初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

名護

音楽とアート、自然を一気に楽しめる沖縄・名護のローカルフェス「残波JAM」、10月30日(金)~11月1日(日)に開催

2015.10.23
フェスシーズンの締めくくりにふさわしいフェスが10月30日~11月1日に沖縄で開かれます。

2015年も残り2か月と残りわずかになりました。今年も、全国各地で最高に盛り上がる野外フェスが開催されましたね。1年間の〆として、おすすめのフェスが10月31日(金)~11月1日(日)に沖縄県名護市で開催される残波JAMです!

「沖縄にも質の高いローカルフェスを!」県内外各地から集まった有志が声を上げて2011年から始まった残波JAM。自然を満喫しつつ、音楽・アートを一挙に楽しめることで好評です。

舞台は、沖縄本島北部の名護市にある離島・屋我地島(やがじじま)のソルトビーチ。名護市中心部から車で行ける神秘的な内海の羽地(はねじ)内海と東シナ海が混じり合い、ターコイズブルーの海と島々が織りなす景色は、まばたきを忘れてしまうような美しさです。

音楽とアート、自然を楽しむ野外フェス

期間内は会場内各地で音楽ライブやストリートパフォーマンス、ライブペイントにワークショップなど多数開かれます。

メインとなる音楽ライブの出演アーティストは、南国の楽園沖縄にふさわしいラインナップ。伝説のレゲエロックBANDの犬式や、日本を代表するRIGHTSHOW・VJチームOVERHEADS、ドン久保田・宮田誠によるユニットTROPICALIZM、UKサウンド・システムの先駆者JAH SHAKAなどが出演します。

レゲエ、ジャズ、テクノなど様々なジャンルの音を楽しめるので、通な音楽好きにはたまりません!

ライブだけではなく、地元商店街の飲食店や雑貨店が多数出店。お買い物をしたり、アフリカンダンスやフラなど珍しいワークショップも参加できるので、一日中楽しめます。

深夜まで楽しみたいときは、近くにあるキャンプ場やホテルに泊まるのもおすすめ。どっぷり残波JAMの世界観に浸れること間違いなしです!

ビーチ中響き渡る音色に、鮮やかなアートの数々。沖縄の自然を楽しみながら、今年の総決算として盛り上がりませんか?

ほかにもアウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」では、長崎県で体験できるアクティビティも紹介しています。こちらもぜひ、見てみてくださいね!

アウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」で沖縄県のアクティビティをチェック

【開催日時】
10月30日(金)~11月1日(日)
11時~午前2時

【開催場所】
ソルトビーチ(屋我地島)
沖縄県名護市済井出473

【料金】
前売3日券 9,000円 / 前売1日券 5,000円
当日3日券 12,000円 / 当日1日券 7,000円
キャンプ券 3,500円 / 1スペース[キャンプ券詳細]
※18歳未満は入場無料となります。(必ず保護者同伴)

【入場券販売】
三宅商店及び沖縄県内取扱店

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

sotoasobi

sotoasobi

アウトドア・レジャー専門の予約サイト『そとあそび』が運営しています。自然との関わりを楽しむ人を増やしたいという想いを持って、日々アウトドアの楽しさや参考になる情報を発信しています。

ツアーを予約する