストランにワカサギを持ち込んで天ぷらに!おなかも心も満たされるツアーです。

主催会社:Giro21(ジロ21)
  • 北海道札幌市北区北7条西4丁目1 ファミリーマート札幌駅北口店前(または札幌市中央区・北区への宿泊先)

■関連記事
初めてならここ!札幌観光スポットランキングTOP6

札幌の自然や風景を楽しめるスポット

札幌観光で名所やアクティビティに続いて外せないのは、札幌の景色をさまざまな角度から楽しむ自然スポット。歴史を感じ、四季折々の景色を堪能し、アートに触れる。そんなすてきな場所にもぜひ、足を向けてください。

13.芸術的なオブジェが集まる「モエレ沼公園」

PIXTA

「モエレ沼公園」は2005年にオープンしたアーティスティックな公園。

敷地内の施設はすべて、世界的に有名な彫刻家イサム・ノグチがデザインしており、シンプルながらもモダンな美しい造形の数々に、公園に来ていることを忘れてしまいそう。

デザインもさることながら、ごみ処理場の跡地を利用したり、公園内にあるガラスのピラミッドでは雪を活用した冷房システムを導入したりと、自然環境保全の面でも注目されており、まさしく次世代の公園といえるでしょう。

モエレ沼公園
  • 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
  • 011-790-1231

・営業時間:7:00~22:00(入場ゲートは21時まで) ※施設により異なる
・料金:入園無料

14.北海道らしい光景が広がる「滝野すずらん丘陵公園」

札幌市街地から車で40分ほどの南端に位置する「滝野すずらん丘陵公園」は、北海道で唯一の国営公園。400haもある敷地内には広大な花畑や大型遊具、滝や森まであり、1日中遊び回れます。

カントリーガーデンでは800種類を超える草花が四季折々で咲き誇り、北海道らしい牧歌的な田園風景が広がります。渓流ゾーンでは日本の滝百選にも選ばれている「アシリベツの滝」をはじめ、特色ある4ヶ所の滝を巡ることもできるんです。

夏のアクティビティではサイクリングや釣り、水遊びを楽しむのに絶好の場所!冬にはなだらかなゲレンデが現れてスキーやスノーボードができるほか、200mを一気に滑り降りる国内最大級の“チューブそり”も楽しめます。子供から大人まで夢中にさせてしまう自然の遊びの宝庫へぜひ、足を運んでみてください!

滝野すずらん丘陵公園
  • 北海道札幌市南区滝野247
  • 011-592-3333(滝野公園案内所)

・営業時間:9:00~18:00 ※閉園時間は時期により異なる
・料金:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、15歳未満無料

■関連記事
到着時間別!札幌観光のモデルコースをお教えします

15.歴史の深い貴重なスポット「中島公園」

“日本の都市公園100選”にも認定されている「中島公園」。札幌市の中心地にありながら、藻岩山(もいわやま)を背景に水と緑豊かな憩いの場として親しまれています。

園内には菖蒲池の水辺や豊平館、八窓庵などの国の重要文化財、音楽専用ホールなどが点在します。明治39年に札幌で最初の花火大会が開催されたり、昭和3年には園内にNHKのラジオ放送局が開局されたりと、新しい文化がこの公園から誕生していきました。

南9条通りの公園入口からは、北海道大学構内と並ぶ美しいイチョウ並木が続きます。落葉によってつくられる鮮やかな黄色いじゅうたんは、秋の観光なら見ておきたい光景の1つでしょう。

公園の西には鴨々川沿いのシダレヤナギがあり、清流に緑の枝葉が垂れる風情を見ることもできます。

中島公園
  • 北海道札幌市中央区中島公園1
  • 011-511-3924

・営業時間:施設により異なる 
・料金:無料 ※有料施設あり

16.かの有名な銅像に出合える場所「さっぽろ羊ヶ丘展望台」

PIXTA

大都市・札幌にありながら、広大な牧草地でのんびりと餌を食べる羊たちの群れを眺めたり、北海道らしいのどかな景色を満喫できる「さっぽろ羊ヶ丘(ひつじがおか)展望台」。札幌を代表する景勝地として親しまれています。

“Boys,Be Ambitious(少年よ、大志を抱け)”の言葉で有名な北海道開拓の父ウィリアム・スミス・クラーク博士像があることでも有名。

羊ヶ丘ほっと足湯、オーストリア館、クラークチャペルなど多くの観光スポットが密集しているので、終日充実した時間が過ごせます。

さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1番地
  • 011-851-3080

・営業時間:8:30~19:00 ※時期により異なる
・料金:大人520円、小中学生300円

■関連記事
北海道で熱気球!フリーフライトを楽しもう

17.多彩なイベントにも注目!「札幌芸術の森」

PIXTA

札幌市南区にある複合文化施設「札幌芸術の森」は、約40haという広大な自然が舞台の総合アート施設。季節ごとに移り変わる景色を眺めながら芸術鑑賞ができるので、アートファンだけではなく、子供から大人まで充実した時間を過ごせます。

企画展や音楽イベントなども頻繁に開催され、中でも野外で行われる“芸森アートマーケット”には全国から個性的なアーティスト達が集結し、多くの人でにぎわいます。

木工房、ガラス工房などの工房も敷地内にあり、見学しているうちに創作意欲が出てきたら予約なしで製作体験ができる‟ふらっとクラフト体験”がおすすめ!

