初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

スキューバダイビング 沖縄県

絶対に押さえておきたい沖縄・宮古島のダイビングポイント6選!

2017.09.11
日本で最も美しい海の一つと言われる沖縄の宮古島は、初心者から上級者まで楽しめるダイビングポイントが盛りだくさん!その中から選りすぐりのポイント6つと、その他のおすすめアクティビティも合わせて紹介します!

宮古島は、美ら島と呼ばれるほど美しく自然豊かなリゾート地です。

様々な難易度のダイビングポイントが多くある場所としても知られていて、いろいろな魅力あるスポットがいたるところに点在しています。今回はその中でも選りすぐりの有名ポイントを6つ、ご紹介しましょう!

宮古島について

photo by PIXTA

宮古島は、沖縄本島から南西に約290kmのところにある離島です。大神島、伊良部島、多良間島、下地島(しもじじま)、水納島(みんなしま)と、周辺をいくつもの島に囲まれていて、これらを総称して宮古列島と呼びます。

ちなみに宮古島と、宮古列島の池間島・来間島(くりまじま)は橋でつながっています。特に池間島へとかかる池間大橋は、周囲に広がるエメラルドグリーンの海と、そこにかかる美しい橋からなる景色が素晴らしく、宮古島を代表する景勝地として知られています。また宮古島の北側の海域は、サンゴが群生するダイビングスポットとして有名です。

1.魔王の宮殿

photo by PIXTA

宮古島のダイビングポイントの中で一番人気なのが、「魔王の宮殿」です。複雑につながっている狭い穴を抜けると大きな広間に出ることから、このインパクトのある名前は名づけられたそう。

魔王が棲んでいるかのような暗く怪しい穴の中を探検していると、さながらインディ・ジョーンズになったような気分になってきます!

狭い穴を抜けた先には、魔王の宮殿の玉座の間が広がっています。ぽっかり空いた天井から降り注ぐ光が、地底をぼうっと照らしている様はまさに玉座のよう。宮古島に来たなら、絶対一度は潜ってほしいポイントです!

魔王の宮殿

・アクセス:【船】荷川取港から約50分

2.通り池

photo by PIXTA

国の名勝及び天然記念物に指定されていているダイビングポイントが、「通り池」です。海側と池側の2つの穴があり、それぞれが大きく開けた地下洞窟で結ばれています。海から島へと続く洞窟の中は巨大なアーチとなっていて、まさに海底トンネル。

海側のブルーから次第に池側のグリーンにグラデーションしていく海の色はとても幻想的です。別の世界へと潜っていくような神秘的な光景は、ぜひ実際に体験してもらいたいポイントです!

通り池

・アクセス:【船】荷川取港から50分

3.アントニオガウディ

photo by PIXTA

スペインの有名建築家アントニオ・ガウディがデザインしたような芸術的なアーチが連なったポイント!

でこぼこした地形は海底の巨大アスレチックのようでもあって、重なったアーチの隙間から除く海の景色はいろんな顔を見せてくれます。

童心に返ったような気持ちになって、探検してみてはいかがでしょうか!

アントニオガウディ

・アクセス:【船】荷川取港から50分

4.蜂の巣ホール

浅く、細くて長い洞窟を抜けた先にある、蜂の巣のように大きく開けた広場が蜂の巣ホールです。天井の細い隙間から漏れる光はゆらゆらと波に揺れて、まるでオーロラのようでうっとりする美しさ!

奥まで行くと淡水と海水が混ざる池に浮上できますので、浅い場所にありながら宮古島ダイビングの醍醐味を一通り味わえる、気軽なポイントになっています。

蜂の巣ホール

・アクセス:【船】荷川取港から45分

5.本ドロップ

#本ドロップ #ロウニンアジ #浪人

A post shared by _A_y_ano_ (@ayn_smiles) on

宮古島の海を泳ぐ大物に会える一番のポイント。遭遇率99%ものロウニンアジは1.5m級もいるくらいで、すぐ間近を泳いでいくこともあるとか。

そんな未知との遭遇が味わえるのは、世界で数少ないんだとか!こちらもぜび押さえておきたいポイントの1つですね。

本ドロップ

・アクセス:【船】荷川取港から45分

6.中ノ島ホール

photo by PIXTA

こちらのポイントは、水深5mにポッカリ開いた穴から26mまで真っ直ぐに竪穴を降りていきます。そこから横穴を抜けていくと、目の前には砂時計型の穴が造る美しいブルーグラーデーションを見ることができます。

ジェットコースターのように急降下した後に、ゆったりと海底の景色を楽しみましょう!

