みなかみでラフティングもキャニオニングも楽しめるツアー3選【口コミつき】 2018.08.29 ラフティング 水上(みなかみ)

みなかみは世界でも注目度の高い激流が有名なラフティング、キャニオニングスポット!どっちも1日思いきり楽しみたい方におすすめのツアーを紹介します。

日本を代表する川、利根川の最上流部にある群馬県にあるみなかみ町は、首都圏からのアクセスも良く、実は日帰りでも行けるラフティングの聖地です。

関東地方に位置するにもかかわらず積雪量が多いので、雪解け水が流れこむ4月、5月、6月の利根川は世界レベルの急流となり、全国からラフティングファンが集まってきます。

もちろん、それ以外の期間も迫力満点のラフティング、また激流シーズンではできない水遊びが楽しめますよ。

また、みなかみはラフティングで有名ですが、体1つで渓谷を下るキャニオニングも楽しめます。

今回はラフティングとキャニオニングの両方が楽しめる、おすすめの欲張りツアーを、実際に参加した人の口コミとともにご紹介します。

【目次】

1.秘境で楽しむ大自然!「キャニオンズ」のツアー
 - 「キャニオンズ」ツアー参加者の声
2.初心者でも安心して参加できる!「マックス」のツアー
 - 「マックス」ツアー参加者の声
3.BBQ付き!激流に挑む「ビッグウエーブ」のツアー
 - 「ビッグウエーブ」ツアー参加者の声

<<みなかみで体験できるアウトドアレジャーの一覧はこちら>>

1.秘境で楽しむ大自然!「キャニオンズ」のツアー

「キャニオンズ」主催のツアーは、めったに行けない上流部の秘境の地「紅葉峡」を訪れることができるツアーです(季節や水量によって行けない時期があります)。

水上峡と諏訪峡は2大セクションと呼ばれており有名ですが、紅葉峡はあまり知られていません。こちらは裏ナンバーワンの激流スポットだといわれています。

そんな秘境スポットを含むラフティングとキャニオニングの両方を楽しめるのが、“ラフティング・キャニオニング 1日コンボコース”。
午前中にラフティング、ランチを挟み午後にキャニオニングが楽しめる、たっぷり6時間のコースです。

ツアーの最初はラフティングに挑戦。

次から次へと襲ってくる激流ポイントをくぐり抜けたり、さまざまな水遊びをしたりと、水量に応じてもっとも楽しめるコースを組んでくれます。

ラフティング後は一度ベースの戻り、ランチタイムを。

午後はフィールドを移動し、キャニオニングに挑戦!

天然のウォータースライダーを楽しんだり、大きな滝を滑り降りたり、初めての体験がいっぱいです!

■関連記事
ウォーターアクティビティのメッカ!群馬・みなかみのおすすめキャニオニングツアーをピックアップ

「キャニオンズ」ツアー参加者の声

とってもインターナショナルな場所でした〜〜。インストラクターの皆様は海外からいらしゃっている方が多いので、何人かお客も海外の方がいました。更衣室では英語が飛び交っていたので、ここは本当に群馬県か?と思いました(笑)ランチも日本食では無かった(笑)欧米のアウトドアスタイルの様です。

当日は朝からしっかり雨が降っていて、仲間は中止ではないかと心配していましたが、水量はおかげでしっかりあって、始まる頃には小雨になり水面は霧がかっていて幻想的でした。ラフティングはかなり良い条件で楽しめたと思います。インストラクターはジェニーで、色々な事をやらせてもらえて楽しかった!お礼を伝えてくださいね!キャニオニングはかなり重装備をしました。あの滝を滑り降りるんですもん、そうですよね・・・滝の勢いって見た目以上に激しくて、自然のパワーを実感しました。

今回参加したメンバーは初体験者から経験者までみんな楽しめたと言ってます。ラフティングの写真もいいのがありました♪少し高いと思うけど、ROMを購入して全データを持ち帰る方がいいと思います。また参加させていただきます。ありがとうございました!一部引用 - そとあそび

主催会社:キャニオンズ
  • 群馬県利根郡みなかみ町ゆびそ45

■関連記事
群馬県みなかみでのラフティングの魅力まとめ

2.初心者でも安心して参加できる!「マックス」のツアー

「マックス」主催のラフティングツアーは、水量も流れも急な利根川で安全に楽しめるようにベテランのガイドが同行します。事前の安全講習も丁寧に行い、浮力の強いライフジャケットを使用するので安心して参加できます。

そんな「マックス」主催のツアーにもキャニオングとラフティングの両方が楽しめる“ダブルチャレンジ1日コース”があります。ツアー時間は約7時間半とたっぷり!

