このスリルがクセになる!一度は体験してみたい絶叫アクティビティまとめ 2019.02.27 バンジージャンプ 関東

日常生活から解放されたいと思っているあなた。非日常なスリルを味わうなら、ホラー映画鑑賞?それとも絶叫アトラクション?自然の中で楽しむアクティビティなら、全身を使ってよりスリルを味わうことができます。大自然の中で体験すれば、身も心もリフレッシュ!

日々の生活から解放され、思い切りリフレッシュしたい!と思うことは、誰でもありますよね。

そんなとき、ホラー映画を観たり遊園地へ行ったり、日常生活では体験できないスリルを味わってストレス発散する人も多いのでは?

そんなあなたに、よりスリルを全身で味わえるアクティビティの記事をまとめてご紹介!

大自然の中で体験するハラハラドキドキのアクティビティは、始まる前は怖くても、終わった後の達成感は格別ですよ。

【目次】

■爽快感がたまらない!高所から飛び降りるバンジージャンプ
 - 首都圏から気軽に行ける!関東エリアのバンジースポット
 - それぞれのロケーションを楽しもう!全国各地のバンジースポット

■自然が作ったジェットコースター!激流を下るラフティング
 - 大暴れ川で、スリリングな急流が楽しめる!関西エリアのラフティングスポット
 - 日本三大急流を体感せよ!九州エリアのラフティングスポット

■天然のウォータースライダーで絶叫!渓流を下るキャニオニング
 - 個性豊かな渓谷を楽しもう!関東エリアのキャニオニングスポット
 - マイナスイオンを全身で感じよう!関西エリアのキャニオニングスポット

爽快感がたまらない!高所から飛び降りるバンジージャンプ

高層ビルや橋の上などの高所から、命綱をつけて真っ逆さまに飛び降りるバンジージャンプ。

バラエティ番組の罰ゲームや、人生の節目での思い出づくり、度胸試しとして人気の高いスリリングなアクティビティです。

飛び降りる前の緊張感、急降下していくときの爽快感、そしてやりきった後の達成感は、ほかでは味わえない格別なもの。飛び降りる恐怖心に打ち勝てば、新しい自分に出会えるかも!?

首都圏から気軽に行ける!関東エリアのバンジースポット

PIXTA

実は、関東近郊にもバンジージャンプが楽しめるスポットはいくつもあります。

こちらの記事では、100mの高さから挑戦できる茨城県「竜神大吊橋」や、矢川竹の山々や美しい渓谷を見渡せる群馬県「諏訪峡大橋」、富士山の南に広がる静岡県「須津川渓谷」など、スリリングなバンジージャンプとともに大自然の景観を楽しめるスポットをご紹介。

さらに、もっと気軽に楽しみたい人に向けて、東京都稲城市の「よみうりランド」や、千葉県の「マザー牧場」のバンジージャンプアトラクションも紹介していますよ!関東近郊に在住の人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

おすすめ記事:【保存版】関東近郊で本格バンジージャンプができるベストスポット6

<<関東エリアで体験できるバンジージャンプツアーの一覧はこちら>>

それぞれのロケーションを楽しもう!全国各地のバンジースポット

PIXTA

こちらの記事では、日本各地にあるバンジージャンプスポットを紹介しています。スポットによって見える景色も、楽しみ方もさまざま。

奈良県「開運橋」で楽しめる“開運バンジージャンプ”は、アップテンポなBGMの中、参拝に来た人々に見守られながらジャンプ!

熊本県「小八重橋」から66mの高さを飛び降りる“五木バンジー”では、春は桜、秋は紅葉など、四季折々の自然を楽しみながらバンジーを体験できます。

衣装の構造に安全面の問題がなければ、コスプレ可能のツアーもあるそうです。自分らしい楽しみ方で挑戦してみてくださいね。

おすすめ記事:これぞ決定版!日本でできるバンジージャンプスポットまとめ

<<国内で体験できるバンジージャンプツアーの一覧はこちら>>

自然が作ったジェットコースター!激流を下るラフティング

ラフティングとは、大型のゴムボートに乗り、バドルでボートを操作しながら急流や激流を下るアクティビティのこと。

選ぶスポットによっては穏やかな流れの中で楽しむこともできますが、激流のスポットで行うラフティングはジェットコースターよりもスリリング!

