これだけ押さえれば大丈夫!湯布院の観光スポット22選 2019.04.18 湯布院

温泉で有名な湯布院。でも、実は温泉以外にも素晴らしい観光スポットがたくさんあるんです!今回はそんな湯布院の見どころを一挙に22箇所ご紹介します!

日本有数の温泉地として有名な大分県の湯布院。

湯布院には豊かな自然を感じられる名所や、美術館やパワースポット、テーマパークなど、さまざまなジャンルの観光スポットがたくさんあります。

今回は、魅力たっぷりの湯布院のおすすめスポットを22ヶ所ご紹介します!

【目次】

1.金鱗湖(きんりんこ)
2.白水鉱泉(しらみずこうせん)
3.観光辻馬車
4.由布院駅アートホール
5.由布院 東勝吉 常設館
6.由布岳
7.昭和レトロパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-
8.狭霧台(さぎりだい)展望台
9.宇奈岐日女(うなぐひめ)神社
10.トリック3Dアート 湯布院
11.由布川峡谷
12.マルク・シャガール ゆふいん金鱗湖美術館
13.湯布院フローラルヴィレッジ【YUFUIN FLORAL VILLAGE】
14.由布院空想の森アルテジオ
15.湯の坪街道
16.由布院ステンドグラス美術館
17.スカーボロ
18.やまなみハイウェイ
19.山頭火(さんとうか)ミュージアム時雨館
20.ゆふいんフローラハウス
21.山のホテル夢想園
22.岩下コレクション

<<九州・沖縄エリアで体験できるツアーの詳細はこちら>>

■関連記事
GWはとっておきの思い出を!九州の魅力的なお出かけスポット10選

1.湖面から立ち上る湯気が幻想的な「金鱗湖(きんりんこ)」

PIXTA

湖に泳ぐ魚の鱗が金色に輝くのを見て、明治初期の儒学者である毛利空桑(もうりくうそう)に名付けられた「金鱗湖(きんりんこ)」。

湖底からは清水と温泉が湧いているともいわれており、通年水温が高いことでも有名です。気温の低い冬の早朝には、湖面から湯気が立ち上るなんとも幻想的な景色を見られるのだとか!

周辺には散策路が整備されているため、ぜひ魚や水鳥が泳ぐ姿を見ながら散歩してみてくださいね。

金鱗湖
  • 大分県由布市湯布院町川上
  • 0977-84-3111(湯布院振興局地域振興課地域振興係(湯布院庁舎))

2.天然の炭酸水を味わってみよう!「白水鉱泉(しらみずこうせん)」

「白水鉱泉」は、庄内町阿蘇野にある天然炭酸水の鉱泉です。

ミネラルを多く含んだ炭酸水は、かつては“飲む万病薬”とも呼ばれていたのだそう。大正5年から現在に至るまで、飲料水として長く使用されています。

そのまま飲むのはもちろん、砂糖を溶かしてサイダーのような味を楽しんだり、お酒の割り水として使ったり、さまざまな用途で役立ってくれます。

その場での試飲は500mlまでは無料なので、ぜひその場で汲みたてを味わってみてください。持ち帰りも可能で、2Lまでは100円、5Lまでは200円、10Lまでは300円、20Lまでは500円です。

白水鉱泉
  • 大分県由布市庄内町阿蘇野2278
  • 097-597-3267(白水鉱泉大分受付事務所)

・営業時間:8:00~17:00
・定休日:なし

3.馬の背に揺られながら優雅に湯布院観光!「観光辻馬車」

PIXTA

JR久大本線「由布院」駅前からはじまり、湯布院の町を馬に乗ってぐるりと観光できる「観光辻馬車」。30年以上前にスタートしてから、現在では湯布院観光の名物となっています。

ツアーの所要時間は約50分間。穏やかな風を頬に受け、馬車に揺られながらのどかな田園地帯や観光名所を眺めるのは、まさに至福のときです。

馬車の定員は10名で、人気が高いため満席になることも多いそう。乗車当日であれば予約可能なので、早めに予約を入れておきましょう!

