初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

石垣島

カップルで泊まるならここ!石垣島でおすすめの民宿・ゲストハウス10選

2017.07.14
宿泊施設が充実した石垣島を拠点に、各島に足をのばすのが八重山諸島のベーシックな楽しみ方。そんな石垣島で、リーズナブルに過ごしたいカップルにおすすめの民宿・ゲストハウスを厳選してご紹介!

川平湾やフサキビーチ、マングローブが広がる吹通川や青の洞窟など、石垣島の観光スポットはカップルにおすすめ。それらを回ったり、飲食店でおいしいものを食べたり、さらに八重山諸島の各島へ遊びに行くとなると宿泊代は抑えたいですよね?

この記事では、宿泊代を抑えたいカップルにおすすめの比較的リーズナブルに泊まれる民宿や、ゲストハウスをエリアごとに厳選してみました。

川平湾周辺

photo by PIXTA

エメラルドグリーンからコバルトブルーへ鮮やかなグラデーションを描く海、そして真っ白な砂浜。ミシュラン・グリーンガイドでも三つ星を獲得した、石垣島に行ったら訪れるべき景勝地が川平湾です。

1.Resort life Kabira

沖縄伝統の赤瓦が鮮やかな、「Resort life Kabira」。オープンして10年近く経つとは思えないほど手入れが行き届いている、清潔感ある宿泊施設です。

コテージタイプの個室は5棟がそれぞれ独立しているので、2人でのんびりと過ごすのにぴったり!食事にも力を入れていて、焼きたてのパン、また島の食材を使った料理が日替わりで頂けます。

川平湾まで徒歩3分とアクセスも抜群。沖縄地方を代表するビーチの美しさを堪能しましょう!夜は満天の星を眺めながら泡盛で乾杯したり、沖縄三味線の演奏をバックに海風を感じたり。沖縄らしい夜を楽しんでみてください。

A post shared by @asuka4410 on

Resort life Kabira
  • 沖縄県石垣市川平895
  • 0980-88-2540/090-2961-0039

・アクセス:新石垣空港より車で約35分
・料金:(和室)6,000円〜/人、(洋室)8,000円〜/人 ※季節によって異なる

2.民宿 前高屋

落腳處。

A post shared by 郭家碩 Joe Kuo (@joekuo168) on

こちらの民宿のウリは、何と言ってもロケーション!部屋は全室オーシャンビュー。窓を開け放つと、すぐ目の前に川平湾が目一杯広がります。さらにデッキに出れば、素晴らしい眺望を独占できますよ。

宿泊は素泊まりのみなので、食事を持ち込めばその眺めを満喫しながら夕食が楽しめます。朝食は注文できるので、朝からリッチな時間を満喫することも可能。

極上のロケーションと庶民的な雰囲気が愛されていて、ダイバーから観光客まで国内外から多くの方が訪れるそう。日常を忘れ、大切な人との特別なひとときを過ごしてください。

民宿 前高屋
  • 沖縄県石垣市川平934-32
  • 0980-88-2251

・アクセス:新石垣空港より車で約35分
・料金:(素泊まり)4,400円/人 ※0〜2歳無料、3〜6歳半額

3.川平湾を見渡す丘の宿 nico-stay

2013年にオープンしたこちらは、その名の通り丘の中腹にあるコテージ風のしゃれた宿。コンセプトは「ごろごろと寝転がりながら海を眺められる部屋」で、40㎡の広々とした室内には無垢材が床に敷かれ、思いきり寝っころがれます。

バルコニーと1Fのアウトドアスペースにはハンモックがあります。さらに1Fにはブランコもあったりと、屋内外でゆったりと過ごせるのもうれしいところ。丘を下る一本道の先にある川平湾の眺めもこの宿ならでは。

ちなみにこちらは2部屋のみなので、空き状況を早めに確認することをおすすめします。素泊まりと朝食付きのプランから選べます。

川平湾を見渡す丘の宿 nico-stay
  • 沖縄県石垣市川平1218-464

・アクセス:新石垣空港より車で約30分
・料金:(素泊まり2名利用)7,500円〜/人 ※季節によって異なる

フサキビーチ周辺

photo by PIXTA

宿泊施設の「フサキリゾートヴィレッジ」を通り抜けた先にあるフサキビーチ。「フサキリゾートヴィレッジ」の宿泊客以外も利用でき、プライベートビーチのような落ち着いた雰囲気の中、海に沈む夕日や満天の星空などを心おきなく楽しめます。