中ノ島ホール

・アクセス:【船】荷川取港から45分

おすすめダイビングツアー☆エコガイドカフェ

ご紹介したように、宮古島には魅力的なダイビングポイントが数多く点在しています。そんな宮古島でダイビングをより満喫するなら、専門ガイド付きのツアーがおすすめ!ここからは、一押しツアーをご紹介します。

「エコガイドカフェ」は、宮古島で環境に配慮したエコツアーを開催している人気のツアー会社。美しい宮古島のサンゴ礁を残していくため、「ノータッチ」、「ノーアンカー」といったサンゴに優しい取り組みを行っています。

そんな参加者1人1人が環境に配慮しながら海遊びを楽しむそのツアースタイルが評価され、環境省主催エコツーリズム大賞(特別賞)を受賞。

また、参加人数1人につき専属ガイドが1人付き、マンツーマンで案内してくれるのも初心者やお子様連れにとっては特に嬉しいポイントです。

それではエコガイドカフェで開催されている、「体験ダイビング」と「体験スローダイビング」の2つのコースを見ていきましょう。

エコガイドカフェの体験ダイビング

エコガイドカフェの体験ダイビングツアーは、全コースでシュノーケリングも同時に楽しめちゃう一度で二度美味しいツアー♪中ノ島ビーチ(カヤッファ)に集合してまずはシュノーケリングから体験スタートです。

ここでシュノーケリングのマスクの付け方や呼吸の仕方などのレクチャーと同時に、自然に優しい海遊びのマナーについても教えてもらいます。いつ来ても美しいサンゴ礁に出会えるよう、マナーをしっかり身につけましょう!

慣れてきたらシュノーケリングに出発です。ここカヤッファは1年中波が穏やかで初心者やお子様にうってつけ!ビーチエントリーで、砂地から少しずつ海に入っていけるという点もいいですね。

100種類以上のサンゴと魚が暮らしている生態系豊かな美しい海。様々な生き物たちの様子を眺めながら、カクレクマノミ、セジロクマノミ、ハマクマノミ、クマノミと、4種のクマノミに会いに行きます。

シュノーケリングを楽しんだら、ビーチに戻り休憩。そして次はいよいよ体験ダイビングです♪エコガイドカフェは、タンクを背中ではなく体の両サイドに装着する「サイドマウント方式」を採用。安定感があり、サンゴに着床したり触れたりすることなく接近できる、最先端スタイルです。

体験ダイビングでは水深約6mまで潜ります。推定年齢300歳の大きなコブハマサンゴをはじめ、たくさんのサンゴや魚の群れを間近で観察できますよ♪美しい海底の世界を堪能しましょう。

エコガイドカフェ
  • 沖縄県宮古島市伊良部(下地島)中ノ島(カヤッファ)ビーチ

・サービス名:宮古島(伊良部島エリア)体験ダイビング
・コース名:【ビーチ/カヤッファ】浜辺からのエントリーで安心! シュノーケリング&体験ダイビング
・所要時間:約4時間
・対象年齢:10歳以上
・開催期間:通年
・料金:12,800円~

エコガイドカフェの体験スローダイビング

体験スローダイビングは、体験ダイビングのコースと同じ流れでツアーを楽しみます。

「じゃあ体験ダイビングと体験スローダイビングは何が違うの?」…それはダイビングの際に使用するマスクが大きく異なるんです!

体験スローダイビングで使用するマスクは、顔面をすっぽりと囲うような形のフルフェイスマスク。通常のマスクだと口で呼吸しなければならないのですが、これが意外と大変。ところがこのフルフェイスマスクなら陸上で普通に呼吸するのと同じように息ができてとっても快適!

また体験ダイビングのコースと同じく、こちらもタンクは「サイドマウントスタイル」で安定感を確保。全面ガラス張りの広い視野で眺めも良好、水深3mまで潜り、海中を優雅に遊泳します。

体験ダイビングよりさらにハードルが低いので、こちらのコースでは8歳のお子様からツアーに参加することができますよ♪ぜひチャレンジしてみてください!

