初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

乗馬(ホーストレッキング・外乗) 明石・神戸

乗馬を関西で体験した後に行きたい動物園まとめ

2015.12.29
観光都市・関西には、乗馬の他にも動物とふれ合える施設が沢山あります。今回は馬や動物が大好きな方のために、乗馬の後に行きたい関西にある動物園を5箇所、ご紹介します。

乗馬といえば、北海道や九州など都会から離れた大自然のアウトドアというイメージですよね。ですが、関西には神戸から約1時間の場所で乗馬を体験できるツアーがあるんです。

観光都市・関西には、乗馬の他にも動物とふれ合える施設が沢山あります。動物園もそのひとつ。乗馬で馬と仲良くなった後に動物園にも寄っちゃう!なんてプランも魅力的ですよね。

今回は馬や動物が大好きな方のために、乗馬の後に行きたい関西にある動物園を5箇所、ご紹介します。

「MIKIホーストレック」乗馬トッレッキング・チャレンジコース

先ほど、神戸から約1時間の場所に乗馬を楽しめる場所があると言いましたが、それがココ、「三木ホースランドパーク」。馬とふれ合えるテーマパークで、園内の乗馬施設「MIKIホーストレック」では、初心者向けの乗馬体験ツアーを開催しています。

おすすめは、馬の背中に乗って自然の中を散歩するホーストレッキング。チャレンジコースでは、経験豊富なスタッフが装備の着け方から馬の操縦方法まで、丁寧に教えてくれます。

相棒の馬におやつをあげたり、一緒に写真を撮ったり。あっという間に時間が過ぎてしまいます。ゴールしたら馬の首を「ありがとう」と撫でてあげてくださいね!

■基本情報
・名称:「MIKIホーストレック」乗馬トッレッキング・チャレンジコース
・所要時間:約1時間20分(騎乗時間:60分)
・所在地:兵庫県三木市別所町高木三木ホースランドパーク
・アクセス:【車】山陽自動車道 三木小野I.Cから約9分
【電車】神戸電鉄 三木駅から車で約10分
・対象年齢:小学3年生〜
・開催時期:通年

神戸市立王子動物園

動物園の人気者といえばパンダとコアラ。神戸市立王子動物園はその両方をいっぺんに見られる、国内唯一の動物園なんです。他にも、トラやライオンなど約130種・800点の動物が間近に見られます。

きりんテラスでは、背の高いキリンを同じ高さで観察できますよ。ふれあい広場ては小動物と遊べるのでお子さん連れの方にもオススメです。

■基本情報
・名称:神戸市立王子動物園
・住所:兵庫県神戸市灘区王子町3-1
・営業時間:(3~10月) 9:00~17:00 最終入園16:30
・定休日:水曜(祝日の場合は開園)/12月29日~1月1日
・アクセス:【電車】阪急王子公園駅から徒歩3分、JR灘駅から徒歩5分
【車】阪神高速神戸線摩耶出口から約10分
・問い合せ0:78-861-5624

神戸どうぶつ王国

神戸どうぶつ王国は神戸ポートアイランドにある、ふれあい型の動物園。アルパカやカピバラなど、人気の動物と直接ふれあうことができるのが魅力です。動物の身体能力の高さを楽しめるパフォーマンスショーが随時開催されています。

動物の他にも、100種200鉢の熱帯性スイレンやベゴニアなど、関西最大級・約2000鉢のハンギングフラワーを見ることもできますよ。2015年4月オープンの「アウトサイドパーク」て開かれるドッグパフォーマンスショーも人気です。

■基本情報
・名称:神戸どうぶつ王国
・住所:兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
・営業時間:(月~金) 10:00~17:00 最終入場16:30
・定休日:木曜(春休み、GW、夏休み、年末年始は休まず営業)
・アクセス:【電車】神戸新交通ポートアイランド線京コンピュータ前(神戸どうぶつ王国)駅下車すぐ
【車】阪神高速3号神戸線京橋IC・生田川ICから約15分
・問い合せ:078-302-8899

サファリリゾート・姫路セントラルパーク

姫路セントラルパークは車で野生の動物たちを観察できる、サファリリゾート。2015年2月にはゾウやホワイトタイガー、レッサーパンダなど人気の動物たちを眺めながら、のんびり過ごせる「エレファントカフェ」がオープン。

冬にはカピバラがゆ〜ったりお湯につかる「カピバラ温泉」も開催され、見ているだけで癒されちゃいます。遊園地にプール(夏)、アイススケート(冬)もあって、一日中遊べます。

■基本情報
・名称:姫路セントラルパーク
・住所:兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
・営業時間:10:00~17:30 ※時期により異なります
・定休日:水曜日
・アクセス:【電車】JR姫路駅北口から神姫バス姫路セントラルパーク行きに乗り約32分 終点下車すぐ
【車】山陽自動車道山陽姫路東ICから約5分。
・問い合せ:079-264-1611

姫路市立動物園

姫路市立動物園は開園60年の老舗動物園。世界文化遺産にも選ばれた姫路城内にあり、動物を観察しながら、美しい城の姿も楽しむことができます。

園内には、ゾウやキリンなど約110種・390点の動物が生活しています。中でも必見は「ケサランパサラン」。見ると幸せになれると言われ、人気を集めています。ふれあい広場やミニ牧場などもある、レトロ感を味わえる動物園です。

■基本情報
・名称:姫路市立動物園
・住所:兵庫県姫路市本町68
・営業時間:9:00~17:00 最終入園16:30
・定休日:12月29日~1月1日
・アクセス:【電車】JR姫路駅から徒歩15分
【車】姫路バイパス中地ランプから約15分
・問合せ:079-284-3636

淡路島モンキーセンター

淡路島モンキーセンターは柏原山系に生息していた野生のサルを、間近で見られる施設です。仲良し同士で毛づくろいをしたり、遊んだりする姿を見ていると、あっという間に時間がすぎてしまいます。

サルは朝9時頃山からやってきて、夕方5時半頃にまた山へ帰るので、その間にエサやりなどを楽しみましょう。

■基本情報
・名称:淡路島モンキーセンター
・住所:兵庫県洲本市畑田組289
・営業時間:10:00~17:00 ※サルが山から来て帰るまで
・定休日:木曜日 (祝日・年末年始営業)
※9月~11月中頃までは、木の実を求め山奥へ菜食に入るため見学できないためほとんど休園。悪天候の場合も休園
・アクセス:【車】神戸淡路鳴門道西淡三原ICから約40分
・問い合せ:0799-29-0112

いかがでしたか?

動物や自然とふれ合うと、とってもリラッックスできますよね。特に乗馬は、馬の呼吸や足並みをじかに感じられるのが、いいですよね。

次の休日は関西の動物園や乗馬体験で、とっておきの時間を過ごしてみませんか?

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」ならお得な割引特典がついています。今回紹介した乗馬トレッキングツアーの予約を「そとあそび」ですれば、相棒の馬へプレゼントできるおやつを進呈。愛馬との思い出づくりに、ぜひご利用ください!(2016年1月5日以降)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

Ishimaki Kano

Ishimaki Kano

全身で自然と風を感じるのが好きで、休日は河原をマウンテンバイクで走っています。趣味は街で見かけた動物や、月や空の景色を撮ること。カナダにバイソンの群れを見に行くのが夢です!

ツアーを予約する