初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

富良野・美瑛・トマム

富良野グルメを堪能できるスポット11選!

2017.04.17
見どころがたくさんの人気観光スポット富良野。グルメについても名店揃いで、どのお店もお客さんでにぎわっています。今回はそんな人気グルメスポットの中から様々なジャンルの名店をご紹介いたします。ぜひ富良野旅行の際の参考にどうぞ!

photo by PIXTA

富良野といえば肥沃な大地に恵まれていて、様々な食材が採れる場所。そんな富良野は当然のことながら、良質なお店が充実しています。

今回は地元の人に愛されているお店から、観光客が絶えない人気のお店まで、富良野に来たなら味わっておきたい名店11選をご紹介します!

1.カレーふらのや

北海道のカレーというとスープカレーを連想される方も多いのではないでしょうか?!ここ、”カレーふらのや”は行列のできるスープカレーの人気店!

普通のカレーも取り扱っていますが、やはり人気はスープカレー。12時間以上かけて煮込んだブイヨンを使用したカレーの味は奥深さを感じます。

辛さやライスの量もお好みで調節できるので、自分に合った辛さに調節できるのがうれしい!

やはり富良野のカレー屋さん!ゴロゴロと入っている野菜は、旨みがしっかりとあります!

このお店をきっかけにスープカレーにハマる方も少なくないそうです。まだスープカレー未体験の方は、ぜひふらのやでデビューしてみてはいかがでしょうか?!

■ 基本情報
・名称:カレーのふらのや
・住所:北海道富良野市弥生町1-46
・営業時間:11:30〜22:00(L.O21:00)
※11月~4月末まではL.O20:30
・定休日:火曜日(年末年始は問合せください)
・電話番号:0167-23-6969

2.白樺ジンギスカン 富良野店

地元の人も、ジンギスカンといえばココ!というほどの名店。白樺ジンギスカンの本店は帯広にあります。

こちらのラム肉は嫌な臭みがなく、柔らかくジューシー!その秘密は自家製のタレと計算された絶妙な厚さでカットして、様々な部位をブレンドしているからこそ出せる味なのだそう。

店によっては野菜にもやしなども入っていますが、白樺のジンギスカンはシンプルに玉ねぎとお肉のみ。そのシンプルさゆえ、タレの美味しさがよく伝わります。

時間がない時は持ち帰り用のお肉も売っているので買って帰ることもできます。

いつも混雑しているのですが、比較的回転率は速いので気長に待ちましょう。少し並んででも食べる価値のあるお店ですよ!

残念ながら冬期は休業していましたが、2017年は4月28日より営業再開予定とのことなので楽しみに待っていましょう!

■ 基本情報
・名称:白樺ジンギスカン 富良野店
・住所:北海道富良野市清水山
・アクセス:JR富良野駅から車で約15分
・営業時間:11:00〜14:30L.O(材料がなくなり次第終了)
・定休日:月曜(祝日の場合は火曜)※11月~4月中旬まで冬期休業
・電話番号:0167-39-2058

3.菓子工房フラノデリス本店

2001年に誕生してから、富良野や北海道の新鮮な素材を使用したお菓子を作り続けているフラノデリス。

採れたての牛乳を使用して作った”ふらの牛乳プリン”はとても有名で、今や全国の百貨店などの物産展であっという間に売れるほどの人気ぶり。

The famous milk custard pudding in Furano🍮

A post shared by Carol Lo (@evilrolrol) on

そんなフラノデリスの店舗は本店のみ。店頭で直接あの味を購入できる貴重なスポットとなっています。

店内にはなんと、パソコンが数台設置されている”地方発送コーナー”が!ここで申し込みフォームを入力して、出てきたレシートをレジに渡せば手配完了。お土産の手配もラクラクです!

ショーケースにはふらの牛乳プリン以外にも人気のケーキがたくさん並んでいます。この際ですから気になるものは全部試してみちゃいましょう!