エコガイドカフェ
  • 沖縄県宮古島市伊良部(下地島)中ノ島(カヤッファ)ビーチ

・サービス名:宮古島(伊良部島エリア)体験ダイビング
・コース名:【ビーチ/カヤッファ】浜辺からのエントリーで安心! シュノーケリング&体験スローダイビング
・所要時間:約4時間
・対象年齢:8歳~80歳
・開催期間:通年
・料金:12,800円~

ダイビングの挑戦がなかなかできない…そんなあなたへ

このように、宮古島の海にはたくさんの魅力が潜んでいます!初級者から上級者まで幅広いレベルのポイントがあるのも魅力の1つ。まずは自分のレベルに合ったポイントから泳いでみてください。

photo by PIXTA

また中には、「泳ぎが苦手な私にはちょっと難しいかも…」「小さい子供もいるので、ダイビングはまだ無理かな…」なんてお考えの方もいるのでは!?そんな理由で宮古島の海を諦めるのはまだ早いですよ!

宮古島には、ダイビング以外にも初心者から子供まで参加OKの海のアクティビティツアーを催行しているツアー会社がいくつかあります!誰でも思いっきり宮古島の海を堪能することができますよ♪ではここから、おすすめアクティビティをご紹介します!

SUP

アイランドスタイルのSUPツアーは、小学1年生から参加OK!サーフボードのような浮力の高いボードに立ち、パドルで水上を進んでいきます。宮古島の美しい海をのんびりお散歩できますよ。

透明度抜群の海上をクルージング、もしくは岩場コースへのチャレンジやプライベートビーチへ上陸してみたりと、気分はまるで探検家!大人も子供もワクワクできるコースでSUPを満喫できます。

ツアーはSUPのみを楽しむコース、SUPとシュノーケリングを体験するコース、そして海の上で夕日を眺めるサンセットコースの3コースがあります。どのコースも魅力的なので、お好みに合わせて選んでみてください♪

アイランドスタイル
  • 沖縄県宮古島市新城海岸 他

・サービス名:宮古島SUPツアー
・所要時間:約2時間~
・対象年齢:小学1年生から65歳までの方(それ以外の方はご相談ください)
・開催期間:通年
・料金:5,500円~

シュノーケリング

セブンシーズ宮古島のシュノーケリングは、小学1年生から参加OK。家族みんなで楽しめる、ファミリーにおすすめのツアーですよ。

始めは道具の使用方法や呼吸の仕方などを丁寧にレクチャーしてくれますので、初心者やお子様も安心です。

ツアーの舞台となるのは先ほども紹介した、宮古島と池間大橋でつながる池間島の周辺。その浅瀬からスタートします。透明度抜群の宮古島の海をシュノーケリングで探索していきましょう!

海の中には綺麗なサンゴと生き物がいっぱい!澄んだ海なので観察もしやすく、生き物に実際に触れて感触を確かめられたりも。日常ではできない体験に、子供たちはハイテンションになること間違いなしです!

他にも池間島の成り立ちや自然についての話などをガイドから聞くことができ、勉強にもなります。貴重な体験がたくさんの、大満足の内容になっています!

セブンシーズ宮古島
  • 沖縄県宮古島市平良 池間大橋駐車場

・サービス名:宮古島(池間島エリア)シュノーケリング
・コース名:【池間島の海と自然を楽しむエコツアー!】 半日・ビーチシュノーケリング
・所要時間:約2時間半
・対象年齢:小学1年生以上
・開催期間:5月~10月(2017年度は休止中)
・料金:5,000円~

マングローブカヤック

マングローブカヤックは、その名の通り川辺に生い茂るマングローブを楽しみながら、カヤックで散策するアクティビティのこと。南国特有のマングローブとその周辺の自然や生物を観察しに、パドルで漕ぎ出しましょう!

こちらのツアーは小学1年生から参加が可能。セブンシーズのオリジナルエリアを案内してくれるので、他の観光客に気兼ねすることなくマイペースに散策できますよ♪カヤックのレクチャーを受け、ライフジャケットを着用したらいざ出発です!