抜群な環境の中、芸術体験をしてみるのも素敵ですね。

札幌芸術の森
  • 北海道札幌市南区芸術の森2丁目75番地
  • 011-592-5111

・営業時間:9:45~17:00 ※6~8月は17:30まで
・料金:入園無料

18.夏のラベンダー畑は必見!「幌見峠ラベンダー園」

PIXTA

円山動物園のそばにある「幌見峠(ほろみとうげ)」は、頂上から市街を一望できる絶景スポット。夜になると、街の明かりがキラキラと輝く夜景が見られる“ドライブスポット”としても人気です。

そんな幌見峠にある「ラベンダー園」は、開花のシーズンである7月ともなると峠の斜面が紫一色に!ラベンダーの刈り取り体験や、エッシェンシャルオイルを購入できる施設も併設されており、景色を眺める以外の楽しみも豊富です。

幌見峠ラベンダー園
  • 北海道札幌市中央区盤渓471番地110(幌見峠頂上)
  • 011-622-5167

・開園時間:7月上旬~7月末 9:00~17:00 ※開園日は7月1日に確定
・料金:入園無料

19.ロープウェイ&頂上から絶景をたっぷり満喫「藻岩山」

PIXTA

「藻岩(もいわ)山」は、“インカルシペ(いつもそこに上がって見張りをするところ)”というアイヌ語名を持った、標高531mの山です。

頂上からは360度札幌を一望できる大パノラマが広がります。札幌の街並みと、それを取り囲む雄大な山々を眺めることができてとっても開放的!

山頂にはレストランがあり、食事と一緒に絶景を楽しむことができるのも魅力のひとつです。

藻岩山
  • 北海道札幌市中央区伏見5-3-7
  • 011-561-8177

・営業時間:10:30~22:00 ※12~3月は11:00から
・料金:(ロープウェイ・山麓駅⇔山頂駅往復)大人1,700円、小学生以下850円

■関連記事
小樽観光で絶対人に教えたくない穴場スポット3選

子供も喜ぶ!札幌の遊びスポット

札幌には歴史を感じる場所や絶景スポット以外に、子供が楽しめる動物園や工場見学などもあります。

大人も子供と一緒に大はしゃぎして、忘れられない思い出にしましょう!

20.北国特有の動物も見られる「札幌市円山動物園」

「札幌円山動物園」は、北海道最大の動物園。寒い冬でも快適に観察できるようテーマ別に展示棟でまとめられ、屋内で楽しむことができるよう配慮されたレイアウトは地元でも好評です。

展示されている動物の種類も豊富で、展示棟は15棟以上も!一通り見て回るだけでも1日中楽しめます。

エゾシカやヒグマ、タンチョウなど北国特有の動物たちも多く見られ、中でもホッキョクグマの親子は大人気!札幌に来たならぜひ、動物たちに会いに行きましょう!

札幌市円山動物園
  • 北海道札幌市中央区宮ヶ丘3番地1
  • 011-621-1426

・営業時間:9:30~16:30 ※11~2月は16:00まで
・料金:大人(高校生以上)600円、中学生以下無料

21.アクティブな遊びとふれあいが一緒に楽しめる「ノースサファリサッポロ」

札幌市南区にある体験型ふれあい動物園「ノースサファリサッポロ」。こちらではロバやポニー、トラやキリン、ナマケモノなどの餌やり、フクロウの腕乗せなど、ドキドキわくわくのふれあい体験が待ってます(一部有料)。

またアクティビティコーナーも充実しており、ツリークライミングやジップライン、トランポリンを無料で遊ベるんです。特に話題を集めているのが、水陸両用車で行く「ジャングル探検」!さらにアスレチックやロデオ体験などもあります。

普段体験できないアクティビティの連続で、冒険家の気分をしっかり味わってくださいね。

ノースサファリサッポロ
  • 北海道札幌市南区豊滝469番地1
  • 080-1869-6443(送迎専用番号)090-3462-5096

・営業時間:10:00~17:00(土日は9:00開園)※時期によって異なる
・料金:大人1,500円、小人(小学生以下)500円、3歳以下は無料

■関連記事
どこにする?北海道ラフティングで迷ったら口コミを見てみよう!

22.人気のお菓子の製造工程を見学できる「白い恋人パーク」

PIXTA

「白い恋人パーク」は、北海道のお土産で有名な銘菓“白い恋人”を「見て、食べて、楽しむテーマパーク」。地下鉄東西線「宮の沢」駅から徒歩約7分で行ける場所にあります。

工場見学で白い恋人の製造工程を見たり、お菓子作り体験工房では約14cmもの大きな白い恋人を作ったりと、楽しい体験ができます。

イギリス製のアンティーク家具に囲まれたチョコレートラウンジではオリジナルスイ―ツを楽しめ、中庭ローズガーデンでは夏は満開のバラ、冬はイルミネーションが煌めいてロマンチックな雰囲気に…。

誰もが知る白い恋人だからこそ、家族や友人、恋人、誰と行っても楽しめるスポットかもしれません。

白い恋人パーク
  • 北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
  • 011-666-1481

・営業時間:9:00~18:00
・料金:(工場見学)大人600円、中学生以下300円、3歳以下無料

23.競技体験もできる!「札幌オリンピックミュージアム」

2020年の東京オリンピックを控え、オリンピックへの関心が高まっている昨今。2019年2月にオープンしたばかりの「札幌オリンピックミュージアム」は、館内の展示を通してオリンピックとパラリンピックの歴史と感動を体感できる施設です。

館内には実際にメダリストが使用していたウェアや道具が展示されており、熱気あふれる当時の風景に思いを巡らすことができます。

札幌の施設だけあり、冬季オリンピックの競技種目をテーマにした設備が充実!スキージャンプやボブスレー、クロスカントリーが疑似体験できる装置もあり、実際に体験してみるとオリンピックをより身近に感じられるようになれるはず。

ぜひ、オリンピック開会前に立ち寄っておきたい施設です。

札幌オリンピックミュージアム
  • 北海道札幌市中央区宮の森1274番地(大倉山ジャンプ競技場内)
  • 011-641-8585(総合案内)

・営業時間:9:00〜18:00 ※11月5日~4月26日は9:30~17:00
・料金:大人600円、中学生以下無料、65歳以上450円

■関連記事
北海道の雄大な自然を満喫!登山初心者向けの山10選

札幌のご当地グルメを味わう!