観光辻馬車
  • 大分県由布市湯布院町川北8−2
  • 0977-84-2446

・運行期間:3月2日から12月まで
・運行時間:9:30~16:00(12月中は14:30終了)
・料金:中学生以上1,600円 4歳以上1,100円

■関連記事
【九州】海を歩く乗馬体験が楽しすぎる!

4.待ち時間に芸術鑑賞できる「由布院駅アートホール」

PIXTA

JR久大本線「由布院」駅は、大分県出身の建築家・磯崎新氏によるモダンな木造の駅舎が特徴。ホームの奥には足湯が設置されており、駅でありながら観光名所としても人気のスポットです。

駅構内には、約1ヶ月ごとに写真展や彫刻展、工芸品展などを開催するアートギャラリー「由布院駅アートホール」も。電車の待ち時間に無料で芸術鑑賞を楽しめますよ。

由布院駅アートホール
  • 大分県由布市湯布院町川北8-2
  • 0977-84-2021

・営業時間:8:30~19:00
・料金:無料

5.遅咲きの芸術家のモダンな作品に魅了される「由布院 東勝吉 常設館」

「由布院 東勝吉 常設館」は、「特別養護老人ホーム 温水園(ぬくみえん)」のかつての入所者であった東勝吉さんの作品が展示されたミュージアム。

勝吉さんは、なんと83歳の時に水彩画を始めた遅咲きの芸術家!温水園に入所してから5年ほど経ったある日、勝吉さんとのひょんな会話から園長が水彩道具を贈ったのがきっかけだったそうです。

道具をもらってからは毎日のように絵筆を握り続けた勝吉さん。2007年3月に息を引き取った彼の作品を多くの人に見てもらおうと、同年8月にこのミュージアムが設けられました。

素朴で若々しい独特のタッチは、思わず目が吸い寄せられます。ぜひ、彼の素晴らしい作品を鑑賞してみてください。

由布院 東勝吉 常設館
  • 大分県由布市湯布院町川北1964
  • 0977-85-3722

・営業時間:10:00~17:00
・料金:無料

6.万葉集でも詠まれた美しい活火山「由布岳」

PIXTA

「由布岳」は、標高1,583mの活火山。きれいな円錐形の山であることから「豊後富士(ぶんごふじ)」とも呼ばれている、周辺のランドマーク的存在です。

山頂に登れば、“日本百名山”の「九重山(くじゅうさん)」「祖母山」「阿蘇山」などを望む素晴らしい景色を見ることができます。

由布岳もまた日本百名山に数えられており、その美しさは『万葉集』でも「木綿の山(ゆふのやま)」として詠まれたほど。登ってよし、眺めてよしの魅力的な山です。

由布岳(豊後富士)
  • 大分県由布市湯布院町川上

7.映画の世界に入り込める「昭和レトロパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-」

昭和30年代の人々の温かな交流を描いた人気映画『ALWAYS 三丁目の夕日』の時代背景をそのまま再現したテーマパーク、「湯布院昭和館」。

館内には当時の学校の教室や医院、タバコ屋さんや雑貨屋さん、純喫茶や銭湯など、昭和の下町へタイムスリップしたかのような気分になれるセットが並んでいます。

当時の一般的な家庭の居間や台所、真空管テレビなども見ることができ、昭和時代を振り返れる貴重な施設です。

昭和レトロパーク 湯布院昭和館-ALWAYS-
  • 大分県由布市湯布院町川上1479-1
  • 0977-85-3788

・営業時間:9:00〜17:00
・入場料:一般800円 小・中学生400円 幼児無料

8.湯布院の町を一望できる「狭霧台(さぎりだい)展望台」

PIXTA


車で県道11号線を走り、峠を越えたところにある「狭霧台(さぎりだい)展望台」。西には湯布院の町並み、東には由布岳を望む県内屈指の絶景スポットです。

秋や冬の早朝には、朝霧に包まれた湯布院が見られます。まるで夢の中に迷い込んだような幻想的な景色に感動すること間違いなし!

また、日没頃にはオレンジ色に染まってい由布院盆地を見ることができますよ。デートの帰りに立ち寄るのもおすすめです!

