初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

青梅・奥多摩

必見!奥多摩キャニオニングの役立ち情報はこのブログでチェック!

2016.02.23
参加におけるちょっとした疑問や聞き辛いお悩みも解決出来る!!奥多摩のキャニオニングツアー参加前に役立つブログをご紹介します!

友達に誘われて勢いでキャニオニングツアー参加を決めたものの、直前になって不安になったり怖じ気づいたりしていませんか?

また「トレッキング、懸垂下降、水泳の知識を用いるキャニオニングなんて、ろくに泳げもしない自分には無理!」と思われている方も少なくないのではないでしょうか。

そんなあなたに朗報!奥多摩のキャニオニングツアーに参加する前のちょっとした不安を解消してくれるとっても役立つブログがあるんです。

アウトドアスポーツは誰にだって楽しむ事が出来る!!そんな思いにさせてくれるツアー主催者のブログを参考にして「不安」を「期待」に変えちゃってください!

グランデックスってどんな感じ?

普段ウェットスーツを着る機会なんて、そう頻繁にある訳ではありません。だからキャニオニングツアーの前の着替えだって大イベントです。そんな「着替え」をもリラックスして楽しめるよう、グランデックスでは心地良い清潔な更衣室を提供しています。

またツアーに参加される方のほとんどはキャニオニングは初体験です。そのためグランデックスでは初めの方でも心置きなく楽しめるコース設定をしています。まるで泳げないことを忘れてしまう程、水の中が楽しくなるツアーを是非体験してみてください!

役に立つグランデックスのブログ

ちょっとした心配でも事前に解決しちゃいましょう!グランデックスのブログでは、わざわざ問い合わせて聞くまでもないちょっとした疑問に答えてくれています。

例えばメガネ。キャニオニングする際にはメガネを使用する際の注意や付け方などの細かい説明や、「そもそもメガネで参加可能なのか?」という基本的な疑問にも答えてくれています。コンタクトレンズ着用の際に気をつけることや、おすすめの代用品などの情報も充実!

女性ならではの質問には、女性のガイドが説明をしてくれています。例えばツアー中に生理になったり体調が悪くなった時の対処法。アクティビティによっては水になるべく入らないで済むよう時間調整が可能である(!!)という事など、事前に知っていたら安心できる有り難い情報が満載です!

キャニオニング以外にもラフティングやSUPなど様々なアウトドアレジャーツアーを開催する「グランデックス」のブログには、この他にも”川遊びの際の足元事情”や”レンタルウェットスーツでも人と差をつけるファッションのコツ”等気になる情報満載です。ぜひ一度チェックしてみてくださいね!

気になる奥多摩キャニオニングツアーの内容は!?

そんなグランデックスの半日キャニオニングツアーはお手軽感満載!集合場所のベースはJR青梅線の井川駅から徒歩3分という近さ。その上ツアー中の移動距離がとことん短いので、半日コースでもキャニオニングを120%楽しめます。

ツアー所要時間3時間の間に大小4カ所のスライダーポイント、二カ所の飛び込みポイント、そして落差4mの滝をロープを用いて下り落ちるジップスライダーと、本当に内容満載です!

またも体調が思わしくないときでも心配ご無用。キャニオニングコースに沿ってエスケープルート(林道)があるので、自分の体調や気分に合わせて臨機応変に対応が可能です。

参加者のことを大切に思う気持ちが滲み出ている「グランデックス」。ブログで事前に情報を集め、当日は信頼の出来るスタッフに身を任せて、思いっきり楽しんじゃいましょう!

これで準備万端!

いかがでしたか?誰にだって新しいことに挑戦する時には心配ごとはあって当然です。でもそんな不安要素に頭を悩ませるのはもったいない!アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では他にも多数のキャニオニングツアーをご紹介しています。

詳しいコース内容やレンタル品の紹介、分かりやすい料金表示などこちらも情報満載!ぜひ一度ご覧になってみてくださいね!!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Keppo

高校留学で行ったヨセミテ国立公園の自然に魅せられて、自然や動物に詳しくなりたいと思いました。大学で自然環境を勉強し、時間があれば山登りやスキー、乗馬に出掛けています。みなさんに有意義な情報を提供していけるよう頑張りますので、よろしくお願いします!