札幌は観光だけじゃない!食材の宝庫・北海道の中でも注目すべきグルメスポットが目白押し!

ここでは札幌を代表する“ご当地グルメ”をご紹介。現地で新鮮な味わいを楽しみ、お土産にもぜひ活用してください。

24.ビール好き必見!珍しいお酒も買える「サッポロビール博物館」

明治時代の貴重な建造物として北海道遺産に指定される、煉瓦造りの「サッポロビール博物館」。じつは日本で唯一のビール博物館で、館内では映像や展示品を通じてその歴史を学べます。プレミアムツアー(500円)に参加すれば、最後にここでしか飲めない貴重な復刻ビールも楽しめますよ。

なお、近くのサッポロファクトリー内にある「札幌開拓使麦酒醸造所」は、開拓使による日本のビール産業の発祥の地!現サッポロビールの前身にあたります。実際にビールも製造しており、創業当時の味を再現した“開拓使麦酒”も味わうことができます。

ここを訪れて、北海道の開拓と近代国家へ突き進んだ日本の夢や歴史に想いを馳せてください。

サッポロビール博物館
  • 011-748-1876

・営業時間:11:30~20:00(入館は19:30まで)
・料金:自由見学は無料

25.雨や雪の日でもゆっくりショッピング!「サッポロファクトリー」

「サッポロファクトリー」はさまざまなジャンルのショップや施設が終結した国内最大級の“大型ショッピングモール”。

ここは、サッポロビールの「札幌第一工場」だったエリアを再開発して建てられました。大きな温室のような吹き抜けの全天候型アトリウムは、なんとも独創的で開放感いっぱい!そんな雰囲気の中で、ゆっくりショッピングを楽しむことができます。

中にはここでしか手に入らない商品を扱っているショップもありますので、お土産選びにもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

サッポロファクトリー
  • 北海道札幌市中央区北2条東4丁目
  • 011-207-5000

・営業時間:10:00~20:00(レストランは11:00~22:00)

■関連記事
老舗の名店がズラリ!札幌の観光スポット紹介!【グルメ編】

26.味噌ラーメン発祥の地!「元祖さっぽろラーメン横町」

札幌グルメの代表格の1つが、“札幌味噌ラーメン”!「元祖さっぽろラーメン横丁」は、その発祥の地としても知られている歴史深いグルメスポットです。

昭和26年、8軒のラーメン店からなる「公楽ラーメン名店街」から始まったラーメン横丁は、今や17店舗が軒を連ねる一大スポットに!時代のニーズを取り入れつつ、常に話題の名店が並ぶ横丁には、今も変わらず多くのラーメン好きが足を運んでいます。

お店によって営業時間や定休日がバラバラなので、お目当てがあるときは出かける前に欠かさずチェックしておきましょう!

元祖さっぽろラーメン横町
  • 北海道札幌市中央区南5条西3丁目6 N・グランデビル1階
  • 店舗ごとに電話番号あり

・営業時間:店舗ごとに異なる

27.北海道の食材がたっぷりのスープカレー「soup curry Suage+」

今や北海道の名物グルメとなった「スープカレー」ですが、実は札幌が発祥。とろみの少ないカレーに地元産の野菜などがたっぷり入ったスープカレーは、北海道の食材が一皿で堪能できる人気のメニューです。

スープカレーのおいしい店をお探しなら、市内にある「soup curry Suage+(すあげぷらす)」がおすすめ。炭焼きしたラムや知床鶏、上富良野の豚肉に牡蠣など、自慢の道産食材がふんだんに盛られ、観光客はもちろん、地元民からも大好評!

こだわりはカレーだけではありません。ご飯には栄養価の高い古代米“赤米”をブレンド!こちらのスープカレーで元気をチャージして、札幌観光を満喫しましょう。

soup curry Suage+(すあげぷらす) 本店
  • 北海道札幌市中央区南4条西5 都志松ビル2階
  • 011-233-2911

・営業時間:11:30~22:30(L.O.21:30)

■関連記事
便利な観光マップ付き!小樽の観光名所11選

28.「雪印パーラー」でボリューミーなパフェに舌鼓!

創業は昭和36年4月、青地に白字がトレードマークの「雪印」パーラーは、今も伝統の味を守り続けている老舗の喫茶店です。

1階では雪印パーラーの顔ともいえるアイスクリームが販売されており、2階のレストランでは軽食のほか、数多くのスイーツメニューが勢ぞろい!アイスクリームとパフェメニューだけでも30種類以上ある充実ぶりです。

中でも目を引くのは、絵本の世界から飛び出してきたかのような“ドリームジャンボパフェ”。色とりどりのアイスやフルーツが盛られ、見ているだけでも楽しい!ただし、圧倒的な大きさがあるので、食べるときは大人数で注文しましょう。

「札幌」駅から徒歩圏内とアクセスも抜群。ぜひ立ち寄って、職人たちによるこだわりのデザートを味わってみてください。

雪印パーラー
  • 北海道札幌市中央区北3条西3丁目1番地
  • 011-251-3181

・営業時間:10:00~21:00(L.O.20:30)
・料金:入場無料

29.「六花亭 札幌本店」で店舗限定のアイスサンドをゲット!