4.GUEST HOUSE HO ALOHA

欧米風のカラフルな内装やインテリアがかわいいゲストハウス。ドミトリー(=相部屋)も4部屋あるのですが、おすすめはもちろん個室。4部屋にはそれぞれセミダブルのベッドが2つあり、のびのびと休めます。

基本は素泊まりですが、石垣牛や島豚といった旬の島食材が楽しめるサンセットバーベキュープランがあります。かわいらしいインテリアのカフェ&バーも併設されていて、夜は食事やドリンクが楽しめたりもします。

庭にはハンモックやトランポリンがあり、童心に帰って遊べます。素泊まりでは、カヤックの半日ツアーやサンセットツアーなど、2人でアクティビティを楽しめるうれしいプランもあり。

GUEST HOUSE HO ALOHA
  • 沖縄県石垣市新川2471-8
  • 0980-87-5508

・アクセス:新石垣空港より車で約30分
・料金:(素泊まり)7,500円/人 ※プラン・季節によって異なる

5.八重山すてい楽楽楽

ホテルに負けない設備と、民宿やペンションのアットホームな雰囲気を併せ持つのが、「八重山すてい楽楽楽(ららら)」。宿泊は1日4組まで、石垣の市街地からも距離があるので、街の喧騒から離れ、静かな宿でしっとりと過ごせます。

洋室が3室、和室が1室で、和室の方はいかにも民宿らしい作り。畳と布団でくつろぎたい方におすすめです。庭に出れば、海のむこうには「竹富島」や「西表島」も望め、夜景や星空など、1日中楽しめます。時期によってはホタルが見られることもあるそうですよ。

朝・夕食付きもありますが、外食を楽しみたいというカップルには朝食のみのプランがおすすめ。また2人の年齢の合計が100歳以上ならば、石垣島の琉球ガラスで作ったグラスや、牧場の自家製ジェラートがもらえるナイスミドル・シニアカップルのプランもあり。ご夫婦にも優しい宿です。

八重山すてい楽楽楽
  • 沖縄県石垣市字新川1641-64
  • 0980-87-0692

・アクセス:新石垣空港より車で約30分
・料金:(朝夕食付き2名利用)10,000円〜/人

市街地エリア

photo by PIXTA

神社仏閣など沖縄伝統の建物が多い「石垣」「大川」「新川」エリア、島内一の繁華街である「美崎町」などが石垣島の中心街です。八重山そばや八重山かまぼこなどの郷土料理を食すもよし、伝統の工芸品を手に入れるもよし。「浜崎町」にある石垣島離島ターミナル(離島桟橋)から船に乗り、西表島や竹富島など八重山の他の島を楽しむこともできます。

6.かりゆし石垣島

各部屋全て、素泊まり1泊2,500円というリーズナブルな宿泊施設です。ゲストハウスですが個室もあり、セミダブルのベットがある洋室と、畳敷きの和室から選べます。浮いたお金でダイビングなどを存分に楽しみましょう。

繁華街から徒歩圏内にあり、周りには飲食店も充実、徒歩1分のところにコンビニもあります。マリンスポーツを思い切り楽しんだ後、夕飯を軽くすましてすぐに休みたい時にも便利です。

かりゆし石垣島
  • 沖縄県石垣市栄町16-1
  • 0980-82-6939

・アクセス:新石垣空港より車で約25分
・料金:(素泊まり)2,500円/人

7.古民家の宿 ひらた

沖縄の古き良き古民家をそのまま利用したこちらは、一戸貸しの宿です。2人で10,000円というリーズナブルな価格で、一軒家をまるまる貸し切れます。

冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、洗濯機、ガス乾燥機、クーラーなどが完備。もちろんキッチンもあるので、2人で手料理を作ったりと、石垣島に移住したような気分で楽しめるでしょう。室内や屋外にはハンモックもあります。他の宿泊客を気にせずのんびりできるのもうれしいところ。

手作りのガーデンテラスもあり、食材を仕入れてバーベキューをやったり、オリオンビールでも飲みながら夕涼みしたりできます。またオーナーと一緒に三味線を楽しむサービスもあり、テラスで演奏会も楽しめますよ!

