初心者でも安心!アウトドアのプロが”おもいっきり”大自然をエスコート

湯布院

湯布院の自然に触れる観光スポット巡り【移動手段別】

2016.02.29
湯布院には由布岳をはじめとした自然の観光スポットが豊富。ここではその自然を満喫できるスポットを移動手段とともにご紹介します。

大分・湯布院といえば、豊かな自然や温泉などで有名な観光スポット。九州各地からの観光はもちろん、都内からも飛行機を利用すれば一泊旅行でも十分楽しめます。

今回は、そんな湯布院の自然に触れられる観光スポットを移動手段別にご紹介します。マイペースな徒歩移動も良し、珍しい馬車移動も良し、お好みの移動手段で湯布院巡りを堪能してください。

【特急列車で行く】リゾート気分を満喫できる贅沢な湯布院巡り

2015.9.14 #Fukuoka JR Kyushu Railway #YufuinNoMori #ゆふいんの森列車

A post shared by Kanchawin Tungjitmate (@kanchawin) on

湯布院の観光スポットを巡るのに忘れてはならない移動手段がJR「特急ゆふいんの森号」。博多と別府を結ぶこの列車の車内は、ウッド調のモダンなインテリア。乗った瞬間からリゾート気分を味わえます。

博多発由布院着の場合、天ヶ瀬を過ぎたら右手に見えるのが「慈恩の滝」。夜間はライトアップされ綺麗です。また、久留米~日田間の車窓では、遠くそびえる耳納連山を眺めることができます。

由布院駅足湯

由布院駅を降りたら、駅のホームにはなんと足湯が。周辺の風景にぴったりと馴染む純和風の佇まいに思わず足を休めたくなります。

ホームにあるため足湯に入りながら駅に到着する電車を眺めることができ、電車好きにはたまらない人気のスポットです。

足湯券を買うとタオルと絵はがきがもらえる嬉しい特典付き。楽しい旅のお土産も出来て、お得感いっぱいの足湯です。

■基本情報
・名称:由布院駅足湯
・住所:大分県由布市湯布院町川北8-2
・アクセス:【電車】JR由布院駅下車すぐ
【車】湯布院I.Cから車で約10分
・営業時間:5:30~22:30(足湯は9:00~19:00)
・定休日:なし
・電話番号:0977-84-2021
・料金:大人160円、子供80円(タオルと絵葉書付き)

【スカーボロで行く】レトロなバスに揺られてのんびり湯布院巡り

湯布院ならではの観光スポット巡りにおすすめの移動手段が「スカーボロ」。スカーボロとはイギリス製のクラシックカーを改造した9人乗りの観光相乗りバスです。赤色とクリーム色のツートンカラーが目印。

絶景や観光スポットを50分ほどでお手軽にまわれるので初心者にもおすすめです。

■ 基本情報
・名称:スカーボロ
・住所:大分県由布市湯布院町川北8-2 JR由布院駅構内
・アクセス:JR久大本線由布院駅構内
・営業時間:10:00~15:10
・定休日:不定休
・電話番号:【由布院温泉観光案内所】0977-84-2446
・料金:1,350円
・所要時間:約50分

フローラハウス

スカーボロで周る途中に出会える「フローラハウス」は宿泊施設も備えた、花を栽培している温室の見学や体験などができるスポット。温室では立派な胡蝶蘭をはじめ、ハーブなどの美しい花たちを観賞できます。

体験では、自分で選んだ好きな糸で織るはた降り体験や、押花の制作など、楽しくて思わず長居してしまいそう。

カフェやショップも併設されているので、ちょっとした休憩やお土産を購入するのに利用するのも良さそうです。

■ 基本情報
・名称:フローラハウス
・住所:大分県由布市湯布院町大字川南71-1
・アクセス:由布院駅より車で約5分
・営業時間:施設により異なる
・電話番号:0977-84-2718

【辻馬車で行く】田舎風景を楽しむ湯布院巡り

photo by PIXTA

湯布院での観光巡りで外したくない移動手段が「辻馬車」。由布院駅前をスタートし、佛山寺、宇奈岐日女神社を経て駅に戻るコースで、所要時間は約50分ほどです。由布岳をバックに田園風景を馬車で巡るなんて、いい思い出になりますね。

■ 基本情報
・名称:辻馬車
・住所:大分県由布市湯布院町川北8-2 JR由布院駅構内
・アクセス:JR久大本線由布院駅構内
・営業時間:【3月〜11月】9:00〜16:00
【2月〜1月上旬】9:30〜15:00
・定休日:雨天等の天候不良時、馬の体調不良時は運休
・電話番号:【由布院温泉観光案内所】0977-84-2446
・料金:大人(中学生以上)1,600円、子供(4歳以上)1,100円
・所要時間:約50分

由布岳

photo by PIXTA

湯布院のシンボル由布岳は標高1534mの活火山。形が富士山に似ていることから「豊後富士」とも呼ばれています。

古くより信仰の対象として崇められてきた由布岳はなんと「古事記」にもその名が記されているほど、深い歴史のある山。

文筆家で登山家でもあった深田久弥が、自身の随筆「日本百名山」に由布岳を入れなかったことを悔いていたともいわれており、近年になって登山家の岩崎元郎によって「新日本百名山」に選定されました。他にも「大分百山」にも選ばれているところからも素晴らしい名山であるいうことが分かります。