北海道土産の定番として知られている「六花亭」。市内にある“札幌本店”は、コンサートホールやギャラリーなどが終結した10階建てのビルになっており、1階は店舗、2階は喫茶室として営業しています。

六花亭の店舗は道内にいくつかありますが、ここで見逃せないのが“マルセイアイスサンド”!すぐに溶けてしまうため持ち帰りできない上に、札幌本店と帯広本店、帯広西三条店でしか購入できないレアなスイーツなんです。

ホワイトチョコレートとレーズンが入った滑らかなアイスクリームをビスケットでサンドしており、見た目は有名なマルセイバターサンドそっくり!1階で購入して食べ歩くのもいいですが、2階の喫茶室に座りながら口どけのおいしさを味わうのがおすすめです。

六花亭 札幌本店
  • 北海道札幌市中央区北4条西6丁目3-3
  • 011-261-6666

・営業時間:(喫茶室)10:30~18:00 ※17:30ラストオーダー

30.新鮮な海の幸を店先でも気軽に味わえる!「二条市場」

PIXTA

北海道グルメといえば、新鮮な魚介類を思い浮かべる人も多いはず!ぜひ、二条市場へ足を運んでください。

100年以上もの歴史があり、街の中心部に位置する立地の良さとともに、現在でも札幌市民の台所として健在です。

カニやホタテなどの北海道土産を手に入れたり、朝仕入れたばかりの新鮮な魚介をふんだんに使った海鮮丼やお寿司も味わえます。試食でいろんなカニの味を食べ比べてみたり、店先で焼いたウニやカキのほか、茹でたてのカニを食べられるお店も!存分に北海道の味を堪能してくださいね。

二条市場
  • 北海道札幌市中央区南3条東1丁目~東2丁目
  • 011-222-5308

・営業時間:7:00~18:00、飲食店街6:00~21:00 ※店舗により異なる

■関連記事
北海道・小樽のコバルトブルーの海で楽しむシーカヤック!

グルメに絶景、アクティビティ…観光都市・札幌でたっぷり遊ぼう!

いかがでしたか?札幌の魅力を感じてもらえましたでしょうか?

札幌にはまだまだ、たくさんの観光地やアクティビティが存在しています。バスや電車を利用しながら、効率よく札幌観光を楽しんでください。

アウトドアレジャー予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、北海道の体験レジャーや観光情報がたくさん掲載されていますので、ぜひご覧になってください。

(編集部注*2016年10月4日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

最新記事

latest entries

京都府
2021.03.01

お花見からレジャーまで!春の旅行におすすめのエリア11選

季節はいよいよ春!せっかくだから春を満喫する旅行に出かけてみませんか?北海道から沖縄まで、春におすすめの旅行先11ヶ所をご紹介!各エリアで体験できる旬のアクティビティも併せてお届けします。春の陽気に誘われて旅立ちましょう。

記事を読む
水上(みなかみ)
2021.02.28

【2021年版】水上(みなかみ)の観光スポット22選

関東でアウトドアの聖地といえば、群馬県のみなかみ町!景勝地からレジャー、温泉、屋内スポットまで、幅広い観光スポットを目的別にご紹介します。春夏秋冬それぞれの楽しみ方があるみなかみへ、あなたも出かけてみませんか。

記事を読む
エリア
2021.02.27

保存版|桜の名所といえばココ!全国の絶景お花見スポット14選

いよいよお花見のシーズンが到来!今年はどんなところにお出かけしようか迷っているあなたのために、桜の名所を厳選してご紹介!どの場所も一度は行ってみたい、絶景お花見スポットばかりです!

記事を読む
関東
2021.02.23

春休みにおすすめ!都心から日帰りOKなアウトドアアクティビティ9選|関東編

春が近づき「外で思いっきり遊びたい!」と、うずうずしている人も多いのではないでしょうか?今回は、アクティブ派のあなたにぴったりの、関東のアクティビティを厳選して紹介します。遊びの計画を立てる際の参考にしてみてくださいね。

記事を読む
沖縄県
2021.02.22

大満足の沖縄アクティビティ14選!ぴったりの1つを見つけよう

海はもちろん、空や陸、地底を舞台に、多彩なアクティビティを楽しめる沖縄。1度は体験したいアクティビティ14選を紹介します。観光スポットだけでは見えてこない沖縄の魅力を、アクティビティで体感しませんか?

記事を読む
恩納村
2021.02.21

沖縄・億首川マングローブカヤックが人気の理由とおすすめツアー3選

日本では珍しいマングローブの群生がある沖縄県の億首川では、マングローブカヤックが人気!その理由と、おすすめのカヤックツアーを紹介します。亜熱帯ジャングルさながらのマングローブ林をカヤックで探検しよう!

記事を読む
青梅・奥多摩
2021.02.20

奥多摩で露天風呂を楽しめる日帰り温泉6選

都心から車でも電車でも約90分!東京の奥座敷、奥多摩は知る人ぞ知る温泉の里。中でも露天風呂を楽しめる6スポットを紹介します!都会の喧騒を離れて、大自然と温泉を満喫しませんか?

記事を読む
エアーボード
2021.02.15

人気のエアボードを楽しめるおすすめスキー場8選

スピード感とスリル満点で人気のエアボードですが、国内で滑走できるスキー場はあまり多くはありません。今回は初心者におすすめの、エアボードで滑走できるスキー場を8つ厳選して紹介します。

記事を読む
ワカサギ釣り
2021.02.14

ワカサギ釣りを楽しむなら「道具」と「餌」がポイント!

今回はワカサギ釣り初心者のために、「道具」の選び方や「餌」の種類・使い方など、特に基本となる部分を紹介します。記事を参考にワカサギ釣りデビューをしてみましょう!