古民家の宿 ひらた
  • 沖縄県石垣市字登野城695番地
  • 090-6866-3312

・アクセス:新石垣空港より車で約25分
・料金:(素泊まり1戸貸し)10,000円/人 ※2名以上利用

8.民宿 八重山荘

立派な門構えと、玄関でシーサーがお迎えするこちらの民宿は創業30年の老舗です。全室和室なので畳でくつろげます。アットホームな雰囲気で、娯楽室には卓球台もあり、古き良き民宿の風情が味わえるでしょう。

宿泊に夕食は付きませんが、石垣市街なので近隣にお食事処はたくさんあります。おすすめのお店を紹介してくれるそうなので、スタッフに相談してみましょう。

離島ターミナルまで徒歩10分ほどの距離なので、他の島に足を延ばす拠点としても便利。さらにディープな八重山諸島のスポットを訪れてみましょう。

民宿 八重山荘
  • 沖縄県石垣市大川34番
  • 0980-82-3231

・アクセス:新石垣空港より車で約20分
・料金:(食事なし)3,900円/人、(朝食付き)4,500円/人 ※2〜3名で利用

その他のエリア

9.棲家ま~る

海岸沿いの自然の中にある、「集合住宅形式のゲストハウス」というべきこちらの宿。すぐ目の前が海で、広々とした1Fのウッドデッキや2Fのバルコニーで海風を感じながら食事もできます。数分歩くと伊土名ビーチがあり、散歩や海遊びも存分に楽しめます。シュノーケリングの道具も無料で借りられるので、マリンスポーツを楽しんでみてください!

各部屋の内装は古民家風で、多くの部屋には小さな座敷の「小上がり」があり、またロフトのある部屋、ペット同伴OKの部屋もあります。

車で7分ほど行ったところにある吹通川には、マングローブの一種であるヒルギの群落があり、干潮時にはいろいろな種類のカニが見られたり、石垣の自然が満喫できます。

棲家ま~る
  • 沖縄県石垣市伊土名337-290
  • 0980-89-2205

・アクセス:新石垣空港より車で約25分
・料金:(素泊まり2名利用)16,200円/戸

10.白保フレンドハウス

石垣島の南、白保集落にあるゲストハウスがこちら。青サンゴで知られる白保海岸まで徒歩3分、2Fの部屋や屋上からは水平線より昇る太陽が見られます。

ゲストハウスですが、別料金でおまかせメニューの夕食も付きます。スタッフもフレンドリーな雰囲気で、ノープランで訪れても大丈夫!島を熟知したスタッフが、それぞれに合った石垣島の楽しみ方を一緒に考えてくれるそう。

部屋は旅に慣れた人向けのドミトリーに加え、貸切の個室もあるので、カップルでも安心して宿泊できます。ドミトリーは素泊まりで1名1,800円と、石垣島でも最安クラス。個室も1室6,300円とリーズナブルなので、アウトドアアクティビティや観光をとことん楽しみたいカップルにおすすめです。

白保フレンドハウス
  • 沖縄県石垣市白保757-1
  • 0980-86-8439

・アクセス:新石垣空港より車で約10分
・料金:(素泊まり)6,300円/室 ※宿泊日数によって異なる

おわりに

photo by PIXTA

いかがでしたか?

石垣島は、ダイビングシュノーケリングなど、アウトドア・アクティビティの名所としても知られています。アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」では、沖縄地方をはじめ、全国で楽しめるアクティビティを多数ご紹介しています。カップルで旅行をされた際は、ぜひアクティビティも楽しんでみてくださいね。

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

木下充

2017年7月からOutfitter編集。
記事編集 → 「そとあそび」したい欲がめちゃめちゃ高まる、つぅループをどこでどう断ち切るかを考える毎日。とりあえずケイビングにものすごい行きたいです。