近隣には、客室や温泉から由布岳を眺められる宿泊施設が多数ありますので、湯布院で宿泊する際にはぜひ眺望の良いお部屋を選びましょう。

■ 基本情報
・名称:由布岳(豊後富士)
・住所:大分県由布市湯布院町川上
・アクセス:【バス】JR由布院駅から亀の井バスに乗車し由布岳登山口バス停下車(約15分)
【車】別府ICから約20分
・営業時間:通年
・電話番号:0977-85-4464(由布院温泉観光協会)
・所要時間:約3時間半

【徒歩で行く】好きなところを好きなだけマイペースな湯布院巡り

photo by PIXTA

湯布院の観光スポット巡りをのんびりマイペースで楽しみたいなら、移動手段はやはり徒歩。徒歩移動の目的地におすすめなのが「金鱗湖」です。

金鱗湖

photo by PIXTA

由布岳の下に位置する「金鱗湖(きんりんこ)」は湖底の一部から温泉と清水の両方が湧き出ている不思議な湖。

元々は大分なまりで「岳ん下ん池(=岳の下にある池)」と呼ばれていましたが、1884年に儒学者の毛利空桑(もうりくうそう)が、夕日をうけて魚の鱗のようにきらきらと輝く湖面を見て金鱗湖と名付けたと言われています。

金鱗湖鑑賞のおすすめの時間帯は秋から冬の早朝。温泉を含んでいる湖から出る蒸気が朝霧となり、立ち込める様子はとても美しく、紅葉の時期には素晴らしい風景を見せてくれます。

■ 基本情報
・名称:金鱗湖
・住所:大分県由布市湯布院町川上1561-1
・アクセス:JR由布院駅から徒歩約20分
・電話番号:0977-84-3111(湯布院振興局)

湯の坪街道

photo by PIXTA

由布院駅から金鱗湖までを結ぶ約800mほどの道にある「湯の坪街道」は土産物屋や飲食店街などが立ち並び、徒歩での散策にはぴったりのスポット。

江戸の街並みを思わせるような建物が並び、その中ではスイーツショップや由布院産の食材を使用したレストラン、工芸品などを販売していたりと思わず入ってみたくなるお店ばかりです。

Use 100 pcs of egg to make it

A post shared by Ddavis (@mokdavis) on

湯布院で人気のロールケーキ専門店「B-speak」も駅から湯の坪街道へ向かう道沿いにあり、週末になると決まって行列が出来る盛況ぶり。購入を考えている方は事前に電話予約をしておくとスムーズに購入できますよ。

■基本情報
・名称:湯の坪街道
・住所:大分県由布市湯布院町川上湯の坪
・アクセス:JR久大本線由布院駅から徒歩約10分
・電話番号 0977-84-3111(由布市商工観光課)

■基本情報
・名称:B-speak
・住所:大分県由布市湯布院町川上3040-2
・営業時間:10:00~17:00
・定休日:不定休(年2回)
・予約専用電話・0977-28-2066(15:00~17:00)

【車で行く】アレンジ自由でどこまでも…アクティブ湯布院巡り

photo by PIXTA

車での観光の強みは、公共の交通機関がないスポットでも気軽に訪ねられるところ。思い切って湯布院の奥地に行かなければ出会えない、自然の神秘を体感しに出かけましょう。

オッターダウンリバークラブ

オッターダウンリバークラブは大分県の2つの川をメインに、渓谷を自分の足で探索するキャニオニングツアーを催行しているツアー会社。

ツアーの舞台となる由布川渓谷は、長い年月をかけて川の流れに沿って岩が削られて出来た渓谷。形状は深くて狭くなっていますが、その岩肌は滑らかで美しく、キャニオニングにはぴったりです。渓谷の隙間から日の光が注ぎ込む光景は神秘を感じずにはいられません。

キャニオニング初挑戦なら「通常コース」がおすすめ。上流に向かって、途中で綺麗な川を泳いだりしながら登っていき、15mもある滝の滝壺で遊んだらUターン。下りも飛び込みなどを楽しみながら帰ってくるコースです。

ここでしか味わえない大自然の神秘を感じながら、マイナスイオンをたっぷりと浴びることができる、素敵なリフレッシュの旅になること間違いなしですよ。

(※2017年シーズンは開催を休止しています)

■ 基本情報
・名称:オッターダウンリバークラブ
・住所:大分県由布市挾間町朴木14-2
・アクセス:由布院温泉から車で約40分、別府I.C.より車で約40分
・開催期間:4月末(GW)~10月末 ※梅雨時期(6月15日~7月10日頃)は除く
(※2017年シーズンは開催を休止しています)

以上、湯布院の観光スポット巡り、移動手段別にご紹介しました。

最後にご紹介したキャニオニングツアーはアウトドアレジャー予約サイト「そとあそび」から直接申し込みをすることが出来ます。大分県を始め、数多くのアウトドアレジャーの情報を紹介していますので、この土地に足を運ばれる際にはぜひチェックしてみてください!

(編集部注*2015年12月10日に公開された記事を再編集したものです。)

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。

ヨシムラサキ

ヨシムラサキ

子どもたちも一緒に大自然を満喫するのがマイブーム☆

青い空・白い雲・透明な海・暑い日差し・満天の星空・一面の雪景色…
気持ちのいい空気の中で 思いっきりカラダを動かして

おいしい食べ物と 天然温泉に入るのが大好きな欲張りママです 

ツアーを予約する