記事を読む
関東
2021.02.13

冬にお出かけするならココ!冬の関東お出かけスポット11選

今年の冬も後半に突入しましたが、まだ冬を堪能していない!そんな人におすすめしたい、冬にぴったりの関東のお出かけスポットを紹介。美しい景色や体温まる温泉、アクティブに楽しむスノーアクティビティまで、冬を盛り上げてくれるスポットばかりですよ。

記事を読む

ピックアップ

pickup

ニセコ
2021.01.31

2021年版!冬のニセコ観光で行きたいおすすめスポットまとめ

極上のパウダースノーが降る冬のニセコは多くのスキーヤー、スノーボーダーが訪れますが、魅力はゲレンデだけではありません!2021年のウインターシーズンにニセコを満喫できるおすすめ観光スポット&アウトドア・アクティビティを紹介します!

記事を読む
雪遊び
2021.01.30

冬の思い出作りにぴったり!絶対楽しいアウトドアレジャー12選

寒いからといってインドアの遊びばかりじゃもったいない。冬の魅力を体感できるアウトドアレジャーに挑戦してみませんか?自然の中に身を置いて体を動かせば、心身をリフレッシュできます。今年の冬は外で思い切り遊びましょう。

記事を読む
雪遊び
2021.01.25

今すぐチェックしたい!雪遊びを盛り上げるグッズ5選

アウトドアレジャーの魅力を伝える「SOTOASOBI LIFE」の編集部が厳選した、魅力いっぱいのおすすめ雪遊びグッズやスノーレジャーを紹介します!子供から大人まで雪遊びがもっと楽しくなる情報が満載です。

記事を読む
水上(みなかみ)
2021.01.23

冬のアウトドアアクティビティでおすすめの暖かいインナーウエア5選

寒さ対策というとアウター選びを重視しがちですが、しっかり体温をキープするのに大事なのは肌に密着するインナーウエアの方。今回は自分に合ったインナーウエアの選び方と、アウトドア好きに着てほしいおすすめの5着をご紹介します。

記事を読む
日光・中禅寺湖
2021.01.10

日光のスノーシューツアーがアツい!真冬だけの特別な絶景を見に行こう

栃木県日光の自然をスノーシューで体感してみませんか?日光の自然の中だからこその楽しみ方や魅力を、ツアーと併せて紹介します!真冬だけの特別の旅に出かけましょう!

記事を読む
雪遊び
2021.01.02

初めての雪遊び!子供にはどんな服を着せればいいの?

雪遊びをするとき、子供にどんな服を着せたらいいか迷うもの。0〜4歳と、5歳以上に分けておすすめの服装や持ち物、遊び道具について紹介します。準備万端で雪遊びを楽しみましょう!

記事を読む
関東
2020.12.20

日帰りで楽しめる関東近郊のパラグライダースポット10選

パラグライダーをやってみたいけれど、どこに行けばいいのかわからないとお悩み中のあなた。実はパラグライダーにチャレンジできるスポットは関東近郊にたくさんあるんです。今回は、都心から日帰りで行ける関東のスポット8選に加え、静岡県のスポットを2つ紹介します!

記事を読む
スノーシュー
2020.12.07

そこが知りたい!スノーシューの服装と必要な持ち物

スノーシューは、フカフカの雪に覆われた冬山を気軽に散策できるアクティビティ。「今年こそは体験したい!」と思っている人のために、今回は、スノーシューを始める際に必要な準備と初心者が参加できるツアーを紹介します。

記事を読む
アクティビティ
2020.02.15

気軽に参加して上達できる!全国でおすすめのスキー・スノーボードスクール14選

ウインタースポーツの代表「スキー・スノーボード」のスクールに参加してみませんか?初心者も経験者も、上達すれば冬がもっと楽しくなること間違いなし!今回は全国のスキー・スノーボードスクールの中からおすすめを紹介します。ぜひそれぞれの特徴を参考にしてみてください。

記事を読む
関東
2020.01.18

冬はスノーシューでハイキング!関東の自然を感じるスノーシューツアーまとめ

ふかふかの雪の上を歩くのにぴったりなスノーシューを使って、自然の中をハイキングしてみませんか?今回は未経験者や初心者でも気軽に参加できる関東のスノーシューツアーを紹介します!冬にしか見られない絶景を堪能するにはぴったりの遊び、ぜひ今年こそ体験してみましょう!

記事を読む

マンスリーチョイス

monthly choice

関東
2021.01.24

関東の近くて便利なスキー場15選!日帰りで行ける甲信越・東海のゲレンデも!

次の休日には近場でスキーしたい!思い立ったら日帰りでも行ける関東からアクセスの良いスキー場を紹介します。初心者でもファミリーでも、みんなが楽しめるスキー場とスノーレジャー情報が満載です!

記事を読む
雪遊び
2021.01.17

雪遊びの種類を紹介!定番から本格スノーアクティビティまで

冬といえば雪遊び!雪だるまにそり滑り、雪合戦など、なにをしても楽しいもの。今回は身近な雪遊びから本格スノーアクティビティまで、さまざまな種類の雪遊びを紹介します。子供も大人も思いっきり雪遊びを楽しみましょう!

記事を読む
関西・近畿
2021.01.11

子供が喜ぶこと間違いなし!関西の雪遊びスポット15選

子供が初めて雪遊びやスキーを体験するのにぴったりな関西のスポットを紹介!キッズスペースやファミリーゲレンデがある場所ばかりで、子供連れでも過ごしやさは抜群。ファミリーで参加できるスノーアクティビティも併せて紹介します!

記事を読む
関東
2021.01.09

関東で子供が喜ぶ雪遊びスポット12選

今年の冬は家族で雪遊びがしたい!そんなお父さん、お母さんにおすすめしたい関東とその周辺のおすすめ雪遊びスポットを紹介します。自然のままの雪山を散策できる、冬ならではのアクティビティ情報も併せてお届け!