狭霧台展望台
  • 大分県由布市湯布院町川上

9.神木の切り株に圧倒される「宇奈岐日女(うなぐひめ)神社」

PIXTA

由布院駅から歩いて約15分の場所にある、閑静な佇まいの神社「宇奈岐日女(うなぐひめ)神社」。その印象的な名前については、勾玉などの首飾りを意味する言葉「うなぐ」からきているという説や、魚の「ウナギ」に由来しているなど、さまざまな説があります。

境内では国の天然記念物である「大杵森の大スギ」や、神木の切り株を見られます。

この樹齢600年の神木は、平成3年に起きた台風19号により倒れてしまったのだそう。境内の144本ものスギとともにやむなく伐採されたものの、残された切り株も思わず圧倒される大きさです。ぜひ、実際に見てみてくださいね。

宇奈岐日女神社
  • 大分県由布市湯布院町川上2220
  • 0977-84-3200

・営業時間:終日開放

10.不思議な写真を撮って遊ぼう!「トリック3Dアート 湯布院」

魔法の絵画館と銘打たれた「トリック3Dアート 湯布院」では、従来のトリックアートよりもさらに立体的になった3Dアートの世界を体験できます。

館内にはプロのトリックアート作家によって作られた不思議な世界が広がり、写真を撮って遊びたくなってしまう作品が盛りだくさん!毎年作品の入れ替えがあるので、何度来ても楽しめますよ。

トリック3Dアート 湯布院
  • 大分県由布市湯布院町川上3001-8
    naya1F2F
  • 0977-84-5058

・営業時間:9:30~17:30(10~2月は17:00閉館)
・料金:大人850円 小・中学生650円 4歳以上350円

11.“東洋のチロル”とも呼ばれる神秘的な「由布川峡谷」

PIXTA

別府市と由布市にまたがる、長さ12kmの峡谷「由布川峡谷」。その神秘的な光景から“九州百景”にも選ばれ、“東洋のチロル”とも呼ばれています。

現在は2017年に起こった豪雨と台風の被害により、水辺へ下る「椿入り口」「猿渡入り口」のどちらも通行止めとなっていますが、峡谷に架かる吊り橋周辺で散策を楽しむことができます。

入り口が復旧し、水辺から美しい峡谷を眺められるようになるのが待ち遠しいですね。

由布川峡谷
  • 大分県由布市挾間町朴木

■関連記事
キャニオニングがしたい!九州で人気のツアーを徹底調査!

12.湖畔に佇むおしゃれな美術館「マルク・シャガール ゆふいん金鱗湖美術館」

PIXTA

金鱗湖のそばに建つ「マルク・シャガール ゆふいん金鱗湖美術館」。2階の美術館にはリトグラフの巨匠、マルク・シャガールの幻想的な絵画が展示されています。

1階では、金鱗湖の湖畔の美しい景色を望める「カフェ ラ・リューシュ」、フランス出身のシャガールにちなんだクロワッサンが自慢の「クロワッサンとコーヒーのお店」、湯布院在住のアーティストのクラフト作品などが並ぶミュージアムショップが楽しめます。

芸術鑑賞を楽しんだあとは、おしゃれなカフェのテラスで優雅なティータイムを堪能してみては?

マルク・シャガール ゆふいん金鱗湖美術館
  • 大分県由布市湯布院町川上岳本1592-1
  • 0977-28-8500

・営業時間:9:00~17:00(平日)7:00~17:30(土日祝) ※入館は17:00まで
・料金:大人600円 中・高・大学生500円 小学生400円 60歳以上400円

13.動物とふれあえるメルヘンの世界「湯布院フローラルヴィレッジ」

PIXTA

“世界で一番美しい村”と称され、人気映画『ハリーポッター』シリーズの舞台にもなったイギリス・コッツウォルズ地方が再現されたテーマパーク「湯布院フローラルヴィレッジ」。

園内には、ジブリの名作『魔女の宅急便』で主人公のキキが働いていたパン屋さん「KIKI'S BAKERY」や、雄大な山々をバックに『アルプスの少女 ハイジ』のキャラクターと写真が撮れる「ハイジの泉」など、物語の世界にトリップできるショップや施設が並んでいます。

