初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

山遊び

新トレンド「アスレジャー」って?気になるその内容を大特集

2017.06.15
日本でも徐々に浸透し始めた新トレンド「アスレジャー」!それって一体どんなスタイル?!これを読めば、アスレジャーの基礎知識はばっちり!最新の着こなしで、街や自然へ繰り出そう!

今年の春から日本でも注目されだした、新しいファッショントレンド「アスレジャー」。

「それって一体どういうもの?!」と気になっている方のために、今回はアスレジャーについて大特集です!

この記事を読めば、アスレジャー風の着回しもバッチリ!今年の夏は思い切って最新ファッションにチャレンジしてみるのもいいかもしれませんよ!?

最新トレンド!アスレジャーって何?

photo by PIXTA

「アスレジャー」とは、運動競技や体育を指す“athletic(アスレチック)”と、自由時間や余暇を意味する“leisure(レジャー)”を組み合わせてできた造語。

レギンスにタンクトップ、スニーカーといったヨガで着用するようなウェアを、普段着として街中でも着るスタイルのことを指します。2015年ごろからヨガ愛好家の多いニューヨークや西海岸で流行し始め、大きなトレンドとなっています。

アスレジャーが流行した背景

アスレジャー発祥のアメリカでは、近年フィットネスをはじめとした健康に関連する事柄に関心を持つ傾向が強まっています。特にセレブなどの富裕層は、1日をヨガなどでアクティブに過ごしたいと考えている人が多いとのこと。

さらには、アクティブ派の富裕層に流行しているのが、リッチなキャンプ“グランピング”。キャンプを楽しむにあたり、「楽に過ごせて、動きやすく、かつスタイリッシュな格好をしたい!」というニーズに対し、アスレジャーがマッチしたと考えられます。

その流れをくむようにさまざまなスポーツブランドやヨガブランドが、タウンユースにも対応できるファッション性の高いアイテムを販売するようになり、ひとつのファッションスタイルとして確立されるようになりました。

アスレジャーに挑戦!押さえておきたいポイント

アスレジャーについてよく分かったところで、「私もアスレジャースタイルを楽しみたい!」とお思いになった方もいるのでは?!

でもその前にちょっと待って!ただジャージを着て街に出るだけでは、アスレジャーとは言えません。ここで、スタイルの特徴と要点をざっとご紹介。これであなたもアスレジャーにトライできますよ!

適度な肌見せで魅力UP

・ 本日グランドオープンした 新宿高島屋8Fの”Well be Field” @wellbefield @atyogalife_shinjuku オープニングパーティーにお招きいただき行ってきました! ・ 今年からアンバサダーをさせて頂いている ”urbanretreat”の売り場もあり @urbanretreatyoga ・ Helth・Beautyなどのライフスタイルに着目した ウェアブランドやコスメ、フードが勢ぞろいでした。 ・ urbanretreatの春の新作は大人なピンクカラーのウェアが素敵でしたよ。 urbanretreatはそのまま街へ繰り出せるウェア! アスレジャーファッションには外せません(^^) ・ #wellbefield #yogalife #新宿高島屋 #yoga #fitness #running #helth #beauty #cosme#food #yogawear #openingparty #receptionparty #アスレジャーファッション #urbanretreat #アンバサダー #yogini #yogi #yogainstructor #yogateacher #followme

A post shared by Yuki Nakamura Lani yoga (@yuki.nakamura.yoga) on

一般的なスポーツウェアというと、長袖、長ズボンのジャージというのが定番ですが、アスレジャーの基本はヨガウェア。最近の女性のヨガウェアのトレンドは、ライトな着心地で動きやすいカップブラとレギンスというコーディネートです。

肩やおへそなど、体の一部を露出させることで女性らしさがグッとアップします。

「お腹を出すのはちょっと恥ずかしい…」なんて方は、ゆったりとしたトップスを上に着て、肩出しをするのもすてきです。

男性なら思い切って、ショートパンツを組み合わせてみるのもおすすめ!アウターにマウンテンパーカーを着るなど、オーバーサイズのダボっとしたシルエットにすると、バランスよく着こなすことができます。

日焼けなどが気になってしまうかもしれませんが、思い切ってチャレンジすれば、健康的なセクシーさを手に入れることができますよ!