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2021.01.04

冬に八ヶ岳観光するならコレ!押さえておきたい8つの楽しみ

長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳は夏の避暑地というイメージがありますが、実は冬に遊べる場所も盛りだくさん!今回、厳選した遊び方を8つ紹介します。

記事を読む
裏磐梯・磐梯高原
2020.12.19

福島県・裏磐梯を観光するなら外せない観光スポット16選

福島県北部に位置する裏磐梯のおすすめ観光スポット16ヶ所を紹介!自然散策から美術館、温泉、アウトドアレジャーまで幅広くお届け。家族旅行からデート、1人旅まで役立つこと間違いなしです!

記事を読む
関西・近畿
2020.12.14

寒い時期こそ出かけよう!冬こそ行くべき関西の観光スポット23選

関西は、冬ならではの景観を楽しみたい人やアクティブに遊びたい人、また暖かい屋内で過ごしたい人など、誰もが満足できるスポットが勢ぞろいです。冬の関西で観光するならココ!というおすすめスポットを厳選して23ヶ所紹介します!

記事を読む
高山・飛騨
2020.12.06

高山は冬も楽しいってホント?!納得の観光スポット15選

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、江戸時代の城下町の姿を残す「古い町並」など歴史ある建物や豊かな自然の風景が魅力。さらに冬は雪が彩る絶景を楽しめます。今回は古都・飛騨高山を冬に訪れるなら立ち寄っておきたい15スポットを紹介します!

記事を読む
蔵王
2020.11.30

蔵王を満喫するならココ!行って間違いなしの観光スポット21選

宮城・山形両県にまたがる蔵王エリアは、蔵王連峰を中心に見どころが盛りだくさん。今回は自然や歴史、食べ物、レジャーなど幅広いジャンルの観光スポットを紹介します。見て、食べて、体験して…蔵王を満喫しましょう!

記事を読む

ツアーを予約する

その他の記事

other entries

関西・近畿
2021.02.11

冬に関西でお出かけするなら!ジャンル別にスポットを厳選

冬のお出かけ先は雪山だけじゃない!関西の楽しい冬のお出かけスポットをジャンル別に厳選して紹介します!休日が足りなくなるほど行き先は盛りだくさんです。

記事を読む
乗鞍・上高地
2021.02.08

3月でも大丈夫!日本屈指の山岳リゾート・上高地でスノーシューを楽しもう

「3月に上高地の雪景色を楽しむなんて、もう遅い!?」なんて心配は無用!まだ積雪のある上高地で、スノーシューを履いて雪山トレッキングを楽しみませんか。雪化粧した大正池に田代池、河童橋など冬にだけ見せてくれる神秘的な姿があなたを待っています!

記事を読む
ワカサギ釣り
2021.02.07

ワカサギ釣りに一番最適な時期っていつ?

日本の冬の風物詩であるワカサギ釣り!でも、具体的にいつから?冬以外はできないの?という素朴な疑問を持つ人も多いはず。今回はそんな疑問を一挙に解決!都心から気軽に行ける山梨県から、氷上穴釣りの本場・北海道まで、おすすめの体験ツアーも紹介します。

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2021.02.06

冬の八ヶ岳で楽しみたいスノーシューコース5選

冬の八ヶ岳は雪に覆われ、いっそう美しい姿へと変化します。そんな冬の八ヶ岳を楽しむなら、雪原を散策できるスノーシューがおすすめ!絶景あり、雪遊びあり、特製ランチあり、楽しみいっぱいのおすすめスノーシューコースを紹介します。

記事を読む
雪遊び
2021.02.01

雪遊びだけじゃない!子どもと楽しめる冬の遊びスポット14選

冬だって思いっきり遊びたい!定番の雪遊びからイルミネーション、イチゴ狩りにワカサギ釣りまで、親子で一緒に楽しめる冬の遊びスポットを紹介!アクティブなファミリーにおすすめの雪上ホーストレッキングやキャンプ情報も要チェックです。

記事を読む
ニセコ
2021.01.31

2021年版!冬のニセコ観光で行きたいおすすめスポットまとめ

極上のパウダースノーが降る冬のニセコは多くのスキーヤー、スノーボーダーが訪れますが、魅力はゲレンデだけではありません!2021年のウインターシーズンにニセコを満喫できるおすすめ観光スポット&アウトドア・アクティビティを紹介します!

記事を読む
雪遊び
2021.01.30

冬の思い出作りにぴったり!絶対楽しいアウトドアレジャー12選

寒いからといってインドアの遊びばかりじゃもったいない。冬の魅力を体感できるアウトドアレジャーに挑戦してみませんか?自然の中に身を置いて体を動かせば、心身をリフレッシュできます。今年の冬は外で思い切り遊びましょう。

記事を読む
雪遊び
2021.01.25

今すぐチェックしたい!雪遊びを盛り上げるグッズ5選

アウトドアレジャーの魅力を伝える「SOTOASOBI LIFE」の編集部が厳選した、魅力いっぱいのおすすめ雪遊びグッズやスノーレジャーを紹介します!子供から大人まで雪遊びがもっと楽しくなる情報が満載です。

記事を読む
関東
2021.01.24

関東の近くて便利なスキー場15選!日帰りで行ける甲信越・東海のゲレンデも!

次の休日には近場でスキーしたい!思い立ったら日帰りでも行ける関東からアクセスの良いスキー場を紹介します。初心者でもファミリーでも、みんなが楽しめるスキー場とスノーレジャー情報が満載です!