また、さまざまなフクロウたちとふれあえる「フクロウの森」や、ヒョウ柄模様がキュートなベンガル専門の猫カフェ「チェシャ猫の森」など、かわいい動物たちに会えるのも魅力です。ぜひ、癒やしのひと時を過ごしてみてください。

湯布院フローラルヴィレッジ 【YUFUIN FLORAL VILLAGE】
  • 大分県由布市湯布院町川上1503-3
  • 0977-85-5132

・営業時間:9:30~17:30

14.目と耳で楽しむ美術館「由布院空想の森アルテジオ」

「由布院空想の森アルテジオ」は、美しい音楽を聴きながら、音楽にまつわるアートを鑑賞できる施設。目と耳の両方で芸術を楽しめる、新しい発想の美術館です。

館内にはモーツァルトの楽譜をいくつも重ねて作られたオブジェや、音楽家たちのユニークな肖像画、音符を重ねたアートなど、音楽を視覚化したような作品が並んでいます。

ティータイムには、併設しているチョコレートショップ「theomurata(テオムラタ)」や、アンティーク調の店内が美しい「the theo(テテオ)」を利用するのもおすすめです。

由布院空想の森アルテジオ
  • 大分県由布市湯布院町川上1272-175
  • 0977-28-8686

・営業時間:10:00~17:00
・定休日:不定休
・料金:大人600円 小学生300円

15.湯布院土産を選ぶならここ!「湯の坪街道」

PIXTA

JR久大本線「由布院」駅から金鱗湖まで向かう道にある「湯の坪街道」。雑貨屋さんやカフェなどさまざまお店が軒を連ねる、食べ歩きやショッピングにおすすめの通りです。

湯布院の人気スイーツやジャム、温かみのある陶器やアクセサリーが並ぶショップなど、お土産を選ぶにはうってつけのスポットですよ!

湯の坪街道
  • 大分県由布市湯布院町川上湯の坪
  • 097-582-1304(由布市商工観光課)

16.西欧の美しい文化を感じられる「由布院ステンドグラス美術館」

「由布院ステンドグラス美術館」は、1800年代からのアンティークステンドグラスを展示した日本初のステンドグラス美術館です。

展示室は、随所に美しいステンドグラスがあしらわれた「聖ロバート教会」と、ヨーロッパのステンドグラスをメインに、エミール・ガレの作品や工芸品を展示している「ニールズ・ハウス」の2棟に分かれています。

西欧の文化がリアルに感じられるのは、はるか400年前に“キリシタンの桃源郷”とも呼ばれた湯布院ならでは。豪奢なティールームや、ステンドグラスの制作体験ができる工房もおすすめです!

由布院ステンドグラス美術館
  • 大分県由布市湯布院町川上2461-3
  • 0977-84-5575

・営業時間:9:00~18:00(入館は17:30まで)
・休館日:1月1日〜1月3日
・料金:高校生以上1,000円 小・中学生500円

17.レトロな車体は湯布院の町と相性抜群!「スカーボロ」

「観光辻馬車」とともに湯布院観光で人気が高いのが、おしゃれでレトロなクラシックカー「スカーボロ」。由布院駅をスタートし、約50分かけて湯布院の町を一周します。

鮮やかな赤とクリーム色の車体は、1920年代の英国車を復刻させたものなのだそう。豊かな自然の広がる湯布院の町に、おもちゃのようなスカーボロはよく映えます。

雨の日でも町をのんびり回れるのも魅力的。小さな子供連れの家族や、お年寄りの観光にもぴったりです。

スカーボロ
  • 由布市ツーリストインフォメーションセンター(由布市湯布院町川北8-5 JR由布院駅隣)

・運行時間:(通常便)10:00 13:00 14:00
      (臨時便)11:00 12:00 15:10 16:10
・運休日:なし
・料金:1名1,350円(6歳以上一律)