ケーキ美味しい☺

A post shared by 航也 (@k_o_y_a1003) on

店内の奥にあるカフェスペースからの眺めは絶景!天気のいい日は十勝連峰も観ることが出来ます。夏にはテラスでの飲食も可能。富良野の風を感じながら頂く美味しいスイーツは絶品です!

■ 基本情報
・名称:菓子工房フラノデリス本店
・住所:北海道富良野市字下御料2156-1
・アクセス:JR富良野駅から車で10分
・営業時間:10:00〜18:00(6月〜9月は19:00)
・定休日:原則月・火曜(毎月1日、祭日を除く:年2回長期休業あり)
・電話番号:0167-22-8005

4.FURANO BAKERY(フラノベーカリー)

前に食べたチーズのパンが美味しかった☻きょうの移動中のランチは決定。

A post shared by Yoko Iijima (@horizontales) on

地元の人も愛用しているという富良野駅そばのおしゃれなパン屋さん、FURANO BAKERY。

海外のベーカリーショップのような佇まいに思わず立ち止まって足を踏み入れると、パンのいい匂いに包まれます。

店頭に並ぶのは道内産の安心・安全な素材を使用した自慢のパンたち。ベーコンやハムに至ってはオーナーが自ら製造・加工しています。

全国各地の物産展にもしばしば出店し、毎回大人気になっているFURANO BAKERYのパンを、ぜひ本場・富良野の店舗で味わってみてください!

■ 基本情報
・名称:FURANO BAKERY
・住所:北海道富良野市本町1-1 FURANO201ビル1F
・アクセス:JR富良野駅より徒歩5分
・営業時間:7:30〜
・定休日:月曜日
・電話番号:0167-22-2629

5.支那虎(しなとら)

朝食べ過ぎたけど、#ラーメン 食べる。#北海道#富良野 #支那虎

A post shared by namara49 (@namara49_) on

今や日本の代表的なグルメになりつつあるラーメン。富良野にももちろん行列のできる名店があります。それが今回ご紹介する”支那虎(しなとら)”!

元々は地元の方に人気のあったお店ですが、メディアなどにも紹介されるようになった今では全国からお客さんが訪れています。

支那虎の主な人気メニューは2つ。まずはベーシックな”支那そば”!

魚介のダシがかなりきいたパンチの効いたスープに、細いストレートの麺がちょうどよく絡んで美味しい!スープの力強さに対して計算された麺のバランスの絶妙さにハマる人続出です!

そしてもう一つの看板メニューは”こげ塩らぁめん”!

まずはこの見た目に驚き!黒い!スープが黒すぎて麺が見えません!メニュー名を読むと塩を焦がしているのかと思ってしまうかもしれませんが、この黒はマー油と呼ばれるニンニクを焦がした油から出ているもの。

スープを飲んでみると香ばしいニンニクの香りと、そこには”塩”をしっかりと感じることができます!

味が濃いように見えますが、しょっぱいというより深いコクのある旨みがたっぷりのここでしか味わえないスープ。支那そば同様、細いストレート麺との相性もばっちりです!

富良野に来たならぜひ支那虎のパンチの効いたラーメンを味わってください!

■ 基本情報
・名称:支那虎(しなとら)
・住所:北海道富良野市幸町12番6
・アクセス:JR富良野駅より徒歩約10分
・営業時間:11:00〜20:00
・定休日:月曜
・電話番号:0166-23-2129

6.フラノマルシェ

“おいしいもの”を通して富良野の魅力を発信しているフラノマルシェ。また、その2号となる「フラノマルシェ2」が道路を挟んで隣接しています。

建物の中にはカフェやレストラン、惣菜屋にラーメン屋などざまざまなジャンルの食が楽しめるショップが勢ぞろい!