記事を読む
水上(みなかみ)
2021.01.23

冬のアウトドアアクティビティでおすすめの暖かいインナーウエア5選

寒さ対策というとアウター選びを重視しがちですが、しっかり体温をキープするのに大事なのは肌に密着するインナーウエアの方。今回は自分に合ったインナーウエアの選び方と、アウトドア好きに着てほしいおすすめの5着をご紹介します。

記事を読む
沖縄県
2021.01.18

沖縄の2月は隠れた穴場シーズン!?意外と知らない冬の魅力教えます

観光客が少なく、この時期ならではの楽しみもある2月は、沖縄を旅行するのに魅力的なシーズン!アクティビティから観光スポットまで、冬の沖縄の楽しみ方を紹介します。

記事を読む
雪遊び
2021.01.17

雪遊びの種類を紹介!定番から本格スノーアクティビティまで

冬といえば雪遊び!雪だるまにそり滑り、雪合戦など、なにをしても楽しいもの。今回は身近な雪遊びから本格スノーアクティビティまで、さまざまな種類の雪遊びを紹介します。子供も大人も思いっきり雪遊びを楽しみましょう!

記事を読む
ワカサギ釣り
2021.01.16

ワカサギ釣りをはじめるために知っておきたい「持ち物」と「服装」

ワカサギ釣りをしてみたい!という人のために、防寒対策が欠かせないワカサギ釣りの「服装」と必要な「持ち物」をご紹介。釣り道具をすべてレンタルできる、初心者におすすめの体験ツアーもピックアップします。冬の風物詩、ワカサギ釣りで盛り上がろう!

記事を読む
関西・近畿
2021.01.11

子供が喜ぶこと間違いなし!関西の雪遊びスポット15選

子供が初めて雪遊びやスキーを体験するのにぴったりな関西のスポットを紹介!キッズスペースやファミリーゲレンデがある場所ばかりで、子供連れでも過ごしやさは抜群。ファミリーで参加できるスノーアクティビティも併せて紹介します!

記事を読む
日光・中禅寺湖
2021.01.10

日光のスノーシューツアーがアツい!真冬だけの特別な絶景を見に行こう

栃木県日光の自然をスノーシューで体感してみませんか?日光の自然の中だからこその楽しみ方や魅力を、ツアーと併せて紹介します!真冬だけの特別の旅に出かけましょう!

記事を読む
関東
2021.01.09

関東で子供が喜ぶ雪遊びスポット12選

今年の冬は家族で雪遊びがしたい!そんなお父さん、お母さんにおすすめしたい関東とその周辺のおすすめ雪遊びスポットを紹介します。自然のままの雪山を散策できる、冬ならではのアクティビティ情報も併せてお届け!

記事を読む
清里・小淵沢・八ヶ岳
2021.01.04

冬に八ヶ岳観光するならコレ!押さえておきたい8つの楽しみ

長野県と山梨県にまたがる八ヶ岳は夏の避暑地というイメージがありますが、実は冬に遊べる場所も盛りだくさん!今回、厳選した遊び方を8つ紹介します。

記事を読む
トレッキング
2021.01.03

トレッキングポールって必要なの?トレッキング初心者のための役割や使い方紹介

トレッキングの際に使う人も多い、トレッキングポール。今回はトレッキングポールの役割や使い方、選び方について紹介します。使いこなして軽快なトレッキングを楽しみましょう!

記事を読む
雪遊び
2021.01.02

初めての雪遊び!子供にはどんな服を着せればいいの?

雪遊びをするとき、子供にどんな服を着せたらいいか迷うもの。0〜4歳と、5歳以上に分けておすすめの服装や持ち物、遊び道具について紹介します。準備万端で雪遊びを楽しみましょう!

記事を読む
スキューバダイビング
2020.12.27

スキューバダイビングといえば夏?答えはNO!冬こそやりたい理由がある

夏のイメージが強いスキューバダイビングですが、実は冬もおすすめのアクティビティなんです!なぜおすすめなのか?その理由と、冬の海の魅力を紹介します。あなたも思い切って、冬ダイビングに挑戦してみませんか?

記事を読む
ホエールウォッチング
2020.12.26

ホエールウォッチングするならいつ?ベストシーズンを徹底ガイド!

野生のクジラを見てみたいけど、ベストシーズンはいつ?という人のために、ホエールウォッチングができる全国のスポットと、おすすめの時期をまとめました。さらに高い遭遇率を誇るツアーも紹介します!

記事を読む
湯布院
2020.12.21

湯布院で心も体もリフレッシュできる観光スポット21選

大分県の湯布院(由布院)といえば由布岳の恵みを受けた温泉が有名ですが、温泉以外の楽しみも盛りだくさん!豊かな自然を感じられる景勝地や歴史ある名所、おいしいグルメなど、心も体もリフレッシュできるおすすめスポット21ヶ所を紹介します。

記事を読む
関東
2020.12.20

日帰りで楽しめる関東近郊のパラグライダースポット10選

パラグライダーをやってみたいけれど、どこに行けばいいのかわからないとお悩み中のあなた。実はパラグライダーにチャレンジできるスポットは関東近郊にたくさんあるんです。今回は、都心から日帰りで行ける関東のスポット8選に加え、静岡県のスポットを2つ紹介します!

記事を読む
裏磐梯・磐梯高原
2020.12.19

福島県・裏磐梯を観光するなら外せない観光スポット16選

福島県北部に位置する裏磐梯のおすすめ観光スポット16ヶ所を紹介!自然散策から美術館、温泉、アウトドアレジャーまで幅広くお届け。家族旅行からデート、1人旅まで役立つこと間違いなしです!

記事を読む
関西・近畿
2020.12.14

寒い時期こそ出かけよう!冬こそ行くべき関西の観光スポット23選

関西は、冬ならではの景観を楽しみたい人やアクティブに遊びたい人、また暖かい屋内で過ごしたい人など、誰もが満足できるスポットが勢ぞろいです。冬の関西で観光するならココ!というおすすめスポットを厳選して23ヶ所紹介します!