シルエットとバランスを重視したコーデを!

アスレジャーは、レギンスとタンクトップのみということではありません!いつもの服装にバランスよくスポーツアイテムを組み合わせる、スポーツMIXスタイルもアスレジャーのひとつです。

例えば、男性のアスレジャースタイルに多いのが、パーカーやTシャツなどにスポーティーなパンツの組み合わせ。おしゃれなメンズファッションになりますね。

スポーツカジュアルの王道ですが、ジャケットをプラスしたり、すっきりとしたシルエットのパンツをチョイスして、だらしなく見えないバランスに仕上げるのがコツです。

女性だったら、レギンスやジョガーパンツとスニーカーに、色を抑えたトップス+ジャケットという組み合わせですてきなアスレジャースタイルになりますね!機能性の高さとおしゃれの両立が叶うところも、アスレジャーの魅力です。

スポーティーなだけでは△!素材に変化を持たせてファッショナブルに

全身スウェット生地で固めてしまうと、どうしてもスポーティーになり過ぎてしまうため、どこかに変化を持たせるのがアスレジャースタイルの鉄則。

無地だらけになってしまいがちなスポーツウェアですが、変わった色・柄の素材を使用したアイテムを主役に持ってくれば、一気に街向きの装いに!

また、メッシュ素材も今旬のトレンドです!

アスレジャーでチャレンジしたくなる!おすすめアクティビティ

アスレジャースタイルで楽しめるアクティビティといえば、ヨガはもちろんのことですが、ほかにもまだまだあるんです!

最後におすすめのアクティビティをいくつかご紹介します!

SUP(スタンドアップパドルボード)

浮力の高い専用のボードの上に立ち、パドルで漕ぎながら水面を進むSUP。ハワイ発祥といわれていて、マリンスポーツが盛んなエリアを中心に国内外で注目されているウォーター・アクティビティです。もちろん、アスレジャースタイルとは相性抜群!

逗子でSUPツアーを開催する「エバーリゾート」では、SUP上でヨガができるコースも体験できます。

アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で全国のSUP体験ツアーを見てみる!

ホーストレッキング(乗馬)

馬に乗って大自然の中を散策するホーストレッキング。体験ツアー参加時の服装については、基本的に長袖・長ズボン・スニーカーであれば問題ありません。

もちろん汚れる可能性がありますので、洗いやすい素材の服をチョイスするのがおすすめです!

【アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で全国のホーストレッキング(乗馬)体験ツアーを見てみる!】

木登り(ツリーイング)

木登りと聞くと大変なイメージがありますが、アクティビティとしてのツリーイングは女性や子どもでも楽にできるロープシステムを採用しています。楽しく木の上まで登ることができますよ!

また、ハンモックに揺られながらカフェタイムを過ごしたりと、アスレジャーにぴったりなツアー内容といえるでしょう!

服装は動きやすいものであれば何でもOK!ただし、こちらもやはり汚れやすいので、その点については気をつけましょう。

【アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で木登り(ツリーイング)の体験ツアーを見てみる!】

パラグライダー

風の力を受けて、ふわふわと浮遊体験を楽しめるパラグライダー。操作も比較的シンプルなので、体験初日からテイクオフできるようになる方もいます。

服装については、ケガ防止のために長袖・長ズボンは必須ですが、アスレジャースタイルでも十分対応できます。

露出を抑えた、キレイ目のシルエットスタイルでチャレンジしてみましょう!

【アウトドアレジャーの予約サイト「そとあそび」で全国のパラグライダー体験ツアーを見てみる!】

まとめ

photo by PIXTA

いかがでしたでしょうか?!やっぱりアスレジャーを着こなすなら、アクティブに過ごすことは必須です!

アクティビティの予約ができるサイト「そとあそび」では、上記でご紹介した以外にもたくさんの体験ツアーを掲載しています。

ぜひ最旬トレンドファッションで、いろいろなアウトドアの遊びを楽しんじゃいましょう!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

kaneko

kaneko

Outfitterライター。水泳をきっかけにスキューバに関心を持ち、そこからスノーボード、ランニングと陸上に移行。現在はボルダリング、クライミングを勉強中。自分の記事が新しいことに興味を持つきっかけになれたら嬉しいです!

ツアーを予約する