その中でもフラノマルシェ2内にある「ふらの味処 笑楽亭」、は富良野カレーが美味しいことで評判のお店。富良野産たまねぎや富良野ホワイトチーズ、富良野産アスパラガスなど、地元食材がふんだんに使われ、ふわふわとろとろのオムレツにスパイシーなカレーとマイルドなホワイトカレーが絶妙にマッチ!

他にもカフェやスイーツのお店、ラーメン店に物産センターなど目移りしてしまうほどの魅力的なお店がたくさんあるので、ぜひいろいろ回ってみてくださいね♪

■基本情報
・名称:フラノマルシェ・フラノマルシェ2
・住所:【フラノマルシェ】北海道富良野市幸町13-1
【フラノマルシェ2】北海道富良野市幸町8-5
・アクセス:【電車】JR富良野駅より徒歩約7分
・営業時間:10:00~19:00(6月17日~9月24日は9:00~19:00)
・定休日:11月27日~12月1日(施設メンテナンスのため)、12月31日・1月1日
※休業日は年度により変更
・電話番号:0167-22-1001

7.人来瑠(ニングル)

映画「鉄道員」のロケ地であるJR幾寅(幌舞)駅より車で3分。人来瑠は森の中にあるアトリエカフェレストランです。「アトリエカフェって何?」とお思いの方、ここではお食事以外に、粘土を使ったオカリナ作りやアクリル絵の具でペインティングを楽しめます!

お食事は北海道産の食材と手作りにこだわったメニューがたくさん♪お料理は仕込みに3日かけて作るオムカレーや、生地から手作りの野菜ピザ、自家製ソースが決め手のパスタなど。スイーツは無添加の旬のケーキがいただけます。

お食事はエゾリスが顔を出すこともあるというお店の前の林でもいただけます。お店の近くには夏は釣りやカヌー、冬にはワカサギ釣りが楽しめるかなやま湖も。富良野の自然とふれあえる癒しのお店です。

■基本情報
・名称:Atelier+Cafe 人来瑠
・住所:北海道空知郡南富良野町幾寅155
・アクセス:【車】道央自動車道・滝川I.Cより約100分/JR幾寅駅より約3分
・営業時間:11:00~18:00(予約の場合は19:00まで)
※冬季は営業終了が早まる可能性あり
・定休日:木曜日(冬季は不定休)
・電話番号:0167-52-3108

8.唯我独尊

”自然×食×カレー”をテーマに掲げ、富良野に溢れる自然の恵みを生かした料理を提供するカレー屋、唯我独尊。手作り感のある独特な雰囲気のログハウスが印象的な老舗カレー店です。

メニューは自家製ソーセージがトッピングされたカレーや、エゾ鹿肉を使ったカレー、富良野で流行中のオムカレーなど、カレーだけでも種類豊富♪また自家製燻製の盛り合わせや富良野地麦酒などもあり、お酒も楽しめますよ。

■基本情報
・名称:唯我独尊
・住所:北海道富良野市日の出町11-8
・アクセス:JR富良野駅より徒歩5分
・営業時間:11:00~21:00(L.O20:30)
・定休日:月曜(祝日の場合は翌日、7・8月は月曜も営業)
・電話番号:0167-23-4784

9.ファームレストランあぜ道より道

** 富良野地方 小雨 * 現地友人とまた *あぜ道より道*で カレーを食べる。

A post shared by fuchsia0801 (@fuchsia0801) on

富良野の農家の母さんたちが大切に育てた野菜を使い、愛情とこだわりの詰まった料理が楽しめるレストランがここ、ファームレストランあぜ道より道。

限定10食!うまー❤️#富良野#あぜ道より道#ポトフ#野菜#ランチ

A post shared by daibutu0808 (@daibutu0808) on

野菜と手作りベーコンの素材の旨みが活かされたあぜ道オリジナルポトフや、あぜ道カレー、こだわりの手作りケーキやパンやナン、全てが手作り!料理には旬の野菜が使われているので、どんな野菜が食べられるかは行ってみてのお楽しみ♪