マングローブが生息するのは、海水と淡水が混じり合う水域。不思議な出で立ちのマングローブにカヤックで近づいて観察したり、そこに集まる貝やハゼの仲間などを見つけてみたりと、好奇心の赴くままに楽しんでみましょう。

また、マングローブだけでなく独特な地形も見どころの1つ。自然や地形を観察する「エコツアー」を満喫しましょう。

セブンシーズ宮古島
  • 沖縄県宮古島市平良 砂山ビーチ駐車場

・サービス名:宮古島マングローブカヤックツアー
・コース名:【水辺の自然とマングローブを楽しむエコツアー!】 半日・体験マングローブカヤック
・所要時間:約2時間
・対象年齢:小学1年生以上
・開催期間:通年(※満潮時のみ開催)
・料金:5,000円~

シーカヤック(池間島エリア)

宮古島の海の魅力は海の中だけではありません!シーカヤックに乗って美しい海の上を探索、島の周囲の不思議な地形を観察するエコツアーも最高ですよ。

「泳ぎも苦手だし、カヤックも未経験なのでちょっと怖い…」とお考えの方も心配いりません。ライフジャケットを着用しますし、はじめは浅瀬で練習する時間もあります。ツアーの終盤には操作にもすっかり慣れていますよ!

島の周辺の海には、長い年月をかけて作られた不思議な形の岩や地形がたくさん!カヤックで実際に岩のそばまで近づいて、その質感なども確かめられます。

カヤックに慣れてきたら、自然の洞窟や岩のトンネルの中へ入っていくことも!冒険要素もある、ワクワクドキドキツアーです。

セブンシーズ宮古島
  • 沖縄県宮古島市平良 池間大橋の手前(宮古島側)の赤い屋根の建物(トイレ)がある駐車場 池間大橋駐車場

・サービス名:宮古島(池間島エリア)シーカヤックツアー
・コース名:【池間島の海と自然を楽しむエコツアー!】 半日・体験シーカヤック
・所要時間:約2時間半
・対象年齢:小学1年生以上
・開催期間:5月~10月
・料金:5,000円~

シーカヤック(新城エリア)

こちらは「シーカヤック青年隊」のツアー。開催場所は、宮古島の東海岸に位置する人気の新城(あらぐすく)エリア。沖合約500mまで広がるサンゴ礁を舞台に、シーカヤックと本格シュノーケリングが半日で楽しめちゃいます。

まずは、シーカヤックとシュノーケリングのレクチャーから。初めての方でも経験豊かなガイドが丁寧に教えてくれますよ。シーカヤックでシュノーケリングポイントまで移動して、ボートエントリーでのシュノーケリングになりますので、分からないことがあったらなんでも聞いてみましょう。

シュノーケリングポイント「大サンゴ礁&海亀」までは、シーカヤックで約15分の道のり。まるで竜宮城のようなサンゴ礁を見ながら、穏やかな海の上を進みます。

シュノーケリングはポイントを変えて2回潜ります。最初のポイントに到着したら、シュノーケリング開始!

周辺は発達したサンゴやダイナミックな地形、そして小魚から大型の魚たちなど見どころ満載。特に日本最大級の琉球菊花サンゴの通称「バラサンゴ」や、高確率で出会えるウミガメは、一度見たら忘れられない思い出となるはず♪

30~40分のシュノーケリングを楽しんだら、一度カヤックに戻り10分ほど休憩。ポイントを変えて、再び同じ時間だけシュノーケリングを行います。短時間で南国の海を満喫できる、おすすめツアーです。

シーカヤック青年隊
  • 沖縄県宮古島市城辺 新城海岸駐車場

・サービス名:宮古島(新城エリア)シーカヤックツアー
・コース名:《シーカヤックで行く!》【海亀と大サンゴ礁】カヤック&シュノーケル 半日ツアー ◆写真付
・所要時間:約3時間
・対象年齢:小学3年生以上
・料金:6,800円~

まとめ

日本で最も美しい海の一つと言われる宮古島の海。ダイビングでも、それ以外の海のアクティビティを楽しむにも最高のシチュエーションです。

1年の平均気温が23.6℃、10月でも平均25.4℃と、気候的にも長い期間海を楽しめます。

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、他にも宮古島で楽しめるアクティビティツアーの紹介をしています。こちらも合わせてチェックして、ぜひ宮古島の美しい海を堪能してみてくださいね!

(編集部注*2015年11月29日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

fumiyoshi

fumiyoshi

映画鑑賞が趣味で作品の感想などを気まぐれにSNSに投稿していたり。文章を書くことが好きだったので、ライター技術を磨くため現在奮闘中!

ツアーを予約する