18.大自然の中を走り抜ける爽快ドライブ!「やまなみハイウェイ」

PIXTA

由布市水分峠と熊本県阿蘇市を結ぶ「やまなみハイウェイ」は、“日本百明名道”にも選ばれる九州屈指の絶景ドライブルート。

「長者原」では雄大な九重連山の大パノラマがそびえ、途中には「九重“夢”大吊橋」や「くじゅう花公園」などの観光スポットも現れます。

遮るものがない自然の中を走り抜けていくのはまさに爽快!ドライブデートにもうってつけです。

やまなみハイウェイ
  • 大分県別府市から熊本県阿蘇市一の宮町宮地

19.旅の思い出に一句詠んでみよう!「山頭火(さんとうか)ミュージアム時雨館」

「山頭火(さんとうか)ミュージアム時雨館」は、昭和5年に湯平の地を訪れた俳人・種田山頭火にちなんでつくられた無人のミュージアム。ミュージアムの中では全国各地の若手作家たちによる短冊や絵画を観ることができます。

2階の和室には訪れた人のために机や筆、すずり、半紙など俳句を読む際に使う道具が一通り置かれています。旅の記念に一句詠んでみてはいかがでしょうか?

山頭火ミュージアム時雨館
  • 大分県由布市湯布院町湯平3朝日通り
  • 0977-86-2367(湯平温泉観光案内所)

・営業時間:10:00〜17:00(夏季は18:00まで)
・休日:なし
・料金:100円

20.緑豊かな宿でオリジナルのハーブティーを味わえる「ゆふいんフローラハウス」

「ゆふいんフローラハウス」は、のどかな田園風景に建つ緑豊かな宿。園芸家の広田せい子氏から譲り受けたというリンデンや、3棟の温室で育てられた亜熱帯の植物やハーブなど、館内ではたくさんの植物が育てられています。

「この恵みをゲストにもお分けしたい」という想いから、温室で育てられたハーブを使ったオリジナルハーブティーを、宿泊客だけでなく立ち寄り客にも振る舞っています。レモングラスとレモンバーベナの爽やかな香りと、すっきりとした味わいはここでしか堪能できません。

宿泊だけでなく、はた織りや押し花、セラピーなどの体験ができるのも魅力的。湯布院土産を自分で制作してみるのもおすすめです。

ゆふいんフローラハウス
  • 大分県由布市湯布院町大字川南71-1
  • 0977-84-2718

・体験受付時間:10:00〜16:30

21.山のホテル夢想園

「山のホテル夢想園」は、日帰り入浴も楽しめる温泉宿。由布院盆地の高台にあり、露天風呂から由布岳の姿をじっくりと楽しめることから人気を集めています。

併設の喫茶店「展望喫茶 BanBan」では、由布岳の麓に広がる町並みを一望しながら食事やお茶を楽しめます。1日限定40食の限定プリンは、昭和51年から愛される名物スイーツ!添加物を一切使わず、地元の食材だけで作られたその味は絶品です。ぜひご賞味あれ!

山のホテル夢想園
  • 大分県由布市湯布院町川南1243
  • 0977-84-2171

・日帰り入浴受付時間:10:00〜15:00(入浴は15:30まで)
・日帰り入浴料金:中学生以上700円 子供600円 5歳未満無料
・喫茶店営業時間:9:30〜16:00(オーダーストップ)

22.バイクファンにはたまらない!「岩下コレクション」

「岩下コレクション」は、コレクターが個人で収集したさまざまなアンティーク品を展示している博物館です。

中でもヴィンテージバイクの展示数は日本一を誇り、世界に1台しかない幻のバイク「ドゥカティ・アポロ」見たさに全国のバイクファンが集う聖地でもあるのだとか。

JR久大本線「由布院」駅から車で3分と、アクセスも良好です。ぜひ、ここでしか見られないコレクションを見に行ってみては?

岩下コレクション
  • 大分県由布市湯布院町川北645-6
  • 0977-28-8900

・営業時間:9:00~17:00
・休館日:年中無休
・料金:大人700円 中高生500円 小学生200円

自然も文化も楽しめる!湯布院を満喫しよう

豊かな自然を感じられる場所や、歴史ある名所、ショッピングにおすすめの通りなど、湯布院には魅力的なスポットが盛りだくさん!ぜひ、温泉も観光も楽しんでみてくださいね。

アウトドアレジャーの予約サイト「SOTOASOBI(そとあそび)」では、九州エリアで体験できるアクティビティツアーを多数ご紹介しています。こちらもぜひご覧ください!

(編集部注*2016年9月2日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ツアーを予約する