集合してまず行うのは、安全講習。その後、ラフティングからスタートします。

漕いで、漕いで、そしてつかまってスリル満点の激流をたっぷり堪能。水量や参加者の体力などを見て、それに適した川遊びタイムがあります。

ランチ後はキャニオニングツアーの始まり!

目的地までは軽いハイキングのよう。森の中の沢沿いを歩いて行きます。

滝を滑り降りるスライダーや仲間とつながって滑れる約40㎞もの超ロングスライダーなど、思う存分遊べます。

■関連記事
アウトドアの聖地「水上(みなかみ)」のアクティビティ総まとめ

「マックス」ツアー参加者の声

全員がラフティング初心者で内心はドキドキでしたが、いざ始まってみると、激流の岩をボートで超えたり、高い岩場から飛び込んだり…「うわぁ、うっ、ぎゃー」の連続で、最高級の夏を満喫することできました!

しかも、家族全員がラフティング初心者のはずが、ガイドさんの楽しいトークと巧みなオールさばきにも助けられ、激流に落ちて一人ラフティングすることもなく、大・大・大満足の夏になりました!特に小6の「たく」にとっては、帰りの車中ず〜っとテンション上がりっぱなしで、目一杯楽しめたようです!これほどまでに参加者全員を感動させる「ラフティング」って、やっぱ最高ですね!!一部引用 - そとあそび

主催会社:マックス
  • 群馬県みなかみ町湯檜曽湯吹山

■関連記事
ついでに体験しちゃう!?水上(みなかみ)ラフティングの後はバンジージャンプ!

3.BBQ付き!激流に挑む「ビッグウェーブ」のツアー

「ビッグウェーブ」主催のツアーはキャニオニングにフォーカスを当てていますが、ラフティングも両方楽しめるお得な“ラフティング+キャニオニング 1日コース”が用意されています。

所要時間はランチ含めたっぷり7時間!1日中水しぶきを浴びながら遊び尽くせます。

キャニオニングでは専用装備にしっかり身を包み、体ひとつで渓流を下り、落差20mの「稲荷の滝」を滑り降ります。ほかの滝も7m、8mと迫力満点!最後に水路の洞窟をくぐってゴールとなります。

この達成感はどんなスポーツによっても味わうことはできません。日本屈指の激流が楽しめる利根川だからこそできるスリルが体験できます。

ラフティングは全長15㎞ほどの超ロングコースを楽しむことができますよ(水量によって異なります)。

安全対策は徹底していて、ラフティングとキャニオニングの前にそれぞれ安全講習があります。

またこのツアーでのランチタイムはボリューム満点のバーベキュー!

牛肉、鶏肉、豚肉、ウインナー、野菜各種、エビやイカ、ホタテなどたっぷりです。食後にはアイスクリームもついてきますよ。

■関連記事
【群馬】ラフティングとBBQが一緒に楽しめるツアー4選

「ビッグウェーブ」ツアー参加者の声

以前から興味のあった≪キャニオニング≫に初めて挑戦しました。私達の参加した日は、若い男の子4人組と、爽やかなカップル、そして私と旦那さんの、計8人チーム。初対面の皆さんと一緒に回る事に、少し緊張しましたが、ガイドのIさんとRくんが盛り上げてくれて、コースを進むに連れて、打ち解ける事ができ、凄く楽しく参加出来ました。

緑に囲まれた大自然の中、透明度抜群の水の中をぐんぐん進むのは、とにかく気持ちよくて、テンション上がります!滝や沢下りに挑戦する時は、ガイドさんが凄く丁寧に説明してくれるので、注意事項をきちんと守って挑めば、怪我をする事なく進めると思います。もちろんサポート態勢も万全です!18mの滝をロープで降りたり、頭から滝壺に滑り落ちたり、飛び込んだり!!普段の生活では体験出来ないスリルと爽快感の連続で、とにかく楽しいっっ!勇気を出して挑戦した後の達成感は、何とも言えない気持ちにさせてくれます。一部引用 - そとあそび

主催会社:ビッグウェーブ
  • 群馬県利根郡みなかみ町川上382-2

■関連記事
【目的別】群馬のキャニオニングおすすめツアー総まとめ

みなかみでラフティング&キャニオニングにいざ挑戦!

いかがでしたか?

みなかみはラフティングもキャニオニングもスケールが大きいので、1日たっぷりと遊びたい場所です。ぜひツアーに参加してみてくださいね。

アウトドアレジャー予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、全国各地のアウトドアアクティビティツアーをたくさん紹介しています。こちらもチェックしてみてくださいね。

(編集部注*2015年12月12日に公開された記事を再編集したものです)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する