初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

スキューバダイビング 沖縄県

沖縄でスキューバダイビング!気になる料金はどれくらい?

2016.01.25
沖縄で体験ダイビングをしたいと考えている方必見!初めて参加する方でも安心のツアー内容と料金を実際のツアーでご紹介します!

1年中マリンスポーツが楽しめる日本でも稀有なエリア・沖縄県。ハイシーズンの夏を沖縄で楽しむ方もいれば、寒い冬から抜け出したくて沖縄へ旅行の計画をする人もいるのではないでしょうか?

沖縄に行くならマリンスポーツは外せません!沖縄ならではの美しい海を堪能するなら、スキューバダイビングで海の世界へ飛び込むことをお勧めします!

今回は沖縄で大人気のスキューバダイビングツアーにかかる料金についてのお話です。

初めての方でも安心の体験ダイビングツアー

スキューバダイビングって気軽にできるの?と心配な方もいるかもしれませんが、大丈夫です!

スキューバダイビングをやるにはダイビングショップが開催する数々のツアーに参加するのが最も一般的な方法です。ダイビングショップが開催しているツアーにはベテランダイバー向けのファンダイブツアーから、全く初心者の方向けの体験ダイビングツアーなどがあり、送迎からレクチャー、機材や装備のレンタルまで全て揃っているのでとてもお手軽ですよ♪

ダイビングのツアー料金に含まれる内容とは?

体験ダイビングツアーは、初めてダイビングをやる!という方にも安心して参加いただけるように、基本的に自分たちで用意するものがないようにダイビングに必要なものが基本的に揃っています!

ツアーに含まれる基本的な内容

・ウェットスーツ・ボディスーツ等のレンタル
・酸素ボンベなど潜水に必要なダイビング器材一式レンタル
・レクチャーしてくれる同行ツアーガイド
・ポイントまでの送迎

ツアーによって特色もあり!

基本的な内容以外に各ツアーの特色や特典として以下のものが付いてくる場合もあります!
・ランチつき
・シュノーケリング
・水中カメラ

自分で用意するものは?

ツアー参加は手ぶらで大丈夫!と言いたいところですが、海の中に入るアクティビティですので、そうもいきません。以下のものはご自身で持っていくケースがほとんどです。
・水着
・タオル

ダイビングツアーの相場料金は?

ダイビングツアーの料金はツアー内容によって大きな変動があります。

例えば1本の体験ダイビングのみであっても、ボートを使って沖で潜る場合とビーチから泳ぎ進んで行く場合などあるので一概に言えないのが実際のところです。

とはいえ、ご参考までにアウトドアレジャーサイト「そとあそび」でご紹介している実際のツアーいくつかご紹介しますね!

マリンクラブナギ「沖縄本島/真栄田岬・青の洞窟 体験ダイビング」

こちらは午前出発・午後出発の時間設定があり、所要時間は約2時間半と半日で終わるシンプルなダイビングコースです。半日で終了できるので、残りの半日で別の観光予定を入れたりできるのでスケジュールが効率的に組めますね!

ツアー料金内訳は以下のとおり

講習料/ダイビング機材レンタル料/保険料/施設使用料/消費税

となっています。きになる料金は全日程一律で8,640円です。

プズマリダイバーズクラブ「沖縄本島・青の洞窟体験ダイビング」

こちらも所要時間は2〜3時間程度の半日ツアーです。ビーチエントリーという浅瀬から泳いでいくタイプなのでいきなり沖が怖い!という方にもオススメです。

ツアー料金内訳は以下のとおり

ドリンク、機材レンタル、保険(賠償責任保険・傷害保険)、駐車場代、施設利用料、消費税

となっています。こちらのツアーは特典として水中カメラが付いてくるのがお得なポイントです!気になる料金は全日程9,158円です。

シーマックスダイビングクラブ沖縄 慶良間体験ダイビング&シュノーケリング

体験ダイビングだけでなくシュノーケリングもセットになった丸1日海を満喫できるプランを用意しているシーマックスダイビングクラブ。ランチや、水中カメラのレンタルも料金に含まれています。

ツアー料金内訳は以下のとおり

乗船代・保険料・必要器材(ダイビング器材・シュノーケルセット・ウエットスーツなど)レンタル代、ランチ、ドリンク、消費税

となっています。こちらは希望があれば追加料金でダイビングの本数を追加できる自在さも人気のツアーです♪気になる料金は全日程13,836円となっています。

まとめ

沖縄には様々なダイビングポイントがあり、ポイントによっても料金は変わってくるようです。

ご予算と、1日のスケジュールに合わせてご自身にぴったりのダイビングツアーを探してみてくださいね!

アウトドアレジャーサイト「そとあそび」ではその他にも沖縄のお得な体験ダイビングツアーを多数ご紹介しています。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

naomi

naomi

京都府生まれ千葉育ち。
17歳でオーストラリアに留学し、広大な酪農地帯で花の高校生活を牛とともに過ごす。以来オーストラリアが第二の故郷。
英会話の講師、ダンス講師を掛け持ちながらライターとして執筆中。

ツアーを予約する