ラストオーダーが15時半と早めなので、ランチやお茶にぴったり。十勝連峰を眺めながら本物の味を楽しめる、富良野ならではの魅力溢れるお店です。

■基本情報
・名称:ファームレストランあぜ道より道
・住所:北海道上富良野町東6線北16
・アクセス:【車】旭川空港より約60分/JR上富良野駅より約15分
・営業時間:10:30~16:00(L.O15:30)
・定休日:水曜日
・電話番号:0167-45-3060

10.くまげら

“お食事とご宴会の店”と銘打つくまげらでは、富良野ならではの食材を使った様々なお食事が楽しめます。

人気メニューは、白米の上に和牛の生肉を乗せていただく和牛ローストビーフ丼!生肉の上に添えられた大葉が爽やかさをプラスしてくれます。また、珍品メニュー、チーズ豆腐を作る際に分離して出た液「ホエー」を使った、必須アミノ酸満点のホエーカレーや、山ぞく鍋、ふらの和牛ステーキなども人気。

そしてくまげらは建物にも富良野の自然が活かされています。畑を作る際に邪魔になるため畑の片隅に放置されていた石を積み上げて作られた部屋「石亭」や、富良野に流れる空知川に埋もれていた木で作ったテーブルの部屋など、本来不要なものを使って作られた芸術的な空間も見どころのひとつ。

そんな素敵なお部屋でいただく絶品料理は最高ですよ♪

■基本情報
・名称:くまげら
・住所:北海道富良野市日の出町3-22
・アクセス:【電車】JR富良野駅より徒歩約5分
・営業時間:11:30~23:00(L.O22:30)
・定休日:無休
・電話番号:0167-39-2345

11.cafe nokka

毎年GW頃に冬期休業が終了し、営業を再開するcafe nokka。こちらも北海道産の食材をふんだんに使ったメニューが人気のお店。

オーガニックレーズンから作った自家製天然酵母で焼き上げたパンとたっぷりのお野菜などを合わせたお食事や、札幌・丸美珈琲店で焙煎し、一杯ずつドリップしたスペシャリティーコーヒーなどが味わえます。

また、デザートには自家製ブルーベリータルトがラインナップ。ブルーベリーがてんこ盛りの爽やかなタルトです。

さらに店内では自家製ドレッシングやオリジナルキャンドル、オリジナルバッグなどの雑貨も販売。女子の心にぐっと刺さるおしゃれなカフェです♪

ご近所のおすすめスポット!ラベンダー畑で有名な「ファーム富田」

ファーム富田 photo by PIXTA

またcafe nokkaは、富良野の観光スポットとして絶大な人気を誇る「ファーム富田」のすぐ近く。6月下旬から8月上旬にはラベンダー畑が紫色に染まり、これぞ富良野といった景色が堪能できます。ぜひあわせて訪れてみてくださいね!

■基本情報
・名称:cafe nokka
・所在地:北海道空知郡中富良野町西1線北15
・アクセス:JR中富良野駅より車で約6分
・営業時間:9:30~17:00
・定休日:水・木曜、冬期は休業
・電話番号:0167-44-2578

いざ、富良野グルメの旅へ!

photo by PIXTA

いかがでしたでしょうか?!富良野にはこんなに魅力的なグルメがいっぱい!思わず食べ歩きの旅をしたくなってしまいます!

「でも食べるだけの旅なんてちょっと味気ないなぁ」とお思いの方にはご一緒に富良野のアクティビティツアーに参加してみてはいかがでしょうか?!

アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」ではそれぞれのシーズンで楽しめる富良野のツアーをたくさんご紹介しています。早速チェックして、富良野のアウトドア&グルメの旅に出かけましょう!

【アウトドア・アクティビティの予約サイト「そとあそび」で富良野のツアーを探してみる!】

(編集部注*2015年12月9日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!