自然の荒波にもまれながら、びしょ濡れになったり、絶叫したり…。友人や家族で楽しめば、一体感に盛り上がること間違いなしです。

大暴れ川で、スリリングな急流が楽しめる!関西エリアのラフティングスポット

こちらの記事では、関西・四国エリアで体験できるラフティングスポットをご紹介。

スリル満点のラフティングを体験したい人には、徳島県と高知県にまたがり“日本三大大暴れ川”とも呼ばれる「吉野川」がおすすめ。その中でも、激流が楽しめる“小歩危(こぼけ)コース”は大迫力!ホワイトウォーターを全身に浴びる“激流越え”や、滝のように大きな瀬に乗る“大滝サーフィン”など、刺激的なツアー内容が盛りだくさんです。

大迫力のツアーのほかに、小学生から参加可能なツアーも紹介しています。家族連れでのラフティングを検討中の人も、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ記事:週末・休暇は川へ行こう!ラフティングツアー7選【関西編】

<<関西エリアで体験できるラフティングツアーの一覧はこちら>>

日本三大急流を体感せよ!九州エリアのラフティングスポット

九州でラフティングを楽しむなら、“日本三大急流”の1つとして有名な熊本県の「球磨川(くまがわ)」がおすすめ。穏やかな清流から大きな岩に囲まれた激流へと変化していくため、初心者から経験者まで楽しめるラフティングスポットなんです。

こちらの記事では、そんな球磨川で楽しめるラフティングツアーを紹介しています。高さ7mの岩から川の中へ飛び込んだり、ロデオのようにボートに乗ったり、ラフティングとともにスリリングな川遊びも楽しめます。

中にはラフティングで冷えた体を癒やす温泉付きのツアーや、BBQを堪能できるツアーも。熊本旅行のプランに組み込んでみてはいかがですか?

おすすめ記事:九州のラフティングツアーおすすめ13選!

<<九州エリアで体験できるラフティングツアーの一覧はこちら>>

天然のウォータースライダーで絶叫!渓流を下るキャニオニング

キャニオニングとは、滝を滑り降りたり川へ飛び込んだり、時にはロープを張ったりして渓谷を下ったりする、フランス発祥のリバースポーツのこと。

高低差のある渓流は、まさに自然が作り出したウォータースライダー!猛スピードで滝壺へと落ちていくのは、ちょっと怖いけれどクセになりますよ。

スリリングな体験はもちろん、大自然の中を探索しリフレッシュできるのもキャニオニングの魅力の1つ。都会では味わえない非日常感を堪能してみては?

個性豊かな渓谷を楽しもう!関東エリアのキャニオニングスポット

関東でキャニオニングを体験したい人には、こちらの記事がおすすめ。

都心からアクセスしやすい奥多摩エリアの「多摩川」や、最長30mのウォータースライダーが楽しめる群馬県みなかみの「利根川」、エメラルドグリーンに輝く水面が美しい群馬県の「吾妻川」など、個性豊かなスポットを紹介しています。

都会の喧騒から少しだけ逃れて、自然の中で楽しむ水遊びはストレス発散にもぴったり。週末のおでかけにいかがですか?

おすすめ記事:それぞれ魅力的!特色で選ぶ関東のキャニオニングスポット5選

<<関東エリアで体験できるキャニオニングツアーの一覧はこちら>>

マイナスイオンを全身で感じよう!関西エリアのキャニオニングスポット

関西でキャニオニングを体験するなら、こちらの記事は必見。絶叫間違いなしの激流から、子供連れでも楽しめる清流の渓谷まで、キャニオニングスポットを幅広く紹介しています。

スリルを味わいたい人には、滋賀県の「渋川七滝」がおすすめです。“ゴルジュ”と呼ばれる切り立った岩壁や、最大高低差18mの滝に冒険心がうずくはず!大滝にワイヤーを張って滑車で下るジップラインは疾走感抜群です。

ほかにも、手つかずの自然が残る和歌山県「北山川」や、奈良県の秘境を探検できる「御手洗渓谷」のキャニオニングツアーなど、マイナスイオンを浴びながら探検できるツアーを紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ記事:絶対ハズさない!関西のキャニオニング&シャワークライミングツアーまとめ

<<関西エリアで体験できるキャニオニングツアーの一覧はこちら>>

スリル満点のアクティビティで、絶叫体験してみませんか?

高いところから飛び降りたり、勢いの激しい川の流れにもみくちゃにされたり…。全身を使うアクティビティは余計なことを考えず、「怖い」「おもしろい」「楽しい」などシンプルな感情で体験することができます。

日常のストレスを忘れ、スリリングな体験に身を預けてみませんか?

アウトドアレジャー専門予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、スリル満点のアクティビティツアーを数多く紹介しています。ぜひ参考にしてみてくださいね。

(文:藤間紗花)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する