初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

トレッキング

重い荷物もへっちゃら!「山ガール」におすすめのアウトドアリュック(ザック)

2015.07.03
重い荷物がつきもののトレッキング。重さでバテてしまわないように効率よく背負えるアウトドアリュック(ザック)をご紹介します!

トレッキングを初めて何度か山に出かけると、自分の今のアウトドアリュック(ザック)では少し頼りないかな?と思い始めたり、もう少し容量が大きいものや背負い心地の良いものが欲しくなったりします。

トレッキングにもリュックにも慣れてくると、現状のアウトドアリュック(ザック)に、もう少し機能をプラスしたもうワンランク上のアウトドアリュック(ザック)が欲しくなってくるもの。

次に購入するのはしっかり背負えて機能も充実したものを選びたい。そんな山ガールに背負い心地と機能性の両方兼ね備えたおすすめのアウトドアリュック(ザック)を登山スタイル別にご紹介します!

日帰り登山をしたい山ガールにおすすめのアウトドアリュック

Phenix(フェニックス)のアウトドアリュック

Phenix(フェニックス)は日本発のブランドで、高品質・高機能にファッション性を融合させ、厳しい環境の中でも自然を楽しむことを忘れさせない商品創りをコンセプトとしています。

「PM418BA01Ethno bag 25」はスッキリしたデザインですが、サイドストラップのチロリアンテープがアクセントになってとってもかわいいアウトドアリュック(ザック)です!

可愛いながらもリュック(ザック)の表面のジッパーから荷物にダイレクトにアクセスできるフロントジッパーが付いていて荷物の出し入れはラクラク!また、ポールの取り付けループや荷物を背負ったまま給水できるハイドレーションシステムにも対応しており機能面も充実しています。

カラーも5種類と豊富で、自分好みのカラーを選ぶことができます!

■基本情報
・S 背面長 42cm、M 背面長 47cm
・サイズ 25L
・重量 1.25㎏
・メインルームセンターダイレクトアクセス、ハイドレーション対応
・収納式レインカバー
・柄テープ取替え用無地テープ付属

日帰りから1泊二日登山の山ガールにオススメのアウトドアリュック(ザック)

Karrimor(カリマー)のアウトドアリュック

Karrimor(カリマー)はサイクルバッグのブランドとして誕生して以来、約70年間トレッキングザックを作り続けてきたイギリスの老舗ブランドです。

「Ridge30」は小型リュック(ザック)でありながら背面には厚みがありショルダーハーネス(肩べルト)とヒップベルト(腰ベルト)の造りもしっかりしているため、安定性と運動性に優れています。

軽量モデルよりも重さはありますが、背面にしっかりしたパネルが入っている「Ridge30」は荷物の重さを肩と腰に分散させて背負うことができるため、一泊二日以上の長距離の登山に最適です。また特に小柄な女性にはうれしい女性用モデルであることもおすすめのポイントです!

■基本情報
・背面長 42㎝
・サイズ 30リットル
・重量 1,600g
・雨蓋内ポケット、レインカバーが付属、ピッケル&ポールキャリア
・ハイドレーション対応

deuter(ドイター)のアウトドアリュック

deuterは90年以上も歴史がありナイロンバックパックのパイオニアとして知られているドイツのブランドです。 女性用のアウトドアリュック(ザック)にはSLウィメンズフィットという背面システムを採用しており、女性用モデルのフィット感には定評があります!

「ACTトレイルプロ40」もSLウィメンズフィットが採用されており、背面長だけでなくショルダーストラップ(肩ベルト)の位置、太さやハーネス(腰ベルト)の角度など細部に至るまで女性用モデルとして工夫されており、女性には優しいアウトドアリュック(ザック)です。

■基本情報
・サイズ 32L
・重量 1.42㎏
・レインカバー内蔵、H2Oシステム(ストリーマー3.0ℓ対応)
・トレッキングポールループ、サイド&フロントポケット
・フロントアクセス

2〜3日の長期縦走やテント泊もやってみたい山ガールにおすすめのリュック(ザック)

Gregory(グレゴリー)のアウトドアリュック

Gregoryはカリフォルニアのバックパックブランドでフィッティングを重視しており、人間工学に基づいた商品設計を行っているブランドです。

これまでもGregory(グレゴリー)の大型バックパックの評価は高く、同社の背面システムの「サスペンションテクノロジー」は様々な賞を受賞していますが、今年に入って定番モデルの男性用「BALTORO(バルトロ)」と「DIVA(ディーバ)」がフルモデルチェンジをしました。

今回女性用モデルに採用されている「レスポンスA3ウィメンズサスペンション」という背面システムはショルダーハーネス(肩ベルト)、ヒップベルト(腰ベルト)ともにS、XS、Mの3サイズ用意されている上に、個人の体にフィットするよう微調整ができるようになっているため、テクニカルな動きが要求される岩稜帯や高所登山でも体の動きを妨げることがありません。

機能面も充実していてポールやピッケルの取り付けはもちろん、背負ったまま給水できるハイドレーションシステム用の給水用バックは取り外しが可能でサブザックにもなるという優れモノ。大きい荷物はデポして山頂アタックも可能です!2~3日の長期縦走やテント泊では機能をフルに発揮してくれること間違いなしです!

■基本情報
・背面長 XS(36~41cm)、S(41~46cm)、M(46~51cm)
・サイズ XS(56L)、S(60L)、M(64L)
・重量 XS(2.12㎏)、S(2.15kg)、M(2.24㎏)
・給水リザーバー用スリーブ(サブザック)、レインカバー付属
・フロントU字ジップ
・女性専用フィット(レスポンスA3ウィメンズサスペンション搭載)
・ピッケル/トレッキングポールホルダー

photo by PIXTA

晴れでも雨でも、快適なトレイルもコンディションの悪いトレイルも、あらゆるシーンを共に過ごす相棒「アウトドアリュック(ザック)」。

自分の登山スタイルと体に合った相棒を見つけ、自分の荷物は自分で持てる「デキる山ガール」を目指しましょう!!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でトレッキングツアーをチェックして「デキる山ガール」を目指して山旅にでかけましょう!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」でトレッキングツアーをチェックする

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Sayako Hananda

Sayako Hananda

カヤックやパラグライダーを始め色んなアウトドアスポーツに挑戦してきましたが、今はトレッキングに夢中。これからはアルパインクライミングにも挑戦しようと思っています。

ヤマシュン」で山のよさやルート情報を紹介しています!

ツアーを予約する