初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

関西・近畿

GWに行っておくべき!関西のお出かけスポット18選

2017.04.05
「GWの予定がまだまだすっからかん!」そんな方のために、GWに行きたい関西の定番おでかけスポットから穴場まで18ヶ所をご紹介します!

「GW(ゴールデンウィーク)の長期休暇を活かして、どこかに遊びに行きたい!」

もうじきやってくるGWにむけて、そろそろ予定を立て始める時期。せっかくの長期休暇を有効に利用したいですよね。

そこで今回は、GWを有意義に過ごせること間違いなしの、関西の定番お出かけスポットから穴場まで18ヶ所をご紹介します!

1.るり渓温泉(京都)

るり渓温泉は「心と身体の癒しの森」をコンセプトとした、京都にある高原リゾート施設です。

大浴場を除く露天風呂やサウナ、温水プールでは、混浴可能であり、男女グループでゆったりとくつろぐことができます(※水着着用)。

入浴施設のほかにもテニスコートやグラウンド、ゴルフ場、プラネタリウム、BBQ広場、レストランなど、大人から子供まで嬉しいレジャー施設も完備。

さらに、るり渓は国の名勝地に指定されており、約4kmの散策コースでは「るり渓12勝」と呼ばれる大小さまざまな滝や岩、四季折々の木々草花を楽しむことも!

■ 基本情報
・名称:るり渓温泉
・住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
・日帰り入浴利用時間:7:00~22:00(21:30受付終了)
・定休日:なし
・電話番号:0771-65-5001
・料金:【1日満喫プラン】(平日)大人1,200円/小人(4歳〜小学生)700円
(土日祝)大人1,500円/小人1,000円
【お気軽入浴プラン】(平日)大人700円/小人350円/シニア(65歳以上)400円
(土日祝)大人800円/小人400円/シニア500円

周辺のおすすめレジャー!

るり渓温泉周辺では、パラグライダーラフティングトレッキングツアーが行われているので、こちらと併せて楽しむのもおすすめです!

2.東映太秦映画村(京都)

來到江戶時代 #太秦映畫村 #適合拍照的好地方 #日劇拍攝場景 #Kyoto #Japan

A post shared by Yen Cheng (@yen20076) on

東映太秦映画村は、映画制作会社である東映の撮影所の一部を使用した映画のテーマパークです。

施設内では、時代劇の殺陣ショーや俳優のトークショー・撮影会はもちろん、ヒーローショー、殺陣講座・時代劇の登場人物の衣装変身などの体験企画が行われています。

ショーや体験の他にも、高さ10mを誇る立体迷路や映画演出を駆使したお化け屋敷、トリックアート展などのアトラクションもあり、子供はもちろん大人でも楽しめる内容となっております。

■ 基本情報
・名称:東映太秦映画村
・住所:京都府京都市右京区太秦蜂岡町10
・営業時間(5月):平日 9:00~17:00/土日祝 9:00~18:00
5月2日、6日は9:00〜18:00
3日、4日は8:30〜21:00
5日は8:30〜18:00
・定休日:2017年1月16日〜20日
・電話番号:0570-064349
・入場料:大人2,200円/中高生1,300円/子供(3歳以上)1,100円

3.京都鉄道博物館(京都)

A post shared by @tommyzhuang on

「地域と歩む鉄道文化拠点」というコンセプトのもと、昨年4月に京都の街に誕生したのが京都鉄道博物館。見る・さわる・体験するという異なる視点から鉄道の歴史や技術を楽しく学べます。

特に男の子や鉄道ファン必見なのは扇形車庫に並ぶ53両の展示車両!蒸気機関車から新幹線まで、歴史的にも貴重な車両がずらりと並ぶ光景は圧巻です。

他にも鉄道ジオラマやSLスチーム号の乗車体験など、鉄道博物館ならではのワクワク体験ができます。そして今年は3月18日~5月14日までグランドオープン1周年記念イベントが開催!日程が限られているイベントもあるので、気になるものは早めに日程を確認しておきましょう。