記事を読む
エリア
2020.12.13

グランピングを楽しめる!押さえておきたい全国のスポット25選

世界中で注目されているキャンプスタイル“グランピング”。自然が豊かで、ラグジュアリーな時間を過ごせること間違いなしのおすすめスポットを全国から厳選!BBQはもちろん、野菜の収穫体験やマリンレジャーなど魅力的な体験ができるスポットもあり!

記事を読む
関東
2020.12.12

冬の関東で遊ぶならココ!絶対行きたい観光スポット22選

今年の冬はどこに行こう?迷っているあなたのために、関東の観光スポットを厳選して紹介。定番のイルミネーションスポットから初心者でも楽しめるスノースポーツ、温泉まで盛りだくさん。ぴったりの場所を見つけて、冬を楽しもう!

記事を読む
スノーシュー
2020.12.07

そこが知りたい!スノーシューの服装と必要な持ち物

スノーシューは、フカフカの雪に覆われた冬山を気軽に散策できるアクティビティ。「今年こそは体験したい!」と思っている人のために、今回は、スノーシューを始める際に必要な準備と初心者が参加できるツアーを紹介します。

記事を読む
高山・飛騨
2020.12.06

高山は冬も楽しいってホント?!納得の観光スポット15選

岐阜県北部の飛騨地方にある高山市は、江戸時代の城下町の姿を残す「古い町並」など歴史ある建物や豊かな自然の風景が魅力。さらに冬は雪が彩る絶景を楽しめます。今回は古都・飛騨高山を冬に訪れるなら立ち寄っておきたい15スポットを紹介します!

記事を読む
沖縄県
2020.12.05

西表島観光で絶対に外せない観光スポット26選

島の90%を亜熱帯の森が覆う自然の宝庫、西表島。自然とともに楽しめる魅力的な観光スポットやアクティビティを一挙紹介!おすすめの宿泊施設やグルメスポットも網羅しました。初めて西表島を訪れるなら、ぜひ押さえておきましょう。

記事を読む
蔵王
2020.11.30

蔵王を満喫するならココ!行って間違いなしの観光スポット21選

宮城・山形両県にまたがる蔵王エリアは、蔵王連峰を中心に見どころが盛りだくさん。今回は自然や歴史、食べ物、レジャーなど幅広いジャンルの観光スポットを紹介します。見て、食べて、体験して…蔵王を満喫しましょう!

記事を読む
沖縄県
2020.11.29

冬の沖縄でホエールウォッチング!絶対におすすめしたい3つの理由

冬の沖縄へ行くなら、野生のザトウクジラを見られる絶好のチャンス!絶対に見ておきたい3つの理由と、おすすめのホエールウォッチングツアーを紹介します。12月下旬からシーズンが始まりますよ!

記事を読む
石垣島
2020.11.28

石垣島観光ならココ!絶対おさえておきたいスポット25選

沖縄離島の中でも抜群の人気を誇る石垣島。美しい海だけでなく、あらゆる魅力が詰まったこの島の必訪スポットをまとめてみました!

記事を読む
スキューバダイビング
2020.11.23

スキューバダイビングでコンタクトはどうする?付けたままで大丈夫?

コンタクトレンズをしないと見えないから、海に潜るスキューバダイビングなんてできない…そう思っている人いませんか?マスクを付けるダイビングは、コンタクトをしたままでもOKなんです!水中で心地良くいられるポイントや、初心者におすすめのツアーを紹介します。

記事を読む
ホエールウォッチング
2020.11.22

ホエールウォッチングの服装、これだけ押さえておけば大丈夫!

ホエールウォッチングに着ていく服装ってどんなのがいいんだろう?そんな疑問に答えます!事前に準備しておきたい持ち物や、国内でおすすめのツアーも紹介。野生クジラとの感動的な対面、ぜひ体験してみませんか?

記事を読む
沖縄県
2020.11.21

沖縄のお土産といえばこれ!王道グルメからとっておきの逸品まで、おすすめをご紹介

旅行先で人気の沖縄は、独自の文化が育んだ食や文化にまつわるお土産が盛りだくさん!今回は、買っておけば間違いない代表的な沖縄みやげと沖縄らしい工芸品が手に入るショップをまとめて紹介します!

記事を読む
沖縄
2020.11.16

1月の沖縄でシュノーケリング?3つのメリットとおすすめツアー5選

1月の沖縄でシュノーケリングできる!?冬だからこそ楽しめる沖縄の海の魅力と、さまざまな楽しみ方ができるおすすめのシュノーケリングツアーを紹介します!

記事を読む
湘南(葉山・逗子・鎌倉)
2020.11.15

鎌倉ドライブで立ち寄りたい観光スポット14選

人気の観光地・鎌倉。車でのアクセスが便利な場所から定番の名所まで、ドライブしながら巡れる観光スポットを紹介します!そろそろ紅葉シーズン。休日はぜひ鎌倉へお出かけしませんか?

記事を読む
沖縄県
2020.11.14

沖縄でシーカヤック!季節ごとの服装をお教えします

海の上を気軽に移動できるシーカヤックは、沖縄県の澄み渡る海を楽しむのにぴったり!初心者や未経験者でも問題なく参加できるツアーが多数あるので、旅行のプランのひとつにおすすめです。今回は、沖縄でシーカヤックツアーに参加するのに適した服装を季節ごとに紹介します!

記事を読む
宮古島
2020.11.09

【宮古島】子連れシュノーケリングで知っておきたい!海の危険生物たち

美しい海に囲まれた沖縄県の宮古島はシュノーケリングに絶好のスポット!子供でも気軽に楽しめるシュノーケリングですが、自然豊かな宮古島の海には注意しなければならない危険生物も潜んでいます。事前に注意が必要な生き物について知っておきましょう。

記事を読む