伊豆で子供とシュノーケリングを楽しむ際のコツとおすすめツアー 2019.03.24 シュノーケリング 伊豆

伊豆でシュノーケリングを体験しませんか?子どもと一緒にシュノーケリングを楽しむ時に注意することと、人気のシュノーケルツアーを紹介します。

シュノーケリングは手軽に海の中を覗くことができるアクティビティ。
カラフルな魚や変わった姿の生物など、陸とはまったく違った世界はいくら見ていても飽きることがないほどです。

ダイビングとは違って、子供でも気軽に体験することができるのがシュノーケリングの魅力ですが、どんなことでもやはり不安はつきものです。

そこで子供と一緒に体験するときに気をつけたいことと、伊豆でおススメのシュノーケリングツアーを紹介します。

【目次】

-シュノーケリングとは?
-まずは海に慣れることから
-子供から目を離さない
-伊豆でシュノーケルツアーに参加してみよう!

シュノーケリングとは

PIXTA

マスク・シュノーケル・フィンの3点セットを使い、水面に浮きながら海の世界を見て楽しむアクティビティがシュノーケリングです。

ダイビングのように重いタンクを背負うこともなく、水中に潜ることもないので、子供から年配の方まで年齢を問わず楽しむことができます。

気軽にできるといっても、あくまでも相手は大自然なので油断は大敵!
基本の技術はしっかりと身につけてから海へと向かいます。

体験ツアーでは経験豊富なスタッフがしっかりレクチャーしてくれるので安心ですよ!

■関連記事
初心者のためのシュノーケリング入門〜これを読めば丸わかり!

まずは海に慣れることから

PIXTA

海には波があり海水は塩辛いです。
わかってはいるものの、実際に顔をつけるとなると身構えてしまう子もいます。

まずは子供達が海の水に顔をつけることができるよう、応援してあげて下さい。

またウエットスーツやベストを着ているので、プールで泳ぐ時とは様子が違います。
バランスが取りにくく不安定になってしまうので、パニックにならないように見守ってあげてくださいね。

子供から目を離さない

PIXTA

機材の使い方も泳ぐコツも、子供は意外と早くマスターします。
夢中になると、あっという間に遠くまで行ってしまいますので、決して目を離さないようにしてください。

また、好奇心旺盛な子供は、よく知らない生物でも躊躇なく触ろうとします。
中には危険な生物もいますので、見たことのないものには触らないよう、しっかり教えましょう。

伊豆でシュノーケルツアーに参加してみよう!

photo by そとあそび

「八幡野ダイビングセンター」で開催している“スノーケリング&磯遊びツアー”は、年齢制限なく、120㎝以上であれば誰でも参加できるツアーです。
年配の方でも健康であれば参加できますので、おじいちゃん・おばあちゃんがお孫さんと一緒に楽しむこともできます!

こちらのツアーではアオリイカ・カマス・ソラスズメダイ・タカノハダイ・ニザダイ・ボラなどを見ることができます。
見つけた生物を報告しあったり、一緒に探したりするのも楽しいですよ!

こちらのツアーは1年中いつでも開催しています。
もちろん器材はすべて用意してありますので、余計な出費はありません。

水着とタオル、そして海に飛び込む勇気だけを持って参加してください!

主催会社:八幡野ダイビングセンター
  • 静岡県伊東市八幡野765 八幡野ダイビングセンター

■関連記事
【時期別】シュノーケリングで見る伊豆の海中風景の見所とは!?

最後に…

いかがですか?
普段見ることのできない海の世界を覗いてみると、子供も、もっともっと海が好きになること間違いなしですね。

シュノーケリング以外にも、伊豆の海ではダイビングなどほかのマリンスポーツも盛んに行われています。
都内からのアクセスの良さからは想像がつかないほどキレイな海で、アクティブに過ごしてみてくださいね。

アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、このほかにも楽しめるツアーを数多く紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

(編集部注*2016年6月8日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する