■基本情報
・名称:京都鉄道博物館
・所在地:京都市下京区観喜寺町
・アクセス:【電車】JR京都駅中央口より徒歩約20分
【バス】JR京都駅より約10分、梅小路公園前バス停下車後約3分
・電話番号:0570-080-462
・開館時間:10:00~17:30(入館は17:00まで)
・休館日:水曜日(祝日は開館)・年末年始
・入館料:大人1,200円/高大学生1,000円/小中学生500円/幼児(3歳以上)200円

4.びわ湖バレイ(滋賀)

日本一速いロープウェイに乗って、標高約1100mの山頂へ。その山頂にあるびわ湖バレイは、自然にあふれる関西屈指のレジャースポット!

全7コースもあるジップラインや標高1,100mの天空アスレッチック施設「スカイウォーカー」(動画)、そりあそびができる「サマーランド」、手作り遊具がたくさんある「笹平遊びの広場」などなど子供から大人まで楽しめるレジャー施設が満載!

さらに花の名所としても有名であり、5月上旬〜中旬にかけては、約30万球の水仙が見渡す限り咲き誇る景色を楽しむこともできます!

■ 基本情報
・名称:びわ湖バレイ
・住所:滋賀県大津市木戸1547-1
・電話番号:077-592-1155

周辺のおすすめレジャー

周辺ではツアーとしては珍しいロッククライミングトレッキングシャワークライミングツアーがあり、アクティブ派にはたまらないレジャースポットが点在しています。

5.滋賀農業公園ブルーメの丘(滋賀)

photo by PIXTA

甲子園球場9個分ほどの広大な敷地を有するブルーメの丘は、ドイツ風の農業公園。季節の花々が一面に咲き乱れる花畑やレストラン、ゴーカートやアーチェリーなどが楽しめるカーニバルエリア、体験教室などがあり、丸一日遊べる内容となっています。

GWに見ごろを迎えるのはチューリップ。青・赤・黄・オレンジ・白・緑・紫と色とりどりのチューリップが公園を美しく彩ります。

また体験教室ではソーセージやピザ作りをはじめとしたグルメ体験教室や、カップルにおすすめのワイングラス絵付け教室やシルバーリング作り、クリアキャンドル作りなどなど種類豊富!事前予約が必要なものもあるので要チェックです。

すっかり夏空❗#ブルーメの丘#滋賀#日野#牧場#花

A post shared by 滋賀農業公園ブルーメの丘 (@blumenooka) on

他にもまきばをお散歩したり異国のような街並みを楽しんだりと、ゆったりとした気分で休日を過ごしたい方におすすめのスポットです。

■基本情報
・名称:滋賀農業公園ブルーメの丘
・所在地:滋賀県蒲生郡日野町西大路843
・アクセス:【車】名神高速道路・八日市I.Cより約20~30分、新名神高速道路・甲賀土山I.Cより約20~30分
・電話番号:0748-52-2611
・営業時間:【3月~11月】9:30~18:00 【12月~2月】10:00~17:00
・定休日:【3月~11月】無休 【12月~2月】水曜日、木曜日
※冬休み期間中は12月31日・1月1日以外営業
・料金:【3月~11月】大人(中学生以上)1,000円/小人600円/3歳以下無料
【12月~2月】大人(中学生以上)500円/小人300円/3歳以下無料

6.ひらかたパーク(大阪)

関西のテーマパークと言えば、USJ!……ですが、USJはほとんどのアトラクションで1時間以上(人気のアトラクションは3時間以上!)並ぶため、思うように楽しめないこともしばしば。

そこでおすすめしたいのが、日本で最も長い歴史を持つ遊園地ひらかたパーク!「ひらパー」の愛称で親しまれるひらかたパークは、総面積約16万㎡(USJ:約54万㎡)と比較的小さめですが、独特の起伏を活かしたアトラクションは40種類以上あり、1日楽しむのには充分な遊園地です。

■ 基本情報
・名称:ひらかたパーク
・住所:大阪府枚方市枚方公園町1-1
・営業時間:平日10:00~17:00/土日祝10:00〜18:00(天候・時期によって変動あり。詳細はHPでご確認ください)
・定休日:火曜日(5月3日は休まず営業)
・電話番号:072-844-3475
・入園料:大人1,400円/子供(2歳〜小学生)800円

7.天王寺公園エントランスエリア「てんしば」(大阪)

photo by PIXTA

「てんしば」は、天王寺公園のエントランスエリアに芝生広場やレストランやカフェ、フットサルコートやドッグランなどの施設が備わった多目的広場。おしゃれなカフェから子どもの遊び場まで施設が充実しているので、デートや家族のお出かけなど様々なシーンで楽しめます。

そして3月14日から5月14日までの期間、「てんしば春あそび2017」が開催!広場にパフォーマーがやってきたり、ワークショップがあったりと、家族で楽しめる内容となっています。

おすすめはリアル謎解きゲームin天王寺「消えた六文銭の謎」。広場を散策しながら謎解きをしていきます。お子様と一緒に探偵になりきって謎を解き明かしましょう!

■基本情報
・名称:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
・所在地:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町5-55、他
・アクセス:【電車】地下鉄御堂筋線・谷町線天王寺駅、JR天王寺駅、近鉄大阪阿部野橋駅、阪堺上町線天王寺駅前駅、各駅より徒歩すぐ
・電話番号:06-6773-0860
『リアル謎解きゲームin天王寺「消えた六文銭の謎」』
・開催期間:2017年3月14日(火)~2017年5月14日(日)
・開催時間:10:00~17:00
・定休日:期間中毎日開催
・参加キット料金:1,000円

8.大阪府民の森 ほしだ園地(大阪)

photo by PIXTA

大阪府民の森は、金剛生駒紀泉国定公園の自然に親しめるよう整備された自然公園施設。府民の森は9つの園地に分かれていて、ほしだ園地は北から2番目の奈良との県境付近に位置しています。

ほしだ園地の最大の見どころは、巨大な吊り橋「星のブランコ」。延長280m、最高地上高50m、幅は人が2人通れるくらいの細く長い吊り橋はスリル満点!しかも床板は木製です。ちょっと怖いけど橋の上から見る春の景色は最高ですよ♪勇気を出して渡ってみましょう。

リードへの興味

A post shared by ihe ukora wa jifu (@dwellverb) on

そしてもう一つの目玉は3面のクライミングウォール。講習会も行われていますし初心者でも気軽にできるのでぜひチャレンジしてみてくださいね。

■基本情報
・名称:大阪府民の森 ほしだ園地
・所在地:大阪府交野市大字星田地内
・アクセス:【電車】京阪電車交野線・私市駅より徒歩約40分、JR学研都市線・星田駅より徒歩約70分
・電話番号:072-891-0110(ほしだ園地管理事務所)
・営業時間:【吊り橋】9:30~16:30
・休園日:火曜日(4・5・10・11月は開園)、12月29日~1月4日
※火曜日が休日の場合は開園し、翌日が休園
※休園日は吊り橋、ピトンの小屋、駐車場の利用不可。入園は可能
・入園料:無料
・クライミングウォール(要予約):大人700円/中高生300円

9.三木ホースランドパーク(兵庫)

三木ホースランドパークはJRA(日本中央競馬会)と兵庫県三木市が合同で設立した、自然や馬とのふれあいができるGWの穴場スポットです。

総面積162ha(甲子園球場の約50倍)の広大な施設内は馬とふれあう「エクウスの森」、宿泊や研修、キャンプなどに使用できる「エオの森」、パットゴルフやアスレチック広場、BBQコーナーなどを完備する「ミオの森」、道の駅みきがある「いこいの森」の4つのエリアに分かれます。

引き馬や馬車試乗会のほか、騎手のサイン会や馬術競技などのイベントも数多く行われていますが、イチオシは三木ホーストレックのホーストレッキング

ホーストレッキングとは、馬に乗って森や海など自然を散策することであり、こちらでは、ベテランのガイドさんが馬の乗り方から三木山の自然の楽しみ方までじっくり教えてくれるので、初心者でも楽しめること間違い無しです!

■基本情報
・名称:MIKIホーストレック 三木ホーストレッキング(乗馬)
・集合場所:兵庫県三木市別所町高木 三木ホースランドパーク
・開催期間:通年
・所要時間:約1時間20分
・対象年齢:小学3年生以上
・参加料金:9,720円〜

10.白井大町藤公園(兵庫)

photo by TM

photo by TM

白井大町藤公園は、山陰随一の規模を誇る藤棚で有名な観光スポット。約7000㎡の敷地内には総延長距離500mの藤棚があり、5月初旬〜中旬ごろには満開を迎えます。

赤や紫、白の色とりどりの藤の花に加え、噴水やこいのぼりの装飾、青々とした雄大な自然に彩られた風景は幻想的で、ベンチに座ってゆったりご飯を食べれば、日頃もストレスも吹っ飛ぶこと請け合いです!

期間限定で夜にはライトアップもされ、より幻想的な雰囲気を楽しむことができますよ♪

■ 基本情報
・名称:大町藤公園
・住所:兵庫県朝来市和田山町白井1008番地
・開園期間:2016年4月下旬〜5月中旬
・開園時間:9:00〜18:00(最終入園は17:30)
・電話番号:079-670-1636
・料金:中学生以上500円(小学生以下は無料)

周辺のおすすめレジャー

大町藤公園周辺には、パラグライダースポットが多く点在しており、手軽に体験できる半日コースやタンデムフライトコースと併せて楽しむのに打って付け!

11.キッザニア甲子園(兵庫)

ららぽーと甲子園の敷地内にあるキッザニア甲子園では、なんと約100種類以上ものリアルなお仕事が体験できるんです!

しかも、お仕事体験で作ったバウムクーヘンやアイスクリームなどの飲食物は実際に食べられますし、サングラスやはんこなどの制作物は持ち帰ることができます。

さらにお仕事をすると、お給料もちゃんともらえます。キッザニアの街で使える「キッゾ」という通貨をもらって、街でお買い物を楽しめるのもリピートしたくなる大きなポイント。銀行で預金ができるので、次回来たときも使えます。

お仕事体験を通していろいろな職業を知れますし、働いてお給料をもらうことの楽しさや厳しさも学べます。また、将来なりたい職業になるための道筋も見えてくるかもしれません。

■基本情報
・名称:キッザニア甲子園
・所在地:兵庫県西宮市甲子園八番町1-100 ららぽーと甲子園
・アクセス:【電車】阪神電車・甲子園駅より徒歩約14分
・電話番号:0570-06-4343
・営業時間:【第1部】9:00~15:00 【第2部】16:00~21:00
※第1部・第2部は完全入れ替え制
※プラン内容によって営業時間が異なる場合あり
・定休日:不定休
・料金:時間・年齢によって異なるため公式HPでご確認ください

12.自然派企画・兵庫シャワークライミングツアー(兵庫)

こちらも自然派企画のツアー。シャワークライミングとはいわば沢登り。美しい渓谷を流れる清らかな沢をじゃぶじゃぶと登っていきます。

途中、流れの穏やかな場所ではスイミングをしてみたり、滝を登ったら滝壺へダイブしてみたり、天然のウォータースライダーを楽しんだりとアクティブに自然を満喫!ゴールの滝壺へ到着したら、持参したランチで腹ごしらえ。大自然の中でいただくランチは格別です。

ツアーには、小学生以上かつ身長120cm以上から参加できるのでファミリーでのお出かけにぴったり!帰りは蓬山(ほうざん)峡からほど近い有馬温泉でゆっくり疲れを癒していくのもいいですね。

■基本情報
・名称:自然派企画 兵庫シャワークライミングツアー
・コース名:【アクセス良好!川遊びをたっぷり満喫!小1からOK!】蓬山峡コース
・所要時間:約5時間
・集合時間:11:00
・対象年齢:小学1年生以上かつ身長120センチ以上
・開催期間:5月~10月※木・金・土の開催はなし
・集合場所:兵庫県神戸市北区有野町唐櫃536 グリーンのフェンス内蓬山峡コース集合場所
・料金:8,500円~

13.アドベンチャーワールド(和歌山)

photo by Mj007

photo by Mj007

アドベンチャーワールドは、「人間(ひと)と動物と自然とのふれあい」をテーマとした、動物園、水族館、遊園地が一体になったレジャースポット。

80万㎡の広大な敷地では、イルカ・クジラのマリンライブやライオンやキリン、ゾウといった動物たちを間近で見ることができるサファリワールド、カピパラやインコ、サルといった小動物と触れ合えるふれあい広場などなど、1日では到底回りきれないほどショーやスポットが充実しています。

photo by hironainai

photo by hironainai

実はアドベンチャーワールドはジャイアントパンダの飼育数が日本で最も多く、現在7頭ものパンダが暮らしており、パンダに関するガイドツアーも数多く行われています。

■ 基本情報
・名称:アドベンチャーワールド
・住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399
・営業時間:9:30〜17:00(4月29日〜5月7日は20:30まで)
・定休日:第2・4水曜日(特別営業日・祝日の場合は営業)
※時期によって営業時間・定休日は変動
・電話番号:0570-06-4481
・料金:大人4,100円/中学・高校生3,300円/4歳〜小学生2,500円/シニア(65歳〜)3,700円

14.ユーピーパラグライダースクール・紀ノ川パラグライダー(和歌山)

大阪から最も近いフライトエリアである和歌山の紀ノ川エリアでパラグライダー体験を行っているのが、ユーピーパラグライダースクール。

体験できるのはインストラクターとのタンデムフライト(2人乗り)なので、5分ほどの簡単な講習を受けるだけでOK!思い切り地面を蹴って大空へテイクオフ。高度約300mからは和歌山の豊かな自然が広がります。春の心地良い空気を感じながらフライトを楽しみましょう!

約10分間のフライトを満喫して地面へ着地。その後クラブハウスへ戻り終了です。短時間で手軽に体験できるアクティビティとしてもおすすめ。普段のお出かけとは一味違った特別な体験となること間違いなしです!

■基本情報
・名称:ユーピーパラグライダースクール 紀ノ川パラグライダー
・コース名:【空中散歩】 紀ノ川タンデムフライト体験コース
・所要時間:●1時間半〜3時間ほど(フライト時間:10分ほど )
・集合時間:9:45/12:45
・対象年齢:年齢制限なし
・開催期間:通年
・集合場所:和歌山県紀の川市竹房391 ユーピーパラグライダースクール
・料金:9,000円~

15.高野山(和歌山)

photo by セーラム

photo by セーラム

高野山は平安時代、弘法大師(空海)によって開かれた日本仏教の一大聖地であり、2004年『紀伊山地の霊場と参詣道』として世界遺産に登録されたほか、ミシュラン旅ガイド日本版において3つ星を獲得した名所。

photo by けいわい

photo by けいわい

山内には高野山真言宗総本山・金剛峯寺、大本山宝寿院のほか子院が117か寺にも及び、高野山二大聖地である壇上伽藍・奥之院と金剛峰寺は観光スポットとしてハズせません。

photo by Skylight

photo by Skylight

戦国武将ゆかりの地としても有名で、織田信長や豊臣秀吉、武田信玄、伊達政宗といった名立たる武将の墓が存在します。

■ 基本情報
・名称:高野山(総本山金剛峯寺)
・住所:和歌山県伊都郡高野町高野山132
・電話番号:0736-56-2616(高野山観光協会)

16.うだ・アニマルパーク(奈良)

小さなお子様がいるファミリー向けのGW中の穴場スポットとしておすすめなのが、奈良県宇陀市にある「うだ・アニマルパーク」。

パーク内は大きく分けて3つのエリアがあり、動物に関する本や展示、ソーセージやバター作りの体験ができる「動物学習館」、やぎや馬といった動物と触れあえる「ふれあい広場」、大きなローラーすべり台など遊具が楽しめる「展望広場」と家族に嬉しい施設となっております。

体験イベントでは、やぎ・羊の餌やりや牛の乳搾り、3歳から楽しめるポニー乗馬といった体験がなんと無料で楽しめるんです!(バター作り体験など材料費がかかるもののみ300円/人)

■ 基本情報
・名称:うだ・アニマルパーク
・住所:奈良県宇陀市大宇陀小附75-1
・アクセス:近鉄「榛原」駅より奈良交通バス「大宇陀(内原)」行きで「五十軒」停下車後徒歩5分
・営業時間:9:00〜17:00
・定休日:毎週月曜日(休日の場合は翌平日)
・電話番号:0745-87-2520
・料金:無料

周辺のおすすめレジャー

周辺ではラフティングシャワークライミングツアーがあります。ラフティングは5歳以上であれば楽しめるので、お子様と一緒に楽しんでみるのもおすすめ!

17.自然派企画・奈良ケイブスイミング(奈良)

関西でアウトドアツアーを数多く開催している自然派企画では、「ケイブスイミング」と呼ばれるアクティビティを楽しむことができます。

ケイブスイミングとは洞窟探検であるケイビングとスイミングを融合したアクティビティであり、こちらのツアーでは透明度抜群の地下水が溢れる洞窟内を探索していきます。

トンネル内は自然の神秘を感じられる美しい景色が広がっており、四つん這いになって進んだり、泳いで進んだりと気分はまるで映画の中の探検家!

アクティブ派のカップルやご家族、友人同士に持ってこいのアクティビティツアーです!

■ 基本情報
・名称:自然派企画 奈良ケイブスイミング
・集合場所:奈良県吉野郡川上村迫695
・開催期間:3月〜12月
・開始時間:10:00
・対象年齢:小学3年生以上
・料金:12,600円〜

18.葛城高原 ラッテたかまつ(奈良)

海抜250mの葛城山麓にあるラッテたかまつはでは、牧場体験をしたり、新鮮な牛乳からできた様々なメニューが食べられる牧場です。

「触れる、感じる、楽しむ」をテーマとした牧場体験には牛の乳搾り体験やバター作り、アイスクリーム作り、ブルーベリー摘み取り体験や季節のイベントが開催。

また、喫茶店「夢ラッテ」では牛乳はもちろん、20種類以上の味から選べるソフトクリームやアイスクリーム、また自家製モッツァレラチーズと生乳が練りこまれた生地が自慢のピザなどのお食事もいただけますよ!

A post shared by rikaiwata (@wiha.wiha.wiha) on

動物とのふれあいや美味しい食事を通して改めて命の尊さを実感。また、葛城高原の豊かな自然で心癒される時間を過ごせます。GWはBBQもおすすめですよ!

■基本情報
・名称:葛城高原 ラッテたかまつ
・所在地:奈良県葛城市山口278-3
・アクセス:【車】南阪奈道路・葛城I.Cより約10分
・電話番号:0745-62-3953
・営業時間:【4月~11月】10:00~17:00 【12月~3月】10:00~16:00
・定休日:火曜日(12~3月は水曜もお休み)

いかがでしょうか?

GW期間中はどこも混雑していて、ノープランで行くと思うように遊べない可能性も高いので、予約やスケジューリングにはお気をつけてくださいね。また、まだまだ詳細が明らかになっていないスポットもありますので、公式HPでのチェックもお忘れなく!

アウトドアレジャー専門予約サイト「そとあそび」でも、GW中に楽しめるアクティビティを数多く紹介していますので、ぜひこちらもご参考ください!

(編集部注*2016年3月7日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

野阪 拓海

野阪 拓海

Outfitterエディター、ライター。大学一年生のころアウトドア・キャンプスタッフを経験し、自然と子どもの関わりに興味を持つようになる。
そとあそび」のアクティビティを多く体験し、その魅力を伝えていきます。
Twitter
Facebook
ブログ